楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

岩手に行けなかったので、ツイッターやブログを見てました。
この頃、ツイッターが主流でブログにまとめてくれる方が少ないのが残念です。
そういう私も、注目チーム&選手は書く時間がありませんでした。
下記ブログには、いつもお世話になっています。
ありがとうございます。


東日本インカレ1日目☆


2015東日本インカレ:競技1日目(グループ戦終了)


東日本インカレ2日目☆


2015年度東日本大学選手権・2日目


東日本インカレ3日目☆


2015年度東日本大学選手権・3日目


東日本インカレ最終日


東日本インカレは、例年他の大会や合宿、教育実習や就活などでいつものメンバーが揃わない大学もありますし、トーナメントですから勢いや相性も大きく影響します。

昨年同様、関東春季優勝の中大が勝ち進めなかったり、関東2部のチームが1部のチームに勝ったり、地元東北のチームがいいバレーを見せたりしたようです。


優勝した早稲田はキャリアのある選手が多く、多彩な攻撃という意味で、フルメンバーの中大と並ぶチームだと思います。
準優勝の東海大も力のある選手が多く、かみ合った時には高い攻撃力を発揮します。
決勝は、東海大に負傷者が出て残念でした。
春季リーグでも両者に力の差はあまり感じられませんでしたので、秋季リーグの対戦を楽しみにしたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、開会式で、試合は明日から。


東日本インカレFacebook  で、かなり前から情報発信していたんですね。
気づきませんでした。


「決勝はネットでライブ配信します!!」と書いてあります。
楽しみですね。


以前は学連サイトで結果速報していましたが、ツイッターになったようで……
全日本大学バレーボール連盟公式アカウント @GakurenKoho が試合結果ツイートするそうです。


西日本インカレは今日予選グループ戦で、関西 大学バレーボール連盟 @kansaiuvf が試合結果ツイートしています。


全日本学連の東日本インカレページは下記のようですが……


東日本インカレ


グループ戦については下記ブログにまとめられています。


東日本インカレ、ことしは東北・岩手県花巻メインで6/25試合開始


東日本の学連サイトには試合結果くらいしか掲載されないので、もう少し詳しい情報は各大学のサイト等を見てください。
各大学サイトについては下記ブログにまとめられています。


2015春季関東大学1部リーグ所属チーム公式サイト/Twitter/Facebook


関東のチームについては下記ブログにスタメン等イロイロと書いてあります。


1000万人都市の片隅から


北海道のチームについても下記ブログにスタメン等イロイロと書いてあります。


/ja あやつる YmrDhalmel


春季リーグ関東1部2部の主な出場選手は下記でも。


2015年度春季関東大学男子1部 前半戦終了


2015年度春季関東大学男子1部最終結果


2015年度春季関東大学男子2部 前半戦終了


他に情報掲載されているところがありましたら、お知らせいただけると嬉しいです。


関東1部2部の注目チーム&選手は、書く時間があったら別記事で。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年は東北開催です。


自分が行けないので、ほとんどチェックしていなかったのですが……


全日本学連サイト に組合せ等掲載されています。関東学連サイト も同じですよね。


東北学連サイト競技日程(PDF) が、わかりやすいかもしれません。


第34回東日本大学バレーボール選手権大会


花巻市総合体育館他


6/24(水) 16:00 開会式
6/25(木) 9:30 予選リーグ 3セットマッチ 上位2チームが決勝トーナメント進出
6/26(金) 9:30 決勝トーナメント1回戦・2回戦 3セットマッチ
6/27(土) 9:30 準々決勝・ 準決勝 5セットマッチ
6/28(日) 9:30 3位決定戦 14:30 決勝 5セットマッチ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月19日(金) 24:00~24:55 再放送  6月21日(日) 12:00~12:55


番組サイトはこちら


放送内容


『FIVBワールドリーグ2015』開幕!全日本男子が世界トップチームと激闘を繰り広げる!
全日本女子最初の国際大会『モントルーバレーマスターズ2015』も開幕!
JVAオフィシャルショップ『バレーボールステーション』5/23(土)原宿にOPEN!!


「世界トップチーム」というところに、ひっかかっちゃったり。(笑)
カッコいいプレーがたくさん紹介されるといいのですが……日本だけじゃなくて、世界の。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高校総体予選2日目の結果(PDF)


6/14に駒大高会場で途中から観戦しました。
東亜、東洋、駒大高、山中監督の明大明治とか…


48→4
4会場で1校ずつ残ります。


東亜 2-0 駒大高
東洋 2-0 開成
東亜 2-0 東洋


メンバー表がないので正確にはわかりませんが、東亜はサレジオ中が4人くらいですかね。
守備がすばらしかったと思います。
レセプションもディグもすごくよかった。
特にリベロの大吉くん。主将で駿台中の島田くんもよかった。

東亜はもともとレベルの高い中学の選手ばかりですが、レシーブ練習もたくさんしているんでしょうね。
駒大高との試合では3枚ブロックもよく決まっていました。
攻撃は特に誰が目立つというより、速いコンビバレー。
新人戦のときは武藤くんが目立っていたと思うけれど…
ケガで出ていない選手がいたのに、代わりに入ってる選手も交代で出た選手たちも活躍するほどの選手層。


東洋は梅村くんがすごくなってました。1年でぐーんと成長するから高校バレーは見てて楽しい。
土屋くんは上手い。ライトがいいけれど、最後はレフトからもいいスパイクでした。
井上くん、まだ不安定なときもあるけれど、好きなセッター。
ハイセットをアタッカーが思い切り打ててました。
関田くんの後、上阪くん柳田弟くん井上くんと3人続けてコンバートセッター。
東洋の課題は守備、特に連携。


ベスト32くらいから、チームに1人2人、目立つ選手がいるチームが多くなります。
上位に入ってくるのは、全員が高いレベルのチームが多い。
特に今年は、駿台が他の何倍もの選手層。
東亜のがそれに次ぎ、両校とも他のチームならスタメンの選手がベンチやベンチ外に多数。


ベスト4 東亜学園・安田学園・足立新田・駿台学園


第3日目 6/21 試合開始 10:00 成城学校 大江戸線「牛込柳町」


ベスト4によるリーグ戦で出場2校が決まります。


足立新田がどんな試合をするのか…監督は元FC東京の益永先生です。
安田学園はシードの早実を破ってベスト4。早実のエースもいい選手ですが…


詳細は下記で。


高校総体予選の詳細組合せ(PDF)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

6/14日曜日に届きました。


月バレ.net終了ということで、フェイスブックと@LINEで情報を発信していますが、文字情報は少なくなったので、内容はわかり難いですね。
書店で手にとってくださいということでしょうか?
注文するにはもう少し情報がほしいですよね。


全日本中心、特に女子選手の写真が目立ちます。


まず読んだのは…
サントリー阿部さんのVBドキュメント
見に行けなかった高校関東大会の記事


他に個人的注目記事は、豊田合成のスタ★メンやインターハイ展望など。

これから読みたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ツイッターでつぶやいたことにちょっと追加。


フランス戦、土曜はテレビ観戦、日曜はNEXT入ってないので見てません。


早々に1勝した全日本が、例年と比べて強いわけではないということがわかりますよね。
チェコとフランスは全然違います。


連続スト負けですが、イロイロな選手起用があったので、それはよかったかと。
浅野くん柳田くんがちょこっと以上出たのが嬉しい。(笑)


日曜は松岡くんがたくさん出たようなので、見たかったなあ。
でも、松岡くんくんはブレで出番が少ないから厳しい?
今後もそれが変わらないなら、何か考えないと…


土曜日、深津①くんスタメンが謎。→こちら に書いてありました。


試したけれど、いきなりリードされて交代。
その後出番なしで、日曜もちょっと出たようですが、トスは上げなかった?

深津③くんのトスもあまりよくなかったようなツイートがあったけれど、それでも交代がないのはなぜ?


現段階で深津③くんが一番安定しているのだろうけれど、使わなければ使えるようにはならないでしょ?
深津①くんじゃなくてもいいから他のセッターももっと使ってほしい。
といっても、WL登録は他に井上くんだけ。
井上くんの出番はあるのかなあ?


WLの間に深津①くんと井上くんにスタメン任せることができるか決めてほしい。
任せられないのなら、ワールドカップまでに他のセッターを追加召集してほしい。
阿部さんが間に合うのならいいけれど、練習していない期間が長いと、どうなるのか……


日曜のフランス戦は見ていないけれど、バックアタックが少ないことがキニナル。
清水くん石川くんは少なくなかったけれど、栗山くん浅野くん柳田くんは?
みんなバックアタック得意でしょ。
練習不足なのか、使う余裕がないのか…


今週末は韓国大会です。
アウェイの試合もテレビ放送があるのは嬉しいです。


6月13日(土) 【生】 14:00~17:00 CS(NEXT) 【録】 26:20~27:50 フジテレビ(地上波)※関東ローカル
6月14日(日) 【生】 14:00~17:00 CS(ONE)


岡山・京都ともにほとんど同じメンバーですが、今後は他の選手も入ってくるのでしょうか?
ユニバで抜けるまでは交代なしでしょうか?
ワールドカップは途中でメンバー交代できないのですから、WLでイロイロ試してもらいたいと思います。
アウェイは控え起用のチャンスですよね。
ぜひセッターも!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ナカナカまとまったことが書けないので、ツイッターでつぶやいたことにちょっと追加。


ワールドリーグチェコ戦、テレビで見ました。
日曜の試合を先に見て、土曜日はまだ途中まで。→最後まで見ました。

チェコのミスが多かったので助かった部分もありましたが、まず1勝したことで「全敗?」のプレッシャーがなくなりましたね。
「全敗か?」っていうWLが何回かあったような気がします。


日曜の逆転負けは残念ですが、あの内容で連勝したら勘違いしちゃうかもしれないので、よかったのかも。
日本はグループ2なので、そんなに強いチームとは当たらないのですが、そのあたり競技方法の説明がなかったかも。
NEXT4とか石川くんの紹介VTRは何度も流れたけれど。


全日本に深津くんが2人になったけれど、どう書くのが一番わかりやすいでしょうか?
名前で旭弘くん英臣くんと書いても、イマイチ…
長男三男というのも、セットでないとわかり難いし。
「深津」を入れたいから、フルネームか深津①くん深津③くんかなあ?


全日本で話題になっているのは若手選手ですが、個人的にはセッターが気になります。
セッター好きだからもあるのですが、前回OQTで一番悔やまれるのもセッターだったと思うので。
宇佐美さんにアクシデントがあったことは不運でしたけれど、控えセッターの準備ができていなかったことは、本当になんと言ったらいいのか…
二度と同じような失敗を繰り返さないでもらいたいのですが、大丈夫でしょうか?


去年は深津③くん以外のセッターは、あまり使われなかったと思います。
去年から引き続き選ばれているセッターは他にいません。


今年のうちにスタメンを任せられるセッターをと思うのですが、阿部さんはケガで、あとの2人は、どんな感じなのでしょう?
チェコ戦で深津①くんは二枚替えで出ただけだったので、まだなんとも…
スタメンの予定はあるのでしょうか?


リベロは2日間酒井さんで、スタメン任せられることが確認できたと思いますが…
阿部さんがケガでなけれぱと思うと残念です。
ベテランの経験というのもありますが、深津兄弟とはまた違った、高さというか大きさというか、そういう感じの阿部さんのトスが見たいので。


まず深津兄弟の違いがわかるくらいには見せてもらいたいです。
本当は、もっとイロイロなセッターを試してもらいたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すぐに書けなかったので、感想はツイッターでつぶやいたのですが、まとめておきます。


用事をすませてから行ったので、第1試合は見られませんでした。
少しは見られると思ったのに、バスなかなか来ないし、ストレートで短い試合だったので。


5/30(土)10:00~ 駒澤大学玉川キャンパス体育館


第1試合 東京経済大学(2部11位) 0(19-25 15-25 18-25)3 平成国際大学(3部2位)
平成国際大学 2部昇格


平成国際は2部復帰。もともと人数多めのチームでしたが、今年は1年生がたくさん入ったようです。
平成国際、セッターは雄物川の柿崎くんが2部の頃から出ていましたが、他は誰が出たのかなあ?
東京経済は人数が少なくて、ちょっと厳しいリーグでした。


第2試合 東京農業大学(2部12位) 1(25-21 18-25 21-25 16-25)3 立正大学(3部1位)
立正大学 2部昇格


農大 S9右田 WS10中嶋 C13鈴木嘉季 OP1古田 WS17後藤(18大滝) MB8高橋利尚 L3柏木
立正 WS7早瀬 MB8須賀 OP11萬來 WS9鈴木 MB12畠野 S1板橋 L3藤澤


立正は2部昇格ですよね。今まで2部で見たことはないので。
正直、3部優勝するとは思わなかったのですが、スタメンを見ると習志野2人東洋1人他の4人も東京千葉埼玉の上位校出身。
4年生セッターの板橋くんがよかった。
1試合しか見ていない素人の感想ですが(笑)2部はもちろん、1部にいても不思議じゃないくらいいいセッター。
181で高い位置でセットしていたし、アタッカーがしっかり打ててたし、アタッカーのようなスパイクも打ってました。(笑)
4年生だから、もう就職決まっているのかな? セッターほしいところは、見に行ってもいいかも。
MB12畠野くんは、決定率100%かと思うくらい決まってました。183だけどいいミドル。
高輪出身の2年生ってことは、たぶん見たことあるはずなんでけれど……成城あたりで。(笑)
ミドルの決定率が高くミスが少ないのはトスが安定しているからもありますね。
対角ミドルの須賀くんはサーブがよかった。須賀くんのサーブで連続得点。東洋出身の2年生183。
WSとOPが小さいので、ミドル2人が183でも大きく見える。
みんによくジャンプしているけれど、2部では小さい方なのでレシーブ力上げてほしいなあ。
農大は立正より少しだけ小さい。
立正がバランスよく攻撃できたのに対し、農大は途中からWS10中嶋くん頼みになってしまう場面も。
中嶋くん、173のエースって弥栄らしいですね。
3年生だから明治の濱中くんと同級生。だからたぶん見たことあるけれど、坊主じゃないからわからない?(笑)
試合は、序盤立正のミスが多かったけれど、第3セット後半と第4セットは農大のミスが多くて、特にスパイクミスだったかなあ? 立正のペースになりました。
農大は去年とかなり違うと思ったけれど、半分くらいは残っているようですね。
でも、ダブル藤本くんの印象が強かったので。
リベロの柏木くんは、向上が全国出たときの選手。日大5内藤くんと同級生。
この代の向上、よかったなあ。
千葉率の高い試合でした。立正は習志野2人千葉商科大附1人。農大は東京学館船橋3人。
農大は神奈川も2人半くらい。
2部以下は関東の選手が多い。そんなに全国から集めるチームは少ないので。


第3試合 専修大学(1部11位) 3(25-23 22-25 25-19 22-25 15-7)2 日本大学(2部2位)
専修大学 1部残留


専修 S15舩倉 WS8冨田 MB3高橋 OP13小森 WS1藤中 MB2柴田 L5川端/16平原
日大 WS1石井 OP5内藤(22岩下) MB9岩阪 WS13郡 S8細田(2山本) MB19冨田(3土屋) L12田口


専修と日大はフルセット、この日一番の接戦。
日大がリーグで見たときより良かった。郡くんもミドルも。
1部昇格への意気込みが感じられました。
でも、トスがよければ郡くん、もっと打てると思いますよ。
専修の高橋くんはリーグ後半ベンチにも入っていなかったのでコンディションがよくないのかも。
高さが感じられず、日大のブロックにかかる場面も。
日大ミドルは184と185で大きくないんです。190あるのは郡くんだけ。
でも、リーグより日大のブロックがよかった。
セッターの細田くん177だけれどジャンプ力あってブロックもいいです。
東亜出身。山本先輩を見習って打つのも大好きだけれど、この日はあまり決まらず。
175の石井くんが高橋くん止める場面もあったような…高校で対戦回数多かったから?
石井くんは東洋出身で中大の関田くんと同級生。大学ですごく上手くなりました。
藤中くんもあまりよくなかった。教育実習で? あと、ライト打ちがいまいち?
専修は冨田くんの決定率が高かったと思う。中学高校とチームメイトの細田くんとの対戦で気合いが入ってたかな?
このときの富士見東中、すごく強かった。
試合は、第5セット頭で郡くんのきわどいスパイクがアウト判定となり、そこから連続失点。
第4セットの勢いを持続できませんでした。
日大はレシーブを鍛えて、秋に再挑戦してもらいたいですね。
レシーブがよくなれば、相手次第では…


第4試合 慶應義塾大学(1部12位) 0(18-25 14-25 12-25)3 駒澤大学(2部1位)
駒澤大学 1部昇格


慶應 S22尾木 WS8池田(3佐藤) MB12上野 OP23黒田 WS11布川 MB6上田(18増田) L2野瀬
駒大 WS2佐々木 MB9愛甲 OP4柴田 WS19高子 MB7大野 S15土井 L20藤岡


駒大と慶應は一方的な試合になりました。
駒大は2部全勝の安定感。今季は早い時期に入替戦の準備ができていたのかなあと思います。
セッター以外は去年1部のメンバーが残っているし、4年生中心のチームなので。
駒大のセッターは15土井くん、崇徳出身の2年生。
慶應のセッター22尾木くんも広島修道高校出身の2年生だから、広島2年生セッター対決! 
高校の頃から知っているのかな?
慶應は昨年の主力が卒業しましたし、今年は高校までのキャリアがある選手が少なくて。
それでも、サーブやバックアタックを磨いて、リーグでもサーブ好調の時はいい試合ができていたのですが、この日はサーブが入らず。
入替戦の重圧と慣れない体育館の影響?
慶應のよいところを出せないうちに終わってしまったような試合でした。
春季は結果を出せなかったけれど、尾木くん黒田くん布川くんなど、去年よりとても成長しました。
慶應はこれから伸びる要素はたくさんあると思うので、期待しています。
駒大が1部でどれくらい通用するのかも。宇部商4年生対決とか、楽しみですね。


今回は3/4が入れ替わる入替戦になりました。
唯一残留を決めた専修も、日大に押される場面も多々あり。


春ですから、新チームですから、完成度の差が出たのかなあと思います。
また時間がありましたら、関東春季リーグ全体について書きたいと思っています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。