ゆるゆる日記

ゆるゆる日記


テーマ:
こんにちは、素樹文生です。
おひさしぶりですね。ああ、ゴールデンウィーク以来ですか。
お元気ですか?
私は元気に生きておりますよ。
ええ、元気すぎるほど元気です。(悩みと言えば妻と母の同居の悩みくらいですか)

というか、このごろよく思うのですが、自分は今、ものすごい勢いで人間が変化しているような気がするのです。そのスピードが早すぎて、言葉のほうが追い付かなくて(そんなことこれまで一度もありませんでした)、なので考察を言葉にする作業を一時中断しておりました。
それに、こんなこと書くと読者の方を裏切るような気もして、書けずにおりました。

私はいちど(半年ほど前のことでしょうか)、とりたてて暗い気持ちではなく、鬱とも違う不思議な境地の中で、「ああ、もう自分の夢は死んで無くなってしまったのだな。普通の人間に戻ろう」と思いました。
そして「なんでもすぐ言葉にしてしまうのではなく、ただ牛のようにもくもくと行動して日々を生きていこう」と思いました。
私はこの10年間で、50年ぶんくらいの「言いたいこと」を書き尽くしてしまった気がしていたのでした。
そして、作家というものの夢が膨らむ以前(高校生の頃)のように、無心で取り組めるスポーツの世界を求めて、ゴルフを本格的に始めました。

ゴルフというものは、なにしろ微動だにしない球をプレーするわけですから、すべてが自分の責任であり、すべてが自分の因果応報であるという、とてもフェアなスポーツです。
これほどフェアネスな行為はないと言っても過言ではありません。(ゴルファーというものは、サーファーと同じく「生き方」です)

そして私は誰にも何も本意を語らず、真意を打ち明けたいという欲求すら起こさず、ただもくもくと白い球を転がしているうちに、すぐにその行為の虜になりました。そして言葉を介さない世界の中で、とあるイメージに夢中になっていることに気付きました。
それが「マネージメント」です。
新しい頭の使い方です。

芸術とマネージメントとの間には、相容れない深い溝のようなものがあるというか、.....そもそも芸術というものに向かうパワーは麻薬と同じで、まさに人間の人生をそのまますっぽりと飲み込んでしまうほどの、げに恐ろしき大きさと深さと遠さがあるものですから、
ま、簡単に言ってしまうと、芸術家というのはすべからくまるっきり金勘定ができません。
そこまで頭が回らないのです。(というか嫌悪しているのです)
みなドンブリ勘定。明日は明日の風が吹く、といった風情。
情熱と美意識、最優先。
妻と子供を質に入れてでも、原稿用紙、買ってこ~い!

だから私もご多分に漏れずその通りだったわけですが、ゴルフをやり始めてから、「マネージメントのための感覚」という新たな「感覚」の使い道があることを知り、そこで生まれて始めて、数値目標のあるゲームが「オレ、好きだ」と思うようになりました。
目からウロコがパラパラとこぼれ落ちるような体験でした。

誰の人生もいちどきり。それはゲームのようなもの。
私はこれまで(ほどほどに)遠い異国の土の上を歩いて見て、聞いて、臭いを嗅いできました。
私はこれまで(ほどほどに)日本という国の実体を探して歩いて「路上」を知りました。
私はこれまで(ほどほどに)自分の技の限界を見極めようとしてきました。
私はこれまで(ほどほどに)言葉というコミュニケーションの秘密のありかを知りました。
私はこれまで(ほどほどに)人の意識の井戸の底へと降りて行きました。
私はこれまで(ほどほどに)生命の神秘を知りました。
私はこれまで(ほどほどに)愛し、愛されてまいりました。

でも私の人生はいちどきり。まだまだやりたいことがあるのです。
それは灯台もと暗しではありませんが、まさに足下にあり、芸術家以外の誰もが少なからず携わっているものでした。

ビジネスをやってみたいな、と。
生まれてはじめて、そう、思いました。
そこは私にとって、未だ見ぬフロンティアでありました。


AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。