テンシュテットのマーラー。いわゆる千人の交響曲。
冒頭のオルガンの音、「Veni, creator spiritus,」の歌声、金管楽器のアンサンブル・・。
オーケストラの楽しみが詰まっている。引き締まった演奏でいいな。

Complete Mahler Recordings/EMI Classics

¥4,727
Amazon.co.jp

バッハ ロ短調ミサ。

なんだかんだで5種類のCDを持っているが、今日はアーノンクール。ジュリーニの演奏と比べると、半音ぐらいピッチが低い。いわゆる古楽ピッチ。アゴーギクが効いた心弾む演奏。これが好きなんだ。

J.S.バッハ:ミサ曲 ロ短調 BWV232/ワーナーミュージック・ジャパン

¥3,000
Amazon.co.jp

マタイ受難曲。ガーディナーのもの。

合唱大国イギリスの底力を感じる好演。ピッチは古楽ピッチ。テンポもきびきび進む。聞くのがやめられなくなる演奏。大好き。

バッハ:マタイ受難曲/ユニバーサル ミュージック クラシック

¥5,100
Amazon.co.jp

AD