楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

横浜に行きたいと思ったこともあるのですが、結局、BSとニコ生で観戦。
詳細は、公式サイト から。


ファイナル3 ゼビオアリーナ仙台

3/28
サントリー 3(25-21 25-23 22-25 28-26)1 豊田合成


OPの打数が多く、WSが攻撃型守備型とハッキリわかるところが共通点。
MBのスパイクは打数の多い合成が目立ち、ブロックは高さのあるサントリーが存在感を見せる。
ベテランの多いサントリー、中堅の多い合成。
ファイナルで対戦するJTとサントリーは、今季、1つのピークを迎えている感じがします。
豊田合成には、来年、今年以上の結果を期待してます。


チャレンジマッチ 横浜文化体育館
3/28
FC東京 3(25-16 28-30 25-21 25-27 15-12)2 大分三好
東レ 3(25-22 25-11 25-18)0 富士通
3/29
FC東京 3(25-18 22-25 26-24 25-23)1 大分三好
東レ 3(25-22 23-25 25-18 25-19)1 富士通

男女ともプレミアチームの残留という結果でした。


大分三好が、リーグ以上に強かった、FC東京は危なかった、ギリギリだったという印象。


FC東京は、所属選手が多いのですが、試合で使っている選手は多くないですよね。
来季も今季と同じでは厳しいと思うので、何か新しい取り組みを期待しています。


東レは、いろんな選手が出ました。
富松さんと、今回出ていなかった米山さん以外は、チーム内で差がないという印象。
ふと、それが問題なのかもしれないと思いました。
上位チームは、スタメンがもっと突出しています。
上のレベルで差がないのならいいのですが、スタメンと控えが、真ん中らへんのレベルで差がないのでは、上に勝つのは難しいのでは?
もっと、飛び出してくる選手が現れるといいのですが。


富士通は、2日目に、中川さん新さん岡村さん横田さんが魅せてくれました。
チャレンジを見たことない人たちにも覚えてもらえたのではないかと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日の予選リーグは世田谷区総合運動場体育館で観戦しました。
26日はおなじみの町田市総合体育館で準々決勝から決勝まで。
両日とも第1試合は見られなかったのですが、全国各地の新チーム、楽しめました。


25日の結果はモバイルサイト を見てください。


モバイルサイトはとても役立ちました。
観戦できなかった24日はもちろん、25日も。
私学は予選リーグの会場が多いので、いつも観戦しながら他会場の結果が気になっていたので。


26日 町田市立総合体育館


準々決勝
明和県央 0(22-25 14-25)2 鎮西学院
高岡第一 0(20-25 20-25)2 駿台学園
浜松日体 0(19-25 10-25)2 洛南
福井工大福井 2(25-14 26-24)0 愛工大名電


準決勝
鎮西学院 0(23-25 25-27)2 駿台学園
洛南 0(18-25 18-25)2 福井工大福井


決勝
駿台学園 1(17-25 28-26 24-26)2 福井工大福井


結果は、ちょっと意外なところもありました。
大阪で選抜強化合宿があったようで、主力選手が参加できない高校もありましたし、コンディションにより出場できない選手もあったようなので、その影響もあるかと思います。


感想は後ほど。


選抜強化合宿については月バレのFB で紹介されています。


メンバーなど詳細は、次号4/15発売の月バレでレポートする予定です


とありますが、こういう合宿は事前に紹介して、見学できるようにしてもらえるといいですね。
春休みに入っているところもあるのですから、選手も指導者も合宿を見学する価値はあると思いますよ。
むしろ、見学を前提として合宿を行えば、合宿参加者だけでなく、全体のレベルアップにもつながりますよね。
強化と普及のための費用や手間を、有効に使ってもらえたらと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日開会式で、今日から予選リーグが始まっています。


モバイルサイト で試合結果随時更新!されるようです。
組合せ(PDF)も見られます。


男子予選リーグ、会場別にまとめてみました。
◎は1月春高出場チーム、○はその他の注目チーム。


I町田市総合体育館メイン
Cコート
◎開智
○富山第一
 関東第一
 花巻東
○小林西
Dコート
○米沢中央
○豊橋中央
○花園
○明和県央
○高知学芸


J日野市民の森ふれあいホール
Aコート
○広島工業大学
○長野日本大学
 尚志
○清風
 東海大学菅生
Bコート
 豊川
○鎮西学院
 近畿大学泉州
 文星芸大附属
○とわの森三愛
 
Kスカイアリーナ座間
Cコート
○星城
○東山
○松江西
◎高岡第一
○東京学館船橋
Dコート
○樟南
 日本大学豊山
 北海
 横浜商科大学
 岡山県美作


L稲城市総合体育館
Cコート
◎駿台学園
 羽黒
 岐阜聖徳学園
◎近江
 星稜
Dコート
○福岡大学大濠
 東北学院
◎霞ヶ浦
○正智深谷
○大産大附属


Mエスフォルタアリーナ八王子
Aコート
○日本大学山形
○柳川
◎早稲田実業
 神戸学院大学
○春日部共栄
Bコート
 関福金光藤蔭
 盛岡誠桜
 浜松日体
 北越
 大森学園
 
N世田谷区総合運動場体育館
Aコート
○鹿児島城西
○東洋
◎東海大学第四
 明成
◎洛南
Bコート
 東海大学第三
○常翔学園
 岡山龍谷
○慶應義塾
○大同大学大同


O相模原市総合体育館メイン
Cコート
◎福井工大福井
 西海学園
◎一関修紅
○天理
○土浦日本大学
Dコート
◎桃山学院
◎東亜学園
◎北海道尚志
○皇學館
○高知


P相模原市北総合体育館
Aコート
◎日本航空
○広島城北
◎愛工大名電
 安田学園
◎日向学院
Bコート
○新田
 東海大学浦安
◎山形城北
 近畿大学附属
 小松大谷


新チームなので、1月春高の成績は、そんなに関係ないかもしれませんが……
組合せ的には、ちょっと偏っているかと思います。
Iの開智Lの駿台学園Nの洛南Oの福井工大福井・東亜学園は、春高で活躍した選手が残っています。
Jの鎮西学院Kの星城Nの慶應義塾には注目選手がいます。
OPは全国大会に出てくるチームが多いので、混戦になりそうです。

愛工大名電・日向学院・桃山学院・山形城北は、昨年の私学決勝トーナメント進出という経験が、インターハイや春高につながったのではないかと思います。
今年はどのチームが決勝トーナメントに残ってくるでしょうか。


平日ですが、ご都合のつく方は、ぜひ会場に足を運んでみてください。
私も明日は観戦したいと思っています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

月刊バレーに、ちょっと内容が紹介されています。
相変わらず、全日本候補選手情報なので、それらの選手にあまり興味がない人にはどうなんでしょう? という感じでした。
ワールドカップに向けて、全日本中心になってしまうのはしかたないとしても、毎回同じようなのは、残念です。


Vプレミアリーグ・ファイナルステージ特集は……特に印象に残らなかったのですが……
「全日本の○○選手が活躍しました」だけでなく、背景とか、いわゆる公式コメントではない監督や選手のコメントとか、ファンが試合を見ているだけではわからないことを伝えてもらえるといいのですが。
男子のプレミアリーグを見ていると、今年は全日本メンバーがかなりかわっても不思議じゃないというか、かわらなかったら不思議という気がするのでのですが、気のせいですか?(笑)


2014年度『情熱スクープ大賞』!は必要でしたか???
その分、学生の進路を、もっとイロイロな選手を紹介していただけるとよかったのですが……


唯一のバレー番組なのですから、もっとVリーグ会場に足を運びたくなるような、全日本に期待したくなるような内容を放送してもらいたいと思っています。
毎回楽しみに見ているので、よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月20日(金) 24:00~24:55 再放送  3月22日(日) 12:00~12:55


番組サイトはこちら


放送内容


Vプレミアリーグ・ファイナルステージ特集
学生スターの進路をCHECK!
2014年度『情熱スクープ大賞』!


学生スターって、高校生と大学生ですか?
『情熱スクープ大賞』って、なんなんでしょうね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週で春高の再放送が終わりました。

下記サイトを見に行くと……


【プレイバック】春の高校バレー 第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会


OAスケジュール 次回の放送日は未定です。


となっています。


しつこいようですが(笑)今年3回戦以降からの放送だったことは残念です。
1・2回戦も見たいという方は、上記サイトからリクエストしてください。
よろしくお願いします。


「春高再放送ないともったいない1回戦」をツイッターに書き始めたのですが、途中になっちゃいました。
続けていきたいと思いますので、みなさんからも注目のチームや選手など、お知らせいただけると嬉しいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高校大学では試合に出るセッターひとりのチームが多い。
大学は試合前の練習で控えセッターもトスを上げるチームが多いけれど、高校はそもそも控えセッターがいるのかどうかギモンなチームも少なくありません。
そうじゃなくても、スタメンと控えの実力差が大きいから、スタメンセッターにアクシデントがあったらアウトみたいなチームが多くて。


Vリーグでも、そんな状態になっちゃうチームがないこともないのですが(笑)ほとんどのチームにマトモな試合になるレベルのセッターが2人以上いますね。
でも実際に、スタメンじゃないセッターがどれだけ試合に出るかは、チームによって違います。
コンディションとかキャリアとか監督の方針とか、理由はイロイロあると思います。

記録をチェックしたわけではないのですが、メインのセッターが決まっている感じのチームは……


パナソニックパンサーズ 深津英臣(大竹貴久)
JTサンダーズ 深津旭弘(井上俊輔)
豊田合成トレフェルサ 内山正平(前田一誠)
サントリーサンバーズ 阿部裕太(橋本大智 ・岡本祥吾)
ジェイテクトSTINGS 高橋慎治(久保山尚)


併用している感じのチームは……


堺ブレイザーズ 佐川翔・今村駿
東レアローズ 藤井直伸・梅野聡
FC東京 山岡祐也・高橋駿


ジェイテクトの高橋さんと豊田合成の内山さんはほとんど出ていて、交代はワンポイント的な印象。
久保山さんも前田さんも学生時代のキャリア豊富なセッターなので即戦力と思いますけれど、スタメンセッターが大崩れすることずないので、チームとして代える必要がないのかなあ?
ベテランの高橋さんは、以前より元気な感じがします。(笑)
パナソニックとJTは、どちらも深津さんが多いのですが、試合によってはスタートから大竹さん井上さんというパターンもあります。
サントリーは去年までセッター併用のイメージでしたが、今年は阿部さんが多い感じ。
阿部さんもベテランなので心配していたのですが、がんばってますね。


セッターを固定した方がチームとしては楽だと思いますけれど、リスクもあります。
併用は、交代のタイミングとか、監督の能力が問われますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

相変わらず更新サボってました。
今年は花粉ひどくないですか?
それだけじゃないのかも知れませんが……
ニコ生+テレビ観戦になりそうな感じです。


チャレンジは終了。


1 大分三好ヴァイセアドラー 19-3 57P
2 富士通カワサキレッドスピリッツ 17-5 54P
3 警視庁フォートファイターズ 18-4 52P
4 大同特殊鋼レッドスター 15-7 41P
5 つくばユナイテッドSunGAIA 13-9 41P
6 トヨタ自動車サンホークス 13-9 39P
7 東京ヴェルディ 11-11 32P
8 埼玉アザレア 10-12 31P
9 きんでんトリニティーブリッツ 8-14 25P
10 兵庫デルフィーノ 6-16 17P
11 近畿クラブスフィーダ 2-20 7P
12 東京トヨペットグリーンスパークル 0-22 0P


プレミアはファイナル6が今週末終了。


JTサンダーズ 3-0 13P
サントリーサンバーズ 3-1 13P
豊田合成トレフェルサ 2-2 9P
堺ブレイザーズ 2-2 7P
パナソニックパンサーズ 0-4 3P
ジェイテクトSTINGS 1-2 3P


詳細は、Vリーグオフィシャルサイト で。


土曜日にJTとジェイテクトが勝てば、1~3位がきまっちゃうのかな?
まあ、日曜までもつれこみそうな気がしますが。
そうなれば新システムは、興味をつなぐ上では成功だと思います。
でも、最終日にレギュラーラウンド1位のJTvs6位のジェイテクトという組合せはなぜ?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと更新サボってました。
この季節、体調もイマイチなので、ナカナカイロイロ進みません。


プレミアはファイナル6が3日目まで終了しています。
残り2試合のチームと3試合のチームがあるので、現時点でどこが上とはいえないと思いますけれど……


JTサンダーズ 2-0 10P
サントリーサンバーズ 2-1 10P
堺ブレイザーズ 2-1 7P
豊田合成トレフェルサ 0-2 4P
パナソニックパンサーズ 0-2 3P
ジェイテクトSTINGS 1-1 2P


詳細は、Vリーグオフィシャルサイト で。


今シーズンの新方式については、バボちゃんネット米虫さんのコラムが参考になりました。


新方式のVリーグが白熱。各チームの反応は?


よくトーナメントは準々決勝が面白いと言われるように、新方式はファイナル6が面白いのかも知れませんね。
ファイナル3とファイナルは1試合だけですし、関係するチームが少なくなるので、全体としての関心度は下がるかも。

試合もかなり白熱していますし、ここで力を出せるかどうかで、チームとしても選手としても真価を問われそうです。


そんな中、JVAサイトに下記の記事が掲載されましたけれど……


火の鳥NIPPON・眞鍋政義監督と龍神NIPPON・南部正司監督がリオデジャネイロを視察


全日本監督は、ファイナル6を見てなかったのでしょうか?
もう、帰国しましたか?
なぜこの時期に、海外視察なのでしょう?


もちろん録画は見るのでしょうけれど、録画に映ってない部分も含めて、できるだけたくさん生で見て、選手選考をしていただきたかったのですが……
Vリーグでの活躍を、どれくらい重視するのでしょう?
昨年はパナソニック中心のチームでしたけれど、今季パナはあまりよくないですよね。
だからパナの選手を選ぶべきではないというのではなく、リーグで活躍した他のチームの選手も、今年はもっと試してください。
リーグの結果が代表チームにつながる方が、日本のバレー全体の活性化にもなると思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

書きかけでした。


バレーボール協会サイトに、結果と写真が掲載されています。


全日本ジュニアオールスタードリームマッチが閉幕


高体連サイトには、チームごとの写真も掲載されています。


ドリームマッチ結果と写真(PDF)


男子


優勝 MAX
準優勝 OCEAN
3位 STAR
4位 WING


MAX優勝はちょっと驚きました。
他チームの方が注目されている選手が多いような気がしたので。
MAXでよく知られているのは、堀江くん松下くんくらいですよね。
OCEANは春高出ていた選手が多いし、WINGは期待されている1年生がいますね。
梅本くんはMBなのでしょうか?
STARは、メンバー見てもチームが想像できません。(笑)


チーム写真を見て

春日井西の植木くん、足細い!
西原の仲本くんが写っていませんが、欠席でしょうか?


観戦された方は、感想など聞かせていただけると嬉しいです。


個人表彰


最優秀賞 竹下優希 MAX 鎮西2年
敢闘賞 近江芳樹 OCEAN 駿台学園2年
敢闘賞 斎藤総人 STAR 福井工業大学福井2年
敢闘賞 マルキ・ナシム WING 川越東2年


竹下くんは181で大きくないのですが、1年から活躍しているWSです。
バックアタックもいい選手。
近江くんは、MBやWSで駿台学園中学のときから活躍しています。
パワーがあり、ジャンプサーブも強力。
斎藤くんの福井工大福井は、2年生中心のチームなので、今年は楽しみですね。
駿台学園と福井工大福井は私学全国大会にも出場するので、注目してみてください。
マルキ・ナシムくんは見たことがないのですが、どんな選手なのでしょう?
190のWSですから、埼玉大会でも目立つ存在だと思います。
国体チームに選ばれるかな?


男子出場選手(PDF)


女子


優勝 STAR
準優勝 MAX
3位 OCEAN
4位 WING


個人表彰


最優秀賞 廣瀬七海 STAR 旭川実業2年
敢闘賞 中元南 MAX 柏井2年
敢闘賞 佐藤愛美 OCEAN 誠英2年
敢闘賞 工藤嶺 WING 柏井2年


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。