楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

番組サイトはこちら


2月19日(金) 24:00~24:55
再放送  2月21日(日) 12:00~12:55


放送内容


■『バレーボールの真の魅力を深く掘り下げる』特別企画第2弾!
テーマ『これからのニッポンバレーに必要なこと』。
ゲストに山本隆弘、多治見麻子


■いよいよ佳境を迎えるV・プレミアリーグ!


■全日本監督の海外視察に注目!
ブラジルのマリンガで奮闘する福澤達哉選手
フランスのル・カネで経験を積む筒井さやか選手


■パナソニックパンサーズ座談会
清水邦広選手、深津英臣選手、永野健選手、山内晶大選手


■全日本男子若手合宿(熊本)


55分でこれだけやると、かなり駆け足になりそうですね。
2時間にならないかなあ…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

平成28年2月20日(土)21日(日)


府民共済SUPERアリーナ(旧 舞洲アリーナ)


詳細は高体連サイト ドリームマッチ大会要項に掲載されています。


出場選手などは月刊バレー3月号に掲載されています。


高校生長身選手発掘育成事業(高校選抜候補第一次合宿)というサブタイトル(?)がついているから、そういう意味合いの大会なんですね。

春高で活躍した選手や将来が期待されている選手、高校2年生中心で、高校1年生中学3年生も参加します。
ご都合のくつ方はぜひ観戦してみてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ツイッター(関東大学バレーボール連盟@GakurenKoho)で
関東大学バレーボール連盟ホームページ 開設のお知らせがありました。

このブログのブックマークも変更しました。


2016年度春季リーグ戦日程及び組み合わせも掲載されています。


男子1部は 4/9(土)~5/21(土)


男子2部は 4/10(日)~5/22(日)


どちらもGWはお休み。


男子1部は青葉台日体が多い。
男子2部は亜細亜が多い。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第1試合に間に合わず、第2試合から観戦しました。


高体連サイトに結果が掲載されました。


新人決勝大会の結果(PDF)


2日目 2/7 中大附属 9:45~


準々決勝

A1 東亜学園 2(25-11 25-16)0 駒大高
B1 駿台学園 2(25-23 25-11)0 早実
A2 安田学園 2(27-25 23-25 25-18)1 足立新田
B2 東洋 2(25-17 25-20)0 東海大菅生


準決勝
A3 東亜学園 2(25-8 25-11)0 安田学園
B3 駿台学園 2(25-17 25-21)0 東洋


決勝
A4 駿台学園 2(25-12 21-25 25-21)1 東亜学園

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新人決勝大会1日目結果(PDF)


2日目 2/7 中大附属 9:45~


A1 東亜学園vs駒大高
B1 駿台学園vs早実
A2 安田学園vs足立新田
B2 東洋vs東海大菅生
A3 準決勝
B3 準決勝
A4 決勝


中大附属体育館は、好きじゃないんだけれど…
この頃、早実は貸してくれないのかしら?
フロアの作りはほとんど同じだけれど、早実の方が駅から近いし、食堂のテーブルとイスが使えるし…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

またツイッターに書いたことのまとめです。


今年の優秀選手賞は以下でした。


金子聖輝(東福岡3年 189 WS)
古賀健太(東福岡3年 189 WS)
竹下優希(鎮西3年 180 WS)
宮浦健人(鎮西2年 189 OP)
正来祐(創造学園3年 178 S)
安田瑛亮(駿台学園3年 180 WS)


6人だけれど、ポジション関係ないようなので、いわゆるベスト6ではないんですかね。
MBがいません。
優秀選手賞は優勝準優勝から2人ずつ、3位から1人ずつって決まっているのかなあ…
例年3年生が多い。


別にベストリベロ賞があります。 


正近幸樹(東福岡3年 169 L)


2016春高バレー男子、全チーム見たわけではないのですが…
学年やチームの成績関係なしに、個人的に印象に残った6人+リベロを選んでみました。
できるだけ1校1人にしたかったのですが、リベロは別腹で。


金子聖輝(東福岡3年 189 WS)
竹下優希(鎮西3年 180 WS)
坂下純也(駿台学園2年 180 WS)
新井雄大(上越総合技術2年 187 WS)
山田滉太(福井工大福井3年 175 WS)
道井淳平(石川県工3年 195 S)
正近幸樹(東福岡3年 169 L)


創造学園の選手も選びたかったのですが、誰か1人と思うと難しくて…


やっぱりMBがいません。
高校でMBが存在感を出すのは難しいですよね。

今回MBの選手はいませんが、福井工大福井の山田くんは2年の時はMBでしたよね。
ブロードもすごかった!
175のスーパーミドル(笑)って、ハイキューみたいと思いました。
ハイキューファンには、ぜひ見てもらいたい選手。


高校で存在感のあったミドルって誰かなあ…と考えてみる。
去年なら愛工大名電の水野くんとか。
東亜は大竹くんとか高橋くん栗山くんとかミドルが目立つこと多いですね。
鹿児島商はバレー自体ミドル中心という印象。


今年の春高で「私が選ぶ選抜チーム」も考えてみました。
こうなるとポジションを考えなくてはなりませんね。


①まず手堅く勝ちにいくなら…
これは強いですよ。確実に勝ちにいけます。



WS金子聖輝(東福岡3年 189)
WS竹下優希(鎮西3年 180)
OP新井雄大(上越総合技術2年 187)
MB村山豪(駿台学園2年 191)
MBエバデダンジェフリー宇意(創造学園2年 186)
S井口直紀(東福岡3年 172)
L正近幸樹(東福岡3年 169)


②見てみたいなーと思うチームは…
ポジションと身長の関係が不思議に思われるでしょうから最高到達点も入れてみました。



WS竹下優希(鎮西3年 180 330)
WS坂下純也(駿台学園2年 180 325)
MB渡辺周馬(創造学園3年 185 343)
MB山田滉太(福井工大福井3年 175 338)
S道井淳平(石川県工3年 195 328)
S金子聖輝(東福岡3年 189 337)
L堀江友裕(開智3年 183 328)


堀江くん、サーブがいいのでリベロはもったいないのですけれど…
サイドの2人は高さはそんなにないけれど、バックアタックもレシーブもなんでも上手い。
ミドルはいわゆるミドルじゃなくて、イロイロできる2人。
ブロックの高さは2人のセッターで補ってもらって。
セッターは前衛の選手がトスして、金子くんのバックアタック、道井くんのツーアタックを活かして。
これ、絶対面白いですよ!


他にも印象に残った選手はたくさんいました。
みなさんの印象に残った選手も聞かせていただけると嬉しいです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。