すり鉢屋の料理ブログ

実は簡単・楽チン・便利な
『すり鉢』を使った料理をお届けします。

NEW !
テーマ:

こんばんは。すり鉢屋元重製陶所の元重慎市です。

本日紹介するすり鉢レシピは『トマトときゅうりのアボカド和え』です。



はじめましての方は是非こちらをご覧ください↓
~自己紹介~



すり鉢の製造工程も紹介しております↓
すり鉢の製造工程③ すり鉢の命である『内側のギザギザ』実は1つ1つ手作業で入れられています!





アボカドをディップにしたりする際、どのように潰されますか


「盛り付ける器に最初から入れてフォークでつぶす。」

こういったやり方でつぶす方が多いのではないかと思います。



ただ、このやり方だと、

つぶすときにアボカドがすべって潰しにくい

というお悩みがあるのではないでしょうか。



すり鉢を使えば、内側のギザギザのおかげで滑らず潰すことができます!

そして、アボカドをつぶしたすり鉢でそのまま調理して食卓に出せば洗い物も少なくて済みます!



是非お試しください!



◇作り方
トマトときゅうりとチーズを切ります。


アボカドの皮を剥きます。
アボカドは縦半分に包丁で切って、種をねじって取り除き、
皮は手で剥くと簡単にできます。


アボカドをつぶします。


調味料を入れて混ぜます。
アボカドにはわさびが合います!
レモン汁はさっぱりするのに加えて、アボカドの変色防止にもなります


トマトときゅうりとチーズを入れて混ぜれば完成です!




◇材料(3人分)
アボカド       :1個
きゅうり       :1/4本
トマト        :1/4個
プロセスチーズ    :20g

マヨネーズ      :大さじ1
醤油         :小さじ1
わさび        :5cmくらい
レモン汁       :大さじ1




最後まで読んでいただいてありがとうございました!


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。すり鉢屋元重製陶所の元重慎市です。

本日は、いつもの味噌汁をちょっと美味しく作るコツを紹介します。


はじめましての方は是非こちらをご覧ください↓
~自己紹介~


すり鉢の製造工程も紹介しております↓
すり鉢の製造工程③ すり鉢の命である『内側のギザギザ』実は1つ1つ手作業で入れられています!




皆様、味噌汁を作るとき味噌はどうやって溶かしていますか?



・何も気にせずそのまま溶かす

味噌こし器をつかって溶かす。



こうやって溶かす方が多いのではないでしょうか。

しかし、このやり方、ちょっとだけデメリットがあります。



・何も気にせずそのまま溶かす。
 →ちょっと味噌のツブツブが残る

・味噌こし器をつかって溶かす。
 →ツブツブが残らない代わりにツブツブを捨ててしまうのがもったいない


気にならない方は全然これで大丈夫だと思うのですが、

本日は、このデメリットを解消できるやり方を紹介いたします。



そのやり方は、「すり鉢を使って味噌をすりつぶしてから味噌汁に入れる」というやり方です!

 

 





このやり方で作ると

・ツブツブが残らない。

・ツブツブを捨てずに全部食べられる。


なんとなくあのツブツブに栄養があるし、美味しい気もするので、味噌汁も一段美味しくなる気がします!



是非お試しください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



こんにちは。すり鉢屋元重製陶所の元重慎市です。

お弁当には1品すり鉢料理を入れるのが、自分のルールなのですが、本日のすり鉢料理は『きゅうりと大根の酢の物』です。



はじめましての方は是非こちらをご覧ください↓
~自己紹介~



すり鉢の製造工程も紹介しております↓


すり鉢の製造工程③ すり鉢の命である『内側のギザギザ』実は1つ1つ手作業で入れられています!




元重家で登場頻度の高いすり鉢料理のひとつが「酢の物」です。

ごまをすって、合わせ酢を作って、お好みの材料を入れて混ぜ合わせるだけの簡単メニューです。

合わせ酢は、酢と砂糖と塩を混ぜて作るのですが、普通はボウルや器に入れてスプーンで混ぜて作る方が多いのではないかと思います。

その時に、なかなか溶けないと感じることはないでしょうか?

実はすり鉢で合わせ酢を作ると、すごく簡単に作れます!



詳しいレシピはこちら↓

「きゅうりと大根の酢の物」すり鉢は合わせ酢を作るのにもってこい!




◇今日のお弁当

『きゅうりと大根の酢の物』
『ササミのスパイス焼き』
『たけのこと昆布の煮物』
『カレー春巻き』
『いちご』

です。



では、本日もすり鉢を作りに行ってきます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


おはようございます!すり鉢屋 元重製陶所の元重慎市です。



本日のすり鉢レシピは『きゅうりと大根の酢の物』です。




はじめましての方は是非こちらをご覧ください↓
~自己紹介~




すり鉢の製造工程も紹介しておりますので、是非ご覧ください↓

すり鉢の製造工程③ すり鉢の命である『内側のギザギザ』実は1つ1つ手作業で入れられています!




本日は『きゅうりと大根の酢の物』の紹介です。



元重家で登場頻度の高いすり鉢料理のひとつが「酢の物」です。

ごまをすって、合わせ酢を作って、お好みの材料を入れて混ぜ合わせるだけの簡単メニューです。

合わせ酢は、酢と砂糖と塩を混ぜて作るのですが、普通はボウルや器に入れてスプーンで混ぜて作る方が多いのではないかと思います。

その時に、なかなか溶けないと感じることはないでしょうか?

すり鉢で合わせ酢を作ると、砂糖と塩をゴリゴリつぶしながら混ぜることができるので、あっという間に溶けます大量に作ってストックしておくのもおすすめです!

是非お試しください!




◇作り方
キャベツを30秒ほど茹で、ざるにあけます。
水にはさらさず、常温で冷まして、食べやすい大きさに切って、
水気を絞っておきます。


ごまをすります。


酢、砂糖、塩を入れて、すりこぎでゴリゴリやりながら混ぜます。


さきほどのキャベツと、きゅうり、大根を入れます。
きゅうりと大根は、すり鉢に直接スライサーを置いて、
切りながら入れると楽です。


しらすを入れ、混ぜ合わせれば完成です!




◇材料(2人分)
きゃべつ       :2~3枚g
きゅうり       :1/3本
大根         :30g
しらす        :お好みで
ごま         :大さじ1
酢          :小さじ2
砂糖         :小さじ1
塩          :ひとつまみ




最後まで読んでいただいてありがとうございました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



おはようございます。すり鉢屋元重製陶所の元重慎市です。

お弁当には1品すり鉢料理を入れるのが、自分のルールなのですが、本日のすり鉢料理は『あすっこのごま和え』です。



はじめましての方は是非こちらをご覧ください↓
~自己紹介~



すり鉢の製造工程も紹介しております↓
すり鉢の製造工程③ すり鉢の命である『内側のギザギザ』実は1つ1つ手作業で入れられています!





以前、紹介しました、島根県のオリジナル野菜の『あすっこ』

ちょっと苦みのある、菜の花に似た味の野菜で、ゴマ和えにして食べると美味です!

うちの畑で母が育てているのですが、そろそろ時期も終わりかけ。

たぶん、今シーズンは最後の登場になります。



詳しいレシピはこちら↓

『あすっこのごま和え』島根県産まれのオリジナル野菜あすっことは?



◇今日のお弁当

『あすっこのごま和え』
『豆腐ハンバーグ』
『サバの塩焼き』
『キャベツとピーマンのカレー炒め』
『ミニトマト』

です。



では、本日もすり鉢を作りに行ってきます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。