1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年04月26日(水) 20時19分19秒

ちょっとDSD音源対応してみました。(Xduoo X3)

テーマ:音の仲間たち

なんとか渡辺滅亡の時刻到来をキャンセルして渓流フライフィッシャーとして復活した僕。

 

でもオーディオ熱は冷めておらず・・・。

 

舞台は本格的なハイレゾの世界へ。

 

 

ここでオープニング。

 

 

 

 

 

「おっ!渡辺、更新してるぞ」と笑ってください。

 

 

 

 

 

さてハンサム団館に届いた新型機。

 

これはXduooのX3。

 

 

 

箱の裏面にはスペックが書かれている。

 

 

 

AGPTEKのH1は一応Flacに対応しているけど、48kHz・24Bit。これはハイレゾといえばハイレゾだけど、、、ハイレゾソフトのダウンロードソフトは96kHz以上が主流なので事実上ハイレゾでないんだよね・・・。

 

まあ僕にとってはハイレゾよりも44.1kHz・16Bitを美しく再生してくれることの方が大切ではあるんだけどね。

 

 

箱を開けると姿を現しましたX3。

 

再生ボタンが赤いのは「ジャパニーズエディション」の証()。

 

これ、並行輸入品でなく日本向けの正規品なのです。

 

右上に見えているのがAGPTEKのH1。

 

 

 

写真では細長く見えるけど、意外と幅もあるというかデカいです。

 

スペックは

 

CPU:ingenic JZ4760B(600MHz)

DAC:Cirrus LOGIC CS4398

左右チャンネルごとにTI社のオペアンプ採用

出力:250MW(32Ω)

LineOUT出力:1.5Vrms

電池容量:1500MA

拡張カードスロット:2基(128GB)

対応ファイル

DSD:DSD64

APE:24Bit・192kHz

FLAC:24Bit・192kHz

WAV:24Bit・192kHz

AppleLossless:24Bit・192kHz

WMA、MPE、AAC、ALAC、OGG

 

S/N比:112デシベル

 

連続再生時間:8時間

体積:105.5×45×14(mm)

重さ:100g

 

 

と、そんな感じ。

 

ダウンロードサイトで主流のFLAC192kHzに対応しているのでホントのハイレゾと言うに相応しいし、DSDまで対応しているので高級機の入口ともいえそうなのだ。

 

 

 

 

X3の右側面。

 

マイクロSDカードのスロットが2基。

 

とりあえず僕は64ギガのSDを1枚入れたけど、ハイレゾの大容量も安心な設計なのだ。

 

 

 

そして穴蔵(僕の書斎)でヘッドホンアンプを使って音楽を聴くことが多い僕にとって重要なのが底面にあるLineOUT端子。

 

これがあるとないとでは屋内での使い勝手やポタアン(ポータブルアンプ)の使い勝手がまるで違ってきてしまう。

 

まあ、マニアなら必須()。

 

 

 

 

左からAGPTEK H1、同じくM20、Xduoo X3、AGPTEK M28。

 

なんとなくだけど、音質は大きさ、重さに比例する気がする渡辺です。

 

これは視覚的効果か?

 

やっぱプラシーボなのか!?()

 

 

 

 

そしてこのXduoo X3の為にイヤホンも新調した。

 

買ったのはRHAのS500。

 

 

 

 

イギリスのメーカーなのだけど、ヨーロッパのブランドっていいよな。

 

なんだろ雰囲気がもう日の丸ブランドと全く違う。

 

SONYとか無理だわ・・・。

 

 

 

X3に刺してみました。

 

ん~~~

 

いい感じです♪

 

 

 

 

 

屋外ではRHAのイヤホンで聴き、自宅ではヘッドホンアンプをとっかえひっかえしてSHUREのヘッドホンで音楽を楽しむ♪

 

バカラに丸い氷でウィスキーです()。

 

音楽を聴きながら思うのです。

 

そろそろ北浅川へ二匹目のどじょうを狙いに行くかな?

 

 

と。

 

 

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月12日(水) 20時23分10秒

17.4.10 ヤマメを釣りに ちょっと 北浅川に行ってきました。

テーマ:北浅川編

 

このオネイサン、綺麗だよなあ。。。

 

府中世紀0017 4月10日(月)の午前3時過ぎ・・・。

 

 

 

天気予報だと明日の火曜日だけ雨の予報。

 

もうね、呪われてるだろ僕。

 

神様出てこいやですよまったく。

 

 

あっ、気がつきました?

 

我が家のTV、65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

さてここでオープニング。

 

 

 

 

 

「おっ!渡辺、更新してるじゃないかw」と笑ってください。

 

 

 

 

 

日テレニュース24をつけっぱなしにして青汁を飲みます。

 

最近の僕の趣味はDAP。

 

デジタルオーディオプレーヤーだ。

 

僕が学生の頃、ポータブルオーディオの花形はCDで、僕はSONYのディスクマンを愛用していた。

 

遅刻しそうになって階段なんて駆け上ろうものなら音が飛んで使い物にならなかった思い出がある。

 

あれから20年以上、いい時代になったものだな。手のひらに収まる箱にCDを越えるハイレゾ音源が何千曲も入れられる。駆動部品がないので音飛びなんて起こり得ないし。

 

 

今年に入って3度の遠征作戦を中止せざるを得なかった僕。

 

もう集団戦法としての釣りは止めなのだ。

 

だいたい、去年からハマっている小渓流、狭隘な谷でのフライフィッシングはワイワイガヤガヤやるものではない。一人で匍匐して気配を殺して戦う釣りだ。

 

本流で大雑把なこと(失礼())やってるならいいけど、団体さんはお断り的な釣りなんだよね。

 

 

 

そしてホームリバーが解禁になって最初の休日の4月4日(火)は絶好の釣り日和になった。

 

北浅川は4月の第一日曜日が解禁なのだ。

 

 

 

だけど僕は家族で江の島に出た。

 

「不漁の生シラスを食べたい!!!」と、ともちゃん。

 

子供たちがそういうのなら無視なのだが、ともちゃんが相手だからなあ・・・。

 

「はいはいラジャー」となるわけです。

 

 

展望台にも上って景色を楽しみ、鎌倉に寄って鶴岡八幡宮に参拝して、小町通り散策を楽しみました。

 

もし僕が八王子へ向かおうとしていたならば、この日も雨が降ったかもしれない()。

 

 

解禁は次の火曜日、カルチャーが終わってからの午後にしよう。

 

そこへきての11日(火)の雨マークですよ。

 

もうね、さっきも書いたけど神様に殺意を覚えるわけですよ。

 

 

神様がその気ならこっちにも考えがあるぞってんだ。

 

 

 

通常、僕は出動をFBやツイッターで予告をしている。

 

が、この日は全く無言の出動。

 

まさか神様も月曜日に僕が動くとは思うまい()。

 

午前4時40分、僕は府中を静かに離れた。

 

 

中央高速府中スマートICから高速に乗り、八王子ICを通過して圏央道へ。

 

 

 

八王子西ICで圏央道を降りると、東の空が明るくなってきた。

 

久しぶりの八王子だ、何かドラマが起きそうな予感がする。

 

神様もまだ気がついていないだろう。

 

「疾きこと 風の如く」

 

なのだ。

 

 

 

陣馬街道をひたすら走ると、本流にも支流にも単車や車が確認できた。

 

解禁後間もないから早朝から放流魚を狙う奴らがいるんだな。

 

暇な奴らだな、他にすることはないのかね。

 

 

関場を越えてお気に入りのポイントに到着するとそこには既に車!!!

 

なんか知らないおっさんがウェーダーを履こうとしていた。

 

くそう・・・

 

車をそのままターンして少し下流へ逆戻り。

 

 

 

 

幸いここには誰もいない。

 

不人気ポイントなんだろうなあ。

 

ここは昼間でも谷がちょい深くて薄暗い。

 

難所もあって、出来ればパスしたいとこなんだよね。

 

 

 

とはいえ他に入れそうなとこないものなあ。

 

朝からこの区間を釣り上がるのかあ・・・。

 

仕事開始までに府中へ戻ろうと思ったら実釣時間は1時間ちょい。

 

悩む暇は無かった。

 

 

退渓点まで結構距離あるので、竿が出しにくいとこは無理をせず捨て置いて、ガンガン釣り上がる。

 

途中、ライズを発見して「勝った!!!」と思ったね。

 

だけど、それっきり。

 

静かなこの川で距離を詰め過ぎたな。

 

すっかり勘が鈍っているな僕。

 

フライも既に2個ロストした。

 

この川は木々が覆いかぶさり、川幅も両手程の狭隘な谷川。

 

それでも去年はフライを引っ掛けて失うなんてことは無かったのにな。

 

思い出そう。気配を殺して木化け石化け、

 

 

敵を知り、

 

 

敵に知らせず、

 

だ。

 

 

 

距離を可能な限り詰めたら静かにフライを送り込もう。

 

決して立ち上がらずにしゃがんだまま静かに、だ。

 

 

 

そしてその時は来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のドライフライに飛び出してきたのはヤマメ!!!

 

しかも結構デカいよ。

 

今までこの川で釣った中では間違いなく最大サイズ()。

 

 

 

 

 

どうもありがとね。

 

もっと狡賢くなって生き延びてね。

 

餌師なんかに捕まるなよ(祈る思いです)。

 

写真を撮ったらそっとリリースします。

 

 

 

 

時間があったので、退渓点を少しオーバーして、先行者が通った後であろう僕のお気に入りポイントを確認。

 

随分、見晴らしがよくなってしまってイマイチだな()。

 

水も少なすぎる・・・。

 

 

 

 

道に上がるとこの花が咲いていた。

 

ともちゃんと結婚する前、鳴沢村に行った時にこの花みたな。

 

ともちゃんが一番好きな花って言っていた。田舎の岩国にいっぱい咲いていたらしい。

 

こんなとこにもあったんだな。

 

 

 

 

そして再び八王子西ICから府中へ。

 

これから雨の火曜日は、この前日奇襲パターンだな。

 

ってこの記事を書いている4月12日時点で来週の火曜日は雨予報だぜ。

 

神様、そんなに悔しかったのかね。

 

 

「ワレ奇襲二成功セリ」

 

なのだ。

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年04月01日(土) 19時45分36秒

ちょっと、ヒデじいにビックリポン。

テーマ:音の仲間たち

 

テツと桂川本流(大月)に出動予定だった3月21日(火)、朝から雨・・・。

 

中止に決めたのは前夜。それは前回の記事に書いた通り。

 

鎌倉幕府の公式歴史書とでもいう吾妻鏡のように信長政権にも信長公記(しんちょうこうき)というのがあって、本能寺で信長の弓の弦が切れたのを「信長滅亡ノ時刻到来」と書いているけど、ハンサム団的(ブログ)にはあの夜のLineの会話がまさに「渡辺滅亡ノ時刻到来」であったな。

 

 

 

 

 

さて二週間に一度のお休みだが今日もお家でTVを観ている。

 

あっ、気がつきました?

 

我が家のTV、65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

さてオープニング。

 

 

 

 

 

 

「おっ、渡邊更新してるぞw」と笑ってください。

 

 

 

 

今日は休日、朝から大音量でマーラーの交響曲第5を聴きます。

 

隣近所とトラブルを起こすレベルです。

 

青汁も飲み放題です。

 

 

今日は家人も誰もいないので静かな我が家です。

 

 

 

聴き終えて家の中をウロチョロします。

 

火曜日の我が家はこんなだったのかあ的な。ホントに静かなもんだね。

 

外は激しく雨が降っています。

 

 

 

 

我が家で最奥部にあり「穴蔵」と呼ばれる納戸にある僕の書斎。

 

釣りを止めて大半の道具を処分したらスッキリした机になりました。

 

寂しいような、寂しくないような、寂しくてもたいしたことないような・・・。

 

 

 

さて、そろそろ出かけようかな。

 

 

 

 

来ちゃった秋葉原()。

 

釣りを止めた僕は独身時代のヲタに還りつつあります。

 

といっても僕がアキバに通い始めた中学生時代や独身時代(20代前半)の頃の秋葉原は今のアニヲタとかメイドなんてのとは無縁で、コンピューターやらオーディオを見るのが楽しかった街(少なくとも僕は)だった。

 

そして今日の目的もそう。

 

この二十数年で随分変わっちゃったよな。

 

 

 

こ~んなでっかいヨドバシカメラが出来ちゃったり()。

 

迷子になりそうな広さだよまったく。

 

 

そこへヒデジイから入電。

 

「A47式のヘッドホンアンプ出来たよ」と。

 

 

おおっ!!!

 

これは急がなくては。

 

ヒデジイは明日から仕事で名古屋らしい。何としても今日受領せねば。

 

オーディオヲタへ戻りつつある僕だけど、ヒデジイはその道にも明るいみたいで何より「ハンダの魔術師」らしい。

 

ビックリポンだよな。

 

 

 

 

客引きのメイドに絡まれながら(なんで僕に絡むんだよ())汗、何とか秋月電子へ。

 

 

 

 

そうそう、これを買っておきたかったのだよ。

 

買ったのはオペアンプ、バーブラウンのOPA2604とJRCのMuses8920、そしてLME49860。

 

急いで府中へ戻るぞ!

 

大返しじゃあ!!!!!!!!!

 

 

 

 

電車で府中に戻った僕は旗艦オデッセイに乗り換えて小平にあるヒデジイの研究所を目指します。

 

前の車、トロいなあ。この車、バルカン砲とか付いてないのかね。。。

 

 

 

 

そしてついに受け取ったのだ。

 

 

 

去っていくヒデジイ。

 

研究所内にスーパーがあるとか凄いなヒデジイの研究所(大きな勘違い)。

 

 

 

 

さてこれがハンサム団館に持ち帰ったヘッドホンアンプ「A47HJS」。

 

これはA47式をベースに僕の「あったらいいな」っていう要望を全て入れて作られた特注品なのです。

 

 

 

 

机が賑やかになってまいりました。

 

渓流に通っていた頃のような活気です()笑。

 

 

 

このA47HJS、オペアンプの交換がしやすいようにソケット同士に十分な距離がとってあり、その周辺もスッキリさせてあります。

 

交換を楽しむためのアイテムも買ってこの日を待っていたのですよ♪

 

 

 

 

これは日の丸ブランドのMuses8920。

 

二個ともこのチップにして音を出してみると、元気そのもの。

 

なのだけど、僕には疲れるかな()汗。

 

 

 

そしてバーブラウンのOPA2604に交換して試聴をしてみる。

 

じぇじぇじぇ!!!()、

 

これはいいんじゃない?

 

なんか色っぽい音がする。心に沁みるような感覚があります。

 

 

 

 

 

 

(これは個人の感想です)

ここ笑うところね。

 

 

 

 

オペアンプをバーブラウンにして、3,800円した青いケーブルでAGPTEKのH1から本田美奈子を聴きます。

 

ヘッドホンは勿論シュアのヘッドホン。

 

目の前で本田美奈子が歌っているかのような世界に浸ります。

 

 

 

しかしアンプで音なんか変わるものかよ、と思っていたけど。

 

変わる!

 

 

 

気がする()。

 

トータルバランスで勝負してくるメーカー品てのは案外部品を換えたくらいじゃ変わらないのかな?ハンドメイドのシンプルな回路だから一個のパーツが変わっても変化が分かるのか?

 

みたいな。

 

しばらくはこのオペアンプのとっかえひっかえを楽しめそうだわ♪

 

 

 

 

 

さてこの記事を書いているのは4月1日(土)。

 

いよいよ明日、僕がホームにしてきた北浅川は解禁を迎える。

 

僕の次の休暇は4月4日(火)。

 

自分はフライタックルを持って出動するのだろうか・・・。

 

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月23日(木) 20時12分36秒

ちょっと、真空管アンプを導入してみました。

テーマ:音の仲間たち

前回の記事で3月21日(火)に桂川への出動を予告していた。

 

が予報は前日から雨予報で、大月は雪のマークも。

 

多分中止だけど、朝まで待とうみたいなLineをテツとしていたけど、状況は益々悪い方へ向かっているようだった。

 

「明日は会社に行くつもりになってきました」。

 

そんな会話に僕の中で何かが弾けたのだ。。。

 

3回目の作戦中止だ、、、もうこの趣味の継続は無理だな、と。

 

この記事を書いている今はあの時、蛮勇を奮って突入をしていれば・・・とも思うわけだが、それが出来なかったのがもう全てなのだとも思うわけで()。

 

 

そもそもお天気に左右される趣味ってのは月に1~2回しか休みが取れない僕には無理がある。それでもこの7年間、よく戦った。

 

 

 

 

21日より何日か前、職場に荷物が届いたのだ。

 

趣味が移っていっても僕の蒐集癖っていうのは変わらない。

 

釣りは現場の面白さを知ってしまったので、辛くなったのだろうな。道具蒐集だけでは満たされない世界がそこには間違いなくあったんだ。

 

 

 

さてそろそろオープニング。

 

 

 

 

 

 

「おっ!渡辺更新してるじゃないか(笑)」と笑ってください。

 

 

 

 

 

中身は厳重に梱包されていますがフライリールじゃありゃあせん。

 

 

 

 

ついにここまで来ましたよ。

 

ハイブリッド式のヘッドホンアンプです。

 

ハンドメイドのアンプを手に入れちゃいました。

 

 

 

なんか物凄い存在感だよね、真空管。

 

 

 

背面部も高級感で溢れています。

 

作者から教えていただいた簡単なスペックを書いておくと、

 

初段BJT+真空管バッファ+出力段BJTパワートランジスターのハイブリッド式

 

使用真空管:6H9C(Russia製GT管NOS品、6SL7類似管)

推奨ヘッドホンインピーダンス:32~68Ω、音圧レベル90デシベル以上

最大出力:47MW(32Ω)、94MW(68Ω)

電源電圧:DC+12V 1A

重量:315g

SN比:73デシベル

歪率:0.065%

周波数特性:10Hz以下~2500kHz

 

とそんな感じ。

 

 

 

そして数日後、茸べえさんと「聴き耳会」を開催した()笑。

 

 

 

お互いのDAPやイヤホンを持ち寄っての聴き比べ。

 

コンセントがあることを期待して来たけど、このテーブルにはなく・・・。

 

自慢の真空管アンプを起動することは出来なかった・・・orz

 

ポタアンじゃないんだよね。まあよりよい音の為ならばいいんだけどさ。

 

 

 

シロノワールも食べたし()。

 

茸べえさんは期間限定の食べてる()。

 

 

 

そしてその帰り、見事なコブシの木を見て二人でため息。

 

綺麗だねえ。

 

 

 

さて家に帰った僕。

 

最近は穴蔵と呼ばれる我が家で最奥部にある納戸で音楽を聴いている。

 

つい先日までバイスやフライマテリアルで散らかっていた机だけど今はポータブルオーディオが占領している。

 

牛乳を飲みながらの音楽鑑賞は最高だ。

 

シュアのヘッドホンをすれば音楽以外の騒音も僕には届かない。

 

雨が降ろうが風が吹こうが、もう僕には関係ない♪

 

 

 

この真空管のほのかな灯りを眺めて、釣りの思い出を肴に、、、

 

 

 

 

 

 

牛乳を飲むのさ()。

 

 

 

 

そしてちょっと前に買ったA47式のポタアン、オペアンプにMuses8820を使っているのだけど、時々「パパ、ポアタン貸して!!!」と来る。

 

「ポアタンじゃねえよ、ポタアンだよ」と言うのだけど、

 

 

ポアタンってなんか可愛くていいな。

 

 

弟子キャラ1号はアップルのiPod nanoで音楽を聴いているのだけど、この趣味、娘とも共有できそうだ。

 

なんかいい風が吹き始めているかも。

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年03月16日(木) 20時24分33秒

ちょっと、最近ヘッドホンアンプにハマっています。

テーマ:音の仲間たち

 

大兄との釣りが中止になった3月7日(火)、僕は部屋の大掃除をした。

 

釣りの本のほぼすべてを処分し、釣り具も#4のフライロッドとそれに合わせるお気に入りのフライリール以外は思い切って処分することを決めた。

 

恐らく僕はもう#4のフライタックルで戦えない相手と戦うことはないだろうなと。

 

北浅川を中心とするヤマメやウグイ、近所のオイカワ、カワムツと戦えれば充分でそれ以上の事はしないだろう。。。

 

仕事も趣味も、人生だって60点くらいを目標にするのが未練が残らなくていい。

 

完璧を求めれば、未練だけが残って死ぬときが辛い。

 

モタさんの受け売りではあるけど、僕も僕なりに、老いへのケジメをつけるのだ。それは早め早めがいいに決まっている。

 

たとえ明日、死んだとしても僕は釣り師としては、まずまず幸福だっただろう。

 

 

 

さてオープニング。

 

 

 

 

 

 

「おっ!渡辺更新してるぞ」と笑ってください。

 

 

 

 

大掃除を終えた僕は学校がお休みに入っている弟子キャラ1号(長女16歳)を連れて秋葉原へ。

 

行ってみたかったイーイヤホンでお高い万円のヘッドホンを試聴したり、秋月電子でオペアンプを見たり、ヨドバシカメラで弟子キャラ1号にCDを買わされたりと娘とのデート。

 

高校生になっても僕についてくる娘が可愛くて仕方ない42歳です。

 

 

 

 

そして二人でランチ。

 

なんかいけない交際をしている二人と思われたらどうしよう的な()。

 

 

 

 

帰りには弟子キャラ1号が買いたがっていた「PABLOミニ」を買いました。

 

 

 

そしてだね、買ったのだよ。

 

ヘッドホンを。

 

僕にしてはちょっとお高いお買い物なシュアのSRH440。

 

これは茸べえさんのAKG(K240)に対抗してのお買い物。

 

 

2年の保証も付いてるんだねえ。

 

 

 

なんか「出来る!」感じのルックスです♪

 

 

電話のコードみたいな線がまたイカス()。

 

 

 

 

早速、H1にシュアの440を繋いで聴いてみる。

 

イヤホンとは比べ物にならんいい音がするのだが、イヤホンより音量を上げてあげないと聞こえない。

 

そして、、、

 

 

なんか物足りないのだ。

 

もっとホントはいい音するんじゃね?値段からいって的な。

 

 

 

 

 

 

 

そこで買っちゃうわけですよ、ヘッドホンアンプを。

 

しかもポタアンって部類の奴を。

 

 

 

このヘッドホンアンプはA47式とかいうスタイルのポタアンらしくてオペアンプを交換して楽しめるらしい。

 

ホントにオペアンプを換えたくらいで音が変わるのかね?

 

変わるって波形が変わりましたとかじゃないよ、人の耳の性能の話よ。

 

このA47はLME49720NAというオペアンプが2基搭載されていた。

 

 

 

 

早速H1とSHR440の間に噛ませて聴いてみる。

 

青いケーブルはヨドバシカメラで4,000円近く出して買ったもの。

 

この手のケーブルも怪しいよな()。上を見るとキリがない恐ろしい値段の世界。。。

 

でもこの青いケーブルやSHUREのロゴがプラシーボになるわけですよ。

 

 

 

 

ん~音が良くなった!!!

 

 

気がする。

 

これは単純にプラシーボ効果か!?()笑

 

 

こうなるとICも換えてみたくなるもの。

 

 

木曜日、弟子キャラ1号がクラスメートのなおごんと池袋に行くらしい。

 

「なら、帰りにアキバに寄って秋月電子で8820を買って来てくれない?」なんてお願いをしたのだ。

 

でも前日になって、やっぱあんな街を歩かせるのは嫌だなあと思って「行かなくていいからね」と言ったのだ。

 

 

 

 

orz

 

行っちゃったのかい()。

 

 

 

その夜、ヒデジイやフカミズ君のアドバイスなんかも受けながら交換をしてみた。

 

両方8820にしてしまうとノイズが物凄い。

 

最低稼働電圧がどうとか昇圧器がどうとか文系人間の僕にはさっぱりなアドバイスが続くが、

 

 

 

片方だけMuses8820にすると素直になった!!!

 

しばらく泣きながら音楽を楽しんだ。

 

 

 

時刻はもう午前1時に迫っていた。

 

当然、弟子キャラ1号は夢の中。

 

Lineでお礼を書いた僕だった。

 

アキバ二回目の彼女、友達と決死の覚悟の冒険だっただろう・・・。

 

ちーちゃんが必死で持ち帰ってきてくれた8820ですよ、いい音に決まっているじゃないですか。

 

最高の音を今も聴かせてくれていますよ。

 

ありがとね、ちーちゃん。()泣

 

 

 

 

 

さて3月21日(火)はテツと桂川本流~笹子川を歩こうと計画している。

 

三度目の正直となるか二度あることは三度あるか、僕の釣り人生はどうなっていくのだろうか・・・。

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年03月09日(木) 20時06分44秒

ちょっと、ハイレゾ気味プレーヤー 買ってみました。

テーマ:音の仲間たち

 

3月7日(火)、いよいよ大兄と渓流への出動が決まっていた!

 

最近、釣り熱が冷めきっている僕だけど、渓流だ、きっとまた胸が熱くなるに違いない。

 

そんな確信をもって臨もうとしていた前日。

 

大兄から間違えてシフトを交代してしまったと連絡があったのだ。

 

 

 

 

まあ、なんとなくホッとした自分が居たのも事実なのだけどね。

 

これで二回連続で休日の遠征作戦が中止になった。

 

折柄、釣りへの熱が冷めていたとこなので、時間が出来ればもう決まりでしょ()。

 

 

 

さてオープニング。

 

 

 

 

「おっ!渡辺 更新してるぞ!」と笑ってください。

 

 

 

 

買ったんですよ、3台目のAGPTEKのポータブルオーディオプレーヤーです。

 

一応このメーカーのフラッグシップです。

 

1万円しないんですけどね。

 

でもね、5万円って言われても疑わない高級感ない?

 

 

 

裏面もガラス製で高級感MAXです。

 

 

「H1」って名前らしい。

 

AGPTEKって物凄い数のプレーヤー出していて、機種名や系番も謎が多いよな()。

 

 

 

これは右側面。

 

このボリュームツマミがどこかの高級機に似ていてやっぱいい感じ。

 

マイクロSDが使えるので、容量も気にしないで済む。

 

 

 

こいつが底面。

 

左がイヤホン端子で真ん中がUSB、右がLineOUT端子。

 

ラインアウトがあるって素敵だよね。

 

 

スペックはというと、

 

H1

 

DAC:WM8740(×1)

 

アンプ:OPA2131+TPA6530A

 

Flac(48K・24Bit)

Wav(96K・24Bit)

Wma(48K・16Bit)

その他

 

と。

 

さらっと書いてしまっているけど、WM8740ってね、Astell&KenのAK120にも採用されているDAコンバーターですよ。

 

アマゾンで検索してみて下さい「AK120」。

 

10万円くらいします()。

 

でもH1は1万円しないですからね()。

 

勿論、DACで音の全てが決まるわけではないけどね、それでもだねえ・・・。

 

 

 

 

僕のデジタルプレーヤーたち。

 

すべて中国のAGPTEKの製品。

 

左からM20、M28、H1。

 

M20は「音がいい」とアマゾンの評価の高さで買ったんだよね。小さくてもパワフルな音を聴かせてくれています。M28はちょっと音が軽く感じるけど、操作性が良くて気に入っているんだよね。

 

んでH1。

 

こいつはねえ、もう何もかもが凄いですよ。

 

M20が音がいいっていっても、H1を聴いた後ではもう使う気さえ失せそうな・・・。小ささが利点なくらいで。

 

同じ曲をM20、H1に入れて同時にプレイして同じイヤホン(フィリップスの97)で聴き比べると、音のクリアさがまるで違うんだよね。

 

M20は低音がボワンボワンしていて全体に曇った、こもった感じがするんだ。

 

それに比べてH1はどこまでもクリア、隅々まで見えるような感じっていうのかね。

 

 

 

最近はこんな雑誌まで買うようになってしまいましたよ。

 

 

 

釣りが中止になった3月7日は家でラインアウトからボースのスピーカーから音を出して楽しんだり。

 

聴くのはやっぱショスタコーヴィチでしょ。

 

元々僕はオーディオヲタでですね。19~20歳台前半の頃はソナスファベールやタンノイのスピーカーを買ったり、サンスイのアンプを買ったりとトータルで車が買えてしまうようなものを部屋に置いていたんだよね。

 

結婚するときに全て処分して所帯を張るお金に化けちゃったけど()。

 

 

それに比べたら今の僕のポータブルオーディオ熱は可愛いもんだよな。

 

でも楽しいです♪

 

 

 

AKGのイヤホンなんかも買ってみました。

 

 

 

これね、超小さくてかわいいです。

 

装着しているのを忘れる軽さと小ささです。

 

イヤホンではそことても大切なことだよね。音質がどうとかってより、まず軽快でないとな。

 

 

 

その軽快さを瞬殺するH1の巨大なボディと重さなんですけどね()。

 

でもいいじゃないですか()。

 

 

先日、茸べえさんが同じくAGPTEKの「IMP」というプレーヤーを買ったんだよね。

 

DACにWM8523、アンプにLMH6643MAを左右独立で搭載となかなかの高性能機らしい。

 

「今度、利き酒会ならぬ聴き耳会しようぜ」って話になっているんだよね。

 

茸べえさんとは趣味が合う部分多くあって、これは楽しみなのだ♪

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月01日(水) 19時00分42秒

ちょっと、最近ポータブルオーディオにハマっています♪(春は来ない・・・)

テーマ:音の仲間たち

前回の記事で予告していた2月21日の出動。

 

流れたのだ()。

 

テツが猛烈に忙しいらしい。

 

 

この記事を書いているのは3月1日、ついに渓流は解禁になったのだな。

 

 

北浅川は4月の第一日曜日が解禁だけど。。。

 

 

さてOP!

 

 

 

 

おなじみ()「結婚できない男」です。

 

「おっ!渡辺、更新してるじゃないか」と笑ってください。

 

 

 

 

最近、丸い氷を作る製氷器を買ってみました。

 

これがいいんですよ、はい。

 

 

 

そして最近、ポータブルオーディオにハマっています。()。

 

 

今回買ったのはAGPTEKの「M28」。

 

ちょっと前にM20も買っていたんだよね。

 

二台目のAGPTEKのポータブルオーディオプレーヤー。

 

 

 

金属製のボディで液晶も結構デカい。

 

荒いけどね。

 

これで4,000円ってえんだからぶったまげるね。

 

 

 

こっちが裏面ね。

 

16GBの内蔵メモリがあって更にマイクロSDカードが使えるんだぜ。

 

 

 

弟子キャラ1号のアイポッドナノと僕のM28。

 

チャイナもバカに出来なくなってきているよな。

 

40年前の日本もこんな感じだったのかなあ。

 

 

 

そして全然話が変わるけど、最近、バカラのロックグラスを買いました。

 

 

 

これがねえ、丸い氷と相まって素敵なのだよ。

 

仕事から帰ってきて、マーラーを聴きながら♪

 

 

 

 

あるときはショスタコーヴィチを聴きながら、ウィスキーを飲む。

 

ん~、いいねえ。

 

 

 

 

そして話は2月21日(火)のこと。

 

最近、青汁にハマっています。

 

写真はM20と暮れに買ったフライリール「オーシャンシティのNo.305」。

 

これカリカリ言わないので今年は「渓流の暗殺者」になろうと決めている僕だったり。

 

 

 

今日は赤坂の弁慶掘に行く予定だったのだけど、テツが忙しくて中止になったのだ。

 

独りで行く気にならんしな。

 

渓流は独りで行きたいですけど()、特に八王子のあの川は。

 

朝からM20をスピーカーにつないでエルガーの「威風堂々」あたりを聴きながら、

 

 

 

テラスのお掃除()笑。

 

最近、南風強くてテラスが砂だらけになるんだよね。

 

この後、60㎝水槽の水替えをしたりとのんびり自宅で過ごす僕。

 

 

 

夕方は車で八王子へ。

 

別に北浅川に行ったわけではありませんが、弟子キャラ1号の学校へ寄って、娘を拾い、

 

 

 

石川PAでソフトクリームを食べました。

 

「あまおうソフト」(期間限定!!!)って書いてあるけど、、、

 

北浅川に通っている去年の夏も秋もあったよな。

 

食べたもん。

 

 

しかし今年は僕の心の中の「春」が遠いな。

 

3月7日に出動を予定しているけど、どうなることやら。

 

無事に渓流フライフィッシング再起動できればいいけど()。

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月16日(木) 20時46分17秒

17.2.14 ちょっと独りで 映画 観てきました

テーマ:音の仲間たち

 
2017年の初釣行から2週間。
 
やっぱり釣りに出かけていない僕なのだ。
 
今日は府中世紀0017 2月14日(火)。
 
朝からM20(DAP)でショスタコーヴィチの交響曲5番を聴いて、青汁を飲んでテンションを揚げる。
 
今日も一日頑張るぞ!!!
 
 
 
 
さてここでオープニング。
 
 
 

 
「おっ!渡辺更新してるぞ!」と笑ってください。
 
 
 
 
 
午前中は車での移動。
 
車内では低音質化を目指して買ったFMトランスミッターを使ってM20からシューベルトの歌曲集を聴きます。
 
移動時間は優雅な僕♪
 
 
 
マーラーの歌曲集を聴き終えて車から降りた僕は、
 
 
「歌曲から陶芸」です。
 
いや「陶芸」です。
 
僕は偶数週の火曜日、カルチャーセンターのセンセをしている。
 
28歳の時にここのセンセになったので、もう15年になろうとしているのかあ・・・。
 
 
 
思えば長い戦いの道のりであったなあ、周りには当時の講座はもうほとんどなくなっているわあ。
 
と、遠くを眺め目を細める。
 
最近は老人ホーム関係の仕事も多くするようになったけど、僕の戦法は欲をかかずに守りに徹する。好機到来と思っても、自分の中で「守りに徹して、決して打って出てはならん!」と自分に言い聞かせているのだ。
 
私生活は全く逆っぽいけどね()。
 
お陰で釣りは失敗の連続だけど、カルチャーや老人施設の戦況はとてもいい。細く長く守り続けている感じ()。
 
 
しかし釣り熱が冷めているなあ。寒いからかねえ・・・。
 
今年に入ってから出動したのは1月31日の落合川のみ(2月14日時点)。
 
 
 
 
 
そうだ、出発前にスマホで映画のチケットを取ったのだ。
 
これ取る前の画面ね。
 
 
 
 
んでこっちが取った後の画面。どこだか分かるかな?
 
14時5分からの映画。
 
カルチャーが終わったら午後は時間があるからね。
 
釣りに行く時間もあるわけだが、川に足も気分も向いてくれない。
 
 
 
講座が始まる前、僕は決まって新聞を読むのだけど、
 
 
こんな広告で目が留まる42歳の春(まだ寒いけど)。
 
バカボンのパパを追い抜いてしまったんだなあ。
 
 
「すごい・・・」 家内も驚いた、みなぎる活力。100万箱突破!!
 
かあ。
これは企業広告ではありません
 
 
 
講座が終わって教室を出ようとすると、最後に残っていた生徒さんがチョコレートをくれた。
 
そうか、今日はバレンタインデーか。
 
 
花峰へ後退した僕は、着替えを済ませて、
 
 
 
多磨霊園駅から京王線に乗る。
 
普段なら車での移動なのだけど、今日は電車。
 
近頃、思うのだ。
 
 
車で走ってしまうと、出会える景色や人を見落としてしまうのではないかと。
 
それは自分の人生にとってとてつもない損失なのではないかと。
 
僕は今年43歳になる。
 
間違いなく人生の過半を駆け抜けた。あと何年、こんなことが出来るのか分からない。
 
まあ差し迫った危機がないにせよ、そろそろおぼろげながらでも人生の店仕舞いの事を考えておいてもいい年齢なのかもしれない。
 
仕事も趣味もその面白さが段々分かってきているところだが、身体は既に降下を始めている。
 
人生ってのはホントに一瞬の出来事なんだな。
 
 
 
やってきたのは二駅先の府中。
 
ハンサム団館も府中なのだが、館は府中の市街地からは離れた東の果て、調布との境(味の素スタジアム)がもう目の前に迫っている地域だ。
 
 
 
ふう~。
 
間に合ったぜ!
 
 
今日は映画「恋妻家 宮本」を、まさかの一人で鑑賞なのだ()。
 
しかも今日はバレンタインっていう()。
 
周りには一人で観に来ている人もいるにはいたが、やっぱ二人組が多かったな。
 
でも僕の中でいまブームなのだ「結婚できない男」。
 
周りから「あいつ、独りで可哀そう」とか思われてみたかったりするのだ。
 
そんなこともし言われようものなら「僕は結婚できないんじゃありません、結婚しないんです」と言う心の準備も出来ていたりする。
 
そしてこの映画を観て「結婚なんかするからだ」と笑ってやりたいくらいの勢いもあったりする。
 
 
 
 
内容を書くのはよくないので、あれだけど、僕は泣きましたorz。
 
一言でいうなら「心が洗われた」感じ。
 
僕もタイムマシンがもしあったなら結婚を決断したあの日に戻って自分に伝えたい。
 
「いま目の前にいる人を一生離すな、43歳になった未来の僕は妻に恋をしている」と。
 
 
 
今日は独りで良かったかもしれない。
 
 
そして思ったのだ。
 
 
はやく「ともちゃん」に会いたい、と。
 
映画館を出た僕は一目散に電車でお家へ。
 
 
 
 
「ともちゃん、僕を選んでくれてありがとね」
 
「は?気持ち悪いよ、ご飯になるから、はやく風呂入ってよ」
 
 
以上です。
 
 
 
 
 
あっ、そうだ。
 
釣りの方だけど、21日の火曜日、出動を予定しています。ホントに出動できるかどうかはテツ次第なとこもあるけどね。
 
渓流が解禁になれば僕のフライロッドの切っ先も少しは鋭さが戻ってくるのだろうか・・・。
 
 
 
まったく胸が熱くなるな。
 
 
 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月09日(木) 19時12分14秒

17.1.31 ちょっと落合川に行ってきました

テーマ:釣り
 
Fire TV って言うくらいだからねえ、熱いんだよ。
 
最近はもうすっかりお部屋にこもりっきりな僕。おんもはインフルエンザが流行していて危険だからね。
 
 
まったく胸が熱くなるな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
って早過ぎだわ。
 
さてオープニング。
 
 
 
 
「おっ! 渡辺更新してるぞ」って思ってください。()
 
 
 
 
府中世紀0017 1月31日(火)、5週目でカルチャーもないお休み。
 
イーグルクローのフライロッドを車に放り込んで出発です。
 
左に見えてるCapsのフライロッドは年末にテツと北浅川に行った時のもの。
 
そのまま車に積みっぱなしなのだ。
 
ホントに釣りに関して注意を払わなくなっている僕。
 
こんなことでお魚釣れるのだろうか?
 
 
 
まず向かったのはハンサム団館から通り一本西にある花峰。
 
サチの背中をバシバシ叩きます。
 
いい体してんだよねえサチ。
 
 
それからフクをモフモフ。
 
サチより小柄だけど筋肉質で抜群の運動神経のフク。
 
 
彼らが心配で府中を離れるのが嫌な僕です。猫が僕のウィークポイント()。
 
 
 
さて早いとこミッションを済ませよう。
 
今日は西には向かいません。
 
小金井街道をひたすら北へ向かいます。
 
 
 
最近、やたら見るよね「きぬた歯科」。
 
西八王子の駅前らしいけど、ちーちゃんの通学路なんだよね。
 
んで弟子キャラ1号のクラスメートの友達(つまり友達の友達)がここの院長の娘らしい。
 
儲かってるんだろうなあ、羨ましいなあ。
 
 
 
 
府中を出発してから45分、目的地に着きました。
 
そうそう、これが2017年初の釣行です。
 
気合を入れて行こう。
 
 
 
 
ここは落合川、黒目川の合流点。
 
 
この川は西君に教えてもらったんだよな。
 
湧水の川で冬でもオイカワが釣れるって。
 
その後、シロ―やマサやんが真冬にオイカワ釣ったりしているのをフェイスブックなんかで見たけど・・・。
 
そして僕がこの川に初出動したのは2015年の3月24日の事
 
西君と仲が良かったタクベエの案内で落合、黒目をはじめて歩いたのだ。
 
 
あの時は風が強くて寒かったなあ。
 
 
 
そして今日も寒くて風が強いぜ。
 
下流から上流を臨む。右手が黒目川、左が落合川。
 
落合川は水草が密集していて結構神経を使うのでまずは黒目、ってか黒目で釣って帰っちゃおうって作戦()。
 
 
 
いやあ、面白い位に無反応だわ()。
 
なんだろうねえ、余所様のブログなんかだとこの時期でも黒目でバンバン釣れているんだけどなあ・・・。
 
時間が違うのかなあ、黒目でももっと上流とか下流とか?
 
 
 
Fire TVに夢中になって部屋に籠っていたら、梅が咲く季節になっていた。
 
春がそこまで来ている。
 
まあホントに寒いのはこれからだけどね。
 
 
ん~、何かおかしい。
 
ネットの普及で簡単に情報が手に入る時代になったが、その情報が本物かどうか疑わないといかんな、釣れない・・・。
 
はは~ん、黒目と書いておいて実は落合、
 
ありそうな話じゃね?
 
 
 
さて落合川に降り立ちました。
 
いやあ懐かしいなこの水草。
 
まずは楽なダウンクロスで流すが、これが水草があってなかなか思うように流せない。
 
魚は出るけど掛からない()。
 
ここは渓流のように釣り上がろう。
 
水草の切れ間、水の吐き出し的なとこを狙い撃ちする。
 
風が強くて思うようにコントロールできないが、そこは僕とてベテランの初心者(ここ笑うところ)、軌道修正して打ち返してを繰り返して釣り上がる。
 
この手の釣りが好きな僕。
 
ってかその他の釣りに興味が無くなってしまった僕。
 
渓流の解禁が待ち遠しいね。
 
 
格闘の末、
 
 
 
釣れました。
 
オイカワです。
 
今年初の魚はオイカワでした。
 
僕の住む地域ではオイカワの事をバカッパヤと呼ぶのだけど、ここではオイカワでいいのかな?
 
 
 
釣りものの少ないこの季節、コイを狂ったように釣ってる奴もいるけど、僕は鯉はもういい。
 
フライフィッシングで釣る相手としては面白くないんだよな鯉(これは個人の感想です)。
 
重たいだけで、スピード感がなくワクワクしない。それどころか恐怖を感じる()笑。
 
ちょっと苦労してもオイカワの方が楽しいな♪
 
 
 
 
でもね、午後はおうちでFire TV観たいので、スポーツセンターでおトイレを借りて、ココアを飲みながらハンサム団ラインで戦果を報告して、
 
 
撤退撤退。
 
東伏見通りをひたすら南下すると、我が家が信仰している東伏見稲荷神社を通過した。
 
僕のフライベストの背中には東伏見稲荷のお守りがぶら下がっています。
 
今年も頼みます。
 
 
 
さてお昼過ぎに帰還した僕は、学校が半日で終わったという弟子キャラ1号とFireTVで「結婚できない男」を最終回まで一気に観ました。
 
僕も挑戦したいなあ、、、
 
 
 
独り焼肉()。
 
 
 
まったく胸が熱くなるな。
 
 
 
 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月01日(水) 20時38分47秒

ちょっと「Fire TV Stick」買ってみました

テーマ:音の仲間たち

2016年12月30日の釣行以来、釣りに出かけていない僕。

 
これを書いているのは2月1日、行ってきましたよ昨日(1月31日)。
 
それは次回書くとして今日はこっち。
 
 
 
 
 
 
amazonってすっかり暮らしに浸透したよね。仕事でヤマト運輸の営業所によくいくのだけど、アマゾンの箱で溢れているんだよ。
 
佐川急便の兄ちゃんが切れるのも分かる気がするぜ。
 
鉛筆一本でも配達の時代になってきたからなあ。
 
 
 
さてオープニング。
 
 
 

 
 
僕も「金田」を目指したくなってきました。()
 
 
 
僕のブログを見たら「おっ、金田更新してるぞ」(笑)じゃなくって
 
「おっ!渡辺更新してるぞ」と笑ってください。
 
 
 
 
さてアマゾンの箱に入っていたのは、
 
 
 
 
これこれ。
 
Fire TV Stickです。
 
これね、前から気になっていたのだけど、どうせ忙しくてTVなんか観る暇ないし、接続とか設定とかめんどいなって思っていたのよ。
 
でもね、弟子キャラ1号が「観たい番組があるって」ってうるさいんだよね。
 
なんか動画配信サービスも流行っているみたいだし、子供には甘い僕・・・
 
ちょっと買ってみました。
 
 
 
 
簡単に使えて高性能らしいです。
 
 
 
デュアルコア?
 
ん?
 
マジ?
 
今どき?
 
ドルビーとかハイビジョンはいいとしてCPUが今どきまさかのデュアルコアかよ()。アンドロイドベースのOSで。
 
 
そこでちょっとスペックを調べてみると、
 
CPU:ARM A9(デュアルコア)1Ghz
メモリ:1GB
ストレージ:8GB
 
と5~6年前のミドルレンジなアンドロイドスマホのようなスペック。
 
アメリカではクアッドコアの新型機が出ているらしいけどね。
 
 
 
 
箱を開けるとスティック型PCのような本体とリモコンが出てきました。
 
なかなか高級感あります。
 
事前に色々調べたけど、熱暴走を起こすみたいなんだよね。
 
我が家でも起きるかな?(何故かワクワクするのが電脳戦隊)。
 
 
 
TVの背面にあるHDMI端子にスティック型の本体を刺します。
 
電源はコンセントから供給しなきゃならんらしい。
 
リモコンに電池を入れて、本体に電源元を供給して起動!!!
 
 
 
 
 
Wi-fiを勝手に探してくれて設定はスムーズに行きました。
 
そうそう、僕はプライム会員なんだけど、既に僕のアカウントで設定がされていましたこの本体。
 
そしてこの兄ちゃんが出て来て使い方を説明してくれます。
 
 
あっ!気がつきました?我が家のTV「65インチ」なんです(プチ自慢)。
 
 
いやあなんかいいね新しい電脳。
 
 
 
ファイヤスティックが初めに映しだした映像は「ゲームセンターCX」でした。
 
ミキヤが観たいと言うので劇場版観ちゃったぜ、勿論無料。
 
あ、プライム会員だからね。
 
 
 
銀河漂流バイファムも全話無料だぜ。
 
やばいなこのサービス、部屋に間違いなく根っこが生える。
 
 
 
熱暴走対策で放熱板も買ったんだよなあ。
 
はやく暴走するとこ見てみたいんだが。いまんとこその気配なし。。。
 
 
その後、弟子キャラ1号の要望もあってHuluに加入しDtvにも加入した我が家。
 
僕は「素敵な選TAXI」(プライムビデオ)を全話観たり、「都市伝説の女」(Dtv)観たり、「結婚できない男」観たりと大忙しです。
 
 
 
新型のスティックを待てなんてアマゾンのカスタマーレビューにあったりするけど、こんなもん動画配信を受けるための器に過ぎないのだから欲しい時が買い時だよな。なんら不都合ないし、新しいの出ればまた買ってもいいし。
 
5,000円で買えちゃうんだからね。
 
 
Fire TVの導入でさらに川が遠のきそうな僕だけど、ダイジョブダイジョブ。既に一回は出撃したので次回は釣行記が書けるぜ!!!
 
 
 
 
 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。