夢が実現するしくみがわかれば、私たちはもっと自由になる  君塚由佳

お金のこと 仕事のこと 暮らしのこと
豊かに幸せに 最高の人生を創りましょ


テーマ:




やりたいことを仕事にできたら
楽しく遊び暮らすみたいな毎日が待っていると思ってた。



だけど 好きだからこそ できないと悔しさが倍増
ミスすると 凹みっぷりもハンパない
思い通りにいかないと ガッツリ傷つく

しかも 長く続ければ続けるほど 
今まで積み重ねてきた分 吐きそうなくらい腹が立つ



長年やってきた今となっては 
ほぼ3日に1回くらい 仕事やめたい病が発病する

散歩も行ってみた
ちょこっとカフェに寄って コーヒーとか飲んでみた
ゴロゴロして 今週号のジャンプ読んでみた
体動かすか!と 庭の草取りに思いのたけをぶつけてみた



でも じぇんじぇん気持ちが晴れない


もうだめだ 

マジで今日はもう う●こしてフテ寝するしかない
どちくしょう


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:




庭の藤とつつじが満開です。

{90E62AD8-B637-4B36-9F05-B8DA7CBA520B:01}

{E12538DC-99EF-4D12-AD84-4F1A7F4F7A6A:01}


お姑さんと大姑さまが 私のために植えてくれた芍薬(しゃくやく)が大きなつぼみをつけました。 もうすぐ見れるかな。



なんか「何やってもうまくいかない」とまではいかないけれど


んー・・・歯車がかみ合わないっていうか・・・

空回りしているように感じるときってありませんか?



私は ぶれやすいので けっこうあります(笑)


好きでよく顔を出す落語の寄席や、毎週買う週刊少年ジャンプを 楽しめるかどうかを「まともな自分でいるかどうか」のバロメーターにしているくらい


おいしいものがおいしく感じられず
好きなものが好きでなくなり
楽しいものが楽しめず
悲しいものすら悲しめないときは
私が私でいられていない時



エネルギー(気)が枯れて「気枯れ」を起こしているときです。


大きな自然の流れは 本当に素晴らしくて そういったブレもちゃんと調整する
自然治癒の期間が設けられています。






俗に「土用」と言われる 季節の変わり目の時期です。


今は ちょうど春土用の時期(2017年は4月17日~5月4日)。大デトックスが起こっています。


汚れを取るというよりも 本来の気を回復させる意味で 
心を静かにして自分の中心のエネルギーとつながり 自分に立ち返るための作業が続きます。




くわしくは
自然は薬剤師の美由紀さん





葛飾区金町 エネルギーセラピストの関 晴美さん




がくわしいから ブログとメルマガをチェックしてみてくださいね!



自然の力で 自分自身の中心とつながる専門家のお2人ですよ 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:





誠実で一生懸命なひとほど

大マジメに自分を追い詰める







何がしたいんだよ!
こんなことしたかったのかよ?!



って 焦りまくって ますます答えが出なくなって


頭が真っ白になって




向いてないのかも・・・とか言い出す。






そういう経験している人にしかわかんないよね



精いっぱいやってるし

サボってなんかないし

怠けてなんかない




だけど だけど どうしたら 自分が輝くのか見当もつかない




ぱつんぱつんに張り詰めた心を 心からしっかりほぐしてくれて

ふかふかに やわらかく笑える魔法が使えるのは 



同じような悩みを きっちり悩んで

ちゃんと乗り越えてきた人だけだと思う。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)