ほぼ毎日映画日和

観た後忘れちゃうともったいないので


テーマ:
犬猫 [DVD]/榎本加奈子,藤田陽子,忍成修吾

¥4,935
Amazon.co.jp

監督:井口奈己

「人のセックスを笑うな」の監督。映像としては、カメラ固定のめちゃ長回し。それが「人のセックスを笑うな」でもすごく面白くて。

この「犬猫」のDVDには、メイキングが入ってて、長回しするところやら、演技指導するところがおさまってて、すごい楽しい。トランプやりながら、キャッチボールしながらセリフを言わすとか。なかなかカットをかけず、ほんと役者さん、というか、そのキャラクターの素が出るまでやる。
つまり、キャラクターになりきった上で、そのキャラクターならそのあとどんなこと言いそうか、っていうアドリブが求められてる。

このスズ役の藤田陽子さん、すごくいい雰囲気なんだけど、キャラクターの素を出す、ってとこまで、あとちょっとな気がする。ちょっとだけぶれる。
その点、「人のセックスを笑うな」の役者陣はすげぇ。ほんものだわ。
役者さん自身の素ではなく、キャラクターの素。演技の向こう側。
それがきっと欲しいに違いない。

でも藤田さん、ほんといい雰囲気だ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ディア・ドクター [DVD]/笑福亭鶴瓶,瑛太,余貴美子

¥3,990
Amazon.co.jp

監督・脚本:西川美和
撮影:柳島克巽(北野武のいっぱい撮ってる)

素晴らしすぎる。本当に素晴らしい映画。
『ゆれる』と同様、まず演技がすさまじい。
笑福亭鶴瓶、余貴美子、八千草薫、香川照之の演技。
余貴美子、『おくりびと』では若干わざとくさいかな、なんて思っていたけど、
この映画では半端ない。香川照之はいつも通り半端ない笑
各々の良さを、上手く切り取っているという感じ。すげぇ。

そして『ゆれる』同様、音と映像、心理描写との絡み方がすごすぎる。
長回しのカット、音楽による省略が、ほんと沁みるわ。

描き切らず、省略によって、滲みださせる、というのかしら。

もちろん脚本も素晴らしい。
『ゆれる』とこの作品だけでは、まだ断定してしまうわけにはいかないけれど、
監督が見つけたい、嘘の心理の向こう側を、
これからも見ていきたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さくらな人たち [DVD]/河本準一(次長課長),河原さぶ,三谷昇

¥4,935
Amazon.co.jp

オダギリジョーが監督。
オダギリジョーって、最初は映画監督になりたくてアメリカに勉強しに行ったみたい。
結局俳優になったんだけど。
んで個人的に映画を何本か撮ってるみたい。

いやぁ、ひどいのよ、これが笑
撮影は「パビリオン山椒魚」の月永さんなのに、あえて手ぶれのひどいカメラで撮ってるもんだから、
さっぱりわからん。色合いもすごいことになってる。
音もよくわからんところから出てる気がする。
とにかく、普段見てる映画とは、違う。
単純に考えれば、初めてつくった、大学生の自主映画、的なレベル。

「帰ってきた時効警察」でオダギリさんが監督した回があるんだけど、
それと同じ雰囲気を持ってた。
行為のわざとらしさと、しつこさと、無関係性。
たぶんこの三つが嫌いな人は、この映画は絶対見られません笑
時効警察では、これらをうまく配置することで笑いと狂気の間に持っていってたと思うんだけど、
この映画では…怖さか嫌悪になってしまうかも。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イン・ハー・シューズ [DVD]/キャメロン・ディアス,トニ・コレット,シャーリー・マクレーン

¥3,990
Amazon.co.jp

キャメロンディアス主演。かわいいなぁ。
30過ぎてるんだけど、もう全然セクシー。魅力ありすぎ。

ストーリーはすごくステキでした。
ただ、なんだか小説が映画になることで、
話が薄っぺらになってしまったような感じ。
姉妹の仲直りとか、婚約者との仲直りとか、
すごくイージーで、なんだかなぁと。
もうちょい良い描写があっても。

んー、映画としては…もう見ないかしら。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サマーウォーズ [DVD]/神木隆之介,桜庭 ななみ,富司純子

¥5,040
Amazon.co.jp

細田守が監督。
「時をかける少女」も面白かったし、サマーウォーズも面白かった!

アニメって、ホントなんでもできるから、新しいものが見れて新鮮。
そんな動きするんだ、そんなとこにカメラ置けるんだ、恥ずかしいときそんな表情するんだ、
とか。わくわくしてしまう。
もう感情とか動きの振れ幅が大きいから、移入してるこっちもオーバーリアクションになりそう。

出てくるばあちゃんのセリフもステキ。大家族ってこんなか、っていう驚き。

普段アニメを見ない俺からすると、面白くて仕方ないって感じなのよね。

でも、普段見てる人からすると、声優さんの演技が全然だめだったみたい。
「誰も悪くない世界」を描いているのがダメだ、って批評もあるみたい。

アニメにリアリティが、必要だということなのでしょうか。
確かに振りきれていないファンタジーという感じではあるけれど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。