microcosmos B

本村俊弘-美術批評


テーマ:
撮影者:本村俊弘motomura toshihiro(JAPAN)
撮影地:埼玉県川越市清水町
撮影日:2008年7月6日9:53
カメラ:Nikon E7900


microcosmos B-ユリ1
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
撮影者:本村俊弘motomura toshihiro(JAPAN)
撮影地:埼玉県川越市
撮影日:2009年4月19日7:08
カメラ:Nikon E7900


microcosmos B-菜の花6 microcosmos B-菜の花5
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
撮影者:本村俊弘motomura toshihiro(JAPAN)
撮影地:埼玉県川越市
撮影日:2009年4月19日7:08
カメラ:Nikon E7900


microcosmos B-菜の花3 microcosmos B-菜の花4
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
撮影者:本村俊弘motomura toshihiro(JAPAN)
撮影地:埼玉県川越市
撮影日:2009年4月19日7:07
カメラ:Nikon E7900


microcosmos B-菜の花2 microcosmos B-菜の花1
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
撮影者:本村俊弘 motomura toshihiro(JAPAN) 
撮影日:2009年8月8日(金)14:58
撮影地:長崎県西海市大島町
カメラ :Nikon E7900

microcosmos B-大島大橋(7)
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
撮影者:本村俊弘motomura toshihiro(Japan)
撮影日:2009年7月23日14:12
撮影地:埼玉県
カメラ :Nikon E7900

photographer:toshihiro motomura
place :saitama fujimino JAPAN
date :7.23.2009
camera :Nikon E7900

分類:ユリ(百合)科 ユリ属 。
学名: Lilium lancifolium ( Lilium ユリ、lancifolium 細長い楕円形の葉)※ Liliumはギリシャ語の leirion=白い色が語源。
由来:花の色や形から「鬼」を連想させることからオニユリ(鬼百合)に。
花期:夏に開花する。
茎:「むかご」がある。「むかご」は茎の中程から下の方につくが、 茎の上の方の花が咲くところにはつかない。
※「むかご」とは、茎や葉のつけねなどにできる 養分をためた小さな粒のこと。

microcosmos B-オニユリ3 microcosmos B-オニユリ2

microcosmos B-オニユリ1
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
撮影者:本村俊弘 motomura toshihiro(JAPAN)
撮影地:埼玉県ふじみ野市
撮影日:2009年9月27日8:43
カメラ:Nikon CoolPix7900

photographer:toshihiro motomura
place :saitama fujimino JAPAN
date :9.27.2009
camera :Nikon E7900

別名:八手網の略
分類:ウコギ科の常緑低木
分布:本州(福島県以南~沖縄)。暖地に自生。庭木として植栽。
高さ:2~3m
葉形:互生し、長柄があって大きく7~9裂に掌状はなっている。革質で光沢あり。
花期:11月に円錐花序を出す。多数の白い小花が球状につく。
果実:5月に熟す。実生または挿し木で繁殖する。
microcosmos B-ヤツデ3 microcosmos B-ヤツデ2
microcosmos B-ヤツデ1
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
撮影者:本村俊弘 motomura toshihiro(JAPAN)
撮影地:埼玉県ふじみ野市
撮影日:2009年9月27日8:20
カメラ:Nikon CoolPix7900

photographer:toshihiro motomura
place :saitama fujimino JAPAN
date :9.27.2009
camera :Nikon E7900

原産地:中国
別名 :公孫樹
種類 :イチョウ科の落葉高木
葉形 :扇形で切れ込みがある。秋に黄葉する。
生殖 :雌雄異株。4月頃に開花し、10月頃に受精。種子の成熟直前に行われる。
材質 :黄白色で均質、将棋盤や駒、細工物に利用される。
種子 :外種子は黄褐色、多肉、悪臭がある。人によってはアレルギー反応を起こす。内種皮に包まれた胚乳は銀杏(ぎんなん)と呼ばれ食用。
☆1896年に平瀬作五郎によって種子植物で初めてイチョウの精子が発見された。
microcosmos B-イチョウ13 microcosmos B-イチョウ12
microcosmos B-イチョウ11
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
撮影者:本村俊弘 motomura toshihiro(JAPAN)
撮影地:埼玉県ふじみ野市
撮影日:2009年11月26日14:13
カメラ:Nikon CoolPix7900

photographer:toshihiro motomura
place :saitama fujimino JAPAN
date :11.26.2009
camera :Nikon E7900

原産地:中国
別名 :公孫樹
種類 :イチョウ科の落葉高木
葉形 :扇形で切れ込みがある。秋に黄葉する。
生殖 :雌雄異株。4月頃に開花し、10月頃に受精。種子の成熟直前に行われる。
材質 :黄白色で均質、将棋盤や駒、細工物に利用される。
種子 :外種子は黄褐色、多肉、悪臭がある。人によってはアレルギー反応を起こす。内種皮に包まれた胚乳は銀杏(ぎんなん)と呼ばれ食用。
☆1896年に平瀬作五郎によって種子植物で初めてイチョウの精子が発見された。
microcosmos B-イチョウ10 microcosmos B-イチョウ9
microcosmos B-イチョウ8 microcosmos B-イチョウ7
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
撮影者:本村俊弘 motomura toshihiro(JAPAN)
撮影地:埼玉県ふじみ野市
撮影日:2009年11月26日14:13
カメラ:Nikon CoolPix7900

photographer:toshihiro motomura
place :saitama fujimino JAPAN
date :11.26.2009
camera :Nikon E7900

原産地:中国
別名 :公孫樹
種類 :イチョウ科の落葉高木
葉形 :扇形で切れ込みがある。秋に黄葉する。
生殖 :雌雄異株。4月頃に開花し、10月頃に受精。種子の成熟直前に行われる。
材質 :黄白色で均質、将棋盤や駒、細工物に利用される。
種子 :外種子は黄褐色、多肉、悪臭がある。人によってはアレルギー反応を起こす。内種皮に包まれた胚乳は銀杏(ぎんなん)と呼ばれ食用。
☆1896年に平瀬作五郎によって種子植物で初めてイチョウの精子が発見された。
microcosmos B-イチョウ6 microcosmos B-イチョウ5 microcosmos B-イチョウ4


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。