• 25 May
    • アドレスV125のプラグキャップは定期的に交換を!

      アドレスV125Sのボアアップ車、FIコントローラーなしの長距離テストの前に大事なプラグとプラグキャップを交換しました ※フルノーマル車でも同様ですので、年数が経ってる、距離が多い方は点検を!! エンスト原因の抜けたプラグキャップ 左 今月初旬のツーリング中、山の中で急なエンストはびっくりしました 山道で車も通ってないのでそのまま停まれましたが、もし高速道路走行中だったらを考えると冷や汗もんです また高速を走るので前日にプラグキャップ交換です プラグキャップはノーマル車でも消耗で抜けやすくなります (ノーマル車でもプラグキャップ抜けのエンストは聞きます) 消耗で緩くなり振動とファンからの風圧もあり抜けます スズキ純正品番は 33510-20E00 プラグキャップ 1200円税抜き 33541-47D00 シールキャップ 280円税抜き 今回はついでにプラグも変えました ノーマル車のプラグは CR6HSA エンジンカスタム車はCR7HSAやCR8HSAなど (エンジン仕様で変わります) (それ相当のイリジュウムプラグも可) 実際に交換作業してみると、普段修理でみてきたキャップが緩くなってる状態でした 新品プラグキャップとプラグに交換後はキャップ取り付け時がガチガチっと固い感じで入ります! これで安心して乗れます!!

      7
      テーマ:
  • 20 May
    • アドレスV125Sボアアップ車でツーリング

      5月初旬にアドレスV125Sのボアアップ車でツーリングに行ってきました 車体の内容は アドレスV125Sにタケガワ161㏄のボアアップキットにDCP44オリフィス加工ポンプでFIコントローラーレス仕様です 駆動系はキタコプーリーとウエイトローラーの交換、セカンダリーシーブはノーマルです 場所は埼玉県の秩父を周るルートです 今回は一人なのでなるべく高負荷での走行、ガソリンギリギリまでノンストップで走りました 出発からすぐ高速に乗り、首都高→関越→狭山日高で下りて299で秩父へ! 国道299は景色もよくていいです、が、超渋滞。。。 でもエンストの確認や低速時、中速時などの感じもみたいのでちょうどいいです!! ガソリンギリギリまでと思いましたが、これからどんどん山奥に入るので少し早めの給油をしました 給油まで連続走行した時間は2時間40分 その時の燃費は約34キロ/Lでした 給油だけしてすぐに出発です 299号から途中で曲がり、山道を通りました 埼玉県って広い!! 景色もよくていい!! でも実はこの写真を撮ろうと思って止まったわけでなく 突然エンジンが止まりました(*_*; まさか、とおもいつつ見たらプラグキャップが抜けてました (;^ω^) たまにお客様から電話でいきなりエンストした~って、キャップを確認してもらうと高確率でキャップ抜けなのに、それを自分がやってしまうとは・・・ なんかいい感じのトンネル トンネルをちょこちょこ通りましたが あのヒンヤリ感がいいです 笑 滝沢ダムでちょこっと休憩 お昼もまともに食べていませんが、すぐに出発 夕方5時ころ家着 やっと、まともなご飯です (^-^; 総走行距離は380キロ 給油回数2回 平均燃費は34.2キロ/L エンスト回数0回 エンジン不調はないが、プラグキャップ抜けをしてしまった(^-^; 翌週は雨 この日も雨の走行テスト 違うポンプタイプでテスト 走行距離は60キロくらい 京葉道路と首都高です なるほどね! 結構かわるんだな~と思いました 今週も、違うポンプでテスト、70キロは走ったかな、 DCP42加工でのFIコンレスです 途中で中身入れ替え作業をして確認をしました どんどん穴径を大きくしていきまた径を下げていきました

      10
      テーマ:
  • 16 May
    • アドレスV125Sと規制後ボアアップ車のエンスト対策引き続き・・・

      アドレスV125Sボアアップ車のアイドリング不調の改善対策にご協力していただきありがとうございます 前回にK9以降の規制後も対応というご案内をしました 意外にもK9、L3での対応受付が多いです K9はSのようにエンストがひどいのがないのですが試したい方が多いようです ここ数日数台ポンプ穴加工による改善対策をしましたが、対策後はアイドリングが少し上がった、以前より乗りやすくなった、少し良くなったという回答でした もともと、エンストやギクシャクが少ないK9では対策後は少しの向上という感じですね!! 引き続きアドレスV125S、V125K9、L3のポンプ穴加工を行っておりますので、試したい方はお問い合わせください 現在アドレスV125Sの161で2台、K6の161で1台 合計3台のコントローラレス車を走らせてます 規制前のDCP44ポンプをベースに穴拡大加工したコントローラレスV125Sの161㏄はテスト、確認作業は終わってまして、現在は車体標準のDCP42をベースにした穴あけ加工によるコントローラレス車を1台走らせています 規制前のDCP44とDCP42の穴の大きさ以外の違いがわからないので実際に走らせています V125Sの42ポンプとバンバン200の52ポンプの純正部品価格が6,950円税抜きなのに対しV125規制前の44ポンプが7,650円税抜きと高いんです 見た目は同じですが価格差が何なのか不明です

      13
      テーマ:
  • 26 Apr
    • アドレスV125Sのボアアップ車エンスト改善のご協力ありがとうございます

      この度はアドレスV125Sボアアップ車のアイドリング不調の改善対策にご協力していただきありがとうございました また、ご来店の際にガソリンをギリギリのまで減らしてくれたりとご協力感謝します これは本当にわがままな事ですみません ガソリンの量は気にせずご来店ください!! 今日の作業で残り4割の台数となりました アドレスV125Sのボアアップでは約3割が全くエンストしないほとんどしない個体なので、現在不都合なければ無理にこの対策をする必要はありません 現在のところ、対策後にアイドリング安定効果が全数で確認できています また、Sの対策が落ち着いてきたのでK9やL3の無償対策もご希望の方は受付中です こちらは2015年11月初までのボアアップコンプリート車購入の方、持ち込みボアアップ車のお客様が対象です 2015年11月20日以降のK9、L3のお客様は最初からポンプ加工済みとなっております ☆アドレスV125SのFIコントローラレス☆ こちらのテストも順調です、残りは長距離連続走行のみとなりました!! とても乗りやすくていい仕上がりです!!

      13
      テーマ:
  • 28 Mar
    • アドレスV125S ボアアップ車のポンプ加工(アイドリング安定対策)の実施のご案内

      アドレスV125Sのボアアップをご使用のお客様にはエンストなどの使いづらい部分もある車体がありご迷惑をおかけしております アドレスV125Sのボアアップ車(156、161)のエンスト軽減とアイドリング安定対策としてディスチャージポンプのオリフィス加工のご案内です (無償対応) ・不具合の内容 アドレスV125Sのボアアップ車で信号待ち時にエンストしてしまう 発進時にエンストする エンストはしないがアイドリング時が止まりそうなくらい低回転 ごく低回転の一定走行でギクシャクしてのりづらい ・該当の車種 当店にて2010年8月から2015年7月までのアドレスV125Sのボアアップコンプリート販売車、持込ボアアップ施工車で現在の状態がノーマルのディスチャージポンプとノーマルのスロットルボディが装着されていてご来店が可能な車 組込み時と同じシリンダーとコントローラーを使用車 ご希望の方、試してみたい方はぜひご連絡ください ・対策の内容 ディスチャージポンプのオリフィスをAタイプ1の大きさに変更します(無償対応です加工費、作業費はかかりません) ・ご依頼方法 お手数ですがご連絡をいただきまして(メールでも可)日程を打ち合わせします 作業の入庫数ではお時間や日程をのばしていただく場合もございます ・作業時間 約40分 ・対策後の効果 本日で15台の対策テストをしました 現在のところ全車でアイドリングの安定向上とエンスト回数の大幅低減の結果がでました 加速などの走行感は意見がいろいろありますが良くなったや変わらないなど・・・ 効果は100パーセントではないですがアイドリング安定度は全車で向上してます 燃費は少し変化があるかもしれません ここもいろいろな意見があり・・・ ・車体番号で管理していますので、エンジンを別フレームに乗せ替えの場合は対象外となります 楽しいアドレスライフを過ごせますように(^o^)/ あとは、わがままなお願いですが ガソリンはなるべく少ない状態で持ち込みお願い致します(^_^;)

      12
      テーマ:
  • 27 Mar
    • アドレスV125SのフロントLEDウインカーポジションのカプラーについて

      毎度ありがとうございます 少しづつですが注文が増えてきましたフロントウインカーのLEDポジション!! 都内から取り付けにご来店 遠方より誠にありがとうございました ☆前カバーを外すなどの作業で取り付け時のカプラーのお問合せがありました 純正のウインカーとLEDポジションのカプラーは同じもを使用していますので挿し間違えに注意してください 上画像は左ウインカーのカプラー(黒)とLED用のカプラー(白)です LEDカプラーは左右とも白色のものを使用しています 右ウインカーは緑カプラー 左ウインカーは黒カプラー LEDカプラーは左右とも白です フロントカバーのウインカー側も同じく同色です 画像は右ウインカー部分のでカプラーがウインカー用の緑とLED用の白がございますので挿し間違えに注意して作業してください 同じ色同士を繋いでください!!

      11
      テーマ:
    • アドレスV125S用同色サイド、ロアカバーについて

      アドレスV125S用にオートリメッサから発売していました 黒い樹脂部分を同色化できるロアカバーやフレームサイドカバーが2016年3月でメーカー完売となり廃止部品となりました 取扱いは無いそうです・・・ オートリメッセ フレームロアカバー、フレームアンダーカバー 装着車 同色アンダーカバーやサイドカバーのカスタムは安定した販売がありました ブルーが一番人気でした こちらの仕様は最後2台くらい新車販売する予定です ホワイトも売れていました!! 同じくホワイトも最後2台 新車販売予定です フルブラック仕様 アンダーとサイドがツヤツヤブラックで格好良かった これ作ってる時に次はブラックにしようと何度も思いました(笑) 結局このブラック仕様は売れたのは5台くらいでした 現在は当店別注文分で少量の入荷と在庫がございます オリジナル部品扱いとして在庫と入荷分は販売可能となります 気になる方はぜひお問合せください!!

      6
      テーマ:
  • 25 Mar
    • 東京モーターサイクルショー2016

      今年もこの時期がやってきました 午前中ちょっと抜けてビッグサイトへ行ってきました トリシティ155 市販予定車です 現在受注中のPCX他に黒ベースもあります 新型グロム もうすぐ発売です 新型はLEDヘッドライトです!! スフィアライト アドレスV125S用も発売予定だそうです PH11がありますね!! 夏前くらいには発売したいと聞きました

      9
      テーマ:
  • 14 Mar
    • 好発進のNMAX

      ヤマハ新型125ccスクーター NMAX 販売と注目度ともに高いですね☆ 本日は天気が悪いのに数名の方が見てお見積もりとご契約していただきました 誠にありがとうございます(^_^) 大きさですが見ているとPCXより小さく見えます 落ち着いた雰囲気のリア回りでしょうか・・・ 座った位置からのハンドル、メーター回りはスッキリした感じがあります!! 後発のNMAXは意外とPCXと迷う方がいないですね! 指名買いです!!

      8
      テーマ:
  • 06 Mar
    • シグナスXSR 16年モデルにフェンダーレスとLEDライト取り付け

      ヤマハ シグナスXSRのリアディスク現行国内仕様にキジマのフェンダーレスキットを取り付けしました 外装はスコスコ外れますが一部爪が硬いところがあります ノーマルの配線のクランプを外します、最初何で?と思いましたがそのままだと配線が見えちゃうのね~ 完成です!フェンダー付き車と比べてリア回りスッキリでカッコイイ!! 作業費は4000円くらいかな・・・ デザインいいですね~ 最近もこのテールを見て絶対にシグナスを買う!って決めた方がご購入いただきました タケガワ LEDヘッドライト2.0 新しいLEDでファンレスで別体のコントローラーもなくよさそうです 照射の色を変えられるフィルムが4枚ついてます 今回は使用しません 取り付けは楽ですがバルブ装着時ブレーキホースが少し邪魔です スモークウインカーも装着しました!! 今月はシグナスXSRの同様の作業が多いです!ありがとうございます 2月はとうとうPCXより販売台数が多かったです(当店) 取り付けはLED、グリップヒーター、ウインカー交換、フェンダーレスが多いですね!! ウインカーのリレー交換が必要なタイプはフロントカバーを外す必要があります フロントカバーは1YPよりも外しやすいと思いました

      9
      テーマ:
  • 04 Mar
    • アドレスV125シリーズボアアップ車のコントローラーレス車のテスト

      今年よりアドレスV125の161ccボアアップ車にFIコントローラーを付けないでDCP(ディスチャージポンプ)内のオリフィス拡大加工による燃料増量方法でテストをしています DCPの中身のこの穴を広げます 左がV125Sのノーマル(DCP42) 右がバンバン200 (DCP52) 結構穴が違います!! DCP42にDCP52の中身を入れるだけでもかなり濃くなりボアアップ車でもエンストはしなくなります ただし低中域で特に濃くなりますのでマイナス補正したほうがいい場合が多いです こちらは規制前のDCP44を広げたものです 広げ方の違うのを4種類試しています 今日は規制前のK6の161、FIコントローラーレス車にBタイプの3種類目を変えてテストするところです やっと3種類目です^^; こちらはSの161ボアアップFIコントローラー無し車 こちらの車体はDCP42の時はエンストしまくりですが加工ポンプからはエンストはまずしません この方法でエンスト改善策が確立できれば、めっちゃ楽です!! DCP42にBタイプ1だったのでDCP44のBタイプ2をテストします ここ連日は改善対策(リコールのようなもの)が各メーカーありまして当店でも該当車種が200台以上ありリコール優先作業なので遅れています・・・

      10
      テーマ:
  • 21 Feb
    • アドレスV125用 カスタムディスチャージポンプ発売!!

      ☆アドレスV125シリーズ全般用のカスタムポンプを発売!!☆ 規制前の純正ポンプから加工ポンプまでございます カスタムポンプの前に純正流用品のご案内です ・規制前の純正ディスチャージポンプDCP44 ・品番:15710-33G01 価格 7,650円税別 当店在庫数:1個 店頭販売のみになります、遠方の方はお近くのスズキ販売店で部品注文をしてください 取り付けをご依頼の場合工賃込みの価格は ・ポンプ 7,650円 ・作業費 2,800円 消費税 836円(8%) 合計 11,286円 ☆アドレスV125Sボアアップ車のエンスト改善対策に☆ 既に何度もご案内しておりますアドレスV125Sボアアップ車の信号待ちなどのエンスト回数を減らしたりアイドリング付近の安定向上化にオススメのスズキ純正の規制前ポンプです アイドリングから低速、中速域のレスポンスが向上する場合もあり、販売数も増え取り付けたアドレスV125Sのボアアップユーザー様からは、エンストしなくなった!、アイドリング回転数が全体的に少し上がった!エンストするときもあるけど大夫減った!乗りやすくなったなど報告をいただきます。 また、遠方の方でこのブログを見て交換して喜びの声をお聞きしております まとめると、アイドリング安定向上になる、エンストする個体もあるようですが全体的に安定度向上の結果がでています。ただアドレスV125Sボアアップで全車に有効なのかは今までの事があるのでまだまだ調べる必要があります ※販売、取り付け実績車両はアドレスV125Sのタケガワ製156または161㏄キットとタケガワFIコントローラー取り付けになります ------------------------------------------------ ~~~ここからはオリジナルカスタムポンプのご案内になります~~~ 最初は例えば0.46ミリ仕様とか0.49とか記載で販売をと思いましたがわかりづらいと思いますのでAタイプBタイプにしました 当店オリジナルカスタムディスチャージポンプAタイプ ・規制前の純正ディスチャージポンプの加工品 ・9,100円税別 当店在庫数:0個 ※店頭販売のみになります 純正規制前DCP44ポンプより噴射量が多いタイプでアイドリング付近の安定がより向上します。タケガワ製156・161㏄ボアアップとタケガワFIコントローラー装着車用 取り付けをご依頼の場合工賃込みの価格は ・ポンプ 9,100円 ・作業費 2,800円 消費税 952円(8%) 合計 12,852円 ------------------------------------------------ 当店オリジナルカスタムディスチャージポンプBタイプ ・規制前の純正ディスチャージポンプの加工品 ・価格 9,200円税別 当店在庫数:1個 店頭販売のみになります、ご来店の際は必ず在庫確認をお願いいたします オリジナルポンプAタイプよりさらに噴射量を多くしたFIコントローラーが不要となりますタケガワ製ボアアップキット161㏄までに対応 取り付けをご依頼の場合工賃込みの価格は ・ポンプ 9,200円 ・作業費 2,800円 消費税 960円(8%) 合計 12,960円 このBタイプ装着の規制前アドレスV125ボアアップ161㏄とV125Sボアアップ161㏄の走行したレビューを後日UPします 各オリジナルポンプの作成は月に3~5個程度になりますので、ご来店の際は必ず在庫確認をお願いいたします!!

      14
      テーマ:
  • 20 Feb
    • シグナスX SR ボアアップ作業(1YP)

      新型シグナスのボアアップコンプリートの販売の前に去年モデル(1YP)のボアアップ作業です シグナスX SRのボアアップです やはりスタイルはいいですね~ 組込むキットはこちら ・01-05-4469 タケガワSステージボアアップキット156cc スポーツカム、ハイコンプピストン ウェビックの一般販売価格 約34,500円(税込) ・05-04-0013 タケガワFI CON2 ウェビックの一般販売価格 約14,200円(税込) ・05-00-0001 タケガワ ハイパワーセルモーター ウェビックの一般販売価格 約11,700円(税込) ウェビックの上記キット合計一般販売価格 約60,400円(税込) ポイント還元や時期で少しの価格の変動があるようなので参考価格です 上記キットとプラグや細かい純正部品、オイル代と作業費で 合計99,000円(消費税8%込み、1YP) 作業費部分が約36,000円くらいなのでアドレスV125よりは高いですね!セルモーターもありますしね☆ 外装を外していきます 整備性は良いです(^_^) 作業の開始が閉店間際でしたの今日はここまで 翌日、朝から作業です 外したヘッドやシリンダー類 慣れもありますがアドレスよりは時間がかかりました ガスケットはずしなど他の作業中にカーボン除去剤を漬けて除去します 純正カムとタケガワスポーツカム ピストン取り付けとシリンダー取り付け、スタッドボルトが緩んでますので締めます エンジン組込み後 タケガワのハイパーセルモーター取り付け この作業ではプーリーを外してスターターギヤを外すので付けたいプーリーなど持ち込みしてください!!ついでに交換します FICON2の取り付け カプラーオンでとても楽です!! この黄色線の1本だけ割り込み配線加工というとても簡単なもの FICON2の割り込みカプラーは右サイドにもあります バッテリーBOXにカプラーを持ってきます 外装を組む前にポンプを外しガソリンを抜き、ハイオクに入れ替えます (燃料が少ない場合はポンプからの燃料ホースを外してそこに別のホースをさして、キーON、OFFを繰り返して抜く方法もあります) コントローラーはここに取り付けして、エンジンの仕様でダイヤル設定して終了です 朝から作業でしたが、リコールの作業がポツポツ入っていたので結局夕方までかかりました^^;

      10
      テーマ:
  • 06 Feb
    • FIコントローラーレスのアドレスV125ボアアップの可能性はいかに?

      先週よりアドレスV125Gの規制前に161ccボアアップを組み込みFIコントローラーを装着せずにDCPポンプ内のオリフィス径を広げて燃料の噴射量を増やしての走行テストをしています 定休日の水曜日は天気が良かったので午前中は少し仕事して午後からテスト走行 この車体はメーターがキタコのが装着されています エンジンはハイオク仕様のタケガワ製S-Stage 161ccボアアップキット ハイカム付き それと0.47ミリのディスチャージポンプです あとは通常のメンテナンスでオイル、プラグ、駆動系など交換 ウエイトローラーは15Gを6個です FIコントローラーの作業が無く、用意してた0.47のオリフィスを付けるだけ、しかもフロントカバーを外すこともないので作業時間は30分以上は短縮できました 慣らしは500キロ走行して終わらせました テストでする主な確認は ・始動性 (冷えてる時、完全暖機後、高負荷走行直後、少し置いた後の始動性を確認) ・アイドリング (冷えてる時、低速走行、高負荷後、渋滞路などで確認) ・エンジンの回転 (低速走行、中速、高速 一定速度からの全開時、 全開中に全閉してまた全開など各回転域の状態) ・燃費他です 乗った感じはきちんとパワーは出ていて、もしメーカーが作る160ccだとこんな味付でだろうってくらい乗りやすい特性でした ※こちらの車体の条件の場合 アイドリング・・・完全暖機後は少し高い1700回転近いところで安定、エンストは0回でする気配なし 始動性の中の再始動で暖まってる時の始動時を何度もしました そこも問題ありません アクセルを少し開かないとダメな場合は濃い状態となります 晴れててすごく良いのですが 寒かったです 県内の少し山の中や幹線道路、渋滞道などで走行 軽いツーリングみたいな感じです 走行は約80キロでした もう少し暖かいと距離乗っていたかも^^; あとは区間の計測して 200キロほど走行したら0.48で試します アドレスV125Sのバージョンも早急にやらないと・・・

      12
      テーマ:
  • 04 Feb
    • アドレスV125用 人気の純正部品入荷

      2月2日パーツ購入でせっかくご来店していただきましたが、在庫切れでご迷惑をおかけしました 本日、入荷しております サイドスタンドキャンセルカプラーとフロントブレーキスイッチ、K7ポンプは取置きしておりますm(u_u)m K7ポンプ、サイドスタンドキャンセルカプラー、ファンカバーカバー、フロントブレーキスイッチ、ダイヤフラム他、センタースプリングなど入荷済み K5~K7ポンプ c 価格:7,650円(税抜き) ここ2,3年で注文が増えました 去年から常時1個は在庫しています 最近はよく売れます アドレスV125の規制後とV125Sのボアアップ車に規制前ポンプ取り付けで、アイドリングの安定度向上と低速時のギクシャク感の緩和になります ※固体により効果の差があります K5~K7の穴拡大済ポンプ 品番:15710-33G01をベースに 0.45ミリ 0.47ミリ 0.48ミリ 0.49ミリ 0.5ミリ オリフィス穴拡大済みポンプ ※近日販売予定です サイドスタンドスイッチキャンセルカプラー 品番:36851-21E90 価格:290円(税抜き) よく売れます、サイドスタンドを出したまま走行可能になりますので注意が必要です ファンカバー用カバー 品番:17137-33G00 価格:1,350円(税抜き) 季節商品で冬場など気温が低い時に使用してエンジン暖機性向上と燃費向上に!! 2月末までは在庫部品です3月以降は取寄せ対応部品になります ぽつり、ぽつり売れるフロントブレーキスイッチ 品番:57460-14J01 価格:1,200円(税抜き) ※車体番号で品番が違いますので注文時や購入時にご確認ください フロントブレーキを握ってもブレーキランプが点灯しない場合はこのスイッチ故障の可能性あり それとフロントマスターのダイヤフラム K7用 品番:59667-33G10 価格:510(税抜き) S用 品番:59667-04J00 価格:480円(税抜き) S用 品番:59667-04J01 価格:480円(税抜き) ※車体番号で品番が違いますので注文時や購入時にご確認ください アドレスV125もK5の発売から10年以上経ちました フルード交換などであけたらダイヤフラムがフニャフニャ状態も多いです ブレーキ性能維持のために定期的に交換をおすすめします

      10
      テーマ:
  • 02 Feb
    • アドレスV125Sボアアップのエンスト対策 ポンプについて

      アドレスV125Sをボアアップしての信号待ちアイドリング付近の不安定やエンスト改善でポンプのことを書いていました お問合せが多い部分をまとめてみました アドレスV125系の場合はディスチャージポンプ(DCP)タイプのインジェクションです 通常は燃料タンク内にあるポンプで加圧してインジェクターで噴射ですがスズキのディスチャージポンプはこれを一体化したものです アドレスV125Sのボアアップでタケガワ製のコントローラーはアイドリング付近の燃料増量をしないようなので、規制前のポンプや穴拡大加工ポンプで燃料を増やして安定化させようというものです ディスチャージポンプ 9番の部品 9番の部品は規制前と規制後(S含む)の2種類 K7まではスズキ純正品番:15710-33G01 価格7,650円税別 (定期的に注文があるので現在は常時在庫しています) K9以降S含むスズキ純正品番:15710-33GA0 価格6,950円税別 作業工賃は0.4の記載なので24分間の基本工賃算出 例えば 1時間7,000円の工賃のお店は 2,800円が工賃になります ポンプ本体で識別するにはポンプの黒い部分にミクニの文字がありその右に DCP44-1(-以降はそれぞかも)とかDCP42-2とか記載があります DCP44は規制前(~K7)で中のワンウエィバルブの出口オリフィスも0.44 DCP42は規制後(K9~、S)で中のワンウエィバルブのオリフィス部分は0.42 それと以前仕入れた車体についてた不明のポンプは DCP52-の記載があり コネクターとホースのところが直線上にあり コネクター部はカプラーを挿し間違えないためのでっぱりが本来は右下にあるのが左下側にあるのでカプラーを挿しこめるようにだと思われますが削り落とされています これの中身は0.52のオリフィスです メーカーに確認したらバンバン200のみたい そういえば、最近は売れないが5,6年前はバンバン200の純正ポンプ部品のお取り寄せが数件ありました 200㏄用のポンプなので当時アドレスV125の156ではそのままだと濃いと聞いた記憶があります バンバン200純正品番:15710-13GA1 価格:6,950円(税抜き) ポンプは K7以前が 7,650円 K9以降Sが 6,950円 バンバン200が 6,950円 (全て税別) K7以前用のポンプがなぜか高い?? アドレスV125SのボアアップにK7ポンプ(15710-33G01)を取り付けた方のお話では ・アイドリングが少し上がり今のところエンストはなし、また90キロくらいまでの加速が速くなったような気がする ・2年前に付けた方は、たまにエンストするが以前よりは少なくなった、ギクシャクが減って乗りやすくなった ・先月の方はアイドリングが少し上がった気がする、低速では乗りやすくなったけど少しマイルドな特性になった感じ ・オークションで適当な規制前ポンプを買って中身だけ入れ替えたらアイドリングが上がった お話を聞く限りでは、安定化になり乗りやすくなるが固体ではエンストするようです 部品代などがかかりますが気になる方はぜひ試してみてください また、V125Sのノーマルエンジンでマフラー交換でエンスト気味の人が改善されたそうです もう一お問合せであるのが加工済みポンプの販売はありますか?です まだ、どの穴径がいいのかわかりませんが0.47から0.50ミリで試します 新品ポンプで穴加工済みポンプはポンプ代+756円を予定しています 新品K7ポンプに穴加工すると税込で9,000円になります いろいろテスト中なので少しお待ちください あと車両持ち込みボアアップでポンプ穴拡大加工できますか?です 現在は0.45と0.47 予定で0.44と0.48ミリ、0.49、0,50の 加工ができます 加工費は持ち込みボアアップ費用に含まれています FIコントローラーレスのテスト車です V125Sの161でやる予定が、Sの車体がなかったので K6に161を組み込みテストしています テストはFIコントローラーレスで0.47ミリ穴あけポンプです テスト車の詳細 ・アドレスV125GK6 ・走行約11,000キロ ・タケガワ161㏄ボアアップキット(STDピストン、ハイカム) ・FIコントローラー なし ・ノーマルの44ポンプを0.47拡大 ・駆動系はノーマルプーリーにWR15グラム6個 ・新品ノーマルベルト、ノーマルセカンダリーをO/H ・ノーマルマフラー ・K5対策前のECM(アイドリング、低回転付近が不安定の悪条件でのテスト) 今後は0.48ミリ、0.49ミリ、0.5でコントローラーレスのテストをしていきます!! V125Sベースボアアップ車のコントローラーレスもテストします 最近シグナスXSRのボアアップはまだか~~って言われます^^; 大変申し訳ない!!お待ちください

      9
      テーマ:
  • 21 Jan
    • ヤマハ BW‘S125 新型スクーター試乗

      ヤマハ BW‘S125も試乗してきました ベースは先に発売されていますシグナスXSRと同じです すでに出荷が始まっていますので店頭で確認できるショップもございます 見に行く前に展示車の有無確認をしてください☆ ベース車両はシグナスXSR 今回新たに日本仕様として発売になりメーカー保証2年付き メーカー希望小売価格は318,600円(消費税8%込み) カラー2色 重量は119キロでシグナスXSRより1キロ重い 燃費もシグナスXSRより少し落ちます タイヤもワンサイズ太いのも関係あるけど 気にしません 笑 カラーはブルーとマッドブラックの2色 画像のブルーはオプション装着車です ヘッドライトは右側がロービームでプロジェクター 左がハイビームで共にH1 12V55W ハイとローで 同時点灯はしません (画像はハイが点灯) メーターはタコメーター付き 綺麗なブルーのホイールがとてもいいいです!! タイヤはフロント120/70-12 リアが130/70-12 リアディスクブレーキは200ミリ ナックルガード付きなのがいいです!! 燃料タンクは6.5L 試乗した感じはシグナスXSRとほぼ同じで、 タイヤの関係で少しシグナスのほうが軽快かも フロントディスクはシグナスXSRの現行と同じ左側で245ミリ 広いシート下スペース ここは使いやすいです オフロードのイメージを出すデザイン テールはLEDではありません

      9
      テーマ:
  • 20 Jan
    • ヤマハ NMAX 新型スクーター試乗

      ヤマハ新型スクーター3機種乗り比べ 3月発売のNMAX、2月発売のBW‘S 昨年11月の新型シグナスXSR そしてトリシティの乗り比べです まずはNMAX NMAX 今後の規制に対応したABS標準装備 他にBW‘SとシグナスXSRとトリシティが試乗できました ヤマハは今年、125ccスクーターが5機種のラインで やる気が感じられます!! PCXと比べてしまいますが、両車乗ってみて個人的にはNMAXを 買います!! メーカー希望小売価格 340,200円 税込 カラー全4色 ヤマハインドネシアモーター製日本仕様 ABSが付いてPCXの1万円高(税抜き) ブラックメタリック マットグレー 今回はホワイトがなかったです。。。 レッドはオプション装着車がありました LEDヘッドライト LEDライト上にあるポジションはLEDではないので LED化のカスタムも楽しいと思います ABSと13インチタイヤを装備 デイスクは230ミリ 14インチより軽快で12インチよりも安定感をだしています タイヤは フロント 110/70-13 リア 130/70-13 多機能デジタルメーター (タコメーターはありません) 表示は スピード オドメーター 燃料トリップ トリップ1.2 オイルトリップ Vベルトトリップ 瞬間燃費 平均燃費 時計 など シートはマジェスティS同様に付け根にスプリングによる跳ね上げ シートオープン時は勝手に跳ね上がらないで少し手で上げると 上がる感じでした スペースは十分だと思います リアもディスク、意外と跳ね上げタイプのマフラー リアも13インチ と230ミリディスクブレーキ キー回り、左の小物入れは深さ十分 ガソリンキャップはPCXと同等の位置 乗った感じ、足元はPCXより広いと思います ガソリンキャップシルバーのフタを起こすとキー差込口があります リア回りは落ち着いたデザイン ブレーキランプがLED テールとウインカーは通常のバルブ リアのサスアームはしっかりとしたつくりです 新エンジンは水冷4バルブの可変バルブ! 燃費と良好なエンジン性能 リアディスクとABSセンサー オプションのナックルガード リアトップケース、リアキャリア装着車 トップケースは車体のキーを使うタイプとケース専用キー を使うタイプを選択できます(価格が違います) NMAXのサービスガイドから 今回新しい可変バルブ機構は カムシャフトの吸気側がローカムとハイカムの二つの山があります 6000回転以上になるとハイカム側を使う機構です 加速やコーナリング、乗り味を体感してきました

      9
      テーマ:
  • 19 Jan
    • アドレスV125Sボアアップ161ccアイドリング簡易改善テスト2

      アドレスV125Sのボアアップ車の信号待ちなどの エンスト改善の簡易対策テストをしています 今日はお店のテスト車でアドレスV125Sの161ccボアアップ車の 簡易方法によるアイドリングテストをしています ただお店の車体はキタコiMAP装着車なので、タケガワコントローラーに戻すか 迷いましたがとりあえずコントローラーは変えずマップの アクセル開度0%部分を補正0にしてみてテストです 最近はアドレス110ばかり乗っていました^^; 久しぶりの始動です・・・ 左から0.44ミリ 0.45ミリ 0.47ミリ 穴拡大加工です 画像では見分けつきません。。。 今日は0.45を使います マップのアクセル開度0%部分を補正0にしてテスト 他の補正部分もノーマルの0.42ポンプから0.45ポンプに 拡大されているので 補正値を減らしていきます 早速、試乗 45ポンプ仕様 冬場は比較的安定するのですが、アイドリングが高くなってるのが わかります! 走行5キロ、10キロ、20キロとテストしましたがエンストは0回 再始動も良好、 10キロから40キロの一定走行でも ギクシャクはほとんどありません! ただ、中間域で少し濃いのでマップの調整は十分に必要になります 意外とK7以前と同じ44ポンプがいいかも??試していくしかない ポンプの中身交換は20分くらいでできますよ。 タケガワのFIコントローラーでのテスト車が増えればいいのですが。。。 今のところは信号待ちエンスト簡易対策としては良好です!! 実績を作っていくにはまだお時間かかりそうです でも、これでエンスト改善できればこんなに楽なことはないです!! 今ままでのやり方より数十倍楽で時間も短縮でき納期も早められるし 試運転による走行距離も減らせる! ボアアップ作業の途中であればDCPの中身交換は5分くらいですからね!!

      11
      テーマ:
  • 12 Jan
    • ピグ書初め1

      ブログネタ:【ピグ限定♪】書き初めは何を書いた? 参加中 本文はここから 増収増益(^^♪ 前年超え~~~ マウスだと難しいけど面白い

      9
      テーマ:

プロフィール

モトスポーツ

自己紹介:
毎度ありがとうございます!!千葉県船橋市にあるバイク販売店です^^ 船橋花輪インターより船取線を我...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
7255 位
総合月間
7217 位
バイク
50 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。