楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:
日本 3(25-21 25-21 25-17)0 イラク

AVCのU20サイト

メンバー表と7/9 Match result (日本戦なし)

7/10 Match result (日本vsイラク)


簡単な記録なのが残念です。

現地のサイトやfacebookに日程・結果・写真が掲載されていると、ツイッターなどで紹介している方がいました。
見てみてください。

JVAサイトの試合結果に第1セットのスタメンが掲載されています。
サーブ順 WS10都築 MB17佐藤 OP4鈴木 WS18高梨 MB6小山 S1金子 L5堀江

4鈴木くんがセッター対角だけれどレセプションに入っていたということだと思います。
「サーブで鈴木祐貴が狙われ4-8とリードを許したが」とありますから。
入ってないのに狙われることもありますけれど。

誰かがOPというよりWS3人という感じでしょうか?
日体でレセプションに入っていないOPの高梨くんがレセプションしてない?

第1セット終盤、17佐藤→7道井(サーバー) 10都築→2仲本(サーバー)
第2セットスタメン WS10都築→WS11新井
途中出場は、仲本くんが123セット道井くんが13セットともにすべてサーブで入ったのかな?
新井が1セット、都築くんが3セット途中出場。これはどこで入ったのか不明。

スコアラーはスパイク10ブロック3ミドルの小山くん。すごい!
小山くんはユースも出ていますから、金子くんも上げやすいのかな?
得点、小山くん13、高梨くん12、新井くん10、鈴木くん9、佐藤くん4。
佐藤くん、ブロック2だから、スパイクは2かな?
佐藤くんのスパイクがちょっと少ないけれど、他はいい配分。

戦評、もっと詳しく書いてもらえると嬉しいのですが…
今回はどなたが書いているのでしょうか?
徳永さん?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

18回アジアジュニア男子選手権大会 (U-20)

 

201679()717()

 

チャイニーズタイペイ 高雄


18回アジアジュニア男子選手権大会(U-20)メンバー


メンバーは月バレに掲載されていたものと同じなので、なんで早く出さなかったの? という感じ。

昨年の世界ユースメンバー から8人選ばれています。

佐藤くん高梨くんが大学2年で最年長なので、高梨くんキャプテンなんですね。

高梨くんは、昨年の世界ジュニアも出場してます。高校でキャプテンでしたか?

樫村くんだけ見たことがありませんが、99生まれで選ばれているということは、期待されているのでしょうね。

 

金子くんは高校ではセッターやっていなかったけれど、今回のメンバー主体のユースでセッターだったと思います。動画少し見たけれど、悪くないですよね。

道井くんは高校で1年間セッターやっていて、春高の鎮西戦はすごくいい試合でした。

大学で河東くんなのは河東くんがいいからかと

他にセッターっていったら法政の西田くんもいいセッターだと思いますが、候補にはあがらなかったのでしょうか?
182じゃ小さいですか? 

A カザフスタン、サウジアラビア、タイ、チャイニーズタイペイ 
B イラン、ホンコンチャイナ、カタール、トルクメニスタン 
C 日本、中国、イラク、パキスタン 
D オーストラリア、バーレーン、韓国、スリランカ 
 
順位決定予備戦18位に進むのは、グループ2位まで。
C組は、順当にいけば、日本と中国だと思いますが
中国は高さがあると思いますが、どれくらいの実力なのか?
プール分けE組は、C1位ならA2位と、C2位ならA1位と。
A組はどこが有力なんでしょう?
イランのいるB組とここで当たらないだけラッキーですかね。

F組は、イラン・オーストラリア・韓国などが出てくると思いますから、E組でなるべくよい順位を取りたいですね。

7/15のクウォーターファイナルラウンドで勝てばベスト4なので、ここが1つの山場です。


世界ジュニア出場権は上位2チームの予定で、変更の可能性もあるようです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

結果だけはチェックしていたのですが……終わりました。

日本は5位で、世界ジュニア出場権を獲得できませんでした。


JVAサイトは以下です。


第17回アジアジュニア 男子選手権大会(U-20)


AVCサイトは以下です。


The 17th Asian Men’s U20 Volleyball Championship


下記ブログに日本以外の結果等まとめられています。

第17回アジアジュニア男子バレー最終順位&個人賞(日本5位) 2014-10-26


A組はオーストラリアが棄権したこともあって、開催国バーレーンが世界ジュニア出場権を獲得しました。

日本は、クウォーターファイナルラウンドで韓国に負けた、この1敗で世界ジュニア出場権を逃したわけです。
前回からでしたか、世界ジュニア出場ワクが4つに増えたので、ベスト4を決める韓国戦が、今大会で一番重要な試合だったと思います。
韓国戦の戦評には、以下の記述がありますが、勝敗を分けたのはどんなミスだったのでしょう?


第1、2セットはいずれも序盤は日本がリードしたが、終盤にミスが出て韓国に逆転を許すと、第1セットを25-27、第2セットを23-25で落とした。
第3セットは勢いに乗る韓国に圧倒されると、徐々に点差を広げられ19-25で失い、セットカウント0-3のストレートで敗れた。


レセプションやつなぎのミスなのか、スパイクのミスなのか、そこまで書いてもらえるとよかったのですが……


第3セットでメンバー交代など劣勢をはね返すための動きがあったのかどうか気になりましたが、他の試合の戦評には交代が書かれているのに、この試合はありませんね。
記録を見ると、秦くんが第1セット、龍くんが2,3セットに交代で出たようですが、得点はなし。
まあ、龍くんはセッターですから不思議ではありませんが、いずれもワンポイントの起用だったのかも知れません。


大会を通して日本のブロックはあまりよくなかったようですが、この試合では16-9で韓国を大きく上回っています。
けれど、ミスの数は24-10と、それ以上に大きく上回っています。
ここまでミスが出ては、厳しいですね。
そしてサーブも0-4、日本はサーブで攻められなかったのか? 日本のサーブは韓国に効果がなかったのか?
攻めのサーブがミスになっての大量失点だったのでしょうか?


大会レベルは毎回違いますし、組合せの運や得手不得手もありますから、順位だけ見て、今回のチームが前回と比べてダメだということではないと思います。
ただ、勝てなかったということは足りないものがあったということですから、次に向けて考えてください。


今回は世界ユースに出場したメンバーが主力として残っていた上に、前回世界ジュニアメンバーもいたので期待されていたと思います。
この世代が世界と戦う機会を失っただけではなく、イラン・中国とも対戦できなかったことはとても残念ですし、大きな損失になりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

書いてませんでした。


最終順位など、こちらがわかりやすいです。


第17回世界ジュニア男子バレー選手権最終順位&個人賞(日本10位) 2013-09-02


公式は下記です。


FIVB Volleyball Men's U21 World Championship Turkey 2013


JVAの試合結果はこちら


アジアが優勝だったので、イラン5位、インド8位、日本10位という結果に、残念な気持ちもありますが……
過去の順位を見てみると、2001年の9位以降、2007年11位、2011年12位でしたから、悪い成績ではないと思います。
今回、出場チーム数が増えたので、出るのは楽になったけれど、上位に入るのは難しくなったのではないでしょうか。
次回以降も、このチーム数なんでしょうか?
現段階では、ジュニアは世界大会に出場して、アジア以外の強豪との対戦機会を作ることが大切だと思います。


アジアでは確か、インドに勝って中国と決勝で、イランとは対戦しなかったと思い、下記を見てみました。


第16回アジアジュニア男子バレー選手権最終順位&個人賞(日本優勝) 2012-10-05


2011のJVA試合結果 を見て、インド戦は途中交代の池田隼平くんが活躍して逆転したことを思い出しました。
接戦だったようですから、この時点で、インドと差があったわけではないんですよね。


今回のインド戦は、FIVB WEB TV で観戦しましたが、サーブとスパイクの決定力に差があると感じました。
インドはミスも多いけれど、サーブもスパイクも、入ったときは力があります。
第2セットは、取れそうだったんですけれど……
この試合に限らず、取れそうなセットはいくつもあったのですが、取りきれないんですよね。
第3セット後半はサーブとブロックにやられて。
途中まで、ブロック互角だったのに、急に離されました。
レセプションが、インド28.30で日本6.45! この数字は、厳しい。


選手交代の選択肢が、藤中→久原しかなくて、攻撃力をアップさせる交代ができないんですよね。
池田くんがいたら勝てたというわけではないと思いますけれど、今村くんがスタメンを外れる試合も多かったので、もう少し決定力のある選手がいたらと思ってしまいますね。
みんながんばっていたと思いますし、石川くんはいい数字を残していますが、サイドにもう少しパワーのある選手がいると違うかなあと。


逆に言えば、そういうエースらしいエースがいない中、ここまでやれたことは成果だと思います。
フルセットでカナダに勝ったことは、財産になりますね。
セルビアとは力の差があったようですが、これは今後の課題として。
試合は少ししか見れていないのですが、ユースメンバーが3人入ったとは思えないくらい、関田くんのトスは安定していたようです。
練習機会の少ない代表チームでは、セッターの安定感、大切です。


明日から関東大学リーグがはじまります。

ジュニアの選手は、休む間もなくて大変ですけれど、大学での活躍も楽しみにしています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1次リーグはすべて見られるのでしょうか?


FIVB WEB TV


日本vsメキシコ、ザッと見ました。


画質がよくないので、最初はどれが誰なのかという感じでしたが、徐々に体型や動きでわかるようになりました。(笑)
他の試合も早く見たいのですが、これ見てると何もできませんよね。
今夜は、インドと対戦ですし。


イタリアセリエAのテレビ放送も、昨夜CSであったのですが、予約忘れました。
今日は予約しました。再放送もあるようです。
見るもの溜まっちゃいますね。


イタリアバレーボール セリエA 2012/2013 プレーオフファイナル

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本はB組3位でトーナメントに進みました。
詳細は下記がわかり易いです。


第17回世界ジュニア男子バレー選手権第5日結果(日本なし) 2013-08-26


8/27はお休みで、次の試合は8/28の16:00にインドと対戦します。
日本時間は22:00ですか?


世界大会なのにアジアと対戦はちょっと残念ですが、チャンスは大きいかも。
ユースはトーナメントに進めず、強豪と対戦できず、残念でしたから……
ジュニアは世界のチームからたくさん吸収してきてもらいたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1次リーグ、日本の試合は終わりました。
結果を見るだけになっていたのですが、昨夜のイラン戦、ようやくライスコとFIVB WEB TVを見られました。


JVAサイトの試合結果


FIVB Volleyball Men's U21 World Championship Turkey 2013


1次リーグ戦(B組)結果


日本 3(23-25 29-27 25-17 25-16)1 メキシコ P3
エストニア 3(27-29 25-23 19-25 26-24 15-8)2 日本 P3
日本 0(26-28 20-25 26-28)3 アルゼンチン P3
イラン 3(28-26 29-27 25-18)0 日本 P3


1次リーグ順位は、他国の結果待ちです。
何度もジュースになっているのですが……アルゼンチン・イランと続けてセット取れてません。
1勝で並んでいるんですけれど、どうなるか心配。


イラン戦は石川くんが活躍しましたけれど、高野くんやMBのダブル高橋くんが活躍した試合もあるようです。
でも、1人2人の活躍ではナカナカ勝てないと思いますので、全員で!(笑)


リベロ野瀬くんが走り回って盛り上げる姿も、WEB TVで見られました。
外国チームのサーブはキツイと思いますけれど、レセプションがんばってほしいですね。


今村くんは出場が少ないようですが、コンディションよくないのでしょうか?大学の試合も出てないこともありますよね。


関田くん、中大ではサイド中心のトスですけれど、ジュニアではMBを積極的に使っているようです。
専修の高橋くんとは、中学JOCで東京が優勝したときからのコンビですからね。
WEB TVの画質はよくないのですが、いい感じのスパイクが決まっているようです。決定率も高いです。


藤中くんは、主に守備の人といて、がんばっているようです。
JOC決勝は、藤中vs関田+高橋+栗山だったんですよね。今回、栗山くんはいませんが。


今村くんもJOCで注目された選手ですし、石川くんも活躍した選手ですし、他にもいるのかなあ?
JOCが意味をなしているということは、喜ばしいことなのですけれど、それ以外の選手があまり出てこないのは残念。


今回のジュニアチーム、MBに高さがないことが心配されましたけれど、筑波の高橋くんが入って少し高くなりましたし、そんなに問題ないかと。
むしろ、サイドの決定力とか、ミスの数が……勝負どころで、キビシイのではないかと。


OPらしいOPがいないので、OPを中心としたバレーはできないですよね。
次の試合、どんなバレーを見せてくれるのか、楽しみにしたいと思います。
相手は、どこでしょうね?


メキシコ戦のWEB TVも見られるようになりました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2013年6月30日(日)~7月4日(木)
台北(チャイニーズタイペイ)


メンバーはこちら


九州率高い。過半数の7人!
そして東京が3人。


6/27~のユースと7/6~のユニバはまだ掲載されていないんですね。
月刊バレーには出ているけれど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ナカナカ掲載されないと思っていたら、いつの間にか出てました。


Daily Bulletin No.9 (2012-10-05) - 16th Asian Jr. Men's Volleyball Championship (PDF)


最後P10からが個人ランキング(ベスト4チームのみ)です。


日本は、WSとOPとMBの3人がスコアラーの5・6・7位に並ぶという理想的な配球バランス。
他の2人も10位15位です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本 3(25-23 25-22 25-23)0 中国


おめでとうございます!


JVA戦評 によると、ストレートながら厳しい試合だったようです。


第16回アジアジュニア男子バレー選手権第8日結果(決勝日本-中国) 2012-10-05


MVP 関田誠大
ベストリベロ 瀧野頼太

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。