前回のブログ の続きです。流れに乗り沿い、神様と自然と人が共生する社叢(しゃそう)、稲荷山の神様に参拝してまいりました。庶民信仰の社であるこちらでは、人の世の様々な願いの賑やかさがありますが、神様は大きなお心で聞いていらっしゃるようでした。現世利益ではない願い、祈りを申し上げると、スッと心地の良い感覚に包まれ、優しく撫でて頂いたような、そんな感じがしたのでした霧





(眷属神のお狐様たち)


さて、お呼び頂いたのはご本殿の神様でしたが、“頂いて帰るもの”は、朱赤の鳥居の奥の奥の道から外れたところにある、稲荷山に鎮座されているものの、伏見稲荷大社さまの摂社でも末社でもない神社さまにあることを知っていました。





鳥居の波、人の波を通り抜け、脇道に入り、山道を数分歩くと・・・



燈籠にドングリが並べられた神社さんに辿り着きました足あと


(狛龍・天龍)



(狛龍・地龍)


狛龍にお目にかかったのは、天橋立の籠神社さまの奥社・真名井神社さまの狛龍以来はじめてでした。こちらには、十種神宝(とくさのかんだから)が奉安してあるとのことです。


「神寶(かむたから)とは、悟りの鏡、理(ことわ)りの璽(しるし)、愛(まな)の力なり」(伏見神寶神社 御由緒畧記より)


さて、こちらの神社さまには「かぐや姫」が祀られていらっしゃいましたお月様


鳥居は竹造り、しめ縄には特殊なお札が三つ結び飾られ、筍のような形をしたご神体が鎮座されていました。晴天にも関わらず、もしかしたら薄暗い印象があるかもしれない境内のなかで、かぐや姫のいらっしゃるこの場所には、ほの明るい月光を感じましたキラキラ





(かぐや姫のご神体)



さて、竹の鳥居に飾り結びされていたのは、こちらのお札です。社務所の方によると、魔除けのお札でモチーフは、なんと龍の口だそうです目


上の「▽」と下の「△」は龍の歯を現しているそうです。「▽」と「△」・・・。


こちらの御由緒畧記(ごゆいしょりゃくき)によると、地龍と天龍は、いまこの時にも、天体の循環と共に回航し、神様のお使いとしてあちらこちらでお働きになっているとありました。この渦は陰陽の龍、地の龍と天の龍のエネルギーの循環を意味するのかもしれません。鳴門の「▽」の後、「△」の場所を旅する前に、こちらに導かれた意味が解ったように思います台風



社務所にて、十種神宝のペンダントを授与して頂きました。授けて頂く時には、住所、氏名、生年月日を所定の用紙に記入しなければなりませんでした。わたしの十種神宝、なんだか、身が引き締まる思いがします。



(ペンダントと一緒に頂いた、数々の祝詞が記された小冊子)


十種神宝とユダヤについて、いろいろと感じたことはありましたが、これは私的な見解ですので心の中にしまっておきます。いつかその時が来たなら、お伝えできるかもしれませんねリボン



酒蔵が軒を並べる伏見の恵み、酒粕ラーメンをお昼に美味しく頂きました♪具材には大根の千切りとお狐様のお好きなお揚げ付きですにゃー


読んでくださって、ありがとうございます虹

珊瑚


【お知らせ】


■12月のヒプノセラピー有料モニターさん募集のお知らせ


■12月限定・浄化美人コースのお知らせ※クリスマスプレゼントつき♪


JBCH(日本臨床ヒプノセラピスト協会)認定・ヒプノセラピー・ベーシックコースのお知らせ

※ウェブサイト頁は現在準備中です

※お申込みの締め切りは11月15日(土)とさせて頂きます

※ABHとIHF、米国の著名なヒプノセラピーの団体の認定もオプション別途料金で同時に取得可能

※11月22日(土)、23日(日)のベーシックコースにあと1名様お申込み頂けます

※11月27日(木)、28日(金)のベーシックコースにあと2名様お申し込み頂けます


■春の東京セッションのお知らせ(2015年4月)



■2015年4月、『前世療法』のブライアン・ワイス博士のワークショップ(東京/大阪)のお知らせ


このブログは二つのランキングに参加しています。「ヒプノセラピー」&「幸せのクローバー」をクリックして頂けると励みになります。クリックをありがとうございますヒヨコ

 


皆さまの幸せに貢献することを喜びとして、奈良でヒプノセラピー(前世療法、年齢退行療法=インナーチャイルドの癒し、グリーフセラピー、ソマティック・ヒーリング=病にアプローチスするヒプノ、ブライダルヒプノ、ヒプノ赤ちゃん、マタニティヒプノ)のサロンを運営しております。人生のギフトにヒプノセラピーを、日々の心身のメンテナンスにROH(レインボウオーブ ヒーリング)や自然療法(アロマ&クレイ) をおすすめします。大阪、京都、奈良、兵庫など関西を中心にして、東京など遠方からも多くの方にお越し頂いております。


RAINBOW ORB(レインボウオーブ)

http://rainbow-orb.com





AD