C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:


 ピカデリーが時折上映している「掘り出しシネマ」が意外に見逃せない作品が多いのはご存知でしょうか?今年は『新しき世界』、『ライズ・オブ・シードラゴン/謎の鉄の爪』、『ダリオ・アルジェントのドラキュラ』、『ポール・ヴァーホーヴェン/トリック』など個性的な作家の個性的な作品が上映され好評でした。


某映画興行会社勤務=森裕介。アメカル映画祭の事務担当でもあり、野球好き。
 
 そして2015年の「掘りシネ」はというと、いきなりホラーでスタート!『サベージ・キラー』(1/10公開)は、凌辱された女性が復讐鬼と化し、男どもを惨殺するリベンジ・ホラー!ところが蘇った女性、ハンパなく強い!そしてエグイ!タランティーノの「キル・ビル」のブライドもぶっ飛ぶ凄さです!それもそのはず彼女は○○の力で蘇ったから。どうやって蘇ったかは観てのお楽しみ!そしてクズな男どもの殺られぶりも気持ちいいですよ!ラストもグッときます!ホラーで新年早々爽快な気分を堪能できます!



 そして第2弾は、『密告・者』などのダンテ・ラム監督最新作『激戦 ハート・オブ・ファイト』(1/31公開)。傷みを抱えた3人の男女の新たな戦いを描く感動作です!音楽や雨の使い方などディティールが凝ってて、観る者の情感に訴えます。そして『ロッキー』ばりのトレーニングシーン熱くならずにはいられない!主演のニック・チョン、エディ・ポンの肉体も見事でガチンコ・ファイトが堪能できます!とにかく、熱くて、温かい人間ドラマの傑作です!お見逃しなく!!


 
 この2作品のあとも感染パニックホラーシリーズ完結篇『REC4/ワールドエンド』(2/7公開)、ドニー・イェン主演、「るろ剣」の谷垣健治がスタント・コーディネイトした『スペシャルID 特殊身分』(2/21公開)が待機中。

 2015年も「掘りシネ」のライアップは要チェックですぞ!

ピカデリー「掘り出しシネマ」

▼『サベージ・キラー』(1/10公開)
公式サイト

▼『激戦 ハート・オブ・ファイト』(1/31公開)
公式サイト

▼『REC4/ワールドエンド』(2/7公開)
公式サイト

▼『スペシャルID 特殊身分』(2/21公開)
公式サイト

シーツーWEB版に戻る
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
多忙モリモリで、コラムの原稿もずいぶんご無沙汰しております。気づけば、「ゴジラ」だ「シードラゴン」だと騒いでいた夏があっという間に過ぎ、もう今年もあと1カ月弱・・・。もうすぐ正月映画の季節になりましたね。


某映画興行会社勤務=森裕介。アメカル映画祭の事務担当でもあり、野球好き。

さて、今年の正月映画の本命はというと、もっぱら話題に出るのは『寄生獣』『ベイマックス』『妖怪ウォッチ』など。中でも社会現象化している『妖怪ウォッチ』に各劇場は戦々恐々!

そんな中、わたくしとVHS狂人ツボイ氏とでこの夏復活を果たしたトークイベント・アメカル映画祭が今年最後に贈る「アメカル映画祭」が12月11日(木)19:30から今池のTOKUZOで開催決定しました!気分はクリスマス&妖怪!ゲラゲラポーin TOKUZOということでアメカルもしっかり「妖怪」にのっかります!?もちろんフツーの妖怪はご紹介しません。先日ヘンテコ&スッポコな奴を見つけたので、それを肴に楽しいひと時を過ごしていただければと思っております。是非、お気軽に足を運んでみてください。入場料1,000円です。

それと、現在ピカデリーのロビーで実施中の『25 NIJYU-GO』公開記念東映Vシネマビデオジャット展にアメカル映画祭が資料も提供していますのでそちらもご興味のある方はどうぞ!

宣伝ばかりですみませんが、映画で楽しい時をつくるアメカル映画祭をこれからもよろしくお願いします。

シーツーWEB版に戻る
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


只今、大絶賛上映中ですが、あえてご紹介させていただきまっす!かつて香港のスピルバーグの異名をとったツイ・ハークの最新作です!『王朝の陰謀/判事ディーと人体発火怪奇事件』の前日譚で、本作では若き日のディー・レンチェのシャーロック・ホームズや、ガリレオを勝るとも劣らない大推理と大冒険がてんこ盛りで描かれます。(ただし、水に弱い…。)とにかく怪事件がのっけからてんこ盛り!


某映画興行会社勤務=森裕介。アメカル映画祭の事務担当でもあり、野球好き。

謎の大海獣が現れるは、夜な夜な半漁人が現れるは・・・。その謎の先には石井輝男監督のカルト作・「恐怖!奇形人間」ばりの人体実験島の存在が!謎ばかりでなく、アクションももちろんすごい!香港映画のお家芸とも言うべき重力を完全に無視したワイヤーアクションがこれでもか!と展開します!後半の崖を利用したワイヤーアクションは特に注目!そして最後の大海獣と死闘!もう痛快と言うしかありません!また、押井守監督作品でお馴染みの川井憲次の音楽もムチャクチャカッコいい!本国では3D映像&立体音響での公開もあったようですが、その効果は抜群なくらい映像も音響もすごいので、是非、日本でも3D&アトモス上映を希望します!



この夏、ゴ○ラよりは確実に面白く、手に汗握るノンストップの133分!
これを観ずして夏映画は語れない!お見逃しなく!!

『ライズ・オブ・シードラゴン/謎の鉄の爪』8/2(土)→ピカデリーにて

公式サイト


(C)2013 HUAYI BROTHERS MEDIA CORPORATION ALL RIGHTS RESFRVED.

シーツーWEB版に戻る







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


スッポコなゴミ映画を取り上げ、映像としゃべりまくりでお届けする「アメカル映画祭!?」。かれこれ2002年から開催されていて、形を変え今に至り昨年9月以来の復活です!


某映画興行会社勤務=森裕介。アメカル映画祭の事務担当でもあり、野球好き。

すでに何回目の復活でしょうか・・・。「これが最後!」と煽るシリーズ映画みたいなものですね。今回復活のきっかけとなったのは今月25日にご存じゴジラが、ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』として復活するのを盛り上げるため。どう盛り上げるかは当日のお楽しみ!アメカル参謀のツボと、隊員のわたくし・モリのみぞ知る!!今、二人の頭の中はゴジラで埋め尽くされていると言っても過言ではありません!ちなみにわたくしは、只今ミッドランドスクエア商業棟地下1階アトリウムで展示されているGODZILLA像と過去作パネルを見て興奮のあまりチビリそうになりました!この「空間」を肴に酒が飲めますよ!マジで!



こんなゴジラ&怪獣狂の方々は是非、アメカル映画に足を運んでみてください。前半は特撮怪獣モノを中心に、後半はゴミ映画を紹介します(予定)。また、怪獣はちょっと苦手という方も大丈夫!?くだらな~い話としょーもないトホホ映像がきっとトラウマになるでしょう。世の中にはまだまだ愛すべきゴミ映画が一杯あります。その一端をご紹介したいと思ってます。

 当日は是非『GODZILLA ゴジラ』を観てから来て下さいね!お待ちしてます!!

「復活!アメカル映画祭!? ~喋りっぱなし!ゴミ映画の集い~」

と き:2014年7月25日(金)18:45開場/19:00開演(22:00頃終了予定)
ところ:シネマスコーレ
料 金:1,000円

シーツーWEB版に戻る



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 『レインマン』『ナチュラル』『グッドモーニング・ベトナム!』のオスカー監督・バリー・レヴィンソンの最新作!なんと、ホラーです!でも、そこはオスカー監督、超社会派娯楽作になってます!


某映画興行会社勤務=森裕介。アメカル映画祭の事務担当でもあり、野球好き。

 これは、一人の女性レポーターの回想から始まります。とある小さな海辺の町の独立記念日が惨劇の舞台。水を飲んだ人々の体に異常が発生。その水の毒性により突然変異したある“モノ”が人々の体をむさぼるのだ~!



 人間による自然破壊・汚染によるしっぺがえしというには、あまりに残酷。しかし現実社会にも起こりうるリアル感もあり、この夏の超大作「ゴ○ラ」とテーマは同じです!!こっちのある“モノ”はちっちゃいけれど、ある意味ゴ○ラ以上に凶暴で残虐です!!



 どんな姿をしているかは観てのお楽しみ!そして何より恐ろしいのは、人間そのもの。ラストは『バタリアン』です。とにかく巨匠の仕事ぶりを堪能できること間違いなし!!





『ザ・ベイ』7/5(土)~7/11(金)→ピカデリーにて※レイトショー

公式サイト



(C)2012 ALLIANCE FILMS (UK) LIMITED

シーツーWEB版に戻る

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。