元彌のアスナロぶろぐ

あの和泉元彌(和泉流20世宗家)が素で綴るブログ。4歳から舞台に立ち続けてきた元彌ですが、人生まだまだこれからの未熟者。狂言師・宗家という特殊と思われがちな人間の意外に平凡な日常・そこにあるささやかな幸福・その時元彌は?共感して下さる人がいれば幸いです。

これで貴方もアスナラー・・・

ブログへの不適切なコメント並び、中傷コメント、特定の個人 団体への誹謗中傷 著作権 肖像権を侵害するような内容 商業目的 広告目的なものがございましたら、削除させて頂きますので、あらかじめご了承下さい。あまりにも、コメントが不適切だと思われるものがございましたら、投稿出来なくなる場合もございます。




尚、コメントにつきましては和泉元彌への手紙ということで、コメントにコメントをしないというオリジナルルールもございます。(コメントは承認制((2008年8月10日より))を取っております。反映されるのに時間がかかることがございますが、ご了承ください。)


なにとぞご理解のうえ、ルール厳守でたのしい「あすなろブログ」を一緒に作っていってください。






info.
***第135回 和泉会***
と き:7月23日(火)19:00開演(18:30開場)20:45終演予定
ところ:水道橋 宝生能楽堂(東京都文京区本郷1—5—9)
番 組:狂言小舞「鮒」和泉元聖 
         「蝉」三宅藤九郎 
         「あやめ酒」和泉元彌
     狂言「附子」和泉采明  和泉慶子 和泉元聖                    
     狂言「伊呂波」和泉和秀 和泉淳子
     狂言「首引」和泉淳子 三宅藤九郎 和泉元彌ほか
券 種:A席(正面指定席)        6,000円
    B席(脇・中正面自由席)     4,000円
    親子割引A席(正面指定席)    6,000円
    親子割引B席(脇・中正面自由席) 4,000円
    学生割引(B席のみ)        2,000円
*多くのお客様にお運び頂き、無事に公演を終了いたいしました。
ご来場、誠にありがとうございました。


公演情報や簡単チケットご購入は


当ブログ内プチメもしくは和泉元彌HP
へ!!





狂言ライブ


和泉流宗家による銀座狂言ライブ


「一年で狂言通に!」をコンセプトに⁈
みなさんにもっと身近に狂言を楽しんで頂こうと狂言ライブを始めたのが18年前‼
今年度の銀座狂言ライブは
そのコンセプト(「一年で狂言通に!」)が
全面に打ち出されます!

皆さんは
狂言が12に分類されることを
ご存知だろうか?

シテ(主役)やテーマとなるキャラクターによって
神物、果報物、百姓物、大名物、太郎冠者物、聟物
女物、鬼物、山伏物、出家物、座頭物、雑物
以上の12に分類されるのである。
分類の中でも話の仕立て方が系統だっているものから、多岐に渡るものまであるが

代表的な曲、マニアックな曲、入門編から難曲まで
演じての苦労とは裏腹に「兎に角、笑って楽しめる曲!」を選曲基準として
春の三ヶ月、秋の三ヶ月、計六ヶ月で一挙12分類を上演いたします‼

春学期
*4月27日(土)14:00~
百姓物 「佐渡狐」
山伏物 「梟山伏」

*5月19日(日)14:00~
聟物 「二人袴」
雑物 「舎弟」

*6月22日(土)14:00~
大名物 「蚊相撲」
太郎冠者物 「痺」

料金:SG席(正面前方)10,000円
  S席5,000円(正面席)A席3,000円(脇正面席)


お問い合わせ:090-3432-2856


*狂言ライブとは・・・和泉流宗家一門による狂言上演の後、演者が分かりやすく楽しいトークでその日の演目を振り返る。こぼれ話や裏話を交えながら鑑賞のポイントや基礎知識など次の鑑賞に役立つ内容となっている。演者ならではの熱いトークに、狂言は現代に『生きている(LIVE)』 芸能なのだと感じていただけるはず。狂言ライブ鑑賞で、1年後には狂言通になってください。


*出演者・番組は都合により変更になる場合がございます。ご了承ください。





和泉元彌プライベートHP


三宅藤九郎公式HP




*毎週月曜更新


和泉宗家の横顔が見えてくる画期的なラジオ番組


和泉流宗家の浅草ラジオの会
(asakusa-fm 83.7MHz)



テーマ:


ブログを更新しました。「応援団長といえば…」→http://t.co/RQLsIJccOo
4/16 23:12

いいね!した人  |  コメント(0)
PR
最近の画像つき記事  もっと見る >>

[PR]気になるキーワード