今日はPCXの駆動系のベアリング修理です



PCXで多いなって感じてる修理にドリブンフェイス内のベアリング交換があります


ユーザーの訴えは信号待ちのアイドリング時や引いたりするさいにゴーゴーやコーコー、シャカシャカした異音がする。


センタースタンドをかけてアイドリングさせタイヤを回転方向に回すと異音が消える(危ないので実際はやらないでください)


お客様によってはクランクのサイドベアリングから音が出てると心配される場合もありますが、ほとんどがドリブンフェイス内のベアリングです





画像はクラッチが下側です 中央のベアリングを交換します



変える部品は3つ ほとんどが中央のベアリングが異音の原因

※異音はさまざまな部位から出る可能性があります。実際は原因箇所特定から作業になります


ベアリング交換の際にトルカムのピン3個も外す必要がありますので、ついでに溝部の清掃と新しいグリスを入れます


2015年5月現在の税込の参考価格

部品代: 1473円(ベアリング2個とクリップ)

作業工賃:8640円(トルクカムグリスUP含む、フルノーマル車、社外ステップボードなし)

合計:10,113円(税込、参考合計金額)


☆カード払いも可能です 手数料はありません☆


○最近の大変ご迷惑をおかけしていること○

修理作業の日程遅れやお時間がかかっております


代車は現在のところ管理顧客様のみに無償貸し出ししております。


AD