FUJITA'S BAR
----------------------------

JoJoの奇妙な会計士太郎によるコンテンツは、息抜き編(このブログ)と生き抜き編(有料メールマガジン)の2本立てです。

息抜き編(ブログ)はリンクフリーで、記事もどちらに再掲してくださっても結構です。

生き抜き編(メルマガ)へのリンクは下記のバナーから。登録した月は無料です。

----------------------------




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
May 24, 2016

本末転倒なIPO資本政策の助言に惑う

テーマ:アドバイザリー業界

本日は、あるオーナー系企業でコンサルの仕事をしています。

そこでは監査法人&証券会社のタッグが創業社長にIPOを勧めています。

曰く「IPOは株式市場から資金調達できるということのみならず、会社のステータスがあがって社会的信頼が得られることの方がメリットなんですよ」

更に、曰く
「きとんと資本政策を考えたうえでIPOすれば、創業者の支配をきちんと維持したまま上場企業になれます。」

といって口説いているんですが、そもそもIPO(株式公開)というのは株式会社がその本来の趣旨に沿う形でオーナーの所有物から、公に(オーナーシップが)開かれた会社として成り立つから、社会的に信頼が付与されるものですよ。

会社がオーナーの所有物じゃなくなるから、信用が増すんですわ。

彼ら、営業して自分たちの仕事を作りたい気持ちはわかるけど、そもそも日本のIPOってスタート地点から創業者たちに偏った見解を吹き込む輩が多すぎると思いました。

AD
いいね!(6)  |  リブログ(0)
May 22, 2016

クロス案件

テーマ:メルマガ予告

独立すると、大型で日本経済新聞に掲載されるような案件の裏側を経験できなくなります。

書きながら、ちょっと当時を思い出し、忙しくても充実した日々を懐かしく思いました。

案件の片付いたときにみんなで飲んだビールは美味しかったなぁ。

【今週の目次】

1.クロスボーダーのデューデリジェンスについて
■ クロスは儲からない?

2.プロジェクトの佳境とチームメンバー
■ 資料収集とキーマンインタビュー
■ Databook、スケルトン、ファーストドラフトという段階成果物のレビュー
■ 中間報告とレポーティング
■ LとF、Bの調整
■ タックスヘイブン

3.クロージング
■ DDの失敗と責任の押し付け合い
■ 最終報告と"次の週"
■ 案件ブレーク!

4.キャリアの評価
■ 海外転職者



六本木の公認会計士いきぬき(生き抜き編)
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
May 15, 2016

クロスボーダーM&Aの体験談

テーマ:メルマガ予告

先週に続いて、M&Aについて。

今回は、クロスボーダーM&Aの体験談としました。デューデリの体験談を通じて、M&Aでの実際の働き方を勉強していただければ。

【今週の目次】

1.クロスボーダーのデューデリジェンスについて

■ US帰りのエリート戦士との会食で
■ ニューヨークとかに派遣される人ってどんなタイプが多いの?
■ 監査法人の上司は、昔の自分と似た部下が好き

2.プロジェクトの組成とチームメンバー
■ 「In-Out」と「Out-In」
■ NDAとプロポーザル
■ 事前資料、スタッフィングと必要な英語力
■ キックオフ
 ● メンバー
 ● 内容
■ データルームとVDRの普及
■ マネジメントインタビューと現地視察
■ 会計監査の海外出張との違い




六本木の公認会計士いきぬき(生き抜き編)
AD
いいね!(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。