まず、電源を入れる。青く光る真空管に胸がときめく。
最近の電気製品でこんな感情を抱いた製品は他にない。
【Carot One】 Fabriziolo ヘッドフォンアンプ

¥27,800
楽天

思ったより小ぶりで精緻にできている。仕上げが素晴らしい。
さすがにカンパニョロの国だ。職人技を感じる。

色がまたいい。粋なにんじん色だ。愛着を感じる。

真空管が温まるまでのほんの数秒(?)ジャーっという音がして、そのあとサッと静まり返る。
なんともいえない真空管風味。
昔、真空管キットのラジオを持っていたが、そのラジオの立ち上がりを思い出した。

澄み切った静けさ。

おもむろにiPodのデジタルドックからアナログに変換して入力してみる。
比較は、iBassoのポータブルヘッドフォンアンプ、A02.

iBasso ポータブルヘッドホンアンプ A02

¥16,980
楽天

音の広がり方がまったく違うね。ポータブルのものは外出先で使うからいいけど、家でCarot Oneと比較したら、違いがはっきりわかる。。iBasso 02は、相当よくできているが、デジタルアンプの音を帯域ごとにくり抜いたような感じに違和感がある。にごった感じ、詰まった感じがする。

Carot Oneの自然な音の伸びにかなわない。音が澄んでいる感じ。

当たり前か。値段が違うしね。

とにかく、いい買い物をして俺はうれしい。大満足。

今度はシュアーのSH940を買うことにしよう。
AKGのK550も気になっている。どっちにしようかな?

SHURE リファレンス・スタジオ・ヘッドホン SRH940/SHURE

¥19,800
Amazon.co.jp

AKG ダイナミック密閉型ヘッドホン K550/AKG

\24,800
Amazon.co.jp

AD