microcosmos B

本村俊弘-美術批評


テーマ:
ルオー1

ルオー4

ルオー5

ルオー6
出光コレクションによる『ルオー展』を鑑賞する。

ジョルジュ・ルオーの絵を観ながら、ルオーの優しさと職人の持つ頑固さを感じた。ルオーの絵の中にある闇=黒の中にある色彩=光と、色彩=光の中にある闇=黒を感じる。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
国吉康雄展ポスター

国吉康雄3

国吉康雄4

国吉康雄5


会期: 2004年3月23日(火)~5月16日(日)
場所:東京国立近代美術館
作品:「誰かが私のポスターを破った」1943年・個人蔵

『国吉康雄展』を鑑賞する。国吉の作品を多数観ることが出来たことは有難いことであった。晩年の作品は印象が薄かった。なぜあのよう絵画になってしまったのか、納得がいかなかった。芸術家にとって変化する、脱皮することの難しさを感じた。国吉の作品では初期と中期の作品が好きである。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

会期:2004年5/4~5/16
場所:画廊まぶい

仕事を終えて、鶴見駅近くにある「画廊まぶい」で開かれているカタヤマタカシ展を観に行った。。カタヤマ氏の作品を初めてまとめて観る。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

作家名  :大場和十志 
題名     :江戸切子
撮影者   :本村俊弘
撮影機材 :NIKON coolpix7900 
画像処理 :Adobe photoshop element 4


アイヌ刺繍
http://www.h5.dion.ne.jp/~swanwing/takanomingei.htm
作家名   :高野啓子
題名    : ルウンペ (アイヌ刺繍)
撮影者   :本村俊弘
撮影機材 :NIKON coolpix7900


作品(3)
作家名 :安井タカエ 
題名   :アイニイクヨ Ⅲ
撮影者 :本村俊弘

撮影機材:NIKON coolpix7900
画像処理:Adobe photpshop element 4


安井タカエ(アイニイクヨⅡ)
作家名  :安井タカエ 
題 名  :アイニイクヨ Ⅱ
撮影者 :本村俊弘
撮影機材:NIKON coolpix7900
画像処理:Adobe photoshop element 4


ヤマサキユズル
作家名   :ヤマサキユズル
題名    :月夜物語り~願い・tonight・バベル
撮影者   :本村俊弘
撮影機材 :NIKON coolpix7900
画像処理 :Adobe photoshop element 4



カタヤマタカシ
作家名  :カタヤマタカシ(左端)/
題名    :
撮影者  :本村俊弘
撮影機材 :NIKON coolpix7900



solaris
作家名   :本村俊弘
題名    :solaris
撮影者   :本村俊弘
撮影機材 :NIKON coolpix7900



music
作家名   :本村俊弘
題名    :music
撮影者   :本村俊弘
撮影機材 :NIKON coolpix7900 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ZATUART2006横浜展会場

ZATUART2006横浜展(1)
会場風景(かながわ県民センター1階)
撮影者:本村俊弘



tp://www.zatu-art21.net/yokohama/

絵画作品2点を出品する。
1.「music」 http://www.zatu-art21.net/yokohama/sakuhin2006/motomura/index.htm
2.「solaris」http://www.zatu-art21.net/yokohama/sakuhin2006/motomura/001.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
美 は一部の人間の特権ではなく、万人のものである
と考えています。アーティストと自称している人の中
には、有名になりたいと願っている人たちもいるで
しょ う。しかし「美」と「有名になる」ということとは一
緒ではありません。美の中に有名になるということは
含まれていません。有名になることは人間性を歪めて
しまう危険性を孕んでいます。美の追求には人類を
含めてガイアとしての地球の福祉に貢献できることが
求められているのではないかと考えます。
今とレオナルド・ダ・ヴィンチ時代の意識と
社会状況とは違うのです。ダ・ヴィンチは生きていく
ために、自分を領主に売り込むために兵器の開発と
設計を行なっています。環境破壊・希少生 物の絶滅・
大量破壊兵器による戦争など今の地球上で問題と
なっていることに対して、美を創造していくアーティスト
の役割は重要だと思います。ピカソのように才能が
あって有名 になることは必然でしょう。極論かも知れま
せんが有名なピカソと美は一緒ではありません。
美はもっと大きく、ふところが深く有名であろうが無名
であろうが万人に開かれているものと考えます。美は
一瞬でもあり、儚いものでもあるでしょう。また美は普遍
であり永遠なのです。今は一人一人がその美の創造に
参画することが求められる時であり、可能な時代
だと思います。ZATUARTはそ れを可能にする美術運動
であり、21世紀の今までにない美術運動なのです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。