大阪 守口市でお取り寄せも人気の美味しい和菓子屋さん

和菓子職人が作る本格和菓子「御菓子司つくし」~京阪守口市駅から徒歩10分~


テーマ:

今日はタルトです。

洋菓子ではロールケーキ(大好きです)が人気がありますが

それの和菓子版みたいなもんです。


まずは卵をほぐして砂糖や水あめ等々を投入


和菓子職人やってます


ミキサーでガー!


和菓子職人やってます

どれくらい混ぜるかというと

これもほとんど感みたいなもんですw

卵も時期によって柔らかいときもあれば硬いときも

あるので「何分混ぜる」みたいに時間で決めることは

できません。



和菓子職人やってます
小麦粉とミルクを投入して

丁度良い感じに泡立てができたら

わら半紙を敷いた鉄板に流してヘラで出来るだけ泡を潰さないように

隅々まで広げていきます。


和菓子職人やってます
せっかくの気泡を潰しちゃうと台無しです。


そしてオーブンへGO!


和菓子職人やってます
火加減と時間に気を付けて20分ほど焼き上げます。

火加減にはほんとにきをつけないと茶色くなっちゃうと

出来上がりの見栄えが悪くなっちゃいます。



和菓子職人やってます
20分後。

良い感じに上がりました。


鉄板から取り出しわら半紙を剥がします。


和菓子職人やってます
わら半紙を剥がした面です。

オーブンの火加減や時間を誤るとこの面が茶色くなって

きれいなタルトになりません。

そして、粗熱を抜いてる合間に

寒天を溶かして餡子を炊きます。
和菓子職人やってます

寒天で餡子が固まる前にを生地に敷きつめて・・
和菓子職人やってます

麺棒で巻きます。
和菓子職人やってます

あとは餡子が固まるまで放置しておきます。


和菓子職人やってます

と、今日はここまでです。

これを切って袋詰めして

商品にしますがまた後日UPします。

ちなみに、うちは今回造った漉し餡のタルト以外に

抹茶餡のタルトも造ってます。


「タルト2」へ続く

そんな「御菓子司つくし」のサイトはこちらから

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

守口市の和菓子専門店「御菓子司つくし」二代目 竹中ひろきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります