■ホームページ NEW!   ■メールマガジン   ■読売新聞コラム「風向計」   ■北海道新聞関連記事

経営コンサルタント 企業再建 毛利京申のコラム-love-letter_tm-1   経営コンサルタント 企業再建 毛利京申のコラム-感動のホテル再建物語   経営コンサルタント 企業再建 毛利京申のコラム-名古屋商法   経営コンサルタント 企業再建 毛利京申のコラム-名古屋商法_実践編

講演依頼・著書購入などは、メールにてご連絡ください。
info@mouri-takanobu.com

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月20日(金)

自信のない人は、経営にとってマイナス

テーマ:経営

皆さんおはようございます。

経営コンサルタントのモーちゃんこと毛利たかのぶです牛くもり

 

さて、昨晩は『第91回かちがわ大学』でした。

講義は、「閉店寸前のお店がたった一枚の広告で、見事蘇った折込チラシ等の打ち出し方」です。

この講義を3回に分けて行いますが、その第1回目でした。

総勢、約20人が参加しましたが、知らない人がほとんどでした。

 

この話の冒頭に、『自信がある、ない』についてお話しました。

以前もこのブログで書いたことがあります。

 

皆さんは、自信がある人ですか?

それともない人ですか?

自分では自信のある人だと思っていても、なかなか行動に移さない人は、自分では慎重派なんだと考えているかもしれませんが、この人は、自分に自信のない人になります。

 

この自信というものは、経営にとってひじょうに大きな影響を及ぼします。

自分では関係のないことだと考えるのは、大きな間違いです。

 

自信がないと、やるかやらないかの決断を迫られた時に、行動できません。

店舗を出店するとき

新商品を開発して販売するとき

或いは、知人にモノを売り込むとき

 

そんな時に、「こんなモノ売りつけられて嫌な奴だな」と思われたくない

と考える人もいます。

 

モーちゃんは、93億の負債を抱えたホテルの全株式を現金で買って、再建業務に乗り込んだ時も自信があるから乗り込みました。

しかし、この時に再建できる自信がないと、当然に手を出さない案件です。

自信があるから乗り込んだわけですが、この自信というものは、人生に大きな影響を及ぼしてしまいますパンチ!

 

次に「良識」という言葉です。

この良識の範囲をどう捕らえるかで、物事の結果が変わります。

売り込みたいけど、売り込めない

なぜなら、「嫌な人」と思われたくないから

 

今月8日にクライアントの楽器店が50周年記念で、クラシックコンサートを開催しました。

一枚3800円のチケットを800枚販売したとのことです。

今の時代、単にホームページに紹介したり、ブログで告知しただけでは誰も買ってくれません。

となると、お願いに歩かなければいけません。

 

この時に、「良識」というものの「範囲」を狭めることは、人生においてひじょうに不利になるのです。

 

モーちゃんもホテルでクリスマスディナーショーのチケットを販売したことがあります。

この時に社員に業者に販売することを一切禁止しましたむかっ

今までのディナーショーは、全て取引業者に取引額に応じて、「はい、あなたの会社は10枚」「あなたは4枚」と100%販売していたのです。

そして、その代わりに社員に1人に2枚とノルマを与えました。

 

すると、驚くことに誰一人1枚も販売できないのです。

今まで何十年とホテルに勤務していたのに、この様ですあせる

本当に情けなくなりましたしょぼん

この時に、モーちゃんは100枚ほど35,000円のチケットを販売しました。

ホテルでの知り合いには0で、全て友人です。

 

この時に、この良識ということを嫌というほど考えさせられました。

「嫌われたくない」

「嫌な奴だと思われたくない」

しかし、商売ってこんなもんだと割り切った時に、気持ちが楽になったのです。

 

この時に、「良識の範囲」というものは、仕事に多大な影響を及ぼすものだと実感したのです。

無理強いではなく、「あの~悪いけどクリスマスディナーショーをやるんだけど、チケット買ってくれない?」と・・・

すると、「何枚よ!」と云ってくれます。

「できれば10枚」と言うと、「そんなんでいいんか?20枚買ってやるわ」

「まだ売れたら電話するわ」

そんなやり取りで、販売したのです。

昨日は、メンタルのことをお話したのです。

 

モノの販売には、嫌われる売り方と快く買ってくれる売り方と2つの方法があるのです。

次回は、そんなお話をする予定です。

 

今晩も宴です。

北海道関連の新年会です。

道庁の名古屋事務所の職員が3名とモーちゃん関連の人が3名の6名です。

この時に、今年9月か10月に開催する全国県人会祭の北海道ブースで、何を販売するかの打ち合わせをやります。

 

ネットで調べると、北海道グルメの第一位は、ジンギスカンなんですねドキドキ

さぁ、今日も更なる進化を目指して頑張りマッスルパンチ!

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月19日(木)

大きく成長するクライアント

テーマ:経営

 

皆さんおはようございます。

町づくりも依頼されればやっている経営コンサルタントのモーちゃんこと毛利たかのぶです。

さて、少し嬉しいニュースがあったので、ご紹介します。

 

随分前になりますが、モーちゃんのこのブログの表紙にもなっている洞爺湖のある壮瞥町商工会から依頼を受けて、町づくりをすることになりました音譜

 

その簡単な詳細は、以下の他人のブログにも書かれていますが、モーちゃんは、この地域を『奥洞爺温泉郷』と命名して、プロジェクト参加の企業に対して、どんどん底上げのコンサルを実施して行きました。

http://plaza.rakuten.co.jp/ukitsu/diary/201111140021/

 

その後、皆さんがやる気になって、いろんなことを試みるようになりました。

壮瞥町は、フルーツも名産なので、農家も巻き込むことを薦めておりましたが、3年ほど前に壮瞥産のりんごを使ってシードルを作りたいので、シードルの講演をしてほしいと依頼されました叫び

ワインの話は頻繁に行っていますが、シードルの話をするのは、初めてですあせる

その後、青森の弘前のシードルの生産者を紹介したりの援護射撃もしておりましたが、商品も完成し、2年目になりましたが、ホテル・飲食店向けの雑誌『商業界』の「食品商業2月号」に以下のとおり、壮瞥シードルが取り上げられていて、バツグンの評価を戴いたそうですクラッカー

 

 

先日は、人気テレビ番組『料理の鉄人』のアイアンシェフだった東京の「ラ・ロシェル」の坂井宏行シェフから問い合わせの電話があったそうです合格

 

シードルというアルコールドリンクは、りんごのワインですが、これがどんどん広まって売れるようになってくれれば、壮瞥町に自社工場を作る計画もあり雇用にも寄与します。

 

 

奥洞爺は、洞爺湖と昭和新山だけではありません。

上の写真は、壮瞥滝で、下の滝は、『プチナイアガラ滝』です

 

 

こんな楽しい仕事を依頼されて、旨いモノをご馳走になり、しかも、このプロジェクトに携わった企業は平均で1.2倍の売上になったとの報告を受けていますラブラブ

 

このプロジェクト長は、「実は1.5倍になった」と耳元で教えてくれましたアップ

 

このように、新しい試みがどんどん広がって、独自で新しいことを取り組むことが、とっても嬉しかったので、ご紹介されて戴きました。

 

さぁ、今日はかちがわ大学の講義がありますので、更なる高みを目指して頑張りマッスルパンチ!

 

http://www.mouri-takanobu.com/case/case6.html

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月18日(水)

あなたは何か継続していることがありますか?

テーマ:ブログ

 

皆さんこんにちは

経営コンサルタントのモーちゃんこと毛利たかのぶです牛

今日は、朝から皮膚科へ行っており、アップが遅くなりました。

 

早速ですが、昨晩はかちがわ大学の新年会でしたビールボトル

https://www.facebook.com/kachigawa/

かちがわ大学の会長さんが経営している『極上四季の素材 水徳』さんでの宴ですお酒

ドリンクは、カナダワインを楽しんで戴きましたワイン

 

もう開校して今年で8年になるんですね。

恐らく、ここまで市町村で永く続けているところはないと思います。

今まで、恐らく5,000人以上の人が集ったと思います。

 

 

モーちゃんは、ほとんど仕事には繋がっていませんが、中には仕事に繋げて儲けている人もいます。

しかし、これだけ永く続けていると、モーちゃんと出会って人生が変わったと云ってくれた人も3人ほどいます筋肉

それだけでも続けてきた甲斐がありますラブ

 

今まで、立場上いろんな人にお話してきましたが、当たり前のことを、継続することがいちばん難しいような気がします。

これができないから成功する人が少ないのですパンチ!

 

 

このシャメは、二次会『スナック暖家』でのショットです。

このシャメを見て、思ったことがあります。

それは、髪の毛がフサフサしてもちっとも若く見えないところです汗

また息子君に「アホオヤジ」と言われそうですガーン

 

そんなことで、今日はかなり軽めの話題で終わりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。