Motoiのブログ

ジャズベーシスト、金森もといのブログ


テーマ:
あつくなってきましたね!
初夏のスケジュールです。
7月はNYから来日するジョージブレイスと公演があります。

8月も何本かあります。ジョージブレイスはサックスを二つ同時に演奏するスタイルの元ブルーノートアーティストなんだそうです。

イメージがわかない分、逆に楽しみです笑

そして、7月のリーダーライブは15日に、セロニアスにて、九州が生んだ冷静と情熱のドラマー菅原氏と香り高きジャズピアニスト田窪氏とトリオです

皆様どうぞご贔屓に!
来てね( ´ ▽ ` )ノ

そして、30日はクラシックやります。クラシックといっても、ピアソラの音楽をやるので、どちらかというとタンゴです。
とはいえ、弓とピチカートの持ち替えなど激しく苦戦中であります笑

ピアソラの世界本当に素晴らしいですよ!

共演する方々もクラシックの一流の方々ばかりで緊張します、、、
きっと楽しいコンサートになると思いますので、普段ジャズ聞いてるけど、タンゴとかも面白そうというかたは是非聞いてみてください!

ではいきます。


2015年7月のスケジュール

1日水
高田馬場 Intro
ジャムセッションホスト


2日木
高田馬場 Gate One
梶原まり子vo
山本剛pf


3日金
吉祥寺 Sometime
小林陽一JJM
谷殿明良tp
原川誠司as
田窪寛之pf


6日月
吉祥寺 Sometime
谷殿明良tp
吉本彰紘ts
宮川純pf
横山和明dr


7日火
高田馬場 Intro
ジャムセッション


9日木
高田馬場 Intro
ジャムセッション


10日金
関内 Jazz is
熊谷泰昌pf
山田玲dr


11日土
六本木 Alfie
松本茜pf
山田玲dr


14日火
江古田そるとぴーなっつ
EKD Jazz Collective
中村恵介tp
馬場孝喜gt
熊谷泰昌pf
小松伸之dr


15日水 リーダーライブ!
東中野 Thelonious
金森もといトリオ
田窪寛之pf
菅原高志dr


16日木
六本木 Alfie
中村恵介tp Humadope
西口明宏ts
松本茜pf
濱田省吾dr


17日金
関内 Adlib
北島佳乃子pf
濱田省吾dr


19日日
高田馬場 Intro
ジャムセッション


20日祝月
代々木 Naru
内田修一dr
国貞雅子vo
原川誠司as
リンヘイテツpf


22日水
関内 BarBarBar
サラレクターvo
小林陽一dr
太田寛二pf


23日木
新宿 Pit Inn
ジョージブレイスts
小林陽一dr
田窪寛之pf


24日金
茨城県鹿島 スクラッチ
ジョージブレイスts
小林陽一dr
田窪寛之pf


25日土
東京入間産業文化センター
ジョージブレイスts
小林陽一dr
田窪寛之pf


26日日
横浜旭ジャズフェスティバル
ジョージブレイスts
小林陽一dr
田窪寛之pf


29日水
池袋インディペンデンス
力武誠dr
津上研太as
小林創pf


30日木
赤坂 カーサクラシカ
エルシエロ


31日金
神田 TOKYO TUC
ジョージブレイスts
小林陽一dr
田窪寛之pf






iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

いやはやすっかりもう体は東京に帰って来てますが、書き切りたいと思います。

熊本まで書いたので、次は佐賀シネマテーク

こちらも満員御礼

佐賀の皆様本当にありがとうございました!

この日もあつくスウィングしました。
ピアノがスタインウェイで、田窪さんがキランキランしてました笑

相変わらず本当に素晴らしい。

九州大学のジャズ研の子も、佐賀大学のジャズ研の子も、地元のミュージシャンも来てくれて、みんなにひさしぶりに会えてとにかく嬉しかったなー( ´ ▽ ` )ノ

シネマテークまた8月に行きます。
いつ行っても居心地のいい素敵なお店です。

終わって片付けも後回しにして、速攻焼肉へ笑

シネマテークの後はすべてをそのままにしたままとりあえずまず焼肉に行くという笑

いつもの焼肉まるじゅー。
今年二回目笑

やばー笑

おかげですっかり写真撮るの忘れました汗

こんな僕をどうか許してください(´・_・`)

そして次の日は長崎は波佐見ダグへ。

photo:01



大好きな大好きなお店。
Only 4 Beat!!
って看板に書いてある笑

あつい

photo:02



あかん、ここは。
ほんとに居心地が良すぎる笑

マスターの立石さんも大好き!

地元のミュージシャンとも打ち上げ中にセッション。

楽しい夜でした!*\(^o^)/*

これでこのツアーの九州ゾーンは終わり。

ただ、ここで問題が発生

波佐見に着いてメンバーみんなで食事に。

それぞれ皿うどんや長崎ちゃんぽんを注文

そしたらですよ

メンバーのうちの三名(田窪、原川、金森)が腹痛に見舞われたんです。

この三人がこの後約4or5日の間、ゲーリーピーコックになってしまった。

僕は一生懸命にビオフェルミンを摂取し、まあそれでも4日ほど調子が戻るまで時間がかかりました。

全く散々です笑

しばらくちゃんぽんも皿うどんも食べません!

そんな状態でしたが、それでもダグが大好きなので、燃えました。

そりゃそういうもんです。
別問題なので笑

次の日の朝もダグに行ってコーヒーとホレスシルバーのレコードを堪能。

あーやばい。

ほんとにすごい。

とみなで感銘を受けて次の目的地、山口は下関へ。

photo:03



こちらの写真は開始10秒前。

この日は第一ホテル下関での演奏。

photo:04



杉本さんをはじめ、たくさんの方々にお世話になりました。
本当にありがとうございました!*\(^o^)/*

そして打ち上げは、大好きなマスターディジー吉本氏の待つ、これまた大好きなバンドワゴンへ。

photo:05



いつ来てもおかえりー!と吉本さんが迎えてくれる。

幸せです。

このディジー吉本氏はベーシスト。
そして、耳が聞こえないんです。

数年前まで聞こえてて、普通にCDを聞いたり、ベースをひいたりして音楽を楽しんでましたが、今は聞こえません。

去年いった時は筆談でしか会話できなかったのが、今回は読唇術を得て、こちらが普通にしゃべっても唇の動きでなんと言ってるかわかるんです。
つまり会話ができたんです。

ほんとは聞こえてなくても、何かしゃべりかけたら通じたという事実に、とても感動して、また吉本さんと話せたとおもうととても嬉しくなりました。

そしてさらにすごいことに、

photo:06



セッションまでしてしまうんです。
周りの音はもちろん聞こえません。
ですが顔をみたり、呼吸を感じたり、振動を感じることで、演奏するんです。

ベートーベンが耳が聞こえなくなった時、指揮棒を歯でかみ、ピアノに指揮棒を押し付けることで骨で音を聞くという裏ワザで作曲を続けたという逸話がありますが、吉本さんももはやそのレベルです。

外で聞いててもごく普通にセッションしてるし、あの人は耳が聞こえないんだよと言われたら、嘘でしょ?って思うくらい、音楽が成立してるんです。

耳が聞こえなくなってしまっても、音楽を楽しみ続けようとする、その吉本さんの姿勢と情熱に胸打たれ

真剣に音楽に向き合うことをこれからも忘れないようにしないと。
もっと頑張らないと。

と思いました。

この日僕の中で大きな何かが動かされたのは間違いありません。

photo:07



本当に素敵な夜でした。
吉本さんありがとう!
また会いに行きます!*\(^o^)/*

photo:08



ちなみにこの絵、バンドワゴンに飾ってあります。

ベース弾いてるのは僕です。

素敵な絵です、ほんと。
いつもバンドワゴンにいられる気がして、幸せな気持ちになります*\(^o^)/*

そして次の日、朝ぱらからからと市場へ繰り出し

photo:09



あーなんと最高な朝ごはん

幸せな気分のまま、一行は下関を後にし、山口のポルシェへ。

つづく、、、


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
さて、続きです

博多を後にしたら一気に南下

鹿児島は串木野パラゴン

photo:01



このお店は初めて来させていただきましたが

凄かった、、、

すべてがすごかった。

音も最高、お客さんも最高に暖かくて、きてるお客さんが会場の片付けや、打ち上げの食事を持ち込む

マスターからは来てくれたお客さんに抽選会をひらき、焼酎などをプレゼントする。しかもその焼酎も来てるお客さんに酒造の人がいて、その人が協賛してるから成り立ってる。

みんなパラゴンが好きで、パラゴンのマスターが好き

というのがすぐに感じられる店

以前も豊中の桜の庄兵衛さんについて書きましたが、同じ空気を感じます。

あまりにも素敵です

地元のみんながその空間や人を大切にして集まり、たくさんの人の力で本当に素敵な空気になる。

そんなところで演奏できるのはやはり幸せ以外のなにものでもありません。

雨も降りしきる中、本当にたくさんのお客様ありがとうございました。

マスターともたくさんお話でき、そのこだわりと熱意にただただ脱帽しました。

photo:02



また来たいなー

たまらんばい

そいで次の日は、なんと大雨洪水警報の真っ只中に、志布志に移動

住所を入れるときに不覚にもうけてしまった

なにしろ

鹿児島県志布志市志布志町志布志◯◯丁目

どんだけ志布志って書くねん!

この、大雨洪水警報、バカにできません。浅い川の中を走る感じでしたよ、もはや。

photo:03



photo:04



わちゃーーー
ゆーくり走りながら無事たどり着きましたキュレオホール

photo:05



たくさんの方々ありがとうございました!お客さんが前に出て来てダンスをはじめるという素敵ハプニングもあり、いい空気で締めくくれた気がします。

主催してくださった大江さん、お忙しい中、本当にありがとうございました!*\(^o^)/*

photo:06



しかし、打ち上げのこの店

意味わからんくらいうまかった!!

あかんやろ、これは。

うますぎるやん!

って感じ。

なんか素敵なお酒を頂いたりして、僕は飲めないけどラッパの谷殿くんは、焼酎をラッパ飲み。

帰りには酔い覚ましのため海辺を散歩してから帰りました。

ほんと気持ちの良い素敵な夜でした。

大江さんとつっちーさんに感謝

ここで最南端だから、次の日から北上

折り返しました。

志布志の次はせいちゃんの愛する、せいちゃんの育った街、熊本おくら

熊本って街はほんとに素敵です

まず、どこを歩いてても、ビルの切れ間から熊本城が見える。

この城が街を、街の人を守ってる。

城に見守られた街という感じがします。

その雰囲気は特殊ですね。
路面電車も、新旧ある街並みも好きです

せいちゃんのおかげで、お店もすし詰め

たくさんのお客様、本当にありがとうございました!

そしてせいちゃんありがとう!

で、ファストの途中になんかよく知ってる人たちが、、

あれ?

そしたら、終わってから再度合流しに彼らが押しかけて来ました笑

photo:07



荻原亮さんのトリオで宮川JBとやっちが!

全員で記念撮影

なかなかレアです。
徒歩圏内の二箇所で東京から来てるバンドがやってるってのもなんだかなぁとも思うけど

いつもの仲間と熊本で会うっていうのもまた新鮮で面白かったです。

もちろん盛り上がり、とことん

店もかえて、ハートムーンへ
1年ぶり。
そしたらハートムーンのマスターが北海道の千歳の知り合いと中学の同級生だったりともうわけわかんなくなって、とりあえずなんか盛り上がりました。

結果、うちの明治の文豪、ラッパのタニーがあられもない姿で潰れました

photo:08



photo:09



いやぁもうむちゃくちゃで楽しかった笑

これをシャワー通りの変と呼ぶことにして、明治の文豪泥酔事件として、歴史に残しておきたいと思います。

続きはまた今度ね。



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇