楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

10/31(土)


駒澤大学玉川キャンパス体育館


第3 法政大学(111) vs 日本大学(22)
第4 国士舘大学(112) vs 中央学院大学(21)


大東文化大学東松山校舎総合体育館


第3 立正大学(211) vs 東京農業大学(32)
第4 平成国際大学(212) vs 東京経済大学(31)


両会場とも、第1試合は10:00からで、第1第2試合は女子、第3第4試合が男子です。

2部と3部の入替戦は、春と同じ組み合わせ。

どちらも昇格降格したのですが、今回はどうなるでしょう?


どの試合も気になるのですが、用事があって行けません。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

17日に2部、18日に1部が終わりました。

17日は1部観戦したのですが、18日は行けなくなってしまいました。

残念でした。

最終日お休みは久しぶりです。


関東学連サイトは相変わらず見られないようです。

結果等は、全日本大学バレーボール連盟公式アカウント@GakurenKohoで。


1部最終結果と個人賞は下記ブログに掲載されています。


2015年度関東大学秋季リーグ男子1部・11日目(最終日)


2部最終結果と個人賞は下記です。


1  中央学院大学 110

2  日本大学 101

3  大東文化大学 83

4  慶應義塾大学 83

5  国際武道大学 65

6  青山学院大学 65

7  山梨大学 56

8  宇都宮大学 47

9  亜細亜大学 47

10 桜美林大学 29

11 立正大学 29

12 平成国際大学 011


優秀選手賞 加賀山諄人(中央学院4#1)

敢闘選手賞 石井琢也(日本大4#1)

ベストスコアラー賞 郡浩也(日本大2#13)

スパイク賞 石田将太(中央学院4#4)

ブロック賞 アハンガル・ジュネイド(宇都宮3#5)

サーブ賞 佐藤望実(中央学院3#14)

レシーブ賞 牛田伊織(中央学院4#5)

セッター賞 細田寛人(日本大3#8)

サーブレシーブ賞 野瀬将平(慶應義塾4#2)

リベロ賞 野瀬将平(慶應義塾4#2)

Best of support賞 国際武道大学


感想は後ほど。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

番組サイトはこちら


10月16日(金) 24:15~24:10 再放送 10月18日(日) 12:00~12:55


10月16日(金)の放送は、「プロ野球クライマックスシリーズ」の編成により、放送時間が繰り下がる場合がございます。予めご了承ください。


とのことです。録画予約される方は特に注意してください。


放送内容


◆いよいよ開幕!2015/2016 V・プレミアリーグ!
 *開幕記者会見
 *連覇を狙うNECの新主将・島村選手と新エース・古賀選手など、注目選手にインタビュー!
 *チャレンジリーグも見逃せない!! 江畑選手、PFU入団会見
◆朝日健太郎 × サントリー・柳田選手インタビュー
◆大学バレーに石川選手復帰で大フィーバー!!


次の機会には「大フィーバー!!」するファンより、大学の試合中心に放送してもらえると嬉しいのですが。
遠方で見られない方も少なくないと思うので。
もちろん、石川くんだけでなく、プラス高橋くんでもなく、他の注目チームや選手も含めて。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

全日本大学バレーボール連盟公式アカウント@GakurenKohoで、ツイートされている注意事項、下記ブログにも掲載されていますので、行かれる方はよく読んでおいてください。


週末の試合についてお知らせ



注意事項。


ツイッターに書いたこと等、追記します。

関東学連のホームページが、不具合により掲載不可能となっているそうです。

ですから、公式な情報はツイッターのみという状況のようです。


まず、情報がないと不安になりますから、学連さんには、試合当日も含めて、入場に関する案内等もっとツイートしてもらえたらと思います。

一方で、ツイッターには限界がありますから、現状の学連サイトがとらぶっているなら、別の方法で安定的に情報を出してもらえたらと思います。

上記のように各大学、ファンの方が情報を掲載していますが、公式の早い復帰を望みます。


学連ホームページの不具合は、いつからでしたっけ?

かなり経ちますよね。

手に負えない状況なら専門の方に応援を頼んでもらえたらと思います。

時間がかかるようなら、別サイトに情報を出すことも考えてください。

簡易版を別に作るとか、できないのでしょうか?

イロイロ大変だと思いますが、とりあえずできることからしていかないと、もっと大変になるかもしれません。


大学バレー運営の主役は学生さんたちですが、今回は観客急増も含めて、かなり大変なことになっていますから、先生方やOBや関連団体にも協力をお願いしてもらえたらと思います。


関東大学男子1部リーグは入場料がありますが、それは会場費運営費と思っていますので、第一に大切なことは試合が安全円滑に行われることだと思います。

その次に、多くの人に大学バレーを楽しんでもらえたらと思います。


1部は残り4日間、青葉台の日体大体育館です。

観客席が多くはないので、もっと大きな会場に変更できればいいのですが、それは難しいかも知れません。

東海大の体育館の方が広いので使えたらと話していた人がいました。

どこか使える会場がないか確認してもらえたらと思います。

前例として、リーグでもインカレでも、手違いで会場が確保できてなくて、直前に会場が変更になったことがありました。

より広い会場が確保できて、その方が問題が少ないと思われるなら、最終週だけでも変更をお願いしたいです。

最終日の試合を見たい人は多いと思います。


会場変更ができないようでしたら、観客席を入替制にしていただけたらと思います。

私もできれば3試合見たいのですが、1試合も見られない人が出ることを考えると入替制のほうがいいと思います。

中大を第1試合にして終了後に入替すればその後は必要ないかもしれません。


余裕があれば中大の試合を観戦した方も再度入っていただくこともできると思います。

第1試合を中大戦のみにすれば最大限の席を確保できますし、その他の試合への影響も少なくなります。

試合順の変更ができないようでしたら、春高バレーのように全試合入替制でしょうか。


観客席全部か片側のみかという選択肢もあります。

体育館の前まで来たけれど全然見られなかったという人が少しでも少なくなることを願います。

東京からでも空振りは辛いのに、遠方から来て空振りではなんか申し訳なくて


みんながハッピーになるルールなんてないのかも知れないけれど、少しでもそれに近づけたらと思います。

考えること工夫することで、改善されることは少なくないと思います。

1つずつでも。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

国体の結果、こちらに書いてませんでした。

少年男子3位決定戦



A1 石川県 3(22-25 27-25 28-26 25-16)1 熊本県




少年男子決勝



A2 福岡県 3(25-12 25-13 25-19)0 鹿児島県

優勝 福岡県(選抜)

準優勝 鹿児島県(選抜)

3位 石川県(選抜)

4位 熊本県(選抜)

5位 長崎県(大村工)

5位 長野県(創造学園)

7位 山梨県(選抜)

7位 兵庫県(市尼崎)

福岡連覇ですか。

今年は金子くんの負担が大きいかなあ?と思いましたが、1年生が成長したのかな?

鹿児島はインターハイで鹿商の連続出場が途絶えて…でも、県全体のレベルが上がったのなら、今後も楽しみですね。

ミドルの存在感と言ったらまず、鹿児島商。

インハイ出場の城西も私学で見たとき、同様にミドルが目立ってました。

日本にもミドルが主役になれるバレーがあるんですよ。

決勝は同じ九州の福岡相手で力が出せなかったようですが、大きい選手がいたわけでもないようなのに、強豪を破っての準優勝は立派だったと思います。

石川は県工が歴代最強チームというか大塚監督現役時以来のチームですかね。

195のサウスポーセッター道井くんは注目ですよね。

チーム唯一の大型選手をセッターとして育てている監督さんもいるんですよ。

鎮西はネットでインハイの試合を見ましたが、久しぶりに攻撃力の高いチームができました。

春高連続準優勝、池田くんたちのとき以来ですね。

竹下くんは1年の時からいいアタッカーでしたが、2年の宮浦くんが別人のように成長しました。

大会ごとに選手たちが成長するところが、高校バレーの面白いところです。

インターハイベスト4の大塚・駿台・東亜・開智が7位までに入れず…

インハイは近畿と東京が上位でしたが、国体は九州と北信越、春高は?

今年男子は混戦になってますから予想が難しいですね。



1月春高になってから、国体の選抜チームが減った気がします。

この時期、春高予選に向けて詰めの練習してますから、代表争いが激しい県ほど難しいのではないかと思います。

東京は春高3校出場なので…今年は当確と思われる駿台と東亜が半々くらい。

国体選抜チームの話をすると、また長くなるので、またの機会に。(笑)

国体も面白い試合が多かったようなので、ネットでもいいから見たいですね。

どこかで見られるといいのですが…

お存知の方がありましたら、お知らせいただけると嬉しいです。

成年男子3位決定戦



C1 大分県 3(25-23 25-18 25-20)0 長野県




成年男子決勝



C2 静岡県 3(25-20 25-21 25-22)0 東京都

優勝 静岡県(東レ)

準優勝 東京都(FC東京)

3位 大分県(大分三好)

4位 長野県(選抜)

5位 広島県(JT)

5位 千葉県(順天堂大)

7位 岩手県(選抜)

7位 埼玉県(深谷クラブ)

成年はプレミア同士の決勝。

チャレンジも含めてVリーグ、Vリーグ選手を含むチームが多いですね。

プレミアはベテラン抜きで若手の育成の場という面もあると思います。

今年はリーグ開幕が早いので、早速成果が見られそうですね。



開催地の和歌山が優勝した静岡と初戦で当たったのは、びっくりでした。

そういうアレはなかったのですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。