Motoiのブログ

ジャズベーシスト、金森もといのブログ


テーマ:
浜松を出発して入間へ直行

てか、東名と圏央道つながっとる!!

皆さん知ってました?

つまり、4時間くらいで着いた笑

入間ってうちから下道で2時間近くかかるのに笑

この日は入間産業文化センターにて一部にJJM、二部に混合グッドフェローズとなんだかいい企画でした。

てか、田窪さんと百々さんが同じ会場にいて、せいじまんとビンセントが同じ会場にいる

というのが僕としてはなんとも贅沢な気分で幸せでした笑( ´ ▽ ` )ノ

この日は大学生に声をかけたら100人以上来てくれて、嬉しかったな(*^^*)

若い皆さんに聞いていただけて、それが僕は嬉しいです。

遠くからみんなありがとう!!

そして、花火の差し入れをいただきました!

写真は取り忘れました(´・_・`)

あちゃー(T_T)

JAZZ研のみんなと写真撮りたかったな、、

そんなわけで、次の日から北へ。

北の初日は宇都宮石の蔵

にて!

二回入れ替え制で、外には素敵な庭とパラソルと椅子があって

蕎麦を茹でて500円で食べられたり、フランクフルトがあったりと、そとでとてもゆっくりできる感じになってました( ´ ▽ ` )ノ

いえーい!

photo:01



これは終演後ジャムセッションをした時の写真( ´ ▽ ` )ノ

このギタリストは日本が誇る、素晴らしいジャズギタリスト、井上智さん

何とこの日宇都宮でクリニックをしていたそうです!

いやー!
素晴らしかった!

打ち上げは庭で花火!
photo:02



FacebookのエリックのページでPyromanな私が更生されていくまでの動画が見れます笑

もし良かったらお楽しみくださいー

で、まだ飽き足らず遊びお腹が空いたのでフライングガーデンへ

photo:03



もちろん智さんも!

photo:04



またお会いできますように、、、

ここまでが全26日のツアーの前半

宇都宮を出発して、田沢湖サウンズグッドへ!

ここからが後半戦

photo:05



田沢湖はいつ来てもほんとにキレイ。
いつか普通に満喫しに来たい。

なんかそういう余裕のある生活ってどうやったらできるんだ?笑

photo:06



photo:07



photo:08



この日はビンセントに面白い話をたくさん聞きました。

ソニースティットのお父さんはオーケストラの指揮者で、ジャズが大嫌いだったので、スティットがジャズ始めた時、お父さんが猛反対したこと

ウィントンのうちはホテルを経営していて、アダレイ兄弟がツアーの時に毎回そこのホテルに泊まってたけど、幼いウィントンにとても冷たくして、いじめてた。

ウィントンからすると、ヒーロー二人に認めてもらいたくて頑張ったらしい。

なんでもそうやって、逆境が人を強くするのかもしれないといったはなし。

と、ジャズの未来について。
これは奥深すぎるのでここではかけません。

て、まあ聞かれても答えませんけど笑

いやしかしまあ、田沢湖の素敵なペンション、サウンズグッドがNYになりました( ´ ▽ ` )ノ

いつ来ても、本当に落ち着く素敵なペンションです。

田沢湖に行かれる際は皆さんぜひ!

超オススメ( ´ ▽ ` )ノ

そして一行は秋田市へ

キャットウォーク!

ライブ前にまたエリックが超激辛ラーメンを投入

胃がヤバイと言いながらのスタート

photo:09



いいライブだったと思います!

お客さんも満員、盛り上がりました!(*^^*)

そして、アフターも楽しかった!
ママと話し込みました( ´ ▽ ` )ノ

そしたらなんと、秋田でやまじょーさんに遭遇!

photo:10



なんとまあ、奇遇なことでしょうか

秋田で会うとそれだけでなんだか喜びもひとしお!笑

いい夜でした!

また10月に秋田国民文化祭というイベントのために来ます!皆様にまたお会いできますように!






iPhoneからの投稿
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

みなさん秋田からこんにちは!

昨日ようやく13本目のライブが無事終了し、今日から後半戦です。

下関までしか書いてないから博多からですね笑

photo:01



博多はいつもお世話になってる大好きなお店、Back Stageにて!

パンパンで凄い熱気の中、どかーーん!
て感じでした。

平均音量がでかいです。

小さな音、繊細な音でやる音楽ももちろんあります。

が、外で聞いてる音量バランスと中で聞いてるバランスは大きく違うだろうなと思います。

とりあえず、平均音量がでかいです。

外で聞いてると繊細だなぁ、と思うこともたくさんあると思いますが、実はみんなすごく鳴ってるとおもいます。

小さな音でも出来なきゃいけないけど、でももっと鳴らさなきゃいけないんだと思う。

どどさんも半端ないもんな。
やはり日本人でもNYで揉まれてるとこうなるのかなぁ。

鳴らせないと埋もれるもんね、たぶん笑

それではじめて、繊細なニュアンスの表現力があがるんだろうな。

僕も普段から頑張って鳴らしてるつもりだったけど、ビンセントとエリックにベース聞こえないよ

ってすでに三回くらい言われました

そんなもんですね笑

今日は良かったよ、でももっとビートをポンプしなきゃとか言われてます。

ポンプか、、、

はい。
ベースはポンプです笑

というわけで次の日はしまなみ海道を渡って、愛媛へ

photo:02



この日はまたどどさんのソロピアノのコーナーが。

いやぁ、凄すぎてなんと言っていいのか、、、、

この人のイマジネーションは一体どうなってるんだろう、、、(´・_・`)

愛媛ではまたまさきくんに会えました!

嬉しかったな!

元気そうでよかった!*\(^o^)/*

打ち上げが終わる頃に地元の方々の集うセッションがあるから行かないかという話になって、エリックとどどさんとモンキーさんと行きました。

そしたら今日のライブにきてくれてた人たちばかり!

(この日はホールだったので終わるのも早かったんです)

でみなさんに迎えられて、調子よく快演を飛ばす陽気なエリック

photo:03



なんかめちゃ盛り上がってしまった。

ベースの子が愛媛大学のジャズ研の子で、音響を手伝ってくれてた子だった

ベーシストだったのか!
しかも大学生!

でボランティアクリニック始動笑

基本的に大学生と聞くと惜しみなく無料奉仕します

この性格もいかがなものか、、、笑

お世話になったつつみさん、まみこさん、本当にありがとうございました!

そして一行は島根県出雲ミスティへ

モンキーさんが6時間かかるという中、4時間でつくルートを発見。

思わぬところまで新しい高速道路ができてて、それほど大変なこともなく到着。

photo:04



この日も超満員

しかし盛り上がりましたね、、、

この日は鳥取大学の皆さんが、米子から来てくれてました。

残念ながらベーシストはいなかったので、無料奉仕はなし笑

でも彼らはたしか去年も来てくれてた。
鳥取には、9月の頭にもまた行きます!

また会えるといいなー!

ミスティでは、マクロのカマ焼きが見事すぎて、打ち上げで悶絶

エリックはマイケルジャクソンをかけてご機嫌

とまあ、いい夜でした。

遠く岡山の津山からきて下さった方も。

ほんとにありがとうございました!

そして、また南下、広島へ

広島はスピークローでした。

宇宙船のようなスタイリッシュできれいでかっこいいお店でした。

しかもアーケードの中にあって、道ゆく人たちが表のスケジュールを眺めて通り過ぎるような感じ。

音がよくて、とてもやりやすかったです*\(^o^)/*

あれ、写真取り忘れた(´・_・`)

この日も大いに盛り上がりました!
また広島にも来ます!
ブログ読んでくださいねー
って何度か言いました笑
見てくれてるかな、、、

皆さんにまたお会いできますようにm(_ _)m

そして次の日がキツかった

みながぶーぶーいうなか、朝8時に出発

広島から浜松まで一気に移動

この日が一番ハードな移動だったな。
8時間近く移動

いやまいった

浜松はアナログにて。

入れ替え制で超満員でした。
この日、ご協力頂いた、松島さん、白井さん、たくさんの方々、ありがとうございましたm(_ _)m

photo:05



photo:06



どんなに疲れてても、始まる瞬間にピリッとします。

ビンセントはほんとはとても優しいけど、あまりしゃべらないので、独特のオーラを放っています。

エリックなんかはステージの上でもいつも冗談言ってて陽気

そんな二人がフロントにいると、やはり空気がピリッとします。

カウントもあまりしないから、始まってすぐにテンポをキャッチする。

ものすごい緊張感を感じます。

一瞬でもボーッとしてたら話になんない感じ。

二人とも常にグルーブが深くて、一音も滑らないから、たまに鳴らしきれないとことか、ビートがヨレるとことかあると、自分で気づきます。

こわいぜ、メン( ´ ▽ ` )ノ

どんなに疲れてても演奏は全くぶれない、ニューヨーカー3人。

この日は、打ち上げではエリックが早々と脱落

photo:07



そりゃそうだ。
疲れたんでしょう。

そんなわけで西日本のツアーはこれでおしまい。

今は秋田にいながら先週のことを振り返って西日本のこと書いてるからなんか変な気分です。

続きはまた書きます( ´ ▽ ` )ノ

今日から後半戦

頑張ります*\(^o^)/*




iPhoneからの投稿
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

ピットイン、東大和ハミングホール、静岡ライフタイム、芦屋レフトアローン、下関第一ホテル

の5日間を無事終えました。

ベース担当、もといです(ちょっとラジオのポップスバンド風)

やはり、個々のレベル高し、、、

まず音がでかい

勘違いしちゃいけないことがある。

音量と音圧が違う。

バラードは小さい音でやるなんて、だれが決めたんだろう

全力でブローしてる
ぞくっとする

でもパーカーやらスティット、キャノンボール、デクスター、モブレー

他にもたくさんいるけどみんなそうだ。
改めて聞いてみても、バラードだからって音がちっこいなんてことはない。

一生懸命弾いてもとても鳴り方が追いつかないや

まあそういう細かいことは追って。

初日のピットインは超満員

たいこーがいたり、ませきがいたり、ジョージさんいたり、せいじまんやとのちゃんも

たくさんの仲間にも見守られながら、最初は若干の緊張もあったものの

最終的にはリラックスして楽しめました*\(^o^)/*

photo:01



二日目は東大和ハミングホールにて。
あれ、、、

写真がない、、、(´・_・`)

しかし、この日は百々さんの地元が近いこともあり、突如のソロピアノコーナー

ただでさえすごいのに

このソロピアノが凄すぎて

いやもうなんと言っていいんですかね

形容しがたいとはまさにこういうことで、言葉にするとどらももったいないというか

まあつまりは半端なかったてことです笑

恐るべし、、、

NY怖い、、、(´・_・`)

そんなわけで二日目が終了

三日目からはついに小林号に全員乗り込み静岡ライフタイムへ

台風とはすれ違い、超快晴!

集合場所への僕の遅刻からスタート!

20分の遅れ

はい、すみませんでした´д` ;

photo:02



photo:03



photo:04



ライフタイムはこんな感じ
いいしょ!

ビンセントが長年シダーウォルトンとホレスシルバーのバンドにいて、このふたりが最近なくなってしまったので、このふたりの曲を一日に何曲か取り上げ、演奏してます。

重みが全然違う

日本でも誰かが亡くなったら、今日のセッションはその人の曲ばかりやります!

みたいのあるけど、全然重みが違うよ!やっぱそういうのは1、2曲にしておくのがいいよ笑

なんて笑

そいで、次の日は芦屋はレフトアローンへ

photo:05



photo:06



連日超満員

ありがたいことです。

二年ぶりのお客さんも、3月ぶりのお客さんも、実は何度もきてくれてる方も!

楽しい夜でした。
ここの中華は本気です

本気と書いてマジと読みます

つまりマジにうまいってことです。
近くにあったら絶対毎日来る。

ちなみにここはトランペットの黒田さんのホーム

夏に帰ってくるらしい。

会えるといいなー

そして、このツアーこの辺りまで、ベースの中村泰士大先生とつねにニアミス

怖いけどヒヨッたら終わり。

もう飲まれる

酒と一緒で、飲んでも飲まれてはいけないのです笑

そして、大移動

昨日は芦屋を朝8:30に出発して、16:30に着くという大偉業を成し遂げ、ついにたどり着いた下関!

photo:07



photo:08



photo:09



第一ホテルにてのコンサート

大盛況のうちに、無事終了いたしました!

いつもいつも下関にくると駆けつけてくださるみなさんの顔ぶれ、なんだかとても、懐かしいというか、帰ってきた感じがして、いつも安心します( ´ ▽ ` )ノ

いやぁほんと、いい夜でした*\(^o^)/*

そんなわけで今日は本州を抜け、九州へ入ります。

がんばるどーー!





iPhoneからの投稿
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード