1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月17日(火) 09時14分44秒

16.12.30 最後の出動 (北浅川の冬)

テーマ:北浅川編

2016年の花峰は28日の水曜日が最後の教室、翌29日に大掃除をしてお正月休みに入ったのだ。

 

新年は3日の大江戸骨董市からスタート。

 

31日は家族で遊びに行く約束をしているし、元旦は自分の実家と、ともちゃんの実家への挨拶、2日は初売りに行く予定なので、完全に自由があるのは30日だけだな。

 

 

 

 

12月30日(金)午前5時半、久しぶりにノンビリの朝なのだ。

 

お休みでも釣りに狂っている頃はもうこの時間には家に居なかったもんなあ。

 

 

あっ!気がつきました?

 

我が家のTV、65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

さてオープニング。

 

 

 

 

「未来警察ウラシマン」OPです。

 

 

ときめく心~もしも無くしたら~♪

 

見えないのさ~空には何も~♪

 

 

 

2016年はいろいろありました。

 

ちーちゃんの高校受験や竜也の結婚式。。。

 

そしてそして僕はホームリバーを多摩川から北浅川に変えて、一応渓流釣り師の恰好が整ったような1年だった。

 

その成果は散々だったけどね(ここ笑うところ)。

 

 

 

午前6時過ぎ、まだ寝ている家族を起こさないようにそ~っと家を出ます。

 

みんな寝過ぎだよな・・・。

 

午前0時とか3時に1日が始まる僕は同じ年数生きてもみんなより2倍くらいの人生時間じゃないだろうか?

 

昔、ともちゃんと結婚する直前、同じ仕事をしていた僕より2つ年下の女の子がイタリアに旅立った。

 

その時、彼女が人生時計の話をしていた。

 

「年齢を3で割った数字が人生時間、だとすると私たちはデパートで言うとまだ開店前、私はここであなたの前からいなくなりますけど、お互いまだまだたくさんの未来がありますよね」

 

なんて話。

 

その後、彼女はイタリア人と結婚して子供も出来たと聞いたけど・・・元気かな。

 

僕は今42歳だよ小屋さん・・・。

 

デパートで言うと午後2時、昼ごはんも食べ終わって怠い時間帯かもな。

 

でも人生はものすごく短い一瞬の出来事だと知っている僕だから全力で駆け抜けるよ。

 

 

 

 

まず向かったのは花峰といういつものパターン。

 

僕はこの子たちが心配でいつも離れがたい思いで府中を出発するのだ。

 

 

 

 

そして8時頃、テツの待つ天神町へ。

 

今日はテツと今年最後の出動をするのだ。

 

 

 

冬の寒い季節、早朝を攻めても希望は薄い、、、だったらのんびり動いて気温・水温が上がるのを待とう。

 

僕らは中央道を使わずに日野バイパスで西へ向かう。

 

今日も富士山が綺麗だな。

 

東男(あずまおとこ)は富士山が見える所では強いのだよ。

 

あれ?テツは西国の人だっけか()汗。

 

 

 

 

日野バイパスから甲州街道、甲州街道から陣馬街道に入りひたすら西へ。

 

恩方ます釣り場を通過する旗艦オデッセイ。

 

もし釣れなかったらこの釣り堀でって思ったけど、今日からお正月休みでやんの()。

 

普通はかきいれどきなんじゃないかね。静まり返った北浅川・・・。

 

 

 

夕やけ小やけ ふれあいの里まで車を進めた僕らはおトイレを済ませてから、支流へ。

 

禁漁中なので勿論竿は出さないが、テツに僕の秘密の釣り場を見せたのだ。

 

来年は釣らせたいなあ。

 

 

しかし日陰は何もかもが凍り付いている灰色の世界。車の外気温センサーも0度を指している。。。

 

 

再び夕やけ小やけまで降りた僕らは、ここで武装して歩き出した。

 

 

今年最後の戦いの始まりだ。

 

ここから関場までは北浅川の本流、12月31日まで遊漁可能なのだ(ニジマス)。

 

 

 

 

 

テツを先行させて関場まで釣り上がるが、まあテツはフライを引っ掛ける引っ掛ける。

 

本流でこれじゃ、僕の支流は大変なことになるぜ。まず立った状態ではキャストも出来ないからな。

 

 

そのうちウェーダーのブーツのソールが剥がれかけているとテツが言い出した。

 

 

マジかよ危ないよ、ダイジョウブかね。

 

 

 

 

 

水温は6℃、釣れる気がしないねえ。

 

ここまでヤマメらしき魚影と沢山のカワムツは見たが、どれも戦意がまるでなかった。

 

 

 

 

陣馬街道に上がると、路面が凍結してる!!!

 

 

 

車に戻った僕らは思い切って下流へ。

 

いつもカワムツやらウグイやらアブラハヤがポンポン釣れるポイントへ。

 

足早に釣り上がるが、まったく反応がない・・・・・

 

 

いるんだけどね、カワムツが。

 

フライに興味を示してくれない。

 

 

 

 

そしてついに北浅川で最もドライフライで釣れるこのポイントへ。

 

今年はここで嫌ってほどカワムツをやっつけました。

 

モグラタタキのようなフライフィッシングが出来る場所。

 

開けているのでキャストも思いっ切り楽しめます。

 

 

でも無反応。

 

ほんの一か月前までは爆釣だったのになあ。

 

竜也の結婚式なんかをやっている間に季節も変わっていっていたのだね。

 

 

 

 

車に戻った僕らは日向を探してお昼ご飯の準備。

 

日陰は一面氷の世界だけど、日向はポカポカあったかい。

 

 

 

今日はカップラだけでなく、メスティンでご飯を炊きます、飯盒炊爨です。

 

このメスティンにお米を1合入れて水をリベットの半分まで入れて、エスビットに30グラムの固形燃料で20~30分焚きます。

 

燃料が燃え尽きたらタオルにくるんでひっくり返して蒸らします。

 

待つこと20分、

 

 

 

僕らは温かいご飯にありつけた。

 

今日はこのメスティンを使うのが僕のメインのミッション。

 

釣れなくてもいいんだな。

 

サバの水煮の缶詰を持ってきたのだけど、テツはサバアレルギーらしい。

 

結構多いんだな鯖アレルギー。今度はサンマのかば焼きにしよう。

 

 

 

 

さてお腹もいっぱい、気温が上がってきている午後に期待して最後の攻撃を仕掛けよう。

 

ここは僕が知っている中では最も長い区間、岩場の難所もあるけど、冒険ゴッコをしている気分には充分なれるんだよね。

 

物凄い深場もあるからボヤボヤしてると死んじゃうよ~。

 

ウェットウェーディングなら泳いで突破だけどウェーダーではそうはいかないわけで不便だよねウェーダー。

 

テツのソールダイジョブやろか?

 

 

 

午後ならあるいは?って思ったけど甘かった。

 

気温が上がるどころか下がっていくのを感じる八王子の午後()。

 

日向に出ないと歯がガクガク言い出す寒さなのだ。

 

 

テツは淵に居るカワムツの群れを狙ってニンフを使っている。

 

追いかけてくるけど喰わないらしい。

 

奴らもこの水温じゃなあ。。。

 

 

 

退渓点近くの淵でもカワムツの群れがいて、テツが粘ると言うので、僕は岩に腰を降ろして休憩休憩。

 

今年はこの北浅川が僕の主戦場だった。

 

毎週毎週通った。半日しか休みがない日も、雨の日も台風の日も通った。

 

そしていつかテツを連れてきたかった。

 

そしてそして連れてきたのだが、季節がまずかった。

 

 

来年はホントにいい季節に来よう。

 

ヤマメもカワムツも嫌ってほど釣れるんだから。

 

 

 

 

退渓した僕らはまだ明るいうちに府中へ撤退。

 

 

 

暗くなるまで釣りをした日と違って、今日はまだ時間がある、得した気分だな。

 

 

 

 

 

 

釣れなかったけど()。

 

 

 

 

テツを降ろした僕は花峰へ撤退。

 

フクと遊んだ。

 

フク~いよいよ2016年も終わるよ~。

 

 

来年こそ超一流の三流フライフィッシャーになるぜ!!!

 

目指せ!

 

ベテランの初心者!!!

 

 

2016年、北浅川への出動回数は18回でした。

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年01月10日(火) 19時39分18秒

ハンサム団のクリスマス2016(電脳戦隊の冬はじまる)

テーマ:釣り

2017年になったわけだが、2016年の話がまだあるわけで。。。

 

ちなみに2016年の釣りは12月6日の奈良子から30日まで出動はなく、30日にテツと出動したのが12月2回目の釣りにして2016年の釣り納めになったのだ。

 

そのお話は次回にして、今回は2016年のクリスマスのお話。

 

 

さてここでオープニング。

 

 

 

「ふしぎの海のナディア」グランディス一味です。

 

サンソンのような怪力で今年も暴れます。

 

 

さて2016年のイブの夜、我が家にもサンタは来たようです。

 

僕はイブの夜は骨董市の仕事でサンタと入れ替わるように仕事に飛び出して行ったので(午前3時)、子供たちがプレゼントを開けるとこは見られなかったけどね。

 

仕事がホントに忙しくて死んでしまいそうな勢いだったりしますはい。

 

 

 

弟子キャラ1号には木曾の職人が作った木曾檜の曲げわっぱ。

 

春から高校生になった弟子キャラ1号は杉の曲げわっぱを愛用しているのだけど、サンタさんから新たに檜のわっぱが届いた。

 

これ物凄いお高いんだよね。諭吉が飛んでいきますよ。

 

 

学校では弟子キャラ1号は「お嬢様なんじゃない?」なんて噂されているそうで。

 

 

お嬢様なんかじゃないけど、フリでもして高校生活を楽しんでください。

 

 

 

 

ミキヤ社長にはウィンドウズタブレット。

 

彼のお願いは「Windows10」だったんだよね。

 

NECのLavieタブレット(TW708/CAS)が届いた。

 

スペックはこんな感じ。

 

CPU:インテル Atom Z3736F(1.33GHz)

メモリ:2GB

ストレージ:64GB

ディスプレイ:8型ワイド(1920×1200)

 

んでWindows10Homeで動いていると。

 

 

 

学校ではWindows7を使っているそうだけど、どうしても10をいじりたかったらしい・・・。

 

 

 

でも電脳戦隊な僕が黙っているはずもなく、僕も休日は釣りに行かないで部屋に籠るようになったわけで・・・。()

 

 

 

隣にはアンドロイドタブレットに受話器を置いて、電話を掛けてみたり、仕事をするフリなんかをしてみます。

 

忙しいフリも楽しいです♪

 

 

 

 

数日後にはキーボードやマウスがワイヤレスになっていました。

 

社長はマインクラフトのカクカクさ加減を見るのが楽しいらしいです。

 

 

 

やっぱり冬は釣りものがないし、おんもは寒いから電脳戦隊だよな。

 

このままだと3月の解禁まで釣りに行かないんじゃないかなとかちょっと思うわけで・・・。

 

 

 

 

そうそう、我が家のTV65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

 

65インチ画面でウィンドウズ10、圧巻だなあ。

 

おっ、オギワラ君がツイッターでなんか呟いているぞ。

 

 

 

 

そういえば、フクやサチにもサンタさんは来ていた。

 

イタリアのシシアのキャットフードとママクックのフリーズドライささみだあ。

 

 

そしてそして、ともちゃんには、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マキタのDyson(ダイソン)だあ!!!

 

ダイソンのコードレス掃除機欲しがっていたもんね。

 

ホンモノだよダイソンって書いてあるもん。

 

 

さて次回は12月30日のテツとの釣行について物語りたいと思います。

 

八王子は極寒でした。

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年01月01日(日) 10時34分40秒

謹賀新年

テーマ:釣り

 

(2017年1月1日午前6時52分、ハンサム団館からの初日の出)

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

 

今年もハンサム団を宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

2017年もバカバカしいミッションに全力でぶつかります。

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年12月25日(日) 21時23分00秒

16.12.6 奈良子 出撃!!!(後編)

テーマ:釣り

府中世紀0016 12月6日(火)、山梨の奈良子川へ出動したテツ、フカミズ君、僕の三人

 

ここは相変わらずよく釣れるのだ。

 

 

 

釣り堀だから当たり前だけどね()。

 

 

さて後編オープニング!

 

 

 

 

「機動警察パトレイバー」後期OPです。

 

韓国のしか見つからんかった()汗。

 

 

 

 

テツとフカミズ君を追って入ったストリームエリア。

 

流れる釣り堀ね。

 

破竹の快進撃は続きます。

 

ニジの引きは強烈だね。

 

 

ヤマメか!!!って思って寄せたら、

 

 

 

パーマークの残るニジマスの幼魚でした。

 

 

 

そして前回来たとき、増水で流されてしまっていたという橋。

 

再建されてネイティブエリア?に入れるようになっていました。

 

テツ達はこの先みたいだな。

 

 

 

落ち葉の絨毯を歩きながら進むと、あ~いたいた。

 

接近してテツに聞いてみたら釣れないらしい。

 

 

 

 

はい、すぐに橋を渡って下流に戻りました()。

 

僕はもう無駄な努力はしたくないのです。

 

釣り堀だし。

 

釣れなきゃつまんないでしょ。

 

フル―ガーGEM2094が物凄い唸りを上げて逆転しています。

 

写真でもわかるよね?

 

 

 

でっかいニジマスが釣れました。

 

釣り堀ならではだよな、面白いです。

 

 

 

フライをモップ(エリアワーム)から、なんちゃってトトモビール(トラウトガム)に変えてみたら、

 

 

 

やっぱ釣れました。

 

 

 

お昼はカップラーメンを作っていつものベーコンなんかを焼いてって思っていたら、フカミズ君にノンアルコールビールなんかを貰っちゃって、

 

 

 

しかも焼き鳥マシーン!!!

 

思わずアマゾンで探しちゃったよこれ()。

 

 

 

食後はテツに珈琲を入れてもらって贅沢なランチになったのだ。

 

 

なのにだ。

 

僕ったら彼らの写真を撮っていない。

 

今年は独りで八王子の川に籠ることが多くて皆で遊ぶことが少なかったのか、ブログを書くことを前提にしている写真の撮り方を忘れているっていう・・・。

 

ごめんな、テツ、フカミズ君。

 

焼き鳥もコーヒーも美味かったよ。

 

 

 

午後は流れる釣り堀でアマゴが釣れた!!!

 

しかもデッカイ!!!

 

僕の渓流釣りではあり得ないサイズ(ここ笑うところ)。

 

 

 

 

そして池の釣り堀では足元の岩の下にデカい魚がジッとしている。

 

イワナとはよく言ったものだよなあ。

 

フライを沈めてチョンチョン誘うと、

 

 

 

釣れました!

 

岩魚です、しかも超デッカイ!!!

 

 

 

そしてテツとはネイティブエリアの最上流まで行きました。

 

虹が釣れただけだった。

 

来年も栃木行こうな。

 

 

 

 

橋を渡って下流に来ると途端に釣れんだよね()笑。

 

 

 

超デッカイニジちゃんが。

 

 

 

 

そしてここの釣り堀の素晴らしい所は手を洗う水道。

 

給湯器が見える?

 

お湯がでるんだよ!

 

素晴らしくね?

 

感動なんすけど。

 

 

 

平日ですけど山梨にいます。

 

 

 

山を降りて大月ICに向かう途中、富士山が綺麗に見えた。

 

今日はいい休日だな。

 

 

 

川を上がったのは4時過ぎだが5時13分には府中のフカミズ君ちあたりまで撤退していた。

 

 

疾きこと風の如く

 

 

なのだ。

 

 

 

 

フカミズ君ちでフカミズ君を降ろし、、、

 

後部座席にはお金が置いてあった。彼らしいやり方だと思った。

 

 

 

続いて天神町、テツを降ろした。

 

家に着くといつもゴミが無くなっている。

 

ある日、それがテツの仕業だと知った。

 

これもテツらしい。

 

 

 

「人は独りでは生きられない、いや、生きてはいけないのだ」

 

「仲間を探し、仲間の為に生きろ」

 

 

とコナンに遺言をしたオジイを思い出したりするわけです。

 

ハンサム団を結成してまもなく7年。

 

僕にとってハンサム団とは「仲間探し」の旅だったのかしれない・・・。

 

 

 

 

花峰まで後退すると、もう一人の仲間「ふく」が待っていた。

 

フク、今日は獲物のお土産があるぜ!!!

 

海?

 

違う違う、淡水魚()笑。

 

さてエンディング。

 

 

 

この曲、PCエンジンのナディアに入っていたけど、よく聞いた思い出があります。

 

 

今一番大切な今日を生きよう 必ず来るさ 素敵な出会い ときめき♪

 

人生なんて一度で終わるものでしょ 悲しくうつむかないで 空を見ようよ♪

 

 

なのだ。

 

 

 

 

さてこの記事を書いているのは2016年も終わろうとしている12月25日、クリスマスの夜。

 

この奈良子遠征以降、今日まで僕はどこの釣り場へも出動していない。

 

恐らくこれが年内最後の釣りなのかもしれない。

 

今年を振りかえると、僕は6年間お世話になった多摩川を飛び出して八王子の北浅川をホームにするようになって毎週毎週通った。

 

長女弟子キャラ1号の新生活に呼応してのものだった。

 

それは多摩川という都市河川を主戦場にする小物釣り師から渓流釣り師への転身を僕にもたらした。

 

釣行回数は減ったけれど、一回一回の釣行は密度の濃い物になって、フライフィッシングは僕の生涯の趣味になりそうだ。

 

身体が動けばの話だが・・・。

 

そして生涯付き合えそうな仲間も何人か分かってきた一年でもあったように思う。

 

フクの脱走騒動とかね()

 

 

ここ笑うとこね。

 

 

 

まったく最高の釣り人生の真っ只中だ。

 

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月12日(月) 20時54分59秒

16.12.6 奈良子 出撃!!!(前編)

テーマ:釣り

 

やっぱこのオネイサン、いいよなあ。

 

ジワジワ来ます。

 

BS日テレの日テレニュース24のオネイサンです。

 

府中世紀0016 12月6日(火)午前3時30分のこと。

 

 

 

ちょい早いけど朝食なのだ。

 

八王子ラーメンに頭脳パン。

 

これは僕のゲン担ぎ。

 

八王子ラーメンは僕のホームリバーの北浅川が八王子にあること。そして愛娘が私立八王子学園に通っていること。そしてそしてその八王子学園八王子高校が今年はあの早実を倒して甲子園に初出場を果たした。

 

今の僕にとって八王子は故郷でもなければ住んだこともない土地なのだが、特別な土地なのだ。

 

それから頭脳パンは北浅川へ出動するとき、決まって車内で食べているパン。これを食べるとヤマメが釣れるんだよね。

 

 

 

 

おっとオネイさんに見とれていたら4時過ぎてるぜ。地デジのテレ朝では「おはよう時代劇・暴れん坊将軍」が始まったぜ。朝から飛ばしてるよねテレ朝。

 

 

あっ! 気がつきました?我が家のTV、65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

さてここでオープニング。

 

 

 

「機動警察パトレイバー」OPです。

 

高校生の頃観たアニメーションだけど、いろいろ泣けました。

 

主人公の女の子(警察用レイバーのパイロット)は機械にも犬や猫と同じように愛情を注ぐ子なんだよね。

 

死なないと思われる機械にも寿命というものがあって、最終回ではそれを考えさせられて僕も泣きました。

 

過去に彼岸の彼方に送った愛犬や愛猫のことを思い出しながら「最期まで悔いが残らないように使ってあげるのが私の役目なんだ」と呟いてコクピットに乗り込む彼女は強かったです。

 

機会があったら観てみてね。

 

 

 

 

 

えっと、忘れ物は無いかな。

 

って釣りに行くんだけどね。

 

これはフカミズ君ちのニャンコへのお土産。

 

体重が落ちていってるっていうから心配なんだよね。

 

そこでロイカナの老猫用とかイタリアンのシシアとかをだね。

 

 

 

 

さて4時半に僕はハンサム団館を出て西の花峰へ。

 

 

 

出陣前の儀式とでもいおうか、愛猫「ふく」と1時間以上遊んだ。

 

僕はこの子が心配で府中を離れるのがいつも嫌なのだ。

 

癌の手術をしてからまもなく1年になるんだなあ。再発もなく元気です。

 

 

 

 

そして6時前に紅葉丘の館に戻り旗艦オデッセイをパレットから出す。

 

いやあとっ散らかっているけど出発しよう。

 

「今から出る」とテツにLineを送った。

 

今年最後の出動になるかもしれない。

 

多分なる。

 

 

 

天神町ではテツが待っていた。

 

 

 

 

ふと東芝社員の僕の恋敵さんを思い出したりした。

 

先日、義姉の分かれた旦那が「もしかして知り合い?」でフェイスブックに出てきた。

 

彼もまた懐かしい人物だった。

 

初めて出会ったのはもう20年も前の事。恋敵な人も元義兄も僕より一回り年上。

 

お互いに20年という歳月は長いよな。。。僕も年を取りました・・・。

 

でもみんな、同じ時代を生きたんだよな。

 

竜也も無事に巣立っていった。僕の役目は、時代は終わりが近づいている。

 

 

 

テツは若くていいな。

 

 

 

 

 

そして分倍河原を突っ切ってフカミズ邸へ。

 

彼は更に若いっていう()。。。

 

いいな30代。

 

 

 

国立府中から中央高速に乗った旗艦オデッセイはフルスロットルで山梨を目指します。

 

相模湖の辺り、下から霧が次から次へと立ち上ってきて幻想的な光景だった。

 

今日は八王子ラーメンに頭脳パンのコンボ。

 

僕の圧勝は既に約束されている(ここ笑うところ)。

 

これは吉兆に違いない。

 

 

 

 

大月で高速を降りた僕らは笹子川攻撃の時に立ち寄るコンビニで最後の軍備を整えた。

 

おトイレにも行ったぜ!!!

 

やっぱ山梨寒いな。

 

 

ここから車は山の中へ。

 

 

 

途中、猿の群れに出会った。

 

君らの年もまもなく終わるね。来年は酉だよ鶏。

 

 

 

さあやって来ました奈良子の釣り堀「奈良子釣りセンター」です。

 

ここへ来るのは2回目。前回は有り得ないほどの大爆釣を経験しました。

 

辺りの風景をパシャパシャ撮っていると、

 

 

 

二人はもう釣り券買ってる()汗。

 

 

待って待って()。

 

一日券を買って準備をしていると、テツとフカミズ君は流れるエリアから始めるという。

 

ん~、僕は自信ないから池から始めるかな()笑。

 

 

 

 

安定の池です。

 

すぐに来ました。

 

ごめんなさいねルアーな人たち。

 

僕、上手いんです(ウソです)。

 

 

 

 

ニジだ。

 

北浅川でもそうだけど、ニジはモップに突進してくる。

 

なんだろねえ・・・頭が良くないのかね・・・。

 

 

池で5~6匹釣ってから僕もテツやフカミズ君を追って川へ。

 

 

 

今度はモップにマーカーを付けて挑みます。

 

ここでも虹の猛攻に遭います。

 

一つの区画で10匹くらい釣ってから次の区画へ。

 

ニジマス以外が釣りたい。でも放流されているのは虹が圧倒的。なので釣って釣って釣りまくればそのうちに、

 

 

 

なんか来たぞ!

 

ニジマスとは違う感覚。

 

なんだろニジマスって渓流通いしていた今年の僕の感覚からいうと強烈なスピードとパワーがあるんだよね。少なくとも僕のホームリバーではあり得ない感覚(支流ではあり得ない)。

 

 

 

やっぱそうか。

 

ヤマメだ。

 

やったりましたヤマメです。

 

 

 

今年の北浅川で何度も見たけど、いいねえヤマメ。

 

パーマークが美しいです。

 

日本の渓流にはヤマメですよやっぱり。

 

 

 

 

おっとまた来た!!!

 

このスピード感と湧き上がるようなトルク感はあいつだろ?

 

 

 

やっぱニジだ。

 

掛けてからファイトは興奮するけど、手元に寄せてがっかりする魚、それが釣り堀のニジマスなんだと最近思います。

 

でもエリアでひき味を楽しむにはやっぱニジマスはいいんだろうな、と。

 

それにしてもここ奈良子はよく釣れるなあ。ホントにいい釣り堀です。

 

 

 

 

つづく

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月01日(木) 19時47分26秒

16.11.15 北浅川 出撃!(フライで結婚式練習・・・)

テーマ:北浅川編

 

いやあお天気検定、正解したぜえ。

 

こんな時間でも家にいる最近の休日。

 

府中世紀0016 11月15日(火)、カルチャーのない完全定休日な僕。優雅な朝なのだ。

 

 

 

あっ!

 

気がつきました?

 

我が家のTV、65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

 

さてここでオープニング。

 

 

 

 

「機動戦士Zガンダム」OP風です。

 

長男「竜也」が都立武蔵高校に合格した日、この「銀色ドレス」が頭の中に何故か聞こえていたんだよね。

 

なにか新しい風が吹いている、そんな感じの日だった。

 

あれからどれくらいの月日が流れたのだろう・・・

 

この記事を書いているのは11月19日より後のこと(12月1日)、19日に竜也は陽子さんと結婚した。

 

また新しい風が吹いているのだ。

 

竜也、陽子さん、これはお前たちの人生だ。思いっきり楽しめ。

 

 

 

 

 

ハンサム団館を車で出た僕は花峰窯へ。

 

僕はハンサム団の政庁舎と住居を分けている。

 

平時は館の東にある花峰窯にいるのだ。

 

花峰に入ると早速サチ(♂1歳)が膝の上に乗っかってきた。

 

猫基地外な僕は釣りより猫といる方が楽しいわけで()。

 

 

 

朝ご飯を食べたフク(♂4歳)はお昼寝を始めた。

 

さて、そろそろ出陣かな。

 

八王子のあの川へ・・・。

 

 

 

 

結局、花峰を出発したのはお昼になったけど、高速は使わずに甲州街道と日野バイパスを緩々と西へ進む。

 

そして結婚式の新郎の父親挨拶の暗記をする。

 

「本日はご多用中のところ、大勢の皆様にご臨席を賜り誠に有難うございます。」

 

車の中は大きな声を出しても誰にも迷惑が掛からないのでいいのである。

 

今日は15日。19日の土曜日がようこりんの誕生日で、それに合わせて結婚式なのだ。

 

あ~緊張する。たとえ挨拶文を暗記できても現場で話すのは無理だろうなあ・・・。と思いつつもまずは作った挨拶文を覚えなくては。

 

 

 

 

着いたのは恩方の夕焼け小焼けふれあいの里。

 

 

おうちのお土産を買っておこう。

 

里芋と八つ頭がいいな。里芋は僕の大好物、八つ頭はともちゃんの大好物なのだ。

 

 

 

 

八王子の山は紅葉が綺麗。景色を楽しみながら今日は川を釣り上がろう。

 

 

 

着替えを済ませてさあ久しぶりの渓流遡行だあ~~~♪

 

僕が八王子の北浅川に通い出したのは今年の4月から。

 

初出動記事(←クリック)

 

初ヤマメ記事(←クリック)

 

まあそんな感じ。

 

 

 

 

夕やけ小やけから入渓した僕は結婚式の挨拶文を念仏のように唱えながら釣り上がる。

 

水面は静かなもんだ。ドライはきついかもしれない。

 

そして関場へ。

 

どうせドライには出ない。

 

 

そういう考えはよくない。ってかそんな気持ちならドライなんかやりなさんなって今は思うわけで。

 

 

そうなのだ・・・

 

出たのだよ。

 

そして掛かったことはかかった、ニジマス。

 

でもあまりに急で油断しきっていたので合わせが弱かった。。。

 

あっという間にフックアウトしてそれっきりの関場orz。

 

 

 

 

 

でもいいんだ♪

 

今日は紅葉が楽しめればいいのだ♪

 

先日、きくマンが丹沢の方に出動して紅葉を楽しんでいるのをLineで自慢されて羨ましかったのだよ。

 

「うらやましい」って漢字で書くと(羨ましい)、とってもネガティブな印象になるよね。

 

 

あっ、ここ、笑うところね。安心して笑ってください。

 

 

 

 

下流のよく行くポイントから再入渓。

 

フライベストのポケットから台本を取り出してチェックしながら声に出す。

 

「本日はご多用中のところ、大勢の皆様にご臨席を賜り誠にありがとうございます~」

 

 

貸切の北浅川に僕の声が響く。

 

ここでは言えても披露宴会場ではこうはいかんのだろうなあ・・・。八芳園の白鳳館ですよ・・・。

 

 

 

 

おっとドライフライ(#15のCDCカディス)に飛び出してきたよ。

 

安定のカワムツです。

 

ここからカワムツパニックが始まりました。

 

11月半ばでもドライフライで遊べるんだねえ、いいじゃないですか。

 

 

 

小さいカワムツと思ったら、アブラハヤじゃん!!!

 

北浅川でアブラハヤ釣ったの初めてです()笑。

 

 

 

 

紅葉が水面に映って綺麗です。

 

ホントに貸切の北浅川です。

 

 

 

 

そしてそして!

 

これはウグイ!!!

 

北浅川で釣ったの初めてです。

 

今日は初めての連発だわ。

 

 

 

 

ウグイそのものは結構いる北浅川なのだけど、カワムツなんかよりセレクティブでフライを見切るんだよねコイツら。

 

いやあ嬉しいわ。

 

 

 

落ち葉の絨毯を一人で歩く贅沢。

 

いやあ今日は来てよかった。

 

 

 

4時に川から上がった僕は甲州街道に出て西八王子へ。

 

ここも街路樹のイチョウが紅葉していて見事だった。

 

 

 

やってきたのは八王子学園八王子高校。

 

今年はこの学校に高校野球で沢山の感動を貰いました。

 

ホントにありがとね。

 

都立高校受験に失敗して入った八王子高校だったけど、今は八王子で良かったと思うわけで。。。

 

これは運命だったんだよちーちゃん。そして僕は君のへまのおかげで渓流釣り師への道を歩き出せたのだ。

 

神様は間違いなくいる。

 

 

 

 

弟子キャラ1号と合流です。

 

すっぱむーちょ喰いながら帰ろうぜ。

 

 

 

 

帰りの車の中でも台本の暗記です。

 

15日も終わろうとしている・・・。

 

19日には竜也の結婚式だ・・・。

 

 

 

そして花峰に寄ってフクたちと遊んでから、東のハンサム団館へ帰還。

 

八王子産の里芋と八つ頭も無事に持ち帰った。

 

君は里芋と八つ頭どっちが好き?

 

僕はぬるっとした里芋が大好物なのだけど、ともちゃんは「ポクポクの八つ頭が最高!」っていうんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

果たして2016年11月19日(土)、我が家の長男竜也と陽子さんの結婚式が白金の八芳園で執り行われた。

 

入籍は去年の11月19日に済ませていたのだけど、防衛大学校を卒業して幹部学校も出た竜也。仙台に赴任して幹部自衛官としてスタートした竜也だったけど、すぐに小平の兵学校に入校していたので1年遅れての結婚式。

 

 

 

神前式だったので僕とようこりんのお父さんが親族を代表して一緒に玉串奉奠を行った。リハーサル通り上手くやった。

 

親族固めの盃も上手くやった。

 

式前の両家親族紹介も切り抜けた。

 

 

 

 

披露宴では・・・

 

主賓の梅澤先生のお話に僕はまずやられた。

 

梅澤先生は近所の個人塾の先生で竜也も千夏もお世話になった。先生は防衛医大や東大にいった先生で竜也は特にこの先生の影響を受けて育った。

 

その先生挨拶は英語で始まった。

 

どうやら、こういう席での挨拶は長い物ほどみっともない物はないというような内容だったらしいことを千夏から聞いた。

 

そして日本語で本題が始まった。だいたいこんな感じの話だったと思う。

 

「竜也、陽子さん、立ったまま向かい合ってください。今二人は最も近い距離に居ます。

 

今度は180度回って背中合わせになって下さい。これは二人の心が離れている時。

 

こうなってしまうと、二人が次に出会うにはこんなに近くにいるのに地球を一周しなければなりません。

 

陽子さん、竜也がもしもあなたに背を向けることがあってもあなたも同じように背を向けたりしないで竜也の背中に付いて行ってあげて下さい。竜也、もしも陽子さんがお前さんに背中を向けても、お前さんは何が何でも彼女の背中に付いて行きなさい。それが二人が永遠にこの世界で別れないベストな選択と思う。」

 

というようなお話。

 

とても素敵なお話を頂いた僕たちだった。お前ら絶対迷子になるんじゃないぞ!!!

 

 

 

 

披露宴も乗り切ってそろそろお開き、僕の締めの挨拶で決まるのだ!!!

 

これはイケる、勝った。

 

 

と思った瞬間だった。

 

 

 

 

突然の「子育て感謝状」授与に撃沈された。

 

そして航行不能に陥ったその直後に司会者から「では両家を代表して新郎父親よりご挨拶です」。

 

 

 

すすり泣く僕の声が披露宴会場に響いたわけで・・・。

 

何を話したのかもよく覚えておらず。

 

でも、竜也はこんなに沢山の先生方や仲間たちに、僕が知らないところで育てられ支えられていたのだと、その思いや感謝の言葉はしっかり述べたと思う。

 

 

こうして我が家の長男は僕らの下を本当に離れて巣立っていった。

 

泣くな自分、これはめでたいことだ。笑え笑え!

 

どっちの夫婦が仲が良いか、これからはライバルだ!

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年11月26日(土) 20時31分33秒

PFLUEGER SAL-TROUT1554 買っちゃった!

テーマ:釣り

 

なんかねえ、このシリーズ久しぶりですよ。

 

北浅川の事を語る前に「買っちゃったシリーズ」

 

久しぶりに釣具を買ったのだ()笑。

 

最近はアンティークリールをフク救出作戦で活躍してくれた仲間に「形見分け」と称して下賜(超上から目線)したり身辺整理気味な僕だったのだけど・・・。

 

これね、買うつもりはなかったのよ。

 

まあ行ってみましょ。

 

 

 

今回、ハンサム団館に届いたのはフル―ガーのサルトラウト1554。

 

このリールは年代で3パターンくらいあるみたいだけど(プログレスもそうだよね)、これは最も古いタイプだね。

 

 

 

新しいやつは(っていっても古いわけだが)背面が丸い穴が沢山開いてるバージョンだけどこれはそうじゃない古いパターン。

 

若いバージョン(←余所様のサイト)

 

な感じ。

 

やっぱ若いのは迫力ないんだよなあ。

 

もっと分かりやすい余所様のサイトも発見!

余所様のサイト

 

そんな感じ。

 

僕のは1935モデル。

 

他に1952、1956モデルがあるんだね。

 

 

 

この刻印がなんともいえずいいでしょ?

 

このリールは1930年代くらいのものかな?

 

オークションでこのリールをみっけた僕はイタズラで3,000円で入札したんだよね。

 

どうせ3,000円では落札できないから安心安心って思ったの。

 

 

 

 

そしたらさ、

 

 

 

落ちやんの()。

 

 

そうして我が家にやってきたのさ。

 

まあ物凄い得した気分だけどね。

 

皆、眼が開いてないんだなあ。。。

 

 

 

 

 

 

 

逆だったりしてな。

 

 

 

 

まあいいや。

 

僕はオールドアメリカンが大好きなのさ。

 

 

テツに発見されなくてよかったぜ。

 

 

 

 

外観はいい感じにくたびれているが、機関は絶好調!

 

まだもう100年戦えそう。

 

 

 

ギヤもしっかりしていて「カリカリ」といい音で鳴いてくれます。

 

このリールはプログレスの大型版みたいな感じなので僕なら6番を巻いて冬の管理釣り堀に使うかな。

 

北浅川をはじめとした僕が通う渓流には残念ながら6番を要求する相手がいない。

 

狭隘な場所で戦うことが多いしね。

 

 

ん~、練馬園のとしまサーモンくらいしか思い浮かばないぜ。

 

 

ん?豊島園の練馬サーモンか。

 

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!
 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。
 

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月16日(水) 21時22分24秒

16.10.18 多摩川出撃!(テンカラでバカッパヤ)

テーマ:釣り

 

府中世紀0016 10月18日(火)、今日も花峰で朝から猫たちと遊んでいる。

 

最近、我が家のニャンコたちのお気に入りはママクックのフリーズドライ。鶏のササミがお気に入りなのだ。

 

朝早く起きて遠征なんかに出かけていたのが嘘のような完全終日休業な火曜日。

 

今日はいい天気だなあ。

 

 

さてオープニング。

 

 

 

 

「未来警察ウラシマン」OPです。

 

 

ときめく心 もしも無くしたら~

 

 

かあ・・・。

 

 

 

フクの脱走以来、僕は以前に増して府中に蹂躙されるようになった。

 

ってか釣りに行かなくなっているわけで・・・。

 

ネコは人間ほど長くは生きられない。猫は人の5倍のスピードで歳をとっていく。。。

 

今までに、ミー、ケイ、チャコ、グレと4匹の猫を彼岸の彼方に送ってきた僕。

 

どの子たちも言いようのない悲しみと後悔があるのだが、今は生きている命と向かい合わねばということでフクやサチ、ボクに全力を注ぐ猫基地外の僕。

 

 

 

フクたちがお昼寝を始めたのを見届けて、僕は京王線で高幡不動へ、そこから多摩モノレールに乗り換えて立川へ。

 

 

多摩モノレールは僕が高校生の頃、計画が発表されて、クラスメートで東大和に住んでいた島田が自慢していたが。。。

 

通学には間に合わなかったよな、完成が()。

 

当たり前だけど。

 

 

あれからもう20年以上経ったんだよな。

 

そして僕は42歳になって初めて多摩モノレールに乗ったのだ。

 

普段はどんな近所でも車で移動している僕。

 

でも最近は釣りをしない代わりに電車で聖蹟桜ヶ丘やこの立川へ。

 

猫のフードなんかを探す旅をしているのだ。

 

猫の餌も奥が深くて海外のブランドが物凄い沢山あるんだよね。

 

 

 

今日、買ったのはロイヤルカナンのこれ。

 

アメリカンショートヘアー用フード。

 

フクもこれを食べればアメショーになれるかな?

 

ボディの柄はいい線いってるんだけどね。

 

 

 

ちょっと遅いお昼ご飯をフクたちと食べてワイドショーなんかを観る。

 

日没にはまだ時間がある。

 

フクたちはまたお昼寝を始めた。

 

 

 

 

30分、30分だけな。

 

フライの装備はなんの整備もしていないのでテンカラ竿を持ってチャリに飛び乗る。

 

 

 

 

こういう時は多摩川が近くていいね。

 

やってきたのは小柳の瀬。

 

僕が去年までホームと決めていたポイント。

 

瀬には鮎師が何人もいる。

 

確認出来るだけで6人!

 

 

邪魔にならない場所に入ってチャチャッとやっちゃいましょう。

 

今日のタックルは宇崎日新のテンカラ竿「エアステージ冨士流テンカラ」。

 

 

 

釣れましたオイカワです。

 

まだ今の季節なら簡単にオイカワが釣れます。

 

僕が住む多摩地域ではオイカワの事をバカッパヤと呼びます。

 

多摩川で最も釣れてしまう魚で、扱いが雑だとすぐに死にやがる魚。

 

どうか釣るときはバーブレスフックで、乾いた手で触らないように注意して素早くリリースしてあげてください。

 

 

 

 

一回釣れ出すと、面白い位に釣れます。

 

これはこの辺の多摩川だと12月の上旬位まで出来ます。

 

 

 

 

 

夕陽が綺麗だなあ。

 

6年前も同じ景色を眺めてそう思ったなあ。

 

あの頃は、まだケイもチャコもグレもいたんだよな・・・。

 

 

 

おっとフクたちが待ってるぜい。

 

急いで帰らないと。

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

次回は、その後の八王子を物語ります。

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年11月06日(日) 21時10分43秒

16.10.4 北浅川出撃!!!(まだまだヌシ釣り64)

テーマ:北浅川編

 

車に積みっぱなしの荷物を確認して出発する府中世紀0016 10月4日(火)午前9時。

 

今日は第一火曜日なのでカルチャーも何もない完全な定休日。

 

早朝から釣りに行くってことが無くなったなあと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

 

 

 

さてオープニング。

 

 

 

 

「小さなバイキング ビッケ」OPです。

 

幼稚園の頃、夢中で観たアニメです。

 

この海賊船の絵もよく描いた思い出が・・・。

 

イギリスオランダブルガリア~氷の海もなんのその~グリーンランドにお散歩さ♪

 

そ~れ世界の海に出航だ!!!

 

ビッケビッケビッケビッケ

 

小さなバイキング~♪

 

なのです。

 

 

 

 

 

館を出た僕が向かったのは花峰。

 

11時近くまでニャンコたちとまったり。

 

このピュアクリスタルっていう循環式の給水器、飲みそうで飲まない~~~()。

 

ネコ飼育の要は水分補給なんだよなあ・・・。

 

 

 

 

ニャンコたちがお昼寝し始めたのを確認して僕は改めて出発!!!

 

といっても花峰を南下して中央道には乗らずに、甲州街道をゆるゆると西に進み、日野バイパスへ。

 

2~3時間も釣りをすれば充分、先を急ぐ必要が今日もないのだ。

 

 

 

 

車は陣馬街道に入り、山の中へ。

 

今年は4月から毎週のように通っているこの道。今日で16回目の出動となった。

 

北浅川支流は先月末で禁漁になったが、本流は12月31日まで釣りが出来る(ヤマメを除く)。

 

解禁中は支流のヤマメに夢中な僕だったけど、禁漁になった今、本流でヌシをジックリ探す好機なのだ。

 

 

 

「ボーグ ゲット オン!!!」とでも叫ぼうか?

 

戦闘服に変身した僕。

 

 

僕の渓流スタイルはライトウェットウェーディングスタイル。

 

アンダー900円のジャージにグラベルガード、ウェットソックスにフェルトスパイクシューズという超軽量装備。防御など二の次三の次の機動性重視!

 

 

 

 

まずは夕焼け小焼けから関場までを歩いたが反応なし・・・。

 

ってか先行者の多さにビックリ。

 

解禁中は殆ど人に出会わなかったのに、今日はそこかしこに車が止まっていて、釣り人がいる。

 

もっと下に入ろう。

 

 

 

 

車が止まっていない入渓点を見つけて降りるも、また先行者!!!

 

おやおや・・・、こりゃいかん・・・。

 

 

更に場所を変えるべく車で下流へ。

 

 

北浅川に初めて来たときのポイントで再開です。

 

 

 

さっそくドライフライに出ましたよ。

 

可愛いです、カワムツです。

 

カワムツは本来、関東にはいないってシロ―が言っていたけど、ここ北浅川のカワムツはどこから来たのだろう?

 

 

 

水温は18℃。

 

ウェットウェーディングには気持ちがいい水温です。気温も25℃と高めなので水に浸かって遊ぶのが楽しいです♪

 

「お~せ~ お~せ~ 八学♪」と歌いながらの渓流遡行。

 

 

 

またドライに魚が出たぞ!!!

 

今度はぶっ飛んで来ない!

 

大物とみた!!!

 

 

 

 

おっ おう、カワムツです。

 

結構デカいです。

 

君がこの川のヌシか?

 

この後もカワムツの猛攻であっという間にツ抜け。

 

 

 

 

 

更に進むとこんな場所も。

 

ここは深くて足がつかないので、ウェーダーでは突破が難しい。

 

北浅川は里川っていうけど、それでもワイルドなとこあったりします。

 

でも僕はウェットウェーディングスタイル。泳いで強行突破してやりましょう。

 

 

 

 

そこへまたドライフライに飛び出す魚が!

 

今度は更に重たくデカい!!!

 

本流面白いぞ、これホント。

 

 

 

 

でけーカワムツです。

 

君はヌシだろ?そうなんだろ?

 

今日のタックルはCAPSのスケルトンフライロッド(7フィート11インチ#4)にシェクスピアのラッセル1895。

 

グリーンのカラーリングがザクみたいでいいです。僕の中でモビルスーはザクに集約されるんだよな()。

 

 

 

 

おっと!また先行者。

 

でもここに退渓点(入渓点)があるので道に出よう。

 

今日はもう充分でしょ。

 

 

陣馬街道から甲州街道に入って西八王子へ。

 

 

 

ここもよく来ます、八王子学園八王子高校。

 

 

 

弟子キャラ1号を回収して、

 

 

 

府中を目指します。

 

日没前に余裕で帰れるね。

 

ちーちゃんが八学に入っていなかったら僕はとっくに釣りをやめていたかもなあと思ったり思わなかったり・・・。

 

 

 

 

さて花峰まで後退すると、屋上の踊り場でフクがたそがれていた()。

 

 

 

 

サチと遊ぶ弟子キャラ1号。

 

今日も一日が終わるね。

 

 

 

 

さてこの釣行記を書いている11月6日現在、残っている釣行記は一つしかない。それだけ釣りに出かけていないのだ。

 

最近の余暇、僕はどう使っているのかというと、、、

 

猫のご飯や冬用の毛布なんかを探してペットショップめぐりをしている。

 

聖蹟桜ヶ丘、立川、八王子etc。

 

 

 

ペット先進国ドイツのキャットフード「アニモンダ」、

 

 

 

アメリカの「アズミラ」、

 

 

同じくアメリカの「プロネイチャー」、

 

 

 

純国産の「ビューティープロ」。

 

その他にもニュートロ、ロイヤルカナン、ホリスティックレセピーetc。

 

今、僕はプレミアムキャットフードのスペックヲタクになっているのだ()。

 

タンパク質35%以上、カロリー350キロカロリー以上が僕が要求するスペックかな?それでミートファーストならなおよしみたいな。

 

インスタグラムにも夢中になっていて猫の写真ばかりあげています。よかったら探してみてくれ()。

 

 

 

11月に入ると毎日寒く、釣りに行く情熱も冷めるのを通り越して冷凍状態のような、そんな感じの今の僕。

 

次の釣行記を書くまでに出動しないと終わってしまいそうなハンサム団・・・。

 

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月01日(火) 08時01分28秒

16.10.1 もう恋なんてしない (三沢川出撃)

テーマ:釣り

 

府中世紀0016 10月1日(土)午前5時過ぎ、旗艦オデッセイは花峰前の道にいた。

 

九中通りを南下して小柳のトンネルを潜って稲城大橋を渡る。

 

昨日、D醐川の帰途、テツからLineがあったのだ。

 

「是政の鯉は手強い」と。

 

知らんがな。

 

 

とは言ったけどね。

 

 

 

ありえないでしょ。

 

 

鯉だよコイ。

 

バカだろ?って思っちゃうのが今年渓流通い一本線(一直線じゃない)になっている僕の思い上がった、いやいや率直な感想。

 

鯉なんて誰だってすぐに釣れる。

 

 

 

はず。

 

 

さてここでオープニング。

 

 

 

 

機動戦士Zガンダム OPです。

 

 

 

 

 

車からタックルを降ろします。

 

今日の装備はイーグルクローのFL300(6フィート6インチ#4)にシェクスピアのラッセルの組み合わせ。

 

 

 

 

降り立ったのは三沢川。

 

ここは去年の秋~冬にお世話になりました。

 

ハンサム団館から車で10分の場所になります。

 

 

 

 

花峰裏のジェーソンで買った75円の食パンも持ってきましたよ。

 

鯉にはこれが一番です。

 

都市河川の鯉に限りますよ。野鯉を本気で釣ってる人に簡単なんて言いませんからね。

 

 

 

 

 

パンを千切って投げるとこれですよ。

 

鯉たちは食パンパニック()。

 

 

そこへ食パンを模したフライを送り込むと、

 

 

 

 

 

 

 

 

ファイヤーーーーーーーーー!!!

 

 

と、こんな感じです。

 

楽勝です。

 

 

 

 

#4のグラスロッドが満月です。

 

鯉って重たいよね。トラウトのような軽快感といおうかスピード感といおうか、そういうの皆無。

 

重たい!の一言に尽きる。

 

 

さあ寄せましょう、と思った次の瞬間。

 

 

あれ?

 

バレタかな?

 

 

 

 

ギャ~~~ン。

 

違う!

 

バレタんじゃない。

 

僕はブレイデッドリーダーを使っているのだけど、それを繋ぐブレイデッドループごと持っていかれた!!!

 

 

なんと、なんと。

 

高かったのになあ・・・。

 

 

 

 

 

予備がないのでそのまま撤退!!!

 

 

もう鯉なんか二度とやってやらん。

 

 

プンプン

 

 

なのだ。

 

 

 

 

 

まったく胸が熱くならないな。

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。