超絶メタアナリシス

~ 経済、スポーツ、芸能などなど、時事問題を独自の視点で分析 ~

目指せ! ブログ作家!!



テーマ:

今日、フジテレビの『ワイドナショー』と午後からの『ザ・ノンフィクションAKB選抜総選挙』でAKB選抜総選挙が取り上げられていました。

  

『ワイドナショー』は指原の一人舞台... 

  

指原がもともとゲストで出ている番組なので、指原に話を振る展開になるのは当然だとしても、指原以外のメンバーには触れられなかったですな... 

  

しかも「敵なし」,「スキャンダルでも傷つかない」... 

  

指原を持ちあげる話しばかり... 

  

挙げ句の果てに「ライバルがいないのがつらい」とまで共演者に言われていました... 

  

いまや指原は、今年の1位で「生涯パスポート」を得たような印象があります。 

  

ディズニーランドには「年間パスポート」がありますが、指原の場合は「生涯パスポート」です... 

  

もちろん、芸能界に出入りし続けられるパスポートです... 

  

  
さらに指原は、「スキャンダルを撮られないようにしている」とまで返していました。 

  

ん? 

  

「スキャンダルになりそうなことをやってるけど、あたしは撮られるようなヘマはしないよ」ってこと??? 

  

すごいねぇ...
陰でスキャンダルになりそうな事をやっているかも、などと返せるとは... 

  

さっそくネット・ニュースにも取り上げられていました。
↓↓↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000001-mantan-ent  

  

  
しかしこの指原の「スキャンダル・ネタ」イジリですが、
私は、24万票もの圧倒的な支持がそこまで言わせるんだろうなぁ...
と最初は思っていました。 

  

そして、ちょっと調子に乗りすぎかも、とも感じました...

  

いくらなんでも言い過ぎでは?、ってわけです... 

  

しかし少し後になって、ちょっと違うのかな、と考えが変わりました。 

  

というのは、午後に『ザ・ノンフィクションAKB選抜総選挙』を見たからです... 

  

そこでは、みゃお(宮崎美穂)と大島涼花のファンが主人公でした。 

  

彼女らを推すひたむきなファンの選挙活動が映っていました... 

  

指原が『ワイドナショー』で言ったセリフには、「ファンの人を悲しませないように」との前言がついていたことに気づきました。 

  

「ファンの人を悲しませないために、撮られないように気をつけている」と... 

  

つまり、指原はみゃおに配慮したものかもしれません... 

  

今年の週刊文春は、選挙後にみゃおのスキャンダルらしき記事を載せていましたから... 

  

要するに、指原は、みゃおや、みゃおのような事を陰でやっている子に警告の意味で言ったのかな、と... 

  

この意味なら理解できるかな... 

  

なお、みゃおの文春の記事はあまりファンには打撃を与えていないようにも思いました。 

  

なぜなら、ファンとの励まし/励まされといった「つながり」が映像として流れていたから... 

  

スキャンダルを過剰に騒ぐのも的を得ていないかも... 

  

  
了 

  

  

 


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。