望月としあきの「思いつきの言葉たち」

這いずりまわって生きてきた日々を
誰かの糧になるように、
僕は言葉を紡ぎ続ける。

Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -



ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

テーマ:

 

あのときの決断がなければなんて

あのときの選択を間違えたなんて
思ってしまうのはしょうがないよな

どっちにしたって未来はわからないんだ
別の道を選んでいたって
幸せとは限らないぜ

でも今言えることは
今ある目の前の大切なものたちが
なくなるかもしれないって考えたら
あの過去の間違った選択も
後悔しないでいられるな


どんな場所だって
どんな状態だって
どんな時だって
探してみれば大切なものは
ひとつはあるもので
それを手に入れるための失敗だったなら
その失敗は成功のためのリハーサルだ


本当はたったひとつ
これに出会えて幸せだというものを
手に入れることがいちばん幸せなことだ
それ以外はそのひとつを
輝き増すための脇役になるんだ
非現実的だなんて思うけど
本当にたったひとつ出会えたときは
他のものさえ見えなくなるんだ


たったひとつ
ありますか
たったひとり
出会いましたか

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「詩2」 の記事

テーマ:

喪中につき年頭のご挨拶をご遠慮させていただきますが、

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

毎年、「今年は変化の年にする!」と思っています。

今年も、多くの言葉を生み出していきたいです。

自分自身を成長させるためにも、いろんな経験を積み、

違う角度からの言葉を書いていきたいです。

ブログはあまり書けていませんが(;^_^A

 

 

誰かの、1年、1ヵ月、1日、1時間を、

より良いものに、するために。

 

 

 

望月としあき

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

★名言集★

 

◆□□に盆も、正月もない。   

                   - 中谷彰宏 - 

 

◆やってみて「ダメだ」とわかったことと、
はじめから「ダメだ」と言われたことは、違います。
                   - イチロー -

 

◆全力投球でやってきた結果なので、1000敗も恥ずかしくはない.。

                   - 加藤一二三(棋士) -

 

◆できることだけをやっていたら、失敗はない。

               - 望月としあき -

 

◆ひとつ歳をとることで新しい自分が現れて過去の自分を塗り替える。
   若くいたい、なんてちっとも思いません。
                                 - 大島優子 -

 

◆私は、全員に好かれたいなんて、思ったことはないんです。

      私のことを好きな人に、好きになってもらいたい.。

                           - 沢尻えりか -         

 

◆切羽詰まったときにこそ、最高の能力を発揮できる。        

                                 - ビル ゲイツ -

 

◆絵具がなければパステルで、それもなければクレヨンで、 
 クレヨンもなければ鉛筆で、 
 裸で監獄に入れられたら、指にツバを吐いて壁に描く 

                      - パブロ・ピカソ -

◆未来がわからないのは、最高のぜいたくだ。 
                    - ダスティ・ホフマン -

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■フラストレーション(wikipediaより) 

フラストレーション (frustration) とは、 
欲求が何らかの障害によって阻止され、

満足されない状態にあること。 
また、その結果生じる不快な

緊張や不安、不満。 
「欲求不満」、「欲求阻止」、

「要求不満」、「要求阻止」などと訳される。 

人は、欲求を満たすための行動を起こす。 
しかし、なんらかの原因によって

その欲求を満たすことができないと、 
不愉快な気分になったり不安や緊張を感じる。 
この状態をフラストレーションの状態と言う。 
そして、フラストレーションを解消するために、 
暴飲暴食や、趣味に没頭したり、

思い切り暴れ回ったりと、 
さまざまな行動を示すことがある。 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


フラストレーションの状態にある人は、 
人にストレスを与えることで

発散しているのでは、と考えました。 
例えば、

交通渋滞でフラストレーションが溜まります。 
すると、前の車にクラクションを鳴らしたり、 
一緒に乗っている人に

ストレスをぶつけたりする人がいます。 

イライラしている人は、ストレスが溜まっています。
ストレスが溜まっている人は、 
フラストレーション(思い通りにならないことが多い)の

状態にあります。 
あるいは、思い通りになっていないことに、

目を向けすぎています。 
実際数えてみると、思い通りになっていることと

なっていないことでは、 
思い通りになっていることが

断然に多いことに気がつきます。 
人に対してもそうです。 
『あの人は○○をしてくれない』と言うときは、

1つか2つくらいです。 
それ以上に、

『あの人は○○も○○も○○もしてくれている』と考えると、 
フラストレーション状態にはなりません。 
食べ物に対して、

安くて栄養豊富で

おなかが膨れて美味しくて飽きなくて、 
カロリーが少なくて原材料が無限にある・・・なんていう完璧な食べ物はないのです。 



◆思い通りになっていない

    ことよりも、 
  思い通りになっている

    ことの方が断然に多い。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自信を失くすということがあると思います。 
誰かに何かを言われたり、人と比較して自分は駄目だと思い込んだり。 

そういうときは、自分が誰よりも自信のあるもの、 
1番長く続けているものを心の中で思うといいと思います。 
それは、どんな些細なことでもいいのです。 
自信があると言っても、人に勝っている必要はなく、思っているだけでいいのです。 
不思議なもので、そういうものが1つあると、そこから枝分かれしていきます。 
音楽は誰よりも聴いている自信がある→オーディオにこだわってみよう 
→楽器を弾いてみよう→作詞作曲してみよう・・・ 
英語はずっと勉強している→洋画を見よう→英会話を習おう→留学しよう 
→英語に関わる仕事をしよう→今度はイタリア語を勉強しよう・・・ 

自信があるものは、どんどん進めるのです。 
「自信を失わせた相手に勝っているんだ」と思う必要はありません。 
その人が続けていないものを、自分が続けていると思うだけです。 
「相手はあることに長けているけど、私はこれに長けている」と思うと気が楽になります。 
これが、勝ち負けを競わないということです。 
短距離走が得意な人と長距離走が得意な人とでは、勝ち負けを争えないのです。 


自信を回復するには、もう1つ方法があります。 
それは、“自分を応援してくれている人を思い出す”ことです。 
何かに向かって進んでいると、応援してくれる人が必ず出てきます。 
過去に言われた「あなたならできる、応援してるよ」と言われたことを思い出すのです。 
“応援してくれる人”とは、“達成したときに共に喜んでくれる人”です。 
または、“目標を思い出させてくれる人”でもあります。 


みんながみんな、同じことに長けていないから成り立つのです。 
サッカーでは、みんながシュートの上手い選手である必要はないのです。 
パス、ドリブル、ディフェンス、キーパー、それぞれ上手い人がいるのです。 
「あの人よりシュートが下手だ」と落ち込む必要はないのです。 
シュートの練習を減らすから、その他の練習が増えるのです。 



◆1番長く続けているもので、自信が持てる。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『○○させてもらっている』と考えると、 
『相手あってこそ』という意識になります。 
だから、謙虚な気持ちになります。 


『○○している』と表現すると、 
『○○してやっているのだぞ』

『あなたにはできないけど、○○している』 
という意味合いが含んでいそうです。 
『“私は”○○しているけどね』ということです。 
お互いが○○している場合、相手に『○○している』とはあまり言いません。 
言う必要がないのです。 
お互いが同じ学校を行っているのに、 
『私は△△学校に行っている』と言う必要はないのです。 


物を売る商売をしている人なら、『売っている』か『買ってもらっているか』 
歌手であれば、『歌っている』か『聴いてもらっているか』 
作家であれば、『書いている』か『読んでもらっているか』 


高校のとき、部活で体育館を使ったあと、コートに“礼”をしていました。 
『気をつけ。礼。ありがとうございました。』とコートの端に並んで、全員で言うのです。 
『体育館を使わせていただいて、ありがとうございました』ということなのです。

 

 

◆『○○している』と考えると、イライラが生まれる。 
 感謝は、『○○させてもらっている』と考えることから始まる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

不安は、必ず将来のこと。 


『過去が不安』と表現しないということは、 
 

過ぎ去れば不安は消えているということ。  
 

その物事が重大かどうかで不安になるのではなく、 
 

まだ結果がわからないから不安になるのだと僕は考える。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『面倒くさいなあ』と思うこと、たくさんあります。 
例えば、洗濯をするときに、

洗濯機を回すまではいいのですが、 
それを干すのが面倒くさいのです。 
実際は、そんなに時間がかからないのですが。 
そのときに

『もしそれをしなかったら、もっと面倒くさくなる』

と考えます。 
洗濯物を干さずに置いたままにしておくと、

ひどい匂いがしてきます。
だから、もう1度洗濯をしなければならなくなります。

例えば、買い物のときにもあります。 
物を買うか買わないかを迷ったときに、 
『今買わなかったとしても、後で買うだろう』と思った物は買います。 
後で買うとすると、2度手間で面倒になります。 
(ただ、僕は2度手間が多いです笑) 
『今買わなかったら、買う気がなくなるだろう』

と思った物は、買いません。 

面倒なことは、後にすればするほど、面倒くさくなります。 
すぐすることが、1番早いのです。 


◆面倒だと思うことは、すぐしよう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。