Herzens people

   



テーマ:

何処へ吐き出したら・・あ!ここがあった的なブログ

久々に昔の人たちに連絡を取る

返事が来たり来なかったり

ブランクを空けすぎだったり

自分の当時の心理状態が悪かったり考え方が今より歪んでいたというか

自分がACで危うかったことすら気づいてなかった時代だったから

とても不義理してしまった人たち

もう完全に過去のことだと思う

だけど後悔と罪悪感と寂しさでコンタクトを取るけど

結局自分の歪みが噴出して自分の首を絞める

この歪んだ自動思考が本当に凄い厄介で

これでぐわーっと来るとひとによっちゃなるようになるわとまじで思う

あと親のことをすごく考える。

そして駄目親だったなと思う

スライドして思い出せるように少しなってきた

だけどそうすると、現実がとてもままならないことに目がいくようになるので

また落ち込む

自尊心が低いのでそれを補うには、何故自尊心が低くなったかを考える

結論は生育環境

親、兄弟

女親と女兄弟

特に女兄弟は敵

これをやっと認識したから過去の出来事がや自分のトラウマというか抑圧部分がよく理解できるようになって来た

女親も許さんけど

まぁいつまでも憎んでても自分のためにならないので

思い出になっていくでしょう

東洋薬で足りず、西洋薬に頼ったしまったくらいがっと来たから

結局学生時代だけが問題じゃなくて

ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと問題だらけだったんだなと思う

生まれた時から、物心付いた頃から、記憶がある頃から

何か郷愁を頼りに心を静めても、最早それすらも私はそこに必要ないもの出会ったのではないかという気持ちにさいなまれるので

まじ何処にも居場所無い孤独孤立感が凄いが

これがきっとACだし、そうどこにも書いてある

でもそれは幻想でもなんでもなくまぎれも無い現実の場合は?

現実だからそう感じるのか

あれはそう感じるけど実際は違うよ?ってことじゃないのか

そう書いてないものね

結局私には支えてくれる人が一人いるが、それでは飽き足らず

片側を支えるためにもう片側は支えられない状況で

それならばそのほかのものを求めるのは真理だから

あと学生時代の大きな失敗は、きっと私が罪悪感に駆られすぎだと思う

周りを巻き込んだ相手は悪いと思う

相手は自分が被害者的考えなんだろうけれど、そもそもプライベートなことで周りは関係ない

その周りもそっちを取るということは、それまでの人たちである

わかってはいるけれど、事情を知らず側だけ見るとという理不尽に感じる事態で、あぁでもそれは良くあることなんだろうと思う

それで私が感じている絶望感も事実だけど、それほどのものでもないってのも事実

ただ私が新しい何かを手に入れられてないことと

そこに拘ってる

プライドと、寂しさと(これは多大に親のせいだが)、それまでの自分の努力が無になったようで悔しくて堪らないから。

逃げてばかりでNOが言えなくて、人に対する対応が下手だった。

それは、家の中での私を取り巻く環境そのものだった。

全てがAC、機能不全家族のなせる業だった

せめて女親がまともであれば

全てを受容して愛してくれていれば

きっとそこまでひどくならなかっただろう

だけど、そうは出来なかった

周りもそこまで私を助けることが出来なかった

全て因果で繋がってるけど

私はもっと自分の人生を生きたい

だけどそう思うととたんに閉塞感と孤立感と孤独感と恐怖に見舞われる

この辺をどうにかしないといけない

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。