moppyのブログ

走る税理士。中小零細企業のホームドクターが、皆様のお悩みお聴きします。2009年の秋からランにはまりだして、2012年3月に鳥取で念願のサブ4達成!! 2013年2月に2度目のサブ4するも、欲が出てきて、3.5切りをランのゴ-ル目標として走り続けています (^_^)v


テーマ:

「佐々木さんって、トレイル強いね」

 

最近、よく言われるのですが、私自身、特別に山が得意とも思ってないし、そもそも「トレイルラン」って、経験がないと、本気で思っていますパー

しいていえば、大腿四頭筋にモノを言わせた上りと、最近の、鯖や六甲5ピークスなどで、多少慣れてきたオフロードの下りは、トレランっぽいのかなびっくりはてな

 

そもそも、トレイルランって、なんだろう??

 

私のイメージでは、標高1500も2000もある山を歩かず駆け上がり、駆け下りる、だから私のはトレランではないという事ですパー

 

 

そこでビックリマーク

困ったときのウッキペディアひらめき電球

「トレラン」を調べてみましたこれ

 

 

マラソンと同様にほとんど装備を持たずに走るクロスカントリーとは異なり、トレイルランニングでは専用の小型リュックサックに必要な装備を入れて走ることが普通である。

黎明期では「ランニング登山」と称して、通常登山靴や、登山用のなどを装備して登るようなを、Tシャツに短パンスパッツ、ランニング・シューズといったランニングのスタイルで入山して走っていた。

しかし近年のトレイルランニングの普及によって専用の装備も開発されるようになり、トレイルランニング製品の市場も拡大しつつある。

 

なるほどびっくり

 

に入るときは、小型リュックぐらいは持つし、ほとんど短パン、ランニングシューズで、「黎明期」なら、私のもトレラン。

 

しかし、最近、商業ベースに乗り過熱気味で、専用のグッズを持ってないというところが違うのか??

 

こう結論づけると、また、本格的にトレランやってる人から、怒られそうあ

 

頻繁に山に行く友達の、トレラン定義は、もっと厳しい

 

・自分の身の安全は自分で守れること

・地図はスマホに頼らず、紙で読み、コンパスを使う

 

それに対して、私はあせる

 

・常に、近くにコンビニや地下鉄の駅があるところで暮らしていて、

たまに山に行くときは、主催者任せ

・練習では常に誰か前の人にくっつく

・スマホ頼み

・究極の方向音痴

 

 

この辺りが、生まれ変わらないと埋まらない「トレランギャップ」 の正体だな笑てへぺろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「水無月」 の「無」は、現代国語でいうところの「ない」という意味では

なく、「の」という曖昧な接続語だったそうです。

 

しかし、6月前半は、雨が少なく、

「本当に梅雨かな??  と、思っていましたが、

ここ数日は、らしくなりましたねビックリマーク

 

こうなってくると、あのギラギラの季節晴れでも

梅雨明けが待ち遠しくなってきますニコ

 

さて6月のラン総括これ

 

月間 256.76㎞  走った日 18日 1日当たり平均 @14.3㎞

27:06:26時間  消費カロリー 15,911カロリー

 

【総論】

距離は、六甲5ピークスで、若干歩いた距離を引いても、サブ4維持の目安と考えている、200㎞は軽く超えている。

 

しかし、200㎞走らなくても、サブ4できる人はたくさんいるし、中には

サブ3.5、サブ3ランナーでも、200走っていない人もいるので、これはあくまで目安パー

 

まぁ、雨をかいくぐり、頑張った事だけは、自分を誉めたいピース❤

 

問題の、中味は、

20㎞以上が、六甲5ピークスの27.1㎞が最高で、

あとは、ファイトクラブで、22.5㎞、25㎞、20㎞

 

こちらは、シーズンオフのせいか、一番遅いグループでも、5分30秒/㎞で、もし、6分/㎞なら、30㎞までいけたか!?

 

スタート時点の、8時30分は、まだ良いが、9時、10時となると、

太陽が照りつけて、天気の良い長居のペース走は、それでもきついかもしれないうーん・・・・

 

木曜日の長居ウィンドは、日によって、感じるキツサは違うが、

夜なので、キロ5分なら、安定して10㎞以上は走れる、ただ、10㎞からのビルドアップが、どうしても、4:45/㎞ぐらいになると、続けるのがきつくなるあ

 

このメニューなら、4:45から、さらに4分30秒ぐらいまで、持っていけると3.5に近づけるような気がするが、まだまだ走力不足汗

 

それと、メニューが15㎞なのに、毎週当たり前のように、5周14㎞で終わっているのはどんなものかびっくりはてな

 

やはり、いける時は、きっちりと15㎞行く方が、気分的な達成感が違うのではないかと、昨日は反省していました。

 

スピード練習は、1㎞ぐらいのインターバルでも、まだ、4分半/㎞が

きつい。

4:40/㎞ あたりを切ってくると、乳酸処理が追いつかない感じあせる

 

7年前に走り出した頃の単位では、この1㎞が5分/㎞だったので、

間違いなく進化はしているが、この単位、感覚をあと10秒/㎞は縮めたいグー

 

【レース予定】

なんだかんだで、年内はすでに過密日程

 

10月8日  あざいお市 (ハーフ)

10月29日  富山

11月12日  岡山

11月26日  大阪

12月17日  防府(エントリーできれば)

 

年明け2月は抽選レースが多いので、年内のどこかでPBを決めたい

 

今年は、富山があるので、大阪30kは回避、

 

代わりに、富山30㎞地点できつければ、ここをロング走代わりにして、岡山と得意の大阪で勝負虹

 

 

勝負のシーズンインまで、約120日

 

すでにサブ4までの脚はできつつあるが、目指すは3時間45分切り!

 

何をすべきか、どこまで準備ができるか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

早いもので、今年第7回を向かえる大阪マラソンにじ

 

今日はたまたま、事務所の内勤日で、昼頃に届く予定の抽選結果メールが待てずに、去年同様、自分からマイページを見に行きました目

 

当選 クラッカー虹幸せ

 

あの東日本大震災の2011年が第1回。

 

私が、ジョギング程度から、走り出したのが2010年びっくり

 

つまり、私のラン歴そのものですパー

 

今まで、第1回、第3回、第5回、第6回と走らせてもらって、
すべてその時の自分の走力の中でのベストの走りができました合格


しかし、第3回は、痛恨のチップ付け忘れ、第6回はチップ装着の確認はしていたものの、チップ途中紛失がく・・・

 

マラソンの神様は、こんなボンヤリの私に、今年もチャンスを下さいましたにじ

 

今度は、チップを靴ひもに通し、くくりつけて、記憶にも、記録にも残す大会とします。

 

狙うはただ一つ!

 


第5回から時計の針が止まってしまっているネットPB、同じ年の防府で出したグロスPBの更新のみです グー

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

去る6月3日(土)、快晴晴れ

 

六甲5ピークスフレッシュトレイルレースという大会に参加しましたピース❤

 

みかた残酷、熊野古道、ダイトレチャレンジ(上級)2回、そして最近では、本鯖びっくり

 

練習では、比叡山、琵琶湖バレイ、六甲山の一部、愛宕山。

 

それなりに、山を走ったことはありますが、今回はオフロード90%という本格的トレイルレースで、完走できるかどうかという不安もあり、

26㎞のショートコースにしましたビックリマーク

 

これまで、なんだかんだで、ランニングシューズを使用してきましたが、

今回は、元グンゼコーチAさんのアドバイスもあって、4年間眠ったままになっていたトレイルシューズを引っ張り出しましたこれ

 

 

さすがにわずかなロード部分は、重たかったけど、今まで山を走った中では、一番走りやすかったですハート

 

5月末からの晴天続きで、下も乾いていたのも幸いでしたnote1

 

まずは、阪急岡本駅からスタート地点まで、無事にたどり着くかどうかでしたが、岡本駅でAさんが待っていてくれて、前日の綿密なメール案内に加えて、丁寧なご案内を受けました 音符

 

無事スタート地点へこれ

 

  

 

スタートはAから、ウェーブスタートで、私のEブロックは、8時から20分ほど廻っていました。

 

「時間内に完走できるのかなびっくりはてな

 

その不安もありましたが、最初の斜面が終わるまでは、走らないというルールでした。

 

 

それでも、いきなりのオフロードの斜面を、数人の方は、歩いているのに、すごいスピード!

 

その心肺能力は、ハンパじゃありません。

 

いきなりこれがトレランか、という衝撃でしたゎお

 

前半は、鯖同様、あまり心拍数を上げて追い込まない作戦でしたので、Eでも前の方からスタートした私は、次々と追い抜かれました

 

最初の六甲山頂を目指す8㎞ほどは、前後の人も多かったし、迷うようなところは、特にありませんでした。

 

そして、クラブ練習で宝塚から上っている、見慣れた六甲山頂

 

 

同じ赤色でわかりにくいけど、スタッフの人からお借りした旗を持っていますチョキ

 

この山頂から下りる時に、何となくいつもの有馬に向かってしまっているような気がして引き返しました。

 

すると女性ランナーが走ってこられて、2人で「この道で合っているのかな??」と言いながら進みました。

 

トレイルシューズでも、ロードランナー(ロートルランナー!?)の意地で、フラットなところは少しスピードアップ

 

 

 

しかし、ちょっと前後に誰もいなくなると不安で、景色を楽しみながら後続を待ちました。

 

 

 

すると、先程の女性ランナーともう一人男性がびっくりまーく

 

実はこの女性ランナー、あとで荷物を引取に行くときもご一緒で、

賞品の紙袋を持たれているので、尋ねてみたら、なんと、ショートコースの女子準優勝でしたおーっ!

 

そして、この男性の方が、ここから高雄山の前まで、道案内をしてくれる六甲山を熟知した生き字引、私のために天から舞い降りた神様のような人でしたハート

 

ゴルフ場の中とか、変な道も、この男性が「ここで間違いないですよ」と言ってくれたので、安心して3人で走りました逢いたい!

 

しかし、その幸せも束の間ハートブレイク

 

その男性の方が、高雄山手前で、脚がつってしまわれ、

女性準優勝のKさんも、さすがに下りが速く、道を譲ってから、前後がいない独りぼっち状態になってしまいましたえーん

 

あとは頼みはこの標識と、「5ピークス」の赤の道案内のみ

 

 

一番危なかったのはこここれ

 

 

簡略地図で見ても、間違いなく、この高雄山頂から市ヶ原へと思いきや、何となく不安で、後続の方を待ちました。

 

すると、「右手側に5ピークスの標識がありますよ」と教えてくれて、

確かに下りていく方のコースに表示がありました!!

 

まぁ、山頂までいってても、少し?時間と体力を余分に使っただけと思いますが、助かりました汗

 

「トレイルでコースを間違ったら、人より余分に練習したと思え」  by moppy

 

そんなこんなで、ロングコースとの分岐点

 

 

わりとゆっくりと走り、何回も立ち止まっていた割には、時間に余裕がありすぎて、一瞬、ロングコースに行きたい衝動にかられましたが、

大会主催者のAさんにもご迷惑をかけるので、ここはガマンして、予定通り、市ヶ原経由でゴールへ向かう

 

最後の「掬星台」!? 

 

まったく、表示がないので、わかりにくかったが、要するに「摩耶山」を目指すようでした。

 

 

ここは歩くというより、もはやよじ登るという感じの岩場が多く、最後の最後にちょっとだけ気持ちよく走れて、体力的には余裕のゴールでしたピース❤

 

 

 

翌日はクリーンランと打上があったようですが、私は町内会行事で参加できずで、こんな山の中を標識出したり、撤去したり、エイドを設けてくれたりと、本当に大会スタッフの方には、心より感謝します感謝

 

 

来年は、ぜひロングコースにチャレンジしてみたいと思える、ほのぼのした大会でしたOK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月ラン総括

 

【走行距離】 

300.77㎞ - 鯖ウルトラで歩いた距離 + カウントしていないアップジョグ・ダウンジョグ

 

【走った日】 21日

 

【1日当たり平均】  @14.32㎞

 

【走った時間】  33:45:26

 

【消費カロリー】  14,793C

 

PD 4回  PS 3回

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。