楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:
昨日、開幕でした。

下記JVAサイトから速報が見られます。
 
 
昨日今日とグループ戦で決勝トーナメント出場チームが決まりました。
東京・埼玉・千葉は1勝1敗で、神奈川・茨城は2勝でトーナメント進出。
メンバー表は今月の月刊バレーボールに掲載されています。
 
12月25日(日)
12:00 開会式(大阪市中央体育館)
14:00 男子グループ戦(大阪市中央体育館)
14:30 女子グループ戦(エディオンアリーナ大阪)

12月26日(月)
10:30 女子グループ戦(エディオンアリーナ大阪)
10:30 男子グループ戦(大阪市中央体育館)

12月27日(火)
10:30 女子決勝トーナメント戦1~3回戦(エディオンアリーナ大阪)
10:30 男子決勝トーナメント戦1~3回戦(大阪市中央体育館)

12月28日(水)(大阪市中央体育館)
 9:30 女子準決勝
11:00 男子準決勝
13:00 女子決勝
14:30 男子決勝
15:30  閉会式
 
東京に住んでいるので、春高は毎年会場で観戦するのですが、JOCは会場観戦したことがありません。
以前は準決勝決勝のCSテレビ放送があったのですが、今年もないですよね。
残念です。
テレビかネットで見られるようになるといいのですが…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日、まもなく12時から再放送ですが、また書いてませんでした。
 
12月17日(土) 23:00~23:55
12月25日(日) 12:00~12:55(再)
 
放送予定
V・プレミアリーグ情報!大山加奈が注目の一戦を分析!
全日本男女インカレ情報!
春の高校バレー出場校決定!注目校を紹介!
「ヴィクトリーナ姫路」記者会見
全日本女子ジュニア合宿

 
ツイッターに書いたことのまとめ。

録画予約してお風呂に入って、出てきたら録画入ってなくて、慌てて録画ボタンを押しました。
再放送は予約しました。
 
つけたとき、プレミアリーグ女子でした。
大山さんの解説は女子のみで、続いて男子でしたがアナウンサーのみ。
それ以降もアナウンサーのナレーションのみでした。
朝日さんの後は見つからないのか、もうMCなしでということなのか…
無駄話が多いよりはいいのですが。
 
放送内容はこんな感じでした。(ほとんど男子のみですが)
プレミアリーグは2レグの試合ダイジェスト。
パナ-FC、クビアクさん負傷のシーン。
サント-堺、エスコバルさん石島さん。
柳田くんのフェイント…上手いというよりトスガーに見えましたけれど、そこ使いますか?
ヒロイン柳田くん。
サント-FC東京、ペピチさん藤中くん。
パナ-堺、山内くんのスパイクアウトで連勝ストップ。
JTが合成を破り、ジェイテクトが東レを破り、下位チームが健闘。
パナ-サント、深津くんのトスワークがさえ、最後は渡辺くんのスパイク。
ヒロイン深津くん。
現在1位のパナと3位のサント中心の内容。
2位東レは? 前年優勝で現在4位の合成は?
越川さんやカジースキさんもチラッとは映りましたが…
現と元の全日本選手と外国人選手がほとんどという中で藤中くんが期待されているのかなあ…
時間が足りないのでしょうね。
 
続いて、V・明日夢(みらい)プロジェクト、「ヴィクトリーナ姫路」眞鍋さん竹下さん。
 
春高は注目校として…
駿台学園が中大と練習試合。
上越総合技術の新井くんと星城の都築くんが1回戦で対戦。
その勝者が駿台学園と対戦という注目ブロック。
もう1つの注目ブロックから、大塚の中村くん、大村工1年生セッター奥村くん主将濱田くん、創造学園の中野くん主将森田くん。
鎮西は松山工-習志野の勝者と、慶應は鳥取商と、前回優勝の東福岡は高知-一関修紅の勝者と。
インターハイ準優勝の清風は、シードですが紹介されませんでした。
 
インカレは決勝のみ。
両チームのイロイロな選手が紹介されたのは嬉しいのですが、得点シーンに紹介するので、セッターとリベロの名前が出てこなくて残念。
伊賀くんのナイスディグはありましたが。
準決勝か3位決定戦も、ちょっとだけでも紹介してほしかったけれど…やっぱり時間が足りませんか?
 
春高関連では、新井くんのプレー場面が多かったと思います。
高さと躍動感に注目!
でも、厳しいところに入ってしまったので、1回戦必見です。
 
「1か月のバレーボール情報を網羅したバレーボール専門番組」ということですが、この時期は大会も多いので1時間弱で「1か月のバレーボール情報を網羅」するのはキビシイですね。
前にも書きましたが、2時間番組に戻してもらえるといいのですが…
週に1回だったら、もっとタイムリーな情報がと思いますが、そんなに需要はないですか?
Vリーグや全日本の試合がないときは難しいかもしれませんが、インドアとビーチの男女各カテゴリーを合わせれば、紹介してもらいたい大会やチームや選手は、たくさんあります。
 
GAORAもDAZNも有料なので、若い世代とか、家族の理解がないと難しいですよね。
地上波が身近ですが、BSも見られる人は多いと思いますので、少しでも情報量が多くなるといいですね。
この時期、Vリーグとインカレと春高展望が重なりますから、どうしても1つ1つが薄くなります。
プレミアリーグでさえ、全8チームの状況を伝えられないのですから、チャレンジリーグはチャレンジマッチまで結果も紹介されそうにないですね。
Volleyball Channel 以外にも、フジテレビ以外にも、継続的にバレーを伝えてくれるテレビがあるといいのですけれど…

若い子はテレビよりネットなのかなあ…
でも、スポーツ観戦って、テレビから入る人が多いような気もします。
ネット動画なども、もっと効果的な使い方があるような気もしますが…
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
コメントいただいていたのに、お返事が遅くなってすみません。
これから書きます。

いただいたコメントを読んで、自分でも大人げなかったと反省しています。
ネットでときどき「石川くんが悪いわけじゃないんだけれど…」というようなつぶやきを目にすることがあります。
そう「悪いわけじゃないんだけれど…」石川くんを取り巻くアレコレが心に引っ掛かり、モヤモヤすることがあります。
テレビやネットで、事実以上に「実力も人気も石川くんだけ」と紹介されたり、他の選手やチームがまったく紹介されなかったり。
そんな風にしなくても、人気も実力もあるのだからいいのに…と。
「バレーの技術も性格も容姿もパーフェクト」って言われると「えーっ?」って疑問を投げかけたくなっちゃって…
石川くんに限ったことではないのですが、あんまりそこばかり注目されて持ち上げられると、違うんじゃないかと言いたくなって…
自分のブログとはいえ、人の目に触れるところに書く以上、もっと冷静に書かなくてはと思いました。

でも、実際のところ、どうなのでしょう?
ああいう風に取り上げられることは、石川くんを応援している人にとって、他のチームや選手を応援している人にとって、どうなのでしょう?
実際に試合観戦して、他のチームにも興味を持ったとか、他の選手も応援したくなったという人も少なくないようです。
それなのに、そういう広がりは、なぜ紹介してもらえないのでしょうか?

先日紹介した記事も、全体としてではなく、引用した部分に引っ掛かりました。
そんなに重い意味を持って書かれたものではなく、単に「石川くんがスゴイ」ということを言いたかっただけなのかもしれませんが、大学バレー全体が好きなので、あの表現は気になりました。
 
会場やJSPORTSやDAZNでインカレ観戦された方は、どんなふうに感じましたか?
私は準々決勝からDAZNで見ましたが、どの試合も競り合う場面があり、どのチームにも目を引く選手がいて…
確かに石川くんの活躍は目立ちましたけれど、他にもたくさんの魅力があったと思います。

今、バレー放送の多くがテレビでもネットでも有料になっています。
地上波で紹介される情報は、Vリーグも春高も、特定のチームや選手だけという傾向です。
バレーのイロイロな面白さを、新しく興味を持った人たちに届けられる状況ではなくなっています。

関東大学リーグのライブ配信は、まだ見られるようなので、興味を持った方は見てみてください。
あとはYouTubeとか、そういったところでしょうか?
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
特1 3位決定戦 早稲田大 3(25-20,25-20,17-25,25-15)1 日本体育大
特2 決勝戦 中央大 3(25-18,25-19,21-25,35-33)1 東海大
 
優勝 中央大学
準優勝 東海大学
3位 早稲田大学
4位 日本体育大学
 
個人表彰
最優秀選手賞 井上慎一朗(中央4年)
ベストスコアラー賞 石川祐希(中央3年)
スパイク賞 神谷雄飛(東海3年)
ブロック賞 久原翼(東海4年)
サーブ賞 石川祐希(中央3年)
セッター賞 山口頌平(早稲田4年)
レシーブ賞 武智洸史(中央3年)
リベロ賞 井上航(東海4年)
優勝監督賞 松永理生(中央)
 
学連サイトに結果はまとまっていないのでしょうか?

JVAサイトの記事は以下です。
 
 
予定通り、JSPORTSは録画にしてDAZNで見ました。
3位決定戦:実況:大庭荘介 解説:北川祐介
決勝:実況:大庭荘介 解説:青山繁
 
感想は後ほど。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コメントのお返事は後ほど書きます。

すみません。

 

競技経験のない、高校大学男子中心に見ているファンが個人的に感じたことです。
でも、そういうことを書いちゃいけないとは思わないし、私もイロイロな見方を知りたいと思います。
テレビや雑誌はいつも同じような内容で、つまらないと感じているので。
 
さて本題、石川くんのスゴイところは?
一番はやはりスパイクだと思います。
高さを活かしたスパイク。
大学生でも、メンバー表がサバ読みでなければ(笑)最高到達点が同じくらいか、もっと高いアタッカーもいます。
その中でも、石川くんが一番、高さを活かしたスパイクを打っていると思います。
高い位置から、エンドライン近くを狙った足の長いスパイクとか。
余裕を持ってブロックアウトを取るスパイクとか。
むしろ、高さがあるのにそういうスパイクが打てない選手のほうが問題かもしれませんが…
大学の試合でブロックの上から打つとかインナーにスゴイの打つとかは、高さの違いを考えたら当然かもしれません。
日本がロシアにスパイク決められるような感じです。
 
もう1つはサーブです。
ノータッチエースもスゴイけれど、レセプションの手をはじく力のあるサーブは、どこから生まれるのでしょう?
そういうところを解明してほしいですね。
サーブは個人の技術だけれど、チームとして、日本として強化していくことも大切ですよね。
「石川のサーブだから」じゃなくて。
ただ、大学ではスゴイ効果率のサーブも、海外チームに対してどうなのかは、よくわかりません。
わりとサーブミスが多いので、海外からはそれほど要注意サーバーとは思われてないかな?
今のところは。
サーブミスを数えると怒られるかもしれませんが。(笑)
1回2回のサーブミスに溜息ついたりするつもりはありませんが、いつ何回してもいいとは思いません。
サーブミスをしている限りブレイクできないのですから、回数が多くなれば勝つことも難しくなると思います。


続きは後ほど。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
特1 中央大 3(21-25,25-15,25-23,25-23)1 早稲田大
 
特2 東海大 3(36-34,25-19,25-18)0 日本体育大
 
DAZNで大体見ました。
動画配信、とってもありがたいけれど、見てると書けないたちなので、感想とかナカナカ…
とりあえず、よい決勝戦になりますように…
 
明日の日程
 
10:00 
特1 3位決定戦 早稲田大-日本体育大
特2 決勝戦 中央大-東海大
 
JSPORTSで9:45からライブ放送
解説:大林素子
実況:石原敬士
ベンチリポート:池田桂子
 
DAZNで10:00からライブ配信
3位決定戦:実況:大庭荘介 解説:北川祐介
決勝:実況:大庭荘介 解説:青山繁
 
DAZNのほうが解説がいいな。
JSPORTSは録画にしてDAZNで見ようと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ツイッターに書いたことですが、こちらにも。
動画配信やCS放送がある機会に、多くの方に大学バレーの選手たちを見てもらいたいので。
 
インカレのツイートを見ながら、秋リーグ中に気になった記事を思い出したので、改めてみてみました。
 
 
大学生同士の対戦であれば攻撃も守備も、さほど意識しなくとも普通にやれば決まるだろう。
 
という部分。
確かに攻撃は突出していますが、守備もでしょうか?
石川くんがスゴイという記事は多いけれど、何がスゴイのか?
イロイロな見方があると思うので、配信がある機会に石川くんだけでなく他の選手のプレーも見て、考えてもらえたらと思います。
気になった部分をもう少しあげてみます。
 
たとえばこんなシーンがあった。相手の攻撃を味方の選手がレシーブしたものの、拾うのが精いっぱいだったため、低く鋭い軌道で石川にボールが飛んできた。他の選手は同じような場面でドリブルをしてしまうのが大半だろう。しかし石川は「やばい、速いのがきた」と内心は焦ったというものの、そんな素振りは一切見せず冷静にオーバーハンドで処理し、味方の攻撃につなげた。
 
攻撃時には、いかなる状況でも助走に入り、後方へ弾かれたボールを追いかけた後も全力疾走で前衛に戻り、相手の攻撃に備えてブロックに跳ぶ。決して派手なプレーではなく、ごく当たり前の数字に残らないプレーの数々ではあるが、当たり前だからこそ、質の高さも意識の高さも際立っていた。
 
大学リーグで見ると,石川くん以外にも打ちやすいトスを上げたり、すばらしい守備をするアタッカーはたくさんいます。
全力でプレーする選手はたくさんいます。
石川くんが他の選手と違うところは、そういうところではないと思うのですが…
インカレを見て、考えてもらえたらと思います。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
全日本インカレ、現地観戦できないので、DAZN動画配信ありがたいです。
今日は家で見られたのでラッキー。
2コートライブ配信でししたから、どちらも見たいので困りました。
見逃し配信があるので、時間を作って。
 
A1 中央大 3(25-16,25-22,21-25,25-22)1 東亜大
B1 日本体育大 3(25-21,25-18,25-21)0 東京学芸大
A2 早稲田大3(22-25,25-22,22-25,25-22,15-12)2 近畿大
B2 東海大 3(49-51,25-22,25-22,25-14)1 大阪産業大
 
第1試合はA、第2試合はB中心に見ていました。
熱い試合でした。
 
明日の日程
10:00 準決勝
特1 中央大-早稲田大
特2 日体大-東海大
 
明日もDAZNで動画配信があるそうです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。