夢が実現するしくみがわかれば、私たちはもっと自由になる  君塚由佳

お金のこと 仕事のこと 暮らしのこと
豊かに幸せに 最高の人生を創りましょ


テーマ:
こんな話を聞いたことはありませんか?

「人間が一日に意思決定できる数は決まっている」




さて 今日 朝から何回意思決定をしましたか?

例えば パソコンや携帯電話に次々と送られてくるメールやLINEメッセージ。
どう反応しているでしょうか。
多くの人は、すぐに返信するか、返信は後回しでも、とりあえずチェックだけはするでしょう。



私もメッセージは
チェックして すぐに返信するか(返信するとしたら内容も決めて)
それとも あとで返信するか そもそも返信しないか 
さらには削除するか(広告メールはすぐに削除します)
最近ろくに読まずにたまる一方だな・・・というメルマガは解除したり
一つ一つ決めていますね。




そのたびに「今日意識決定できる回数」は減り続けているわけですが。




だから、私にはルールがあります。
「LINEは 家族同然なくらいよっぽど仲が良く、
しかも頻繁にやり取りをしてこない人にしか教えない(つまり まず教えない)」こと。

「パソコンメールは1日1回のみ朝チェックする」のもルールです。





そのほかに 今日は朝何時に起きるのか

もうちょっとだけ寝るのか

あと10分だけ。・・・・いや、5分。

朝食は食べるのか食べないのか。 食べるとしたら何を食べるのか。

洗濯機は回す?そうじは?

服はどうする?まずは天気予報を見てみないと。うーん、夕方から雨。
そしてコーディネイトには 今日の気分も重要。



・・・・まあ、こんな細かなことで だいたいの意思決定を使い果たして 
夕方には 判断力が鈍り、欲望のままに食べたり買ったり

(これって ほんとうにいらないストレスですよねえ・・)




そうやって気が付いたら「人生で重要なことは何も決められない」まま 日々が過ぎていく・・・・





まあ、あるあるですよね。


先日こんなニュースが世界中に流れました
やじるし>オバマ前大統領は「何年も同じタキシードを着てた」ミシェル夫人が教えてくれたこと

8年間の任期中 元オバマ大統領が公式晩さん会で身に着けたタキシードと靴は ずっと同じもの。

公式の場で着るスーツも グレーもしくはネイビーのどちらかだけでした。



亡くなった元apple社のCEO、スティーブジョブス氏も ずっと黒のタートルネックとジーンズだったのは有名ですね。
そしてFacebook創業者のマーク・ザッカーバーグ氏も 学生向けの公開質問会で なぜ毎日同じTシャツを着ているのかについて答えています。
やじるし同じTシャツを着ているのは決断の回数を減らすため



まあ、それじゃあ 
一般人がジョブスのマネして 毎日同じ服に固定すればいいのかっていうと・・・

彼らは、それ以前のもっと小さな意思決定を削いで削いで、それでも乾いたぞうきんを絞った結果の「ファッションも固定する」ですからね。

そこだけマネして 服を固定する一方で、SNSで ドン引きするくらいめっちゃ悲観的なこと書いたり、
あーでもないこーでもないと、いろいろ書いてたり、
めちゃくちゃ どうでもいいことに全力をあげて意思決定してるという おかしなことになっている人も多いですが。





まず取り組んでいただきたいのは 仕事や日々の営みをルーティン化。
そのための
1【意思決定のルールを決めること】 

そして 

2【習慣を見直すこと】




イチロー選手は 毎朝カレーとユンケル1本(今はメニューが変わったそうですが)と同じものを食べ
毎回バッターボックスに入ると同じ動きをします。
さらに試合が始まる前までに100を超えるルーティンがあるそうです。

驚異的なゴール数を決める ラグビーの五郎丸選手の独特のポーズも有名な「ルーティン」ですね。

大前研一氏も日々を「日課」というルーティン化して 頭と心を働かせないことを大切にしていることは いろんな著書に書いてあります。



そうやって、毎日 重要な意思決定をし続けているんですね。




私も 朝起きてから昼過ぎまで、そして夕方以降から寝るまでを すべて習慣化しています。

1年を通して朝起きるのは4時。
晴れでも雨でも 朝散歩に行くことを欠かさないし
掃除と買い物は毎週水曜日だけ。 
午前中は固形物を摂らず水分を3リットルほど。 昼食も毎日メニューは決まっています。
スケジュールを決めるのは毎週月曜日の午前中。

「なにも決めずに ただこなすだけでできること」で できるかぎり埋めるようにしています。

いつも「一番勇気がいること」を選び続けるためには、どうしても必要だったのでした。



日々の細やかな意思決定をゼロにはできませんが 

たいていの人が「どうしよう どうしよう」と悩むことで 大半の時間を食いつぶして 
けっきょく何も決めず 何も変わらないまま 何もしないというのは防げていると思うのです。


夫や息子たちの関係も 相手の態度がどうであれ「私は この人を好きでいる」と決めてしまったので
私の家族に対する意思決定のルールも自動的に決まりました。
「それが 好きな人に対する言動か?」 この問いの答えが 私の家族に対する態度を決めています。
おかげで 家庭と仕事の両立で困ることもなくなりました。


そのために 覚悟なんていちいち決めないし 本気にもならない。
静かな頭と心で 一つ一つ重要な決断を ルールに従ってしてこなしいく。

   

もうね、おばちゃんだしねー
歯を食いしばって 毎日生ききるのは無理なのよー(笑)


自分を解き放つことしか がんばれないわー( *´艸`)


↑Facebook CEOザッカーバーグ氏の迷言の中で 一番好きな言葉です。

一つ一つ確実に終わらせないと 何も積みあがらないですもんね。



積みあげていくためのあなたのルーティンも作ってみる?



*** おしらせ ***

■個別に心やビジネスのアドバイスが欲しい方へ■
【8月までスケジュール公開しています】


■直近の講座・イベント情報■
{6F2DBB8D-B808-41C6-AB9E-2652B848F6C8:01}

7月15日 心のおけいこ 東京 13時~ →お申込みはこちら

7月22日 心のおけいこ 大阪 13時~ →お申込みはこちら

9月9日 心のおけいこ 東京 13時~ →お申込みはこちら

9月16日 心のおけいこ 大阪 13時~ →お申込みはこちら




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

人生をひっくり返そう! 君塚由佳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります