「拉麺道楽…」編。

テーマ:

何時も私如きの拙い文章に、お付き合い頂きありがとうございます。

 

この場をお借り致しまして、御礼を申し上げます。

 

 

私は世に言う「食べ歩き」を、実践しているつもりは毛頭ありません。

 

仕事柄拘束される時間が少ない為に、平日でも動けるという利点があります。

 

私の性格上「好きになると、ちょっとばかりのめり込む」という事があり…。

 

その為に、お気に入りのお店を巡る事になる訳です。

 

逆を言えば、気に入らなければ記事にもしません。

 

ブログに出てくるのは、それなりに気に入ったお店だけです。

 

 

ここ数年の内では、「弁天町」のお店がその一軒に当たります。

 

『自家製中華そば としおか』です。

 

このお店は、色々と意見が発せられています。

 

「店主の接客態度が悪い」

 

「回転が悪く、行列で待ち時間が長過ぎる」

 

「常連と一見の対応にに差があり過ぎる」

 

等々…書き綴るとキリがありません。

 

 

でも、私はとても好きです。

 

店主の仕事も、お店の雰囲気も、そして行列もです。

 

私は何時も思っています…「嫌なら来店しなければいいだけ」なのです。

 

どんなに美味しい料理が提供されても、嫌な思いをしたら私は二度と行きません。

 

 

お店訪問の理由の一つには、「好きな物を食べる時くらいは、気持ちよく食べたい」という事があります。

 

だから嫌な思いをしたら、そのお店にはもう行きません。

 

実際に料理が美味しくても、再訪していないお店は数軒あります。

 

またそのお店に対して、批判的な意見を言うつもりもありません。

 

相手にもしたくないのが正直な感想です。

 

 

このブログにもよく登場する『としおか』ですが、決して近くはありませんので頻繁には通えません。

 

それでも初めて食べた時の感動は忘れられず、月に数回訪問しています。

 

一度訪問すれば、5時間ほどの時間を費やします。

 

仕事が忙しい時はまず無理、午前中の殆どの時間を取られますので。

 

そんな私の行動にカミさん曰く、「幸せだよね~」と言います。

 

まさに「拉麺道楽…」という訳です。

 

 

こちらは、私の通っているお店の中でも魅力的な一軒です。

 

川口の『麺屋 永太』と共に、並びを覚悟してでも訪問したいお店です。

 

重厚なフルボディーのスープに、綺麗な麺肌のしなやかな自家製麺。

 

正統派のチャーシューと、甘めの味付けのメンマなどの具材。

 

薬味のネギに至るまで、一切の手抜きがありません。

 

 

行列は避けられず、寡黙な店主は誤解を受け易いとも思います。

 

けれども仕事に対する姿勢はまじめで、とても好感が持てます。

 

こちらを訪問して過ごす時間は、「自分も頑張ろう」と思わせてくれるのです。

 

 

 

 

※写真上から「ラーメン・小+海苔」、「つけ麺・小+海苔」、「塩ラーメン・小」。

麺量は全て茹で前150g、味玉はご厚意によるものです。

 

 

『永太』と『としおか』2軒の店主は、修行先では「兄弟弟子」の間柄です。

 

偶然と言えばそうなのですが、何だか不可思議な縁のような気がします。

 

 

このブログを読んで頂いている方には、このお店の良さを知っていただきたいです。

 

機会があれば、是非一度訪問してみて下さい。

 

因みに私は…『としおか』の回し者ではありません (^_^;)

 

 

今後も一軒のお店を取り上げて、感想などを書いてみたいと思っております。

 

気まぐれなお話ですが、宜しければお付き合いくださいませ。

AD

前回訪問時に食べた「カレーまぜそば」が、とても美味しい一杯でした。

 

それをまた食べたいと思い、他の所用もあったので大宮まで出向きました。

 

天一、中本などを横目に、誘惑の多い南銀通りを抜けてお店に…。

 

 

『狼煙 大宮店』

 

4月に突如オープンしたこちら、あの有名店『狼煙~NOROSHI~』の2号店です。

 

場所は「二郎 大宮店」の跡地、居抜きですが綺麗にリフォームされています。

 

L字カウンター席ですが、角面の2席は料理の提供が行い難い感じです。

 

結露防止のガードがありますので、仕方がありませんね。

 

 

前回の訪問時「カレーまぜそば」を、細麺の麺少なめで頂きました。

 

細麺がとても気に入り、また食べたくなり開店前に訪問です。

 

到着時それほどの待ちは無く、店舗前の並びも数人です。

 

店舗前には6人程並べます、7人目以降は道路の反対側後方に並ぶシステムです。

 

これは「二郎」時代と粗同じ並び方…と言うか、これしか方法はないでしょう (^_^;)

 

 

前回同様に店舗前に並び、15分程待って入店です。

 

狭い店内の左に券売機、ポチポチ…っと3枚の券をゲットします。

 

「狼煙まぜそば+カレーまぜそばに変更+細麺変更」の3枚。

 

これで「カレーまぜそばの細麺」で注文が通ります。

 

スタッフに「麺少なめで…」と前回同様のお願いをしました。

 

今の私には、デフォの量より少なめが丁度いい。

 

もうすっかり胃袋が、おじいちゃんですから。

 

 

他の方は太麺ですので、私の品が先に提供されました。

 

 

ちゃっくど~ん!

 

素敵なビジュアル。

 

今回も手が疲れるくらいまぜまぜします…本当に疲れたよ (^_^;)

 

 

とんこつにカレーって魅力的、具沢山の「狼煙カレーワールド」完成。

 

玉ねぎ増しにすればよかったかな、迷ったのですけれど。

 

さて、更にまぜながら食べ進みます。

 

少なめの麺設定ながら、結構な食べ応えがあります。

 

 

近頃は何処でも「麺少なめ」にしています。

 

何処もおじさんには、麺量の設定が多めなのです。

 

歳を取ると一度にたくさん食べられない…それを思い知らされます。

 

 

最後は残ったタレに割りスープを投入、カレースープで頂きました。

 

ご馳走様でした。

 

やはり「狼煙」のカレーは美味しいです。

 

次回は「中華そばの細麺」を頂いてみましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「カレーまぜそば・並少なめ+細麺」=900円(狼煙まぜそば 850+カレーまぜそばに変更 50+細麺変更 0)

 
狼煙と言えば、しっかりと存在感のある太麺がメインです。
確かに太麺は存在感があり美味しいのですが、私は何故か「狼煙」の細麺が好きです。
食べた事が無い方は、一度「細麺変更」をポチっとしてみて下さい。
意外と言っては失礼ですが、しっかりとした麵は美味しいです。
それなりのレベルにあるお店は、きちんとした物を提供してくれます。

 

AD

待っていたよ土曜日、お店の連休明け初の昼営業です。

 

夜の訪問は控えていますので、2週間ぶりの訪問になります。

 

そして期待していた「限定」は、土曜日までは残らないのね。

 

 

『麺屋 永太』

 

おそらくは今シーズン最後の提供となる「塩油そば」ですが、やっぱり訪問前に売り切れ。

 

今回は休み明けという事もあるのか、3日で終了という好評ぶり。

 

 

何時もより少し早い到着、先日購入した「太田和彦」氏の本で読書タイム。

 

今の時期正規の並び場所は暑いので、反対側の日陰に移動して待ちます。

 

この日陰があって本当に助かります。

 

 

「限定」が売り切れですので、暑い事もあり「つけ麺」狙いのおじさん。

 

行列もそこそこ延びて、開店時間の12時を迎えます。

 

券売機前で「つけ麺+海苔+生卵+ビール」を、ポチポチ…っとな。

 

 

カウンター越しにスタッフに「麺150gでお願いします…」と伝えます。

 

すっかり定着した感のある150g宣言、店主の頭には入っている様子。

 

 

先ずはグラスと赤星+…。

 

 

登場!

 

素敵盛+赤星くんセット。

 

素敵じゃぁないですか~。

 

暑い日ラボでのひとり事務処理日、そんな日の赤星は最高です。

 

昼にひとりで飲むビールは、なんでこんなに美味しいのでしょうかね。

 

至福の一時を過ごしていると…。

 

 

ちゃっくど~ん!

 

つけ麺150g+海苔、麺上のご厚意ありがとうございます。

 

たまご2個になっちまったよ ( ̄_ ̄ i)

 

前半は生卵を崩さないように、麺をすくいながらスープに。

 

麺を海苔でまきまき+自家製ラー油攻撃。

 

このラー油はやっぱり美味しいな。

 

トッピングの辛味もいいのだけれど、ハーブが香るラー油も素敵。

 

 

スープの中の具を平らげて、スープ割をお願いします。

 

150gと麺量を減らしてもらっていますので、小食のおじさんでも美味しくスープ割を頂けます。

 

何度も食べて(飲んで)、店主の手を煩わせる事が無いように考えた麺量です。

 

これより少ないと、流石に物足りないですから。

 

 

生卵が混ざったスープ割って、またノーマルとはちょいと違う味。

 

よりまろやかになったスープは、すべて飲み干し終了。

 

ご馳走様でした。

 

また来週訪問しましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「つけ麺・麺少なめ150g+海苔+生卵」=900円(800+50+50)

 

つけ麺が美味しい季節です。

濃厚な乳化スープ、特・飛龍の自家製麺、チャーシュー、メンマ、味玉、海苔…。

どれも素晴らしいです。

AD