テーマ:
こんにちは。
本八幡鍼灸院の峯岸里美です。

昨日は研修をしていました。
手技の見直しです。

オーツ―研

学びは楽しいですね。


---------------


さて
「たまごの質をあげる」ために
・タンパク質
・低糖質



の食事が良いとお話しました。

「低糖質」ってなかなか難しいでしょうか?

糖質を取りたくなる時
・脳をフル回転させたとき
・ストレスが多いとき
・疲れた時


脳のエネルギーはブドウ糖です。
脳を使った時は糖分を欲しやすくなります。

ストレスが多い時
疲れた時というのは
身体がリラックスしたい時です。
つまり体を緩めたい時です。

糖分が欲しい=体を緩めたい
反応だとしたら、
実際身体を緩めるように
ストレッチをしたり
マッサージをしたりするのも
効果的ですよね。

「甘いもの食べた~い」
と思った時は
脇腹を揉んでみて下さい。

身体が緩むと
糖分を欲する気持ちが
落ち着いてきますよ♪

身体を緩めるだけでなく
自分なりの気分転換を
していくのも
いいかもしれませんね。


本日も長文をお読みいただき
ありがとうございます。
次回も妊娠に関するお話を
していきますね。


---------------------------------

JR本八幡駅南口より徒歩3分
本八幡鍼灸院
ご予約のお電話はこちら
047-711-4331
市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F
お気軽にお問い合わせください♪

---------------------------------



ウェブから予約が
出来るようになりました↓

yoyaku_joukyou



いいね!(1)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
本八幡鍼灸院の峯岸里美です。



本日は休診日ということで
瑞生先生と買い物&ランチを
してきましたー*\(^o^)/*


瑞生先生


女子感の高い
プリンアラモードのクレープを
食べております。




そして
トイレのカバーを
夏仕様に変えました!
爽やか!


トイレ



ますます
快適に過ごしてください!




----------------


さて、
本日は妊娠にむけた
食事についてお伝えします。



高タンパク
低糖質
についてはお話しました。



昔から玄米が
いいと言われています。
・タンパク質
・脂質
・ミネラル
・ビタミンB1
・食物繊維


特に食物繊維は
白米の8倍です。
便秘を解消して
毒素の排泄をスムーズに
します。

そして化学物質や
重金属を体外に排出する
フィチン酸が豊富に含まれて
解毒作用を促します。



化学物質や重金属は
子宮にたまりやすく
内膜症の原因になる
とも言われています。


白い米、米に白を合わせると
「粕」カスとなります。

玄米は青い米、
米に青を合わせると
「精」精力になるのです。


玄米


玄米は栄養が豊富な分
消化に時間がかかります。
炊くときにしっかり
柔らかくすることと
よく噛むようにすることなど

消化のしやすい工夫が必要です。

玄米が不安な方は
五分付などから
始めてみるのも
良いかもしれません。



本日も長文をお読みいただき
ありがとうございます。
次回も妊娠に関するお話を
していきますね。


---------------------------------

JR本八幡駅南口より徒歩3分
本八幡鍼灸院
ご予約のお電話はこちら
047-711-4331
市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F
お気軽にお問い合わせください♪

---------------------------------



ウェブから予約が
出来るようになりました↓

yoyaku_joukyou





いいね!(4)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます。
本八幡鍼灸院の峯岸里美です。

先日の母の日は
何かされましたでしょうか?
わたしは鉢のカーネーションを
久々にプレゼントしました~


母の日カーネーション


最近切り花ばかりだったので
たまにはいいですね!

いっぱい咲いたら嬉しいです。



その日のごちそうは
「お寿司」だったのですが…


わたしが注目したのは
お吸い物に入っていたコレ↓

お麩

そう、お麩です。

たま麩



この「たまり麩」は
もっちりした食感で
ちょっとハマりますね~

お麩は昔から好きです。
母が頂いたものです。

ごちそうさまでした!



----------------


さて、前回から「お腹」についての
話をさせて頂いていました。


お腹さすってますでしょうか?



今日はしわを目安に
どこが弱っているのかを
お伝えしたいと思います。


ご自分のお腹を見て
座った状態で腰を屈めたり
ねじったりしてみると
いろいろな所にしわが現れます。


臓腑図

図を見ていただいて
どこにあるでしょうか?

みぞおちの下から胃
肋骨の上だと肺・脾
胸骨の所は心
脇は肝
お臍下に腎・大腸小腸
となっています。


とくに妊娠に関係するのは
腎の部分です。
下腹部を見ていただいて
しわ等あったらそこがポイントです。

例えば腎のあたりで横に
一本線が入っている!なんて場合。

そこで流れが分断されてしまっている
イメージです。


ちなみにわたしも
お臍の横に線が入っていました!
自分で見るとまた驚きですね。


また
肝・心の部分は
ストレスなどの影響を受けます。
特に肝の部分は
触ると硬い方が多いので
しっかり緩めてあげると
お腹全体が柔らかくなりますよ。

・妊娠に対する不安
・仕事の悩み
・クリニックの負担

などなど、ストレスは
色々なところに転がっています。


ちょっときにかけてみて
自分にとっても
赤ちゃんにとっても
とても大事なお腹。
しっかり整えておきたいですね。


本日も長文をお読みいただき
ありがとうございます。
次回も妊娠に関するお話を
していきますね。

---------------------------------

JR本八幡駅南口より徒歩3分
本八幡鍼灸院
ご予約のお電話はこちら
047-711-4331
市川市南八幡3-4-8
HKアルファビル5F
お気軽にお問い合わせください♪

---------------------------------



ウェブから予約が
出来るようになりました↓

yoyaku_joukyou






いいね!(11)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)