思いつきの言葉たち~書道・筆文字・アート文字~

『心が軽くなる言葉たち』『夢追い人への夢の理解者たちの言葉たち』 
『伝えたい言葉たち』の3つを書いています。

Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -



ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

テーマ:


本当にやりたいことは これじゃないって
ぐちぐち言うのは 自分らしくない
どんな場所でも 学んでやると
もったいない精神か ただの負けず嫌いか

叶えることよりも それをし続けることへの
喜びに変わったとき
実現する可能性 膨らんでいる
現実を見ろよっていう 天使のささやき
僕には一歩ずつ 登っている
階段が確実に 見えるんだ
人には見えない わからない
貯まっていってる 見えない蓄積

あれもこれもという 大きな欲望 
絞り込めば 焦点は定まり
重ねすぎることで 一枚の薄さは増し 
手放した分だけ 受け取れる余裕
頭を空っぽにするために 紙に記憶 
できないことは できる人に頼み
わからない未来は 片隅に置いておこう

ひとつであれば 選び間違うことはない
多くの選択肢があるから
そのひとつを選ばす 説明の難しさ
選択肢の隅っこを 選んで何が悪い
1から10なら 1と2と3が正解かい
僕はマイナス1だって12だって
正解って言ってあげる

真似をするのが好きだった 
真似をするのが嫌いになった
あえて人と別のものを選んだ 
異端児と言われても かまわない
僕はそれが 楽しいんだ 楽しいという感情 
誰にも否定される権利はない  
本当は感情に否定する言葉は不要で
そんな時間があるのなら 
自分の好きなことに使いたい


何年も準備してきたものに 
小雨や雷や暴風に負けたくない
びしょぬれになったあとの 虹を見るために 
からからの喉を潤す水を飲むために
高い高い山の頂上 からの景色を見るために 
いろんなものに助けられた感動
裏切られて疑われて 否定されて 
それでも諦めずに誰かを信じていこうと
そういう人が増えるように 
どんな問題だって解決できるんだっていう信念と
僕の役割だと思えるものと 
これからもずっと ずっと
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



逃げるのは、
限界が来たから。

弱いからじゃない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いろんなことから 逃げてきました
いろんな人が 離れていきました
いろんな失敗を しました
いろんな経験を しました
それでも今があるのは 今までを乗り越えてきたから

ひとりで抱えきれるものなんて
とても とても 少ないもので
だからこそ 支えてくれる人が必要で
この人だと思える人に出会うためには
自分の気持ちにも 大きく左右されるもので
時と場所と自分自身が調和したときに
それは言葉には代えがたい 喜びとなるだろう
それが 生きる目的なのだろう 


自分を楽にするために 孤独を選んだ少年は
箱の中で 明るい未来の空想にふけていた
人間をひとくくりにして 同じものとして とらえてしまっていた
音なき言葉の文字に いつも いつも 支えられてきた

ぶつける怒りを飲み込んで 自分の中で消化した
ぶつけられた怒りも また同じように
結局言った通りになったとしても
また自分の考えで怒りをぶつけてくる
そんなに自分で自分の首をしめたいのか
どうやら不幸せを選ぶという選択をしたいようだ
とげのある言葉を聞いても 相手に楽になってほしい
そう考えるのは おかしなことですか


本当に 本当に 僕はここで生きていいのか
それぞれ別方向を向いていて
つながっているのは廊下だけ
納得できない理由の数々に 反発心は膨れ上がった

喜ぶことを否定され 小さい子どもに完璧を求める大人たち
技術が発達することで 思い通りにならない分だけ
怒りをぶつけることが 増えていく

もうダメだ まだまだこれから
もうダメだ 何とかしていく
負けず嫌いは 諦め嫌い
人に傷つけられた分だけ厚くなった 
かさぶたの強さは 確かに感じている
前向きにという聞こえの良い言葉ではなく
ただ ただ 諦めたくない一心のプライドの高さ

生きにくいその場所を 生きやすい場所に
目的はそれだけ 怒りをなくし笑顔に
すべての人が納得すれば そこに怒りは生まれない
孤独な少年が納得できなかった
多くの物事に歯向かってきた反発心が
今の僕を救ってくれているのかもしれない
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
試練は乗り越えられる
者だけにやってくる
それなら僕は 
乗り越えない意思表示をして
いいですか
試練を乗り越え 次の試練
一体いつまで続くんだって問いかけたい

でもね やっぱり 頑張るよ
できないことが できるようになるのは
成長することだから
成長は幸せを連れて来てくれるから
初めて自転車に乗って 遠い場所に行ったこと
初めて見知らぬ土地で 生活したこと
初めて自分で 決断したこと
できたことで 次のステージへ
行けることができたんだ


失ったものは多いけど
そんな意識 自分にはなくて
同じ分だけ 別のものを
手に入れたと感じているんだ
きっと みんなと同じものは
手に入れてはいないけど
希少であるから 価値がある
それなら 私は 納得しましょう


指輪を選んでいた恋人たち
男性の「あれもいいな、これもいいな」の言葉に
女性の「人生には宝物がひとつ、あればいい」という言葉
結局いくら数が増えても
お気に入りはそんなに
増えないものだ
だったら 本当に大切な
ひとつに絞り込むという
残りを捨てて ひとつを得る決断
二兎を追っていたら
自分の得た兎も
逃げてしまうよ


物も 情報も 多すぎて
大量生産 情報化社会
僕たちが これから
大事にしていくことは
多くの選択肢から
ひとつの大切な宝物を
選ぶことなんだろう
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

働くとは、傍を楽にすることと言われます。
この傍とは、お客さん、一緒に働いている人、また自分も含みます。

トラックに積んであるコンテナを、別のところに運ぶ作業がありました。
コンテナの数は、2000枚です。
トラックの荷台から台車に降ろして、ある程度の高さまで積みます。
僕はあとから手伝ったので、その高さを数えて、20段だなと思いました。
すると別の人が、「その高さだと、通れない」と言ってきたのです。
そして、途中から17段にするようになりました。

以前も同じことをやっていて、
今回「やけに遠回りするなあ」と思いました。
道路はでこぼこなので、台車で動かくのも一苦労です。
段差も何度もあるので、倒してしまうこともありました。

まず、道路のでこぼこを何とかするために、
木の板を敷きました。
これで、スムーズに台車を動かすことができます。
そして、遠回りするなあと思っていたことを社員さんに
「ここのシャッターって開かないんですか?ここ通った方が楽で速いですよね」と言いました。
シャッターを開けてもらうと、半分以下の時間で運ぶことができるようになりました。
また、外を通らないので、汗だくになることもありませんでした。


効率化して楽にしたい、ということをいつも考えているので、
非効率なことをしていると、イライラしてくるのです。
20分で終わる作業なのに、わざわざ2時間残業することがあります。
その20分の作業を、引継ぎでできるのですが、
別のシフトの人がすると、3倍以上の時間がかかるのです。
作業のやり方が丁寧すぎて、遅いのです。
すべてを同じ丁寧さで、やっているのです。


最近では、数を数えるという作業をできるだけなくすため、
高さを自分の体で覚えるようにしました。
手の長さを定規のするようなことです。
そうすると、自分の肩までの高さは12段、となり、
下から1、2、3、・・・と数える時間が省けます。
1秒と12秒の差です。
たった、と思うかもしれませんが、12倍です。
1時間と12時間の差です。


何も問題ないときは、非効率でも時間通りに終わることができます。
ただ、それに慣れていると、問題が起こったとき、
イライラし、焦り、時間に間に合わないことがあります。
コンビニでは、様々な作業が、そのシフト時間以内に終わるように組み込まれています。
でも、納品数が多かったり、お客さんとのトラブルがあったときは、
すべて終わらせることができません。
結果、残業したり、別のシフトが大変になるのです。

思い通りにいかずに、ミスが多くなると、
イライラする人が多いです。
でも、そのとき冷静にいることが大切です。
イライラすると、一緒に働いている人もイライラしてきます。
その状況でイライラしていたら、それ以上のことが起こったら、
もっとイライラします。
百円落としてイライラしたら、
千円ならどうなるのだろう、という感じです。
部下の些細なミスを怒鳴り散らしていたら、
大きなミスがあったら、ボコボコに殴られるのではと思ってしまいます。


全体のイライラをできるだけ下げられる人が、リーダーです。
そういう人に、人はついていくのだろうと思います。

政治の場面でも、政策の根本は、みんなのイライラをできるだけ下げることです。
「赤信号と青信号の切り替えをもっと早くしてほしい」と言う人はいません。
それにイライラしていないからです。
政策にしてほしいことは、国民がイライラしていることです。
「消費税を上げます」ということも、
「そして、これは無料にし、これは引き下げ、これを還元します」
ということを具体的に言えばいいのです。
(多くの)国民が納得すれば、政策実行は簡単です。
財政が厳しいので、「消費税を上げます」というのは、
「人件費が高いので、人を減らします」「忙しいので、人を増やします」
と発想と同じことなのです。


◆みんなが思いつかないようなところに、解決策がある。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




小学生の頃、
朝顔の種を植えて、
芽が出てきた感動、葉っぱが大きくなっていく様子、
何色の花が咲くのだろう?という期待、花が大きくなっていく成長。
1日1日の小さな変化が嬉しいものでした。

多くを求めすぎず、
人と比較をせず、
自分の中の小さな良い変化に喜びを持とう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
人間が痛みを感じるのは 生きるため
体も心も 誰かの悲しさにも 
痛みを感じるのは 生きていくため
痛みに麻痺した僕たちがいたとしたら
殴り合い 傷つけ合い 殺し合ってしまう

それを防いでいくために 痛みを感じる

心もきっとそうだ つらいと思い 痛みを感じるときは
それを回避しろっていうサイン 逃げてもいいっていうサイン
ただひとつだけ 脳という高性能な司令塔は
視点を変えたり 別のことをしたりして 解決策を探し出し
心を落ち着かせることができるんだ
人がただそばにいるだけでも それはできるようになっている

「嫌い」ではなく「好き」を追求できるように
個性あるランダムの才能を活かせるように

それぞれが最大限能力を発揮するために 痛みを感じる


すり傷ができて血液が流れるのは 耐えうる皮膚衝撃を超えたから
身体に異変が表れるのは 耐えうる臓器許容を超えたから
毎日の生きづらさを感じ始めるのは 耐えうる精神我慢を超えたから

同じ痛みを感じた人だけが 理解し合うのではなく
同じ痛みを感じなくても 人間は涙する
こんなにも素晴らしく 高性能なのは 地球上でただひとつ人間の脳
動物には難しい 人間だけができる素晴らしい能力
えさを奪われるからといって 相手に噛み付くことはしない
みんなが持っている 人間だけができる素晴らしい能力
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。