思いつきの言葉たち~書道・筆文字・アート文字~

『心が軽くなる言葉たち』『夢追い人への夢の理解者たちの言葉たち』 
『伝えたい言葉たち』の3つを書いています。

Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -



ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

テーマ:

諦めきれない夢への道のりは 
挫折したあの瞬間から始まった 

自分が好きだと思い込んでいた 
それとは違っていて 
高校時代の欠点から生まれた 
人のためにできる 
自分の得意なことだった 

 

当時はなぜこんなに辛いのかと 
やみくもに模索しながらも 
かき集めた言葉のコレクションたち 
自分の心の平穏のために 
紙に投げつけた大人への反発文字たち 

今の大人になった僕は 
あの頃の理想とした大人になっているかな 
当時の反発していた大人に 
近づいてはいないかな 

 

この人だって思える人には 
遠回りした方がいいかもね 
「やっと」という枕詞は 
辛さを消してくれると同時に 
喜びを2倍にしてくれるもの 

あの頃の僕は   その「やっと」の言葉を信じて 
進んできたのだ 

数字では計れない  努力の足跡は  

100歩が100歩になるとは 
限らずに  それ以上になりうるんだ 

 

夢を目指すからには   叶うことが前提で 
旅行をすると決めたなら 
目的地に着くことが前提で 
少し雨が降ったからといって   引き返さないだろ 
夢に向かう障壁は  すべては小雨 
傘すらいらないかもしれないな 

 

あの頃の自分との  自問自答 
今の大人になった僕は 
あの頃の理想とした大人になっているかな 
当時の反発していた大人に   近づいてはいないかな

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夢中になっていたものが 

ひとつのキッカケで 

離れてしまった 

自分の存在が 誰かに 

引っ張られているようだって 

言われたとき 

10代の僕には重たすぎた 

もうここには 帰れない 

孤独を自ら 選ぶしかなかった 

さびしさで震えている あの頃の僕よ 

その決断は間違っていませんでしたか 

 

言えなかった言葉 出せなかったSOS 

子どもの頃に見た大人は 

何でも解決してくれるように思えた 

その期待と裏切りが  

自分自身を苦しめていった 

 

あの頃の僕が欲しかったのは 

一瞬のアドバイスじゃなく 

一緒にうんうん唸って 考えてくれる 

大人だったんだ 

迷子になった子どもに 

道を教えるのではなく 

一緒についてきてくれる大人だったんだ 

自分を消せる場所に逃げていた あの頃の僕よ 

そばにいて欲しかった大人になれていますか 

 

「話を聞いて欲しい」 そう誰もが思っている 

出せない声は 別の何かに変化するんだ 

良いものに変化させよ 子どもたちよ 

そのエネルギーは とても大きいものだから 

 

認めてもらえなかったら 自分が認める側に 

話を聞いてもらえなかったら 自分が話を聞く側に 

なかったら自分で 創りだすんだ 

物も 笑いも 自分の居場所も 

創った物に 誰かが喜んで 

創った笑いに 誰かが笑い 

創った居場所は 誰かの心のスキマを埋めていく

そんな理想的な世の中は 

誰かが創り出すものなのでしょうか

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

目指すことへの批判的な意見は

何度この耳が聞いただろう

僕の中では夢への階段を上っている途中も

夢が叶っていることの一部なんだ

その人の中では どうやら

「食べていくこと」を考えているようだけど

僕の中では「続けていけること」の方が大事だったんだ

 

周りの目を気にしていたとき 

やっつけた魔物には

見向きもしなくなっていった

自分のプライドの高さは 依然高いままだけど

横に広がり 大きくなっていった

 

動物たちは皆 欠点があったからこそ

伸びていった体の構造や能力がある

人間だって同じ 欠点は

他の才能を活かしていくための 縁の下の力持ち

欠点が見つかったら 喜ぼう

そして必死に お互いの良い部分を探していこう

 

「こんなに頑張っているのに」って 

誰からも褒められなくても

他人の欠点を口に出すことはやめようか

自分の普通と他人の欠点を比べて

優越感に浸るのはやめようか

できないことがある 当たり前の人間

切りのない批判のやり合いは いずれ自分に返ってくる

 

誰かを喜ばすことで 与えてもらえる 

形なき価値のあるもの

誰かを褒めることで 

その人の能力を伸ばす特効薬

誰かに笑顔を与えることで 

その人を幸せにする生まれながらにして与えられた能力

 

占いでの年齢の転機は 

あくまで背中を押してくれるためのキッカケにすぎない

当たっているかどうかは関係なくて 

どう生かしていくかでしかなくて

「信じる者は救われる」という言葉は 

そういうことなのかもしれない

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何もかもが嫌になったとき

今まで溜めていたものが 顔を出すことがある

自分の不甲斐なさから生まれた 思い通りに行かない現実

誰かに当たらなければ この沸騰した泡が行き場をなくすようだ

嫌なもんは吐き出したら楽になる なるほど そういうことなのか

誰かに伝えることで 誰かにわかってもらえる

それだけで 人は 自己肯定感を取り戻す

 

どうやって切り替えようか 

とにかくじっとしていては

堂々巡りに考えてしまう 

だから 動いていこう 何かをしていこう

 

書き溜めた詩を眺めていたら なんだか涙が出てきた

過去の日記を読んで 思い出にふけるのと同じように

壮絶な心の変動が 文字を通して景色を思い出させてくれる

それと同時に自分が乗り越えてきた 数々の事柄が

自信を与えてくれるように感じた

続けていることが 自分自身を称えてくれるんだ

 

 

「考えすぎな自分」が嫌になったこともあった

けど そうすることで得たものは積み重なっていた

ひとつの物音 ひとつの目線 ひとつの言葉

そこから その人の思いを汲み取ること

自分への締め付けと引き換えに 誰か心の隅々まで入り込むこと

まるで自分が感じているように 機械にはできない

人間だけが持っている 相手への感情移入

何通りもの正解から見つける 自分だけが知っている隠された正解

「わかってくれよ」の叫びが 無言の また 偽られた意思表示に変えて

 

 

目の前の相手が怒っているということは

相手のことが理解できていないということ

自分自身に余裕がないっていうこと

「その物事がどうか」 ではなくて

「わかってくれない」ただそれだけが 

怒りの原因となりうるんだ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みんな、私の着ているものを見て笑ったわ。

でもそれが私の成功の鍵。

みんなと同じ格好をしなかったからよ。

 

─  ココ・シャネル

 

 

 

もし清掃作業員が

良いアイデアを持っていれば、

私は彼のアイデアを採用する。

私は権威をひけらかしはしない。

普通の人たちの意見を大切にする。

 

─  ウォルト・ディズニー

 

 

 

特別なことをするために

特別なことをするのではない、

特別なことをするために

普段どおりの当たり前のことをする。

 

─  イチロー

 

 

 

自分が出したアイデアを、

少なくとも一回は

人に笑われるようでなければ、

独創的な発想をしているとは言えない。

 

─  ビル・ゲイツ

 

 

 

運がいい人も、

運が悪い人もいない。

運がいいと思う人と、

運が悪いと思う人がいるだけだ。

 

─  中谷彰宏

 

 

 

何とも思われないよりは嫌われるほうがマシ、

好きに変わる可能性が残っているから。

 

─  明石家さんま

 

 

 

世に出てくる人って、

やっぱりって思うことはとても多いんです。

彼らは「なるほど」ということをちゃんとやってる。

考えもつかないような努力をしてる。

 

やってねぇヤツに限って、

不平不満を言うんですよ。

「こんな仕事、やってられない」。

これでは何も手に入らない。

 

 

─  石橋貴明(とんねるず)

 

 

 

「みんなが」ってのが大嫌い。
『みんな』ってどこにいるんだよ。

連れて来いよ、その『みんな』を。

俺とお前の話で、なんで『みんな』が関係してくんだよって。
「みんな」がどう言ってたかって関係ないでしょう?

 

─  太田光(爆笑問題)

 

 

 

人間って『自分がいかに下らない人間か』ということを思い知ることで、

スーッと楽にもなれるんじゃないかな。

 

─  タモリ

 

 

 

楽しいから働く。

僕が働く理由はそれだけです

 

─  みのもんた

 

 

 

頑張る”とか”一生懸命”
って言葉が嫌いなんですよ。
それは「当たり前」のこと。

 

─  坂上忍

 

 

 

人生3万日しかない

 

─  中川翔子

 

 

 

僕にはサッカーの才能はないです。でも努力する才能はある。


─  長友佑都

 

 

 

最初にあったのは、夢と根拠のない自信だけ。


─  孫正義 

 

 

 

夢を目指す人には

批判されるという特権が与えられる。

    

─  望月敏彰

 

 

 

自分を元気づける一番良い方法は、

誰か他の人を

元気づけてあげることだ。

 

─  マーク・トウェイン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どんなに辛くても 

時の経過を真正面からぶつかっていけ

それを乗り越えたとき 

あのときの自分を誇れるように

誰かの""を助けられるように 

すべてが無駄じゃなかったんだって思えるように

 

散り行くものが綺麗だなんて 

それは再びがあるから

雨にも 風にも 

暑さ 寒さにも耐えて しがみついて 

痛くても 震えても 涙流れても

誰かに出会うために 

たったひとり 誰かに出会うために

 

あなたは”信じる”という言葉すら捨てて 

ただひたすらに進んでいた

いつの間にかという"結果"を生み出すために

 

積み重ねたものは 嘘をつけない

逃げ出す足の速さは 求め続ける持久力へと変わり

人の出逢いという 

何十 何百 何千 という可能性を 

捨てるにはまだ早すぎるだろう

まだまだ準備ができていない

 ただそれだけ 今の自分を成長させていけ

掘っても 掘っても たどり着けない 

それでも ただひたすらに 

いつかたどり着く 目的地まで

 

うまくいかねぇやって 

自分で決めた期限を乗り越して

その分だけ土台を塗り固めているとも知らずに

ありがたさを知るのは 自分で自分を信じられたとき

 

生きていてよかった 生まれてきてよかった

そう思えるように そう思う人が多くなるように

本当にただそれだけで それだけで

 

頑なにしているものは 追い風にも 足かせににも

自分の信じた期間と 

適した環境が合わさったときに起こる化学反応 

適材適所 自分の才能を活かす分野の場所 

それがみんなが天才になれるとき

そりゃ時間がかかるよ 一番最初だったらラッキーだ

でも時間がかかった分だけ 喜びもひとしお

時間をかけれればかけるほど 価値が大きいという大原則

辛くても 孤独でも 辛い時間の長さと引き換えに 

手に入れる何かそれぞれのもの 必ずあるから 

今はまだわからなくても いつか必ず 必ず 

 

優しい人は 周りにたくさんいたのに

それに気づかず というより受け入れられなくて

自分の心がそれに追い付いたとき

歪んだ世界が やっと 生きる世界に変わっていった

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大人は子どもを経験している

忘れること 忘れてしまっていること

覚えていること 覚え続けていること

 

こんなにかわいい子どもを 純粋無垢な子どもを 

わからないのは当たり前 

何も入っていないガラスのコップに 

水が入っていないと怒るようなもの

見えないからこそ大切 それを知っておくべきだろう

 

大人になるにつれて 自由は増えていくのか

制限を増やしていくのか

それにともなって 自由を増やしたいと思うのか

 

思い通りにできることが増えて

思い通りにしたいことが増えていく

思い通りにならないことが

まるで不可思議な現象に思えたりして

物の所有から 何かの支払いまで

なぜこうならないということを増やしていく

それが満たされたなら 人へと当たっていく

なぜあなたはこうじゃない 

こうして欲しいのにしてくれない

求めるものの基準の上昇 向上心という諸刃の刃

階段なのに エレベーターと勘違い

新入社員に求める 10年社員と同じ能力

 

助けを求める子どもに 大人の優しい声掛けを 見守りを

心の先の先まで 見通せる余裕を

忙しさ 疲労 スマホを理由に 無視をしないという決め事を

天秤にかけたらどちらが重いか

それが選択の基準 そのときどの大切さの基準

ふたつの「トキ」は持てないから

切り捨てる決断も必要 そのときどきの優先順位

 

初めは誰だってできないから

初めからできる希少を 全部に当てはめずに

今できることが 初めからできていたという錯誤をせずに

わたしたちはコンピューター以上の性能があるが 

コンピューターではない

電源を押しても起動しない そんな日だっていくつもある

 

「できていない」が前提の向上心 

相手の方ができているという前提の戒め

僕には人を批判する権利はないんだ 

僕には人を褒める権利だけあるんだ

「あの人はこう変わればもっと良くなるな」

そういう風に思っていたら 

人を育てるということが楽しくなるんだろうな

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

誰かの固められた価値観と 誰かの固められた価値観は 

ぶつかることの予想は容易だ 議論して 答えを出すには 

利害関係なしの 柔らかいアドバイス ぶつかることが少ない あの人は 

自分のための価値観ありつつ 誰かのために価値観を変えられる強さも持っていた 

 

歳を重ねるにつれて 頑固者になるだろうと思っていた20歳半ば 

嫌な上司は30歳で  ああ 僕はこいうい人には なりたくないなと思っていた 

自分で選んできた道だから 正解なのは当たり前 

それを人に押し付けちゃいけないよな 

歩いてきた道のりか 走ってきた道のりか 汗の量は全然違うだろう 

 

自分が正しいと思うものが 誰かの間違いだと思うなら 

きっと生きにくい世界になるだろう 

自分は間違っているかもしれないと思っていたら 

きっと少しは生きやすい世界になるだろう 

だってそこには受け入れる隙間があるのだから 

それは自分にとって正解か? よくよく考えてみて欲しい 

 

まだまだひっくり返ることは たくさんあるだろう 

端が取られていない オセロゲーム 

8割終わっても まだわからないぜ 

 

そのときどきの正解は 自分とその人の喜びの 最大公約数の値 

33と16 1引ける強さで16にしましょうか 

 

誰かに教えてもらった答えを 黒板に書くのなら 

その誰かが書けばいい 間違ってもいいじゃない 

自分で考えた答えなのだから 誰かに決めてもらった正解は 

本当は間違いになるんじゃないかってね 

 

高校のあとからは 正解の幅が広がった 

そこに存在するものすべてが 価値のある正解なんだ 

人と違うからといって 間違いじゃない 

サイコロを振って 1が正解だとしたならば 

どんなにビクビクしながら 振らなければならないか 

 

ほとんどの正解は 人間が作ったもの 

その人が間違って創った正解ではないと 

誰が断言できるでしょう 

 

そのときどきの正解は 自分とその人の喜びの 最大公約数の値 

33と16 1引ける強さで16にしましょうか

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
https://www.bizocean.jp/doc/nenga-ranking/
 
今年も、年賀状デザインの投稿をしました。
昨年は、10位、今年は7位でした!!
まさか今年も受賞できるとは思いませんでしたが、とても嬉しいですニコニコ
ダウンロードしてくださった方々、ありがとうございました!
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
 
bizocean会員のみなさま、期間中はたくさんのご投稿、ダウンロードありがとうございました。
ランキングの結果と受賞者様たちのコメントなどを発表いたします!
 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
 
 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

自分では抱えきれない 
重荷を背負って歩いていた少年 
「どうかこの重荷を軽くしてください」と 
人に尋ねて歩いていく 

「オモソウダネ」  「スコシオロシタラ?」 
人の優しい言葉が  頭の中を通り過ぎていく 

少年はある男に出会った 
「僕も 重荷を背負って歩いているんだ」 
2人は 同じ時間を過ごすようになって 
いろいろな話をした 
「この重荷を理解してくれる人がいるなんて思わなかった」 
2人は 心の中でそう思った 

少年を孤独にしたキッカケが 少年の重荷を軽くしたキッカケにもなった 


2人は 交互に重荷を背負って歩くことにした 
1人が疲れているときは 
もう1人が長い時間 
重荷を背負って歩いていった 

「いつか この重荷をなくしたいね」 
それが2人の目標だった
2人を繋げてくれた重荷 

2人の孤独から解放してくれた重荷 


2人が出会った瞬間に 
もう  その重荷は 
重荷ではなくなっていた 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。