もっちゃんのゴルフ(ギア)の真髄

☆ゴルフギア(ヘッド、シャフト、仕様)の客観的分析 ☆ツアーの話 ☆最適クラブフィッティングの話 そんなゴルフの真髄の話し色々

NEW !
テーマ:

先日、下記情報が…

 

「ヤマハ株式会社は、このたび女子プロゴルファーの大山志保選手、有村智恵選手、ユン チェヨン選手、男子プロゴルファーの今平周吾選手、弓削淳詩選手と用具使用契約を締結しました。

本契約により、上記全選手は当社のゴルフブランド「RMX」「inpres」のクラブをはじめ、ロゴ入りのキャップ・キャディバッグなどを使用し、国内外のトーナメントに出場します。」

 

特にビックリしたのは、

大山志保選手、

有村智恵選手

 

大山Pは長くPING社の顔

有村Pも長くBS社の顔

 

 

瞬時によぎったのは、

大山選手、クラブ大丈夫なの!!??


 

 

今期ヤマハの何を使うか判らないので、

クラブ変更の影響は具体的には明確になりませんが…

 

何故瞬時に?と思ったかといえば

大山PはずっとPING社のクラブ

 

PINGとヤマハは、クラブの性能設計的に言えば

まさにま逆…

 

操作性が全く違います。


 

 

特に重心距離が違い

長いPING 短いヤマハ

ドライバーの差は、

40mmOVERPINGに対し

36mm以下のヤマハ ※モデルによりますが…

 

大山P、何を使うか判りませんが、

心配ですね!

何か特別なことをしない限り、

相当苦労しそうだと思われます。

 

有村Pはどうかといえば

昔、有村Pの使用クラブ分析を掲載したこともありましたが

当時のブログを見てみると、

以外に重心距離の短いクラブを使ってきているので

大山Pに比べては良いかも知れないですね~

 

どちらのプロも

また、賞金女王争いをして欲しいプロだけに

どんなクラブで勝負するのか注目するところです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

具体的な説明が前後しましたが

 

ここのところのブログは、

 

重心距離とは

重心角とは

実重心深度とは

LOFT±とは

スピン±とは

有効打点比率とは

 

下記の

ヘッドス性能ペックデータ 

重心距離
38.5

重心深度

37.0

重心高

31.5

有効打点距離

21.0

39.0mm

38.5mm

31.3mm

22.9mm

重心角

22.0

LOFT±

4.0

有効打点比率

40.0

スピン±

380

25.1

4.1

42.3%

307rpm

 

 

以上の具体的な説明となりました。

 

今後に関して

重心深度は、実重心深度に変更の予定です。

 

より、ヘッドの性能設計の比較を明確にするためとなります。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

有効打点比率とは

 

※スピン±と対で関与する

 

ドライバーにおける

スピンを少なくさせる領域が何%あるかを示しています。

 

スピンを少なくさせる領域ですが

フェイスセンターを基準に考えると上側がその部分になり、

下側が、スピンを増やす領域と言うことです。

 

ただフェイス面スポットは、

多くのクラブがフェイスセンターに無いので

フェイス面(打点部縦)のフェイス面スポットの位置が

全体のどこにあるかで、比率を出しているということです。

下記の図で説明すると

重心高さ2の部分の比率です。

ピント来ない方には

 

フェイス面スポットがセンターだと50%になります。

基本的には最大50%(※5052%のものも存在する)で

 

平均値:40

最小:36.0

最大:51.9

 

クラブ選択での有効打点比率

 

40%が平均で、最大が52%ですから

38%台以下は、スピン多めのヘッド


 

41%以上は、スピン少なめのヘッド

 

ただ、注意しないといけないのは

スピン±と違って

オートマチック的に、

45%のクラブが、40%のクラブより

スピンが少なくなる訳ではなく

 

打点位置を変える(上へ)ことによって

スピン量を抑えられる許容が多いか、少ないかになります。

 

最終的には

LOFT±も考慮して

スピン±と合わせて、自分の最適な

飛びの3要素を考えていく事になります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。