AD

おはよう御座います! 健康であり続ける為には、どうしたら良いのでしょうか? 毎日走る、毎日腹いっぱい食べる、毎日GYMへ行く、など 無理して気合と根性でこなしていても、長続きしませんよ。 高校生の頃と回復力や新陳代謝が違ってきているからです。あの金メダリストの室伏選手も加齢とともにトレーニング内容を変えてます。 疲労や無理がたたりせっかく始めた運動習慣も辞めてしまっては意味がありません。 長く続ける為には、自然体が一番です。 健康や仕事の土台とならなければ意味をなしません。無理なくこなせる。疲れがたまらないことが大切です。 では、歩くことも無理して目標の一万歩歩くことに決めて、その歩き方が、アンバランスで疲れをためやすい歩き方をしていたら健康になるでしょうか? 答えは、痛めたり辞めてしまうことが多いのではないでしょうか? 歩くことは誰でも手軽にできるからこそ、気をつけて欲しいと思います。ヨの中には不適切なフォームが身体に厳しいから効いている!と自分にどMなフォームを強いて壊す人語多いのです。適切なフォームは楽ですヽ(゚∀゚)人(゚∀゚)ノ そんな運動を最定義再学習する教室です。 追記赤ん坊も歩き方がはじめから綺麗にできるわけではないのです。つたい歩きから初めて 転んだりしながら歩きができるようになり走ります。どれくらいかかって歩記体得するのでしょう!大人は普通歩けますからその歩き方がバランス良いのかチェックしますね。 して欲しいことは 日々バランス整えること 関節可動域を高めること 今までの歩き方の癖の見直し 自分との対話が起きない限りくせに引っ張られます。 【立つ座る歩く】 を再定義しないことにはアンバランスを抱えたまま走り続ける自動車や自転車の様にふらふらし続け健康になりくいのです。 生活の癖から起きているバランスを整えなおすことが大切です。堀田本宣 イベント行います。 10/23 (日)名古屋氏名東区ともカフェ 名古屋市名東区文教台2-104 第2柴田ビル1F 営業時間 am11:00〜pm16:00 お問い合わせ先 電話052-726-5567 時間10時〜11:30 https://www.facebook.com/events/1861971500699333/?ti=cl

Motonobu Hottaさん(@motonobu_h)が投稿した写真 -

AD
AD