1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月28日(日) 21時00分31秒

DAIWA テンカラRT 買っちゃった!

テーマ:釣り

 

いやあ久しぶりに新品の釣り具を買っちゃったわけですよ。

 

しかもフライじゃなくてテンカラ。

 

最近はフライばっかりだけど、僕はテンカラもしていたりするんだよね。

 

まあ、テンカラっていってもドライフライを結んだドラテン?ってやつ。

 

 

僕がはじめてテンカラ竿を買ったのはいつだったかな?

 

調べてみたら2010年10月30日にはじめてテンカラ竿を買ったんだな。

リンク先参照。

 

テンカラは主に王禅寺や多摩川で、笹子川でヤマメと戦ったこともあるのだ。

 

その辺はリンク貼るのめんどいからテキトーに調べてくれ()。

 

 

 

 

今回買ったのはダイワの「テンカラRT」。

 

RTったってリツイートじゃあありゃあせん。

 

レベルライン&テーパーラインってことらしい。

 

僕が知っている限りではレベルライン用ってのは6:4くらいの胴調子、テーパーライン用ってのは7:3くらいの先調子だったと思うのだけど、どっちもいける調子ってことかな?

 

っていうことは怪しいよな・・・。

 

どっちにも中途半端な予感だよね。

 

値段も大手メーカーとしては驚異的な安さだし。

 

 

 

ケースから出されたテンカラRT。

 

僕が買ったのは最も短い2.7Mのもの。

 

スペックは、

 

全長 2.66M

継数 8本

仕舞寸法 41㎝

自重 65g

カーボン含有率 86%

 

って感じ。

 

僕がホームにしている北浅川の上流は物凄いボサ川で長い竿は振り回せない。なのでこの短さが欲しかったのだ。

 

フライでやればいいじゃん!って言われたらそれまでだけど、いいじゃない趣味の世界なんだから。

 

便利だけじゃ物足りない年頃なのさ。

 

 

 

んでこの竿、真っ白でいい。

 

これはガンダムカラーなのだ。

 

って思ったら白いのはこの部位だけで、伸ばすと他の部位は銀。

 

まあそれでもかっちょいいのだ。

 

部屋で振ってみた感じは「硬い!」

 

レベルラインでいけるんやろか?

 

 

 

 

グリップはコルクでなくEVA。

 

なんか近未来っぽいな(ここ笑うところ)。

 

グリップエンドっていうのかな竿尻か、プラスチックかと思ったらゴム製、小さいことだけど、金属やプラスチックと違って現場で竿尻を着いても傷になりにくそうだな。

 

 

 

 

 

そして驚いたのがこの竿袋!

 

大手メーカーでこの価格で竿袋標準装備は嬉しくないか?

 

仕舞寸法も41㎝と短いので、移動に便利だよね。

 

 

 

気がついたら手元にはこれだけのテンカラ竿。。。

 

もっともお高いのは日新のエアステージ冨士流テンカラかな?2万くらいしたんだけどグリップが吉野檜とかで気に入っているんだよね。

 

 

でも北浅川では長いのでテンカラRTに期待が集まるのだ!!!

 

 

テンカラ師ゲン、再起動です。

 

 

 

 

君もホントはグラブっているんだろ?

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年08月24日(水) 21時31分29秒

16.8.14 多摩川出撃!!(フライでバカッパヤ)

テーマ:釣り

 

府中世紀0016(ダブルオーシックスティーン)8月14日(火)、午前4時過ぎ。

 

世の中はお盆休み、田舎に帰省している奴も多いこの時期。

 

僕は忙しさのピークだったりする。

 

ホームリバーの北浅川にも随分行っていない気がするが、今は身動きが取れないのだ・・・。

 

しかし仕事に忙殺されていてもフライロッドは振りたくなる。

 

なるのだから仕方ない。

 

仕事は7時から。それまでは自由時間。眠る時間を削って遊ぶのだよ。

 

 

 

 

 

さてここでオープニング。

 

 

 

「よろしくメカドック」OPです。

 

僕が小学生の頃観たアニメ。

 

あの当時、僕の親父はフェアレディZに乗っていたんだよなあ。

 

僕はセリカXXが好きだったけど。。。

 

 

 

神様と言われたナベさんが失明する場面は泣けたね。

 

 

 

 

さてハンサム団館を出発した僕は霊園南参道を南下、四小を過ぎて、三四郎鮨のとこから坂を下って多摩川を目指す。

 

8月も半ばになるともう夏の勢いも落ちて来てこの時間は風が冷たいくらい。

 

 

 

 

やってきたのは多摩川、小柳の瀬。

 

写真は左岸から上流、是政方面を見ています。

 

ここはもっとも出動回数が多い多摩川のポイント。

 

我が家から南へ真正面に下るとこの小柳の瀬、なんだよね。チャリで10分掛からない。

 

でも今年はまだ2回目?かな。

 

 

 

瀬に立ちこんでフライをダウンクロスで流すと勝手に掛かってくるのがバカッパヤ(オイカワ)。

 

多摩川で最も釣れてしまう魚です。

 

毛鉤に果敢にアタックしてくるので毛鉤初心者にはもってこいのターゲットです。

 

多摩川で(簡単に)釣れるのは5月上旬~12月上旬まで。冬はなかなか釣れなくて春になってもスタートが遅いのが多摩川。

 

 

 

 

今日のタックルはイーグルクローのFL300(6フィート6インチ#4)にフル―ガーGEM2094。

 

ショートパンツにサンダルの夏の多摩川スタイル。

 

ウェットウェーディングは綺麗な川でしたいよな・・・。

 

 

 

東の空が明るくなってきました。

 

足元にチョロチョロちんまい魚がいるのだけど、よく見たら、これは外来魚!!!

 

なんか年々増えてる感じします。

 

まあ僕的にはどうでもいいことだけどね。

 

 

 

 

おっとまた釣れました、韋駄天です。

 

カメラで撮るとあの色がなかなか再現されないな()。

 

 

 

滞在時間40分、もう充分でしょう。

 

今日もお仕事お仕事。

 

田舎がある奴はいいよなあ。。

 

 

 

小柳から常久に向かう道、田んぼでは。。。

 

 

秋がそこまで来ていた。

 

 

君もホントはグラブっているんだろ?

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月17日(水) 20時37分51秒

16.8.2 三沢川 出撃!(ヤマメはどこへ・・・)

テーマ:釣り

 

8月12日、長女の弟子キャラ1号(ちーちゃん)が甲子園から帰ってきた。

 

落ち込んでいないか心配したけど笑顔で帰ってきてくれたよかったのだ。

 

 

 

八王子学園八王子高校の甲子園第一戦は8月11日、宮崎の日南学園が相手だった。

 

この春から八王子高校に進学した弟子キャラ1号。都立受験に失敗して、なのだけどね。

 

その八学が甲子園初出場を果たした。

 

こんな経験はなかなか出来ないので、僕は娘を甲子園に送り出したのだ。

 

この日、僕は仕事で特別養護老人ホームにいたので試合は見られなかった。

 

でも、ともちゃんは自宅で観戦した。

 

我が家はみんな八学野球部に夢中の夏だった。

 

西東京大会では清宮君の早稲田実業を破ったしね。その後の準決勝、決勝戦と接戦を制しての優勝、感動の嵐だったのだ。

 

 

 

 

しかし初戦突破ならず、7-1で八学が敗れた。

 

僕は仕事が終わってから録画を見た。

 

応援は負けていなかったね。

 

ネットなんかでは「甲子園で勝つことを目的としている学校と、甲子園に出ることが悲願だった学校の差」なんて言われたりしていたけど、いいじゃない。

 

じゃあ次の目標が決まったね。

 

この夏は僕もちーちゃんも、ともちゃんも夢中になれるものがあって素敵な夏でした。

 

とても素敵な学校に娘を預けることが出来たと思います。

 

 

 

さてオープニング。

 

 

 

 

 

「キャプテン」EDなのだ。

 

たとえ夢が壊れた時も、君がいれば望み湧いてくるよ、明日が見えるよ♪

 

君の背中に夕日が射す、僕はありがとうとそっと言うのさ♪

 

 

 

 

「ありんこ軍団」感動をありがとうございました。

 

これからも娘と一緒に応援させてもらいます。

 

来年は甲子園で優勝だ!!!

 

 

 

8月2日(火)の早朝、北浅川に行く時と同じ装備を車に放り込んで、、、

 

ってか放り込みっぱなしの車に乗って出発です。

 

 

 

稲城大橋で多摩川を越えてよみうりランド方面へ。

 

 

 

 

コインパーキングに車を止めてテクテクと歩きます。

 

雷がゴロゴロと鳴っています。

 

昨夜から雷が鳴っていて近所に落ちたような音も夜中に聞きました。

 

 

 

 

やってきました、超久々です三沢川。

 

去年、ここでヤマメを探したんだよね()。

 

まあいないだろうけど、いるみたいなんだよね。

 

 

 

雷が怖いのではやいとこ勝負をしよう。

 

 

 

#21のフライをダウンクロスで送り込むと釣れるのはオイカワ。

 

お正月以来の三沢川オイカワだな。

 

 

 

 

ただあの頃と違って草が生い茂り釣りにくいです。

 

 

 

でもフライを流せばオイカワが、バカッパヤが釣れます。

 

今日の、いや今日もタックルはいつもの(略)。

 

雷鳴が近くなってきたので開始20分で撤退開始!!!

 

雷なってる中でフライロッドを振りまわすのは危険だわ()汗。

 

 

 

 

車に乗り込むと雨がポツポツ降ってきた。

 

時刻は5時31分。

 

 

 

5時41分には自宅についてた()。

 

近いなホントに。

 

今日は第一火曜日でカルチャーもない日なのだが、今は夏休み子供陶芸期間中。

 

今日も休日返上でお仕事なのだ。

 

 

 

君もホントはグラブっているんだろ?

 

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月09日(火) 20時38分28秒

16.7.30 多摩川出撃!!!(フライでバカッパヤ)

テーマ:釣り

 

暑いのだ。

 

ひたすら暑いのだ。

 

府中世紀0016 7月30日(土)の午後12時過ぎ・・・。

 

僕は仕事場から徒歩で自宅に戻り「ともちゃん」の愛車にまたがった。

 

ともちゃんとミキヤ社長は剣道の合宿で長野。なのでこいつの主は不在で僕がまたがっても大丈夫なのだ()。

 

 

 

写真は8月7日のもの。

 

ついに甲子園決戦の火蓋が切って落とされた。

 

 

 

 

我らが「ありんこ軍団」、八王子高校が上方にその勇姿を現した!

 

東男(あずまおとこ)の底力を都人に見せつけてやれ!!!

 

 

あっ!

 

気がつきました?

 

我が家のTV、65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

さてオープニング。

 

 

 

「キャプテン」OPです。

 

 

若い日はみんな何かを目指せ! 秘めた力 自分じゃ分からないよ♪

 

夢は大きく持とう! そうだ とびきりデカく♪

 

答えよりもっと大事なことは 勇気出して 自分を試すことだ♪

 

君は何かが出来る 誰も何かが出来る♪

 

 

 

若いっていいよな。

 

僕はもう人生折り返しています。おぼろげながらも人生の店じまいについて考えていたりいなかったり・・・。

 

 

 

 

八王子高校が西東京大会に優勝してまもなくして我が家にもこんな手紙が来た。

 

甲子園経験がないのだから当たり前だよな。

 

僕も寄付をさせていただきました。

 

なんとしても彼らには上洛してもらわねば。

 

 

 

 

そして長女の弟子キャラ1号に甲子園の第一戦を観戦させるために上方へ旅をさせることにした。

 

ちーちゃん、二度と来ない今を精一杯生きなさい。

 

夢中で応援してこい、甲子園の舞台を、甲子園で闘う同じ学校の仲間たちを観てきなさい。

 

君が思っているよりはるかに人生は短いぞ。ずっとずっと短いぞ。

 

一瞬一瞬を見逃さずに精一杯走りなさい。

 

八王子高校の第一線は11日(木)、相手は宮崎の日南学園。

 

僕は特別養護老人ホームに勤務している日なので観戦は出来ないけど、ともちゃんは自宅のTVで観戦しています。

 

ガンバレ!八王子学園八王子高校!

 

 

 

 

 

さて、ともちゃんの愛車にまたがって辿り着いたのは多摩川。

 

超久しぶりの多摩川なのだ。

 

僕の多摩川は夏の小柳、冬の稲城大橋ってのが定番だったけど、、、

 

多摩川も遠くなりました。

 

 

 

はじめは「おいなりさん」のサイトを見て多摩川に出動しました。2010年の事です。

 

僕は書くことが好きだったので、多摩川デビューと同時にこのブログも始めた。

 

「多摩川ハンサム団」とは別にグループの事ではなく、僕の頭の中の釣り軍団だった。

 

独りだけどハンサム団。

 

そして道具へと走った僕は「びんご」のサイトに辿り着いて、彼に痺れてしまった僕は彼にラブレターを書いた。

 

まもなく彼と大丸堰堤を歩くことになった。

 

この頃が僕にとっては絶頂期だったと思う。

 

このごろ当時の事をよく思うのだ。

 

あれが僕の中年期の青春だったのではないかと・・・。

 

見るもの触るもの何もかもが新鮮で必死だったな。

 

もはや僕には多摩川はないのだ、と思う毎日なのだ。

 

身体もあきらかにくたびれて来て、膝が痛いのだが、ついに正座が出来なくなった。目もかすむ。激しい眩暈で倒れて病院に担ぎ込まれるなんてこともあった。

そして去年の暮れには精密検査で「ついに捕まったか」という病を医者から伝えられた。ともちゃんが病気平癒なんてお守りを持たせるとこに我ながら深刻な状況に陥ったなと思ったりしたのだ。

 

もう満身創痍なのだ()笑。

 

 

 

さて今日のタックルはイーグルクローのフェザーライトFL300(6フィート6インチのグラス)にフル―ガーGEM。

 

オールドアメリカンが僕のスタイル。

 

ハーディーに狂った時期もあったけど、僕はおおらかなオールドアメリカンが好きなんだと40年以上生きてやっと分かったのだ。

 

 

 

真夏の昼休み、気温は33℃!

 

多摩川の水はお湯のよう。こんな時は釣れないぞ!と思っていたけど釣れたのだ。

 

今日は勿論仕事をしているのだが、昼休みにフライでオイカワ、バカッパヤ。

 

僕が住んでいる多摩地方ではオイカワの事を「バカッパヤ」と呼ぶ。

 

多摩川に最も多くいる魚で最も釣れてしまう魚で、扱いが雑だとすぐに死にやがる魚。

 

どうか釣るときはバーブレスフックで、乾いた素手では触らないようにして速やかにリリースしてあげてください。

 

 

 

予想に反して良く釣れる()。

 

韋駄天も釣れた。

 

でも観察ケースを持ってこないところ(忘れてしまった)が、多摩川が遠くなってしまったことの証拠だなと思ったり思わなかったり。

 

 

さあ仕事に戻ろう。

 

 

 

 

 

7月8月、花峰では夏休み子供陶芸教室をやっていて、僕は7月5日の遠征以来この記事を書いている8月9日まで一日も休まずに仕事をしている。

 

午後10時に仕事を終えて2時間後の0時には次の仕事へ、なんてことも月に2~3回はしている。こんなことをしていたら病気でなくても死んでしまうと思ったりする。が、生きるためにやっているのだから仕方ない()笑。

 

 

 

 

この日は45㎝のカーボランダム製の棚板をグラインダーではつってアルミナを塗りなおすという補修作業をした。

 

 

 

もう汗ビッショリだ。

 

でもこれをやらないと窯にビッシリ作品を埋めるのが難しくなるからやらないとね。

 

 

 

フクはお昼寝できていいなあ。

 

僕は寝る時間削らないと何も出来ないぜ()。

 

 

そういえばフクは僕と同じく精密検査で去年の暮れ、ガンを発見して手術に踏み切った。

 

お陰様でフクは再発もなく元気にしている。

 

ケイは16歳まで生きた。チャコも16歳まで生きた。グレは18歳まで生きてくれた。

 

フクは今4歳。まだまだ元気で一緒に走り続けような。

 

 

君もホントはグラブっているんだろ?

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月01日(月) 20時04分21秒

16.7.19 ありんこ軍団の奇跡!!!(ホームリバーで・・・)

テーマ:北浅川編

 

「巨象」倒した「ありんこ軍団」

 

7月28日の朝刊である。

 

 

 

前日の7月27日の神宮球場、高校野球・西東京大会の決勝戦が行われた。

 

東海大菅生 VS 八王子

 

僕は花峰で仕事をしながらTVを観た。

 

「八王子」とは西八王子にある私立八王子学園八王子高等学校。

 

この春、弟子キャラ1号(長女)が進学した高校なのだ。

 

準々決勝で清宮君の早稲田実業を破った時に、これは優勝狙えるかもしれない。

 

学校もそう思ったのだろう、弟子キャラ1号たちが受講していた特進・選抜の夏季講座が中止になって学校をあげて応援をしましょうという緊急連絡網が来たのだった。

 

 

そして迎えた準決勝は創価高校。

 

こことの勝負も大接戦になったけど勝利を収めた。

 

これはホントに甲子園に行けるかもしれない。

 

 

 

都立受験に失敗した弟子キャラ1号。

 

滑り止めに受けた国立東京高専にするか八王子高校にするか悩んだけど、僕らは八学を選んだ。

 

以前の八学がどうだったのか僕は正直知らない。でも今の八学は特進や選抜といった学科を設けて、難関の国立や都立受験に失敗した子を受け入れるようになっている。偏差値は69~72程度。かなりレベルが高い敗者たちの学校てのが僕のイメージ。

 

スポーツアスリート科ってのもあるので、スポーツもかなりハイレベルなのではあると思う。

 

しかし高校野球も甲子園経験がない。

 

強いのだけど、早実や創価に比べると劣る。まさに特進や選抜の子たちと重なるものがあるような・・・。

 

 

そんなイメージの学校だったが、そこは私学、授業の質は高いみたいだし娘も喜んでいる。

 

ただ、、、高校受験以来、娘は部活にも入らずに机にかじりつく毎日、勉強は勿論大切なのだが、高校生活という貴重な3年間、二度と来ないこの三年間、もっと楽しいこと、夢中になれることはないのかねと親的には思っていたのだ。

 

 

そこにこの夏のこの騒ぎ。

 

娘が高校野球に夢中になっている。早乙女君に夢中になっている。

 

早実戦も神宮に観に行っていた。創価戦も観に行っていた。

 

そしてこの決勝戦も神宮に観に行っている。

 

いいじゃないかいいじゃないか()。

 

 

試合は1回に3点を入れた八王子が逃げ切るかと思われたけど追い付かれてしまって、延長戦へ。

 

「両軍、火花を散らし戦いけり云々」の太田牛一の信長公記の姉川合戦のよう。

 

息もつかせぬ大接戦になったのだ。

 

 

 

そして、その時は来た。

 

 

 

 

2016年7月27日、八王子学園八王子高校が西東京大会で初優勝となった。

 

 

娘が入学した年になんてことだろう。

 

こんな貴重な体験を娘にさせてくれる八学に心から感謝なのだ。

 

早乙女君も小野田君も本当にありがとう。

 

甲子園でも「八学旋風」を巻き起こしてくれ!

 

 

 

 

 

 

さて釣りに戻ろう。

 

八学も関係する僕の釣りへ。

 

府中世紀0016 7月19日(火)午前3時25分。

 

大抵このあたりの時間で僕は目が覚める。

 

釣りを始めたころは4時頃に目が覚めていたけど、年とともに朝が早くなり・・・。

 

僕はまもなく42歳になる。死ななければ「バカボンのパパ」を追い抜いてしまう。

 

 

 

しかし日テレニュース24のこのおねいさん、ホントにジワジワ来るんだよなあ。()

 

 

 

あっ、気がつきました?

 

我が家のTV、65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

 

 

 

シャワーを浴びて着替えてパレットを動かす。

 

旗艦オデッセイには積みっぱなしのウェーディングシューズやウェットソックス他のウェットウェーディングの装備。

 

 

 

テレ朝の「おはよう時代劇」暴れん坊将軍が始まったぞ!

 

朝から時代劇ってテレ朝飛ばし過ぎだよね。

 

 

さてここでオープニング。

 

 

 

 

「キャプテン」OPなのだ。

 

 

若い日はみんな何かを目指せ! 秘めた力、自分じゃ分からないよ♪

 

夢を大きくもとう! そうだ、とびきりデカく♪

 

答えよりもっと大事なことは 勇気出して自分を試すことだ♪

 

君は何かが出来る! 誰も何かが出来る♪

 

 

 

 

なのだ。

 

 

 

 

ハンサム団館を出発した僕は花峰窯の九中通りに入り花峰を通り過ぎて坂下にある府中スマートICへ。

 

ここまで出発から5分とかからない。

 

山梨方面への出動は実にスムーズ。

 

距離の不利を補う信玄の棒道のようだ。

 

 

 

 

八王子ICを降りることなく圏央道を目指すオデッセイ。

 

降りるのは八王子西だ。

 

 

今日は奇数週の火曜日でカルチャーもない。

 

だがしかし今日から花峰は休日返上の「夏休み子供陶芸体験教室」(詳しくは花峰ブログ参照)、今日から8月16日までは無休態勢なのだ。

 

なので仕事前の短期決戦、ヒット&アウェイだ。

 

目指すのは当然ホームリバーの北浅川。

 

 

 

 

日の出を待って入渓するも今日は反応がない。

 

おかしい。こんなのは初めてだ。

 

おかしい、おかしいと思いながら要所要所を攻撃しながら釣り上がると、

 

 

 

 

なんと!!!

 

先行者に遭遇()。

 

まさか、車は下になかったぞ。どうやって()汗。

 

 

考えても仕方がない、僕は来た道を下って退渓。

 

 

 

 

 

大急ぎでポイントを変えるも、その成果は散々()。

 

 

時間も残りわずか・・・。

 

 

こういう時は初心に帰ろう。

 

 

春に初めてこの川に来た時に入った場所、本流のあのポイントに行こう。

 

 

 

上流と違って本流のこのポイントは充分な広さ。

 

のびのびとフライロッドを振れる。

 

これは気持ちがいい。

 

しかも適当にやってもドライに出る魚がいるぞ。

 

 

 

はいカワムツです()。

 

お久しぶりです、お元気でしたか?

 

 

 

 

おおっ!!!

 

今度はぶっ飛んで来ない。

 

これは「ヌシ」来ちゃったか主。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいカワムツです。

 

しかも超デカいです。

 

「あなたもしかしてこの川のヌシ?」

 

 

おっともう時間切れだ。

 

またお会いしましょう。

 

 

 

 

 

そして来た道を飛ばして府中へ。

 

さあお仕事お仕事。

 

この春から僕の主戦場は多摩川から八王子の北浅川になった。

 

これも弟子キャラ1号が八学になって、彼女を迎えに行くのに北浅川で時間を潰すのがいいと考えたからで、八学のおかげで僕の釣りは一気に渓流に向いたのだ。

 

全ては運命なんだな、これは疑ってはいけない。

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月26日(火) 20時32分53秒

16.7.12 偽ぬし釣り64(ホームリバーでヤマメ)

テーマ:北浅川編

 

府中世紀0016 7月12日(火)午前9時前、ウェーディングシューズやグラベルガード、ウェットソックスなんかが積みっぱなしの旗艦オデッセイで出発する。

 

今日は偶数週の火曜日、先週は河口湖遠征だったので今日はお仕事お仕事。

 

 

さてオープニング。

 

 

 

 

 

「キャプテン」OPなのだ。

 

 

この記事を書いているのは7月26日(火)、長女が通う八王子学園八王子高校が高校野球で清宮君のいる早稲田実業を破り、昨日は準決勝で創価高校を破った。

 

明日はいよいよ東海大菅生と甲子園を懸けて決勝戦。

 

 

都立受験に失敗した弟子キャラ1号なのだが、この夏は「早乙女君!早乙女君!」と野球部を応援している。

 

勉強以外夢中になるものが無かったような彼女が神宮球場にまで応援にいって夢中になっている。

 

私学に入れるっていうのは物凄い負担になるのだが、それでも彼女を見ていて八王子に入れてよかったなとこの夏は思う。

 

都立高校では経験できないようなことを八王子学園はさせてくれる。ちょっとお高い課外授業だけど、可愛い可愛い娘のためだ。

 

二度と来ない高校生活という時間を精一杯楽しんでもらいたい。

 

 

「青春」だな。

 

 

若い日はみんな進んでゆけよ♪ 後ろ向くな♪ 前だけ向いて行けよ♪

 

それが青春なんだ♪

 

 

ガンバレ!八王子学園八王子高校!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンサム団館を出発した僕は花峰窯に入り、

 

発泡スチロールで寝ている「さち」を撫で、

 

 

 

「ボク」を撫で、

 

 

 

最も可愛がっている「ふく」を撫でまわしてから支度支度。

 

 

 

 

今日は仙川カルチャーのセンセをやる日なのだ。

 

9時半に花峰を出発!

 

甲州街道を東に向かいキューピーの交差点から桐朋学園を通って仙川の街に入るコース。

 

 

 

仙川駅前にある仙川カルチャーセンター。

 

僕はここで28歳の時からセンセをしている。気がついたらもう42歳になるぜ()汗。

 

 

毎月2回、第二第四火曜日の午前、僕は陶芸を教えているんだ。

 

とても面白い講座なので、独りで五人分くらいの会費を納めてくれると受講してもしなくても僕は嬉しいんだけどなあ。

 

 

 

 

さてカルチャーを終えた僕は急いで府中へ反転、花峰に荷物を降ろして猫たちと遊んでからまた出発する。

 

旗艦オデッセイの天井にはフライロッドが。今日はいつも使っている6フィート6インチのイーグルクローではない。

 

新たなる「僕」スタートなのだ!!!

 

 

 

 

花峰から九中通りをまっすぐ下れば5分もしないで府中のスマートICにアクセスできる。

 

これが近代化改装を終えたオデッセイの機動力の源、西への出動が超迅速になったのだ。

 

 

 

中央道八王子ICを降りずに圏央道へ入り埼玉方面を北上して最初のICが八王子西。

 

ここで降りれば僕のホームリバーは目と鼻の先!

 

中央道と圏央道のおかげで北浅川は近くなり、多摩川は、、、、、、、

 

 

遠くなったなあ。少し寂しく思うことも最近あります。

 

 

 

 

府中を出発して45分後には着替えを済ませて戦闘態勢を取れているのです。

 

今日もウェットウェーディング。

 

って言っても僕の装備はフェルトスパイクにグラベルガード、ウェットソックスに履いているのはパシオスで買ったアンダー1000円のジャージ。

 

恐ろしい軽装ではあるが、これでホームリバーだけでなく、日川も重川も戦った。水温12度までなら楽勝なのを確認している。

 

身長173㎝体重73㎏という僕のボディが頑丈なだけなのかもしれないが・・・。

 

ともちゃんと結婚した頃は体重も50㎏を切っていたのだけど、お腹にお金を掛けてきたねえ、貯金していればいくらになっていただろうか・・・。

 

 

 

そんな僕でも川では意外の敏捷性だったりします(ここ笑うところ)。

 

さすが忍者の国の人です。

 

この川はものすごく水量が少なく、高低差もないので、ちょっとした物音が命取り。

 

かなりの距離を取っていても相手に発見されてしまいます。

 

なので姿勢を低くして、静かに静かに相手との距離を縮めていきます。

 

 

 

 

 

敵を知り、敵に知らせず。

 

前回の河口湖ではCAPSのグラスロッド「スケルトンフライロッド」(7フィート11インチ)にフル―ガーのメダリスト1494(アクロン市製)、そしてそして8フィートのブレイデッドリーダーに6フィートのティペットという僕にしてはロングティペットなシステムを使っていた。

 

これはきくマンや茸べえさん、たくべえ等にアドバイスを頂いて導入した兵装。

 

河口湖では必要ないのだけどキャスティングの練習をしたのだ。バスやギルなんてのはおまけの話で僕にとってはロングティペットの試投があの遠征の目的だったのだ。

 

 

今まではこの川の規模も考えて6フィートのブレイデッドリーダーに3~4フィートのティペットだったのだけどフライロッドも長くしての新戦術。

 

しゃがんで高さを稼いでセブンイレブンのロッドを静かに振る。

 

#17のフライがフワッと着水して静かに流れに乗る。

 

 

 

 

 

 

次の瞬間「ボコッ」とフライが吸い込まれた!

 

 

一呼吸おいて合わせると魚がぶっ飛んで来ない!()

 

落ち着いて素早く寄せてネットイン!

 

 

 

ヤマメだ!!!

 

しかも前回に迫るサイズ!

 

 

 

 

この川でこのサイズはホントになかなか釣れないんだよね。

 

これも川の「ぬし」かもしれない()。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ笑うとこね。

 

 

 

 

 

この一匹に満足した僕は後が雑になり掛け損なっても、まあいっか、の連続。

 

しかし今日も暑い。

 

水量が少なく、流れの弱いところは藻が発生したりしていた。

 

 

 

 

水温を計ってみると「21℃」!!!

 

 

これは夏はダメかもしれないなこの川。。。

 

 

 

退渓した僕は、いつもの神社に参拝。

 

静かに手を合わせて心の中で感謝の言葉を述べました。

 

 

「生きる」って凄い尊いよな。当たり前の事じゃないよな。

 

この一瞬一瞬を全力で生きないと罰が当たるよな。

 

 

 

 

1時半に戦闘開始した僕だけど3時には上がっていたので「夕焼け小焼けふれあいの里」(午後4時まで営業)へ。

 

 

 

餅と蕎麦、それから地元野菜(きゅうりとししとう)を買ったのだ。

 

 

 

 

そして明るいうちに府中へ。

 

これじゃあやっぱ多摩川も遠くなるよな・・・。

 

 

 

 

花峰に戻ると「ふく」が遊んでのポーズ。

 

「ふく、今日は今度こそ本当にあの川のヌシを釣ってやったぜ!」と話す。

 

でも「ふく」はゴロゴロ音出しながら「にゃあ」としか言わない。

 

お前が人間だったらなあ、あの川、あの魚見せてやりたいんだけどなあ。

 

 

 

 

 

自宅に戻り、夕飯後のお茶の時間。

 

「あのさ、今度こそあの川のヌシをだな・・・」

 

やめとこ。

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月20日(水) 06時59分46秒

16.7.5 河口湖 出撃!(フライでバス) 後編

テーマ:釣り

 

府中世紀0016 7月5日(火)

 

河口湖へ出動した僕らハンサム団。

 

昨年9月の鬱憤を晴らすべく出動した僕ら。

 

 

1年かけてようやく大兄と僕が嘘をついていなかったことを証明できたのだ。

 

フライでブルーギルやブラックバスが爆釣となったのだ。

 

 

さてオープニング。

 

 

 

「機動戦士Zガンダム」OP風です。

 

 

 

 

 

 

気がついたら1時半。

 

遅いけどお昼ご飯にしよう。

 

今日はジェーで買った旨辛マーラーメン。辛さが足りない人用にハバネロソースも用意しました。

 

 

 

 

やかんの水量が微妙で5個のカップラに注げるか不安だったので、あっきーにやってもらったのだ。

 

そしていつもの丸大のウィンナーをテツに焼かせた。

 

 

 

いやあいいじゃないですか、この色がたまりません。

 

みんな辛い辛いを連呼するけど、僕的にはそんなたいしたことないんだよなあ・・・。

 

物足りない辛さです。

 

釣りで激辛ラーメンをはじめて食べたのは鹿留川でT山さん、大兄と3人での釣りの時。

 

以来、ケンタンとの道志川、のりちゃんとの早戸川と遠征と言うと激辛ラーメンって時代があったんだよね。

 

最近、再び激辛気味です。

 

これはライバルを弱らせる作戦でもあるのだ()。

 

 

 

フライタックルがこれだけ揃うこともハンサム団の遠征では珍しいな。

 

手前から「テツ」「僕」「大兄」「あっきー」「オギワラクン」。

 

 

 

さあ腹いっぱいになったし夕方まで頑張ろう。

 

テツはさっさと奥のバスポイントへ行ってしまった。

 

大兄とオギワラクンは小物を探してうろちょろ。あの二人ホントにワルだぜ。

 

 

 

 

 

あっきーはフライでギルを安定して釣っている。

 

奥にはテツ。

 

 

 

僕は手竿でギルを狙ってみた。

 

これが釣れすぎる・・・。

 

餌を付けていなくてもヨリモドシや針を喰ってくる、勝手に釣れてしまうのだ・・・。

 

 

 

なので餌釣りをすぐにやめて、再びフライタックルへ。

 

 

 

 

フライでも釣れすぎるほど釣れてしまうギル、、、。

 

小さいギルがフライめがけて浮上してくるのが見えると、針外すのがめんどくさくて掛からないうちにピックアップ()汗。

 

もうギルは見たくないぜ()。

 

 

 

 

あの二人組は残虐なジェノサイドを続けています()。

 

 

 

 

大兄が「あっきー」に餌釣りを教える場面も。

 

餌を付けるってのが釣りガールにはハードル高そう。

 

 

 

 

そうこうしているうちに日没時刻に。

 

僕は誰よりも先にあがったのだけど、そのあとすぐに三人も上がってきて、残りはオギワラクンのみ。

 

 

大分粘っていたけど、

 

 

 

諦めて戻ってきたので撤退開始!!!

 

暗くなってきたぜ急げや急げ。

 

 

 

帰りも来た道と同じ、府中のスマートICを降りて府中へ。

 

時刻は8時チョイ前。

 

 

まずは南多摩駅であっきーを降ろす。

 

皆で千切れるほど手を振りました。

 

次はオギワラクン家に寄って、次はテツんち。。。

 

人が一人また一人といなくなると、大兄が「寂しいな、寂しいな」を連呼する。

 

 

その気持ち、よ~~~く分かります。

 

子供の頃、本家だった我が家は何かあると親戚が集まったのだけど、わいわい騒いでいるときはいいけど、夜になって皆が帰り始めると、何とも言えない寂しさに襲われるんだよね。

 

あの頃はよく集まったよな。まあ今と違って娯楽が他に無かったんだろうけど、今はホントに集まらなくなったね。

 

きっとそんな寂しい気持ちなんだろな、僕も同じです。

 

 

でもね、

 

 

 

中年真っ盛りな僕はお酒が大好きで、はやく呑みたいって気持ちが、寂しい気持ちを上回るんだよね。

 

そんなわけで気をつけて帰って下さいね。()。

 

ハンサム団館で大兄と別れた僕は玄関を開けると、片付けと同時進行で飲み始めました()。

 

河口湖、、、期間限定だけど面白いな。

 

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年07月13日(水) 20時22分38秒

16.7.5 河口湖 出撃!(フライでバス) 前編

テーマ:釣り

 

いやあ、このおねいさんいいわあ()。

 

ジワッと来るんだよな、深夜早朝のニュースってのがまたいいんだなこれ。

 

 

 

あっ!

 

気がつきました?

 

我が家のTV、65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

 

府中世紀0016 7月5日(火)午前3時30分。

 

天気予報は曇りかあ、そんなに暑くならないみたいだし出掛けるには丁度いいかもね~。

 

 

うはっ!

 

もうこんな時間か()汗。

 

ニュース観たり、おはよう時代劇観てたらもう5時だよ。

 

シャワー浴びて支度しよう。今日は河口湖への遠征作戦なのだ。

 

 

 

 

 

午前6時、大兄の車(左)がハンサム団館に滑り込んできた。

 

毎度ピッタリの時刻に現れる大兄は新座から来ている。

 

さあ荷物を旗艦オデッセイに積み込んで出発しましょう。

 

 

さてここでオープニング。

 

 

 

「機動戦士Zガンダム」OP風です。

 

 

この動画のような激しい決戦が今日は行われる!

 

はず。

 

僕がシャアな。オギワラクンが一番若いからカミーユとして、大兄は・・・

 

ヘンケン艦長()。

 

テツやアッキ―は好きなの選んでください。

 

 

優しいだけの言葉なら~♪今の僕は癒やせない~♪ってか~~~

 

 

 

 

 

ハンサム団館を出発したオデッセイはまず花峰によって、いつものように愛猫「ふく」に出発の挨拶をした。そこでテツにラインを出して出る。いつもこのパターン。

 

花峰から5分、テツの家に着くと既に外で待っていた。

 

まだ是政のオギワラ君ちとJR南多摩駅に行かなければならない、急ごうぜ。

 

大兄、すごく楽しそうだな。

 

 

 

 

 

是政でオギワラ君を乗せたオデッセイ。

 

今回はサードシートを出してみた。

 

サードシートを畳んでいると広大な荷室なのだけど、サードシートを出すとこの狭さ()。

 

だけど、5人で移動の時、後部座席に3人は窮屈なんだよね。短距離ならいいけど今日は河口湖。。。思い切って荷室を狭くして居住性をとってみた。

 

 

 

 

 

そして南多摩駅で釣りガールの「あっきー」と合流。

 

荷室はもう満載状態。

 

でもこれなら人間の方は快適なはず。

 

 

 

近代化改修を終えたオデッセイは南多摩から国立府中に向かわずに多摩川沿いに反転、花峰近くにある府中のスマートインターから中央高速へ。

 

今回の近代化改修で高速戦艦化した感じします。ワープポイントが自宅の目の前()。

 

車両は一気に河口湖を目指します。

 

 

 

 

そしていつものコンビニによって最後の装備を整えます。

 

 

 

 

釣り券ゲットだぜ!!!

 

 

 

 

そしてそしていつものポイントへ。

 

また来ちまったかあ。。。

 

去年の七夕にフライで大爆釣だった大兄と僕は、9月に今回のメンバーを誘って河口湖へ出た。

 

その結果は散々でほうほうのていで忍野へ逃れたのだった。

 

 

 

今回は七夕2日前、去年の通りなら今日は大爆釣になる。

 

はず。

 

 

 

オデッセイの窓に映る自分を撮ってみる。

 

準備は出来た!

 

気合を入れて1年前の爆釣が本当だったことを証明してみせるがぜよ。

 

 

 

 

今日のタックルはCAPSのスケルトンフライロッド7フィート11インチ#4のグラスロッドにフル―ガーメダリスト1494(アクロン市製のビンテージ)。

 

渓流用のドライフライをフワッと落とすと水草の間から魚が姿を現す。

 

あれはブルーギルだ。

 

水面直下まで来て「ジー」っとフライを見ている。

 

 

 

 

喰いよった()笑。

 

じっくり見てその判断かよ()。

 

 

 

 

釣れました、ブルーギルです。

 

いいじゃないですか、いいじゃないですか。

 

フラデブ面白いです。

 

 

 

大兄は餌で釣ってます、楽しそうです。

 

 

 

おっとよそ見してたらまた釣れました。

 

入れ食いです()。

 

あっという間にドライフライがボロボロになっていきます。

 

 

時々ブラックバスが2~3匹で一直線に泳いで行くのが見えます。

 

その手前にドライフライを落して少し引っ張ってみると、迷わず水を割って食いついてきたバスがいた。

 

 

 

 

いいじゃないですか。

 

フラデバ面白いです。

 

ヤマメのような神経質な釣りじゃないので鼻歌交じりでバンバン釣れます。

 

 

 

使っているフライは普段北浅川でヤマメ用に使っているドライフライ(#17)です。

 

 

ギル時々バスなフライフィッシングを楽しんでいると、足元に巨大なバスが()。

 

オギワラ君、大兄に伝えると、大兄が何かをオギワラ君に渡した。

 

 

 

 

 

うはっ!

 

喰いよった()。

 

 

 

でけーーーーーーーー。

 

50㎝あるんじゃないの!?

 

これは僕のライトタックルでは無理だな()。

 

 

 

 

その後もバスが時々釣れてギルがメチャクチャ釣れて。

 

このバスはフライが着水する前に飛び出してフライをかっさらいました。若いバスは凄いな、いい出方します。

 

気がついたらもう1時半、昼飯にしようぜ。

 

 

 

つづく

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月06日(水) 20時10分38秒

16.6.28 川のぬし釣り(ホームリバーでフライフィッシング)

テーマ:北浅川編

 

5月末に車検を受けた旗艦オデッセイ。

 

僕は18歳で免許を取ってからトヨタのマーク2グランデ、クラウンロイヤルサルーンに乗った後、いすゞのミューを買い、その後1年でいすゞのビッグホーン(プレジール2ロング)に乗り換え、3年半でビッグホーンを手放し、結婚直後にホンダのキャパを買い、1年でこのオデッセイに買い換えた。それが2001年の事。

 

このオデッセイは総革張りにBOSEスーパーライブサウンドシステムと当時のオプションをフル装備で買ったのだ。基本の車両本体価格が298万円位だったのでオプションを入れるとクラウンを超えるお値段だった・・・。

 

今までビッグホーンの3年半がもっとも長い記録だったのだけど、このオデッセイはついに15年を迎えた。超御老体な車両だけど、もう手足の延長どころか手足そのもののように扱える車両。

 

しかしあちこちガタが来ていて、去年はパワステのポンプを交換したりタイミングベルトを交換した。ドアロックアクチュエーターも5ヵ所交換したし・・・。

 

そして今回の車検ではタイヤも履き替えた(2回目)。

 

 

 

 

更に6月に入って大兄が大容量バッテリーに交換してくれて電源が強力になり、

 

 

 

 

更にETCも装備して、近代化改修を終えた。

 

まだまだ戦える旗艦オデッセイなのだ。

 

 

 

 

 

府中世紀0016 6月28日(火)、花峰は定休日なので7時過ぎても自宅にいる。

 

今日はお天気検定も参加出来たぜ!

 

 

あっ!

 

気がつきました?

 

我が家のTV、65インチなんです(プチ自慢)。

 

 

 

さてオープニング。

 

 

 

「魔神英雄伝ワタル2」OPです。

 

 

あきらめないでStep by Step♪

夢をつかむよYour fight Jamp♪

 

走り続けてStep by Step♪

信じていたいYour fight Jamp♪

 

ってか~~~。

 

今の弟子キャラ1号位の年齢の時に観ていたアニメだな。

 

自分の子供がもうそんな歳になったんだな・・・。

 

子供の成長を見るのは親の年老いるのをまざまざと見せつけられるものだなあ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前8時、自宅を出た僕はオデッセイをパレットから出してフライタックルとフライベストを積んだ。

 

僕の釣り具は全てこのベストに収容されていて、ロッドも基本的に組みっぱなしなので、これだけでどこへでも飛び出して行けるのだ。

 

荷物を沢山持って多摩川に通っていた頃が懐かしい7年目のハンサム団。

 

ウェットウェーディングの装備(速乾パンツ、グラベルガード、ウェットソックス、ウェーディングシューズ)は常時車に搭載です。

 

 

 

 

しかし今日は雨!

 

でもね、雨も僕は苦にならなくなった。雨は釣れるんだよね(これは個人の感想です)。

 

そして見て下さいオデッセイを。

 

水玉コロコロなんです。

 

これは大兄に勧められて使い始めた「スマートミスト」というコーティング剤。

 

濡れたボディーに直接スプレーして拭けばコーティング完了っていう優れもの。皆も騙されたと思って使ってみてくれよ(これは企業の広告ではありません)。

 

雨の日の運転が楽しくなるぜ()笑。

 

 

 

 

自宅を出発した僕は通り一本西の花峰窯へ。

 

そう、今日は仙川カルチャーの先生をやる日なのだ。

 

毎月第2第4火曜日の10時から12時、京王線仙川駅前にある「仙川カルチャーセンター」で僕は陶芸のセンセをしている。

 

とても楽しい講座なので、ひとりで5人分くらい受講してもらえると僕は嬉しいんだけどな。

 

 

 

 

 

出発は9時半なので、花峰で愛猫の「さち」と、

 

 

 

「ふく」と遊んだ。

 

花峰はネコと遊べる陶芸教室なんだぜ!

 

 

 

 

 

 

 

さてカルチャーを終えた僕は花峰に陶芸の荷物を置いて、花峰のすぐ目の前に出来た府中ICから中央高速に乗った。

 

今までは調布ICから乗っていたのだけど、ここはホントにすぐのIC、ただしスマートインターなのでETCでなければ利用できなかったのだ。

 

今回のオデッセイ近代化改修で西への出動がスムーズになった。

 

これは信玄の棒道のようだな。距離の不利を様々な工夫で克服するぜ!

 

 

 

助手席にはいつもの「頭脳パン」。これは花峰裏のジェー(ジェーソン)で買ったもの。

 

これを喰ってヤマメと知恵比べだ。

 

 

 

 

今まで中央道は始まりの高井戸から八王子は980円の均一区間だったが、今回のETC装備で620円になった。

 

そこで八王子で降りずに一気に圏央道に入って、

 

 

 

西八王子に兵を進めた。

 

今までの料金とほぼ同じで一気にここまで来れるのだ。

 

距離の不利を様々な工夫で(以下省略)。

 

 

 

 

府中を出発して45分、このポイントに到達していた。

 

疾きこと 風の如く

 

なのだ。

 

とても緊張感をもってこのポイントに接近する。

 

今日も雨・・・、チャンスではあるけれど、前回の記憶がよみがえって弱気になる。

 

前回のホームリバー

大兄を案内して惨敗したのだ・・・。

 

 

釣れる気がしない・・・。

 

それでもやらないと先には進めないのだ。

 

出そうな所でフライロッドを振れそうな場所は丁寧にいこう。

 

しゃがんでジリジリと距離を詰める。

 

ここは両手を広げれば両岸に手が届きそうな川幅2Mもないような小渓流。流れも緩いので音による遮蔽物が無いに等しい。

 

そんな場所で立って歩こうものなら相当遠い場所からでも魚に発見されて逃げ散ってしまう。

 

ここは静かに静かに、、、敵を知り 敵に知らせず。

 

 

今日もタックルはイーグルクローのグラスロッド6フィート6インチでフライリールはメダリスト1494(アクロン市製)。

 

ラインはDT4Fでリーダーはブレイデッドリーダーで6フィート、ティペットは3フィート強の狭隘な場所の局地戦仕様。

 

 

静かにポイントにフライを送り込むと、ボコっとフライが消えた!

 

 

したたか合わせると竿が曲がって魚がぶっ飛んで来ない!

 

いつものオイカワサイズではないようだ()。

 

 

 

 

ささっと寄せてネットイン!

 

ヤマメです。

 

今まで8回この川に出動したけどこれは間違いなく記録更新です()。

 

 

 

 

僕の手のひらと同じくらいなので22~3センチってとこかな?

 

いやあ嬉しいです♪

 

 

 

 

 

最初に釣れてしまうと気が楽になってついつい雑になる僕。

 

要所要所で出るのだけど掛けられず・・・

 

バシャッと出て掛からない。原因をのちに考えて対策を講じることになるのだが、とにかくここのヤマメは小さい()。

 

 

 

一旦退渓して、いつもの神社に参拝した。

 

今日もありがとうございます。

 

 

 

 

 

時間が少し余っていたので、今日はまだ入ったことがないポイントにも入った。

 

釣り上がっていくと結構出るのだけどやっぱり乗らなかった。

 

 

 

気温は21℃、雨が降っていてちょい寒く感じたな。

 

 

 

水温は・・・

 

16.5℃ってとこかな。

 

 

 

 

 

さて4時過ぎに川から上がった僕は西八王子へ。

 

学校が終わった長女の弟子キャラ1号を乗せて府中を目指します。

 

いつもは甲州街道から日野バイパスルートなのだけど、

 

 

 

弟子キャラ1号にETCの威力を見せ付けたくて中央高速へ。

 

「凄いだろう~」って言うと。

 

「でもお金掛かるんだよね」と・・・。

 

まあそりゃそうなんだが()。

 

 

 

 

そして石川PAで期間限定の佐藤錦ソフトを食べました。

 

弟子キャラ1号も高校1年生、いつまでお父さんとこんなことをしてくれるのだろう・・・。

 

人生って短いよな。

 

 

 

さて帰宅後、ともちゃんに「今日はあの川のヌシをついに釣ったよ」と話すと、

 

 

 

 

「ホントに主なの?魚がそう名乗ったの?怪しいんですけど」って()汗。

 

 

いや、だってあの川の魚はホントに小さいんだって、奴は絶対ボスキャラだよ、嘘じゃないよ()涙。

 

 

 

 

 

 

 

でもな、もっとデカいの、いるんだろうな。

 

待ってろよ!

 

 

君もホントはグラブっているんだろ?

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月01日(金) 06時40分23秒

Pflueger Medalist 1494

テーマ:釣り

僕は「釣り師」というより、「アンティークタックル蒐集家」だったりする。

 

特にオールドなフライリールが好きなわけで。

 

 

 

そして先日、手に入れたのがこれ。

 

フル―ガーのメダリスト1494。

 

もう1494も何台も買ったけど、1492はアクロン時代のを持っているけど、1494は僕が持っているものではDA(シェークスピア買収後のメダリスト)が一番古かったんだ。

 

今回、手に入れたのは推定1950年~1958年にアクロンで製造された1494。

 

詳しくは余所様のサイトを参照してくれ。

余所様のサイト

 

 

こんな感じ。

 

 

 

 

背面を見ると塗装が結構しっかりしていてまだまだ綺麗。

 

軸受けが銀色なのが古いメダリストの特徴だったりもするよね。DAやCJ、AKになるとこの部位も黒一色。

 

この年代のメダリスト、買おうとすると2万とか3万とかしちゃったりするのだけど、僕はそういうのは決して手を出さない。数千円で出てきたのをオークションで入札して決して深追いしないのだ。今回もライバルが現れずに格安で手に入れた。

 

そうやっていかないととてもコレクション出来ないんだよね、僕の場合()。

 

 

 

 

そして古いメダリストはラッチカバーやハンドルノブがマーブル模様。

 

これもいいよね。

 

 

 

1494には1492やGEMにはないブレーキも搭載されていてブレーキの調整ツマミもマーブル模様()。

 

 

 

これが機関部。

 

このギヤ、GEMや1492と違って荒いから独特の音がするんだ。

 

そしてこの年代の1494はギヤ部が金属!

 

 

 

左は1960年代製のDAなのだけど、ギヤ部が樹脂製なのが分かるかな?

 

 

 

 

左がDA、右が今回手に入れた1494。

 

DAはもうAKに限りなく近いようでコレクターに見向きもされないのがなんか納得できちゃうんだよな。。。

 

 

この1494は先日手に入れたフル―ガーGEMと戦隊を組んで活躍してもらおう。

 

 

 

 

次回の釣行記では、このメダリスト1494が登場です。

 

 

カミングス~~~ン()

 

 

 

 

まったく胸が熱くなるな。

 

 

女子団員は熱烈歓迎!

男子団員も嫌々ながら(ここ笑うところ)ひっそりこっそり募集中!

 

君の住んでる街の河で事件が起きたなら、ハンサム団まで知らせてくれたまえ。

(多摩川ハンサム団・団員ひっそり募集中)

入団資格

・年齢性別不問

・経験不問

・多摩川(及びその支流)、又は各自の近所の河川に釣具をもって出没できること。

・川(海も可)釣りが好きなこと。

・漁協組合員と喧嘩しないこと(法令遵守)

 

 

ハンサム団若松町出張所

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~motoki/

花峰窯ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/kahougama

オンラインショップ始めました

http://kahougama.shop-pro.jp/  

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。