もっと×もっと 30歳からの世界一周

世界の果てまで見に行こう!新しい扉を開こう!『当たり前』を壊しに行こう!もっと知ろう!もっと触れよう!もっと感じよう!もっと人生楽しもう!

ブログに遊びに来てくださって、ありがとうございます!

2015年4/22日から、西回りで世界一周の旅に出ます!現在地は17カ国の旅を終え、タイに戻ってきました


今日も1日1回のクリック、よろしくお願いします



にほんブログ村



↑のこれって何?? ってかたは、こちら










テーマ:


こんにちは。

ようやく長かったアフリカ編も終わり、
第二のふるさと、タイに戻ってきました!!






やっぱ、落ち着くわー、タイ(∩´∀`)∩





リアルタイムはすでに日本ですけどね。

俺は日本より断然タイだね(´・ω・`)




改めて、日本は住みにくいっていうか、どうなんだろう??と感じる所も多く、さっさとタイに戻りたいなーと思う今日この頃です。

さて、そんなタイでの話ですけど、南アフリカからタイランドまでもなかなか長かった!!



飛行機に乗る朝、宿を庄ちゃんと一緒に出て、最後のバス停まで見送ってもらいました。

ただねー、なんか最後の最後でバスの時間迫ってるのに、バスのチケット売り場で客がもめたり、結局チケットカウンターではチケットが買えなかったりしたせいで、ゆっくりお別れができずに終わってしまい、非常に残念な気持ち・・・(ノД`)・゜・。

もっとちゃんとお別れしたかったなー。
せっかく3か月も一緒に旅したんだからね。


そんな悲しい気持ちのまま、まずはケープタウンからヨハネスブルクまで飛行機で飛びます。
ぶっちゃけ俺は移動中はほとんどカメラ出さないんで、ヨハネスブルクの空港の写真全然ないですけど、思ったことは、



ケープタウンとは全然違う!!






なんか、ケープタウンは、歩いてる人がわかりやすく区によって違ってて、ダウンタウンでは黒人の方が多いけど、ちょっと行って高級住宅街とか、雰囲気のいいところに入るとそこはもう白人街って感じで、とにかく白人が歩いているのが目についた。
レストランで食事してるのはほとんど白人で、店で働いてるのが黒人っていう図式はいろんなところで見ました。

あの街を仕切ってるのは、まちがいなく白人層だと思う。



でも、ケープタウンは一見すると、黒人の街って感じがした。



いや、空港しか見てないくせに、街を語るなって話ですけどね。
でも、明らかにケープタウンの空港とは空気が違った。
そこは完全にブラックアフリカンの世界。


歩いてる人、乗客、店員、みんな黒人。
ここでは白人の方が肩身を狭くして所在なげに座ってる、そんな印象を受けました。



南アフリカという国は、まだまだまだまだ奥が深い国だなと思ったよ。
あれだけの国土を持ってるんだもんね。きっと細かく回ればもっともっと楽しめる国なんだと思う。


まあ、俺はもうアフリカには疲れたさ( ̄д ̄)




しばらくはタイで休みたい。

ってわけで、ヨハネスブルクから今度はアブダビに飛んで、そこからタイのバンコクまで更に飛行機で飛ぶ。
22時間かけてバンコクに到着しました。





なんだか懐かしいタイ語の響きに癒されながら、やってきたのは友人宅!!
最初の3日間はバンコクに住んでる友人の家に泊めてもらったんだけどね。


これがもう快適!!





ていうか、日本食うまい!!

友達はもう結婚してて、ご夫婦の家に居候する形だったんだけど、奥さんがご飯俺の分も作ってくれるもんだから、初日から日本食が食べられる。
部屋には当然のようにエアコンついてて、ベッドもふかふかで、ホットシャワーもあって、トイレもきれいで、シャンプーまで貸してくれて、って、あれ??なんか幸せの閾値が下がってる(笑)



でもほんと、マジで快適でした。


ほかにも、しばらくぶりにバンコクの友人たちに会って、友達の送別会に参加したり、一緒にナイトマーケット行ったり、飲みに行ったり、久しぶりのバンコクライフを楽しみました。

でもそういった場所で写真は撮りません(笑)

なので写真はないんだけど、とにかく、久しぶりに気が合う仲間と会って話して、ほんとに心が緩んだ。
昨日まで南アフリカにいたとか、嘘みたい(笑)




中でも、俺が楽しみにしていたのが、親友との再会。




前にも書いたような気がするんだけど、親友が俺が旅に出てる間に、結婚したのです。

この1年という時間は、短いようでいて、でもその間にいろいろなことがあって、俺がいない間にバンコクにいる友人たちの中でもいろんなことが起こってました。


その筆頭ともいえるのが、この親友の結婚(∩´∀`)∩

(あ、これも前に書いたことあると思うけど、親友って女ね。)



もうねー、ほんとに幸せそうで、
見ていてこっちもうれしくなったヽ(^o^)丿





でもほんとにほっとしたよ。
細かい話は省くけど、俺の中では彼女、すっごくきれいでおもしろくて、情に篤いやつなのに、なかなか幸せになれないんじゃないかって密かに心配してた。

でも、今ではめちゃくちゃイケメンの旦那も捕まえて、これから産まれてくる新しい命を待ち望んでいるお母さんの顔してた。



びっくり!!もうびっくり!!!!



だって、つい1年前まで、一緒にチェンマイとかパーイに行って、アホなこと言って笑ったりしてた友達が、
今ではちゃんとお母さんの顔してる。



やっぱり、母親って違うね。


男はさ。
産まれてきてくれないと、なかなかお父さんになるって実感、湧きにくいと思うんだよね。
なんせそれまではなかなか体温を感じられないでしょ??
その命の重みも、熱も、実感が持てない。

でもお母さんは、やっぱり子供ができたときからもうお母さんだから、
お父さんよりは10か月先輩じゃない。
だから、今の時点で、もう充分お母さんの顔になってる。
そのへん、ちょっとずるいなって思う(笑)


でも親友のそういう顔、見て、話して、なんかほっとした。
完全に幸せのおすそ分けでした。


ほとんど顔の形もわからないようなエコーの写真??とか見て、ああいう表情ができるっていうのが、子供ができたってことなんだなーと親友の顔を見て思いました。
(正直うらやましいよww)



あ、あと、一番彼女の幸せを感じたのが、彼女が『めっちゃ』って言ったとき(笑)


彼女は、少なくても俺がバンコクにいた1年前には、絶対そんな言葉使ってなかった。
でも、今は自然に使ってた。


旦那さんが、関西弁なんです。
きっとそれが移ったんだね。
そこになんだかほっこりする部分を感じました。

指摘したらそれこそ、『めっちゃ』恥ずかしがってたけどね(笑)




とにもかくにも、これからの新しいタイでの生活に、また一つ楽しみが増えたなーと勝手に思った次第です。



そんなわけで、そこから約20日ほどのバンコクでの生活が再び始まったわけです。
次回からは、そのバンコクでの日々を書きたいと思います。
といっても、実は明日からちょっと忙しくなるので、また更新遅れちゃうかも・・・(;'∀')
そうなったらすみません。
なるべく更新したいとは思うんだけど、なんせ日本ってWi-Fi環境なくてさ・・・。
Wi-Fi使えるところ、探しておきたいと思います。


いつも読んでくれてありがとう。
世界一周ブログランキングに参加してます。下の『Like』を押してね!!
皆さんの1日1回のクリックでこのブログの順位が上がります!!
ぜひ、応援よろしくお願いします!!


          にほんブログ村 


↑のこれって何?? ってかたは、こちら

twitter → https://twitter.com/emanonaaa1  

Facebookページ → https://www.facebook.com/mottomotto30

instagram → shon_worldtraveler



AD
コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。