楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

土日と墨田区総合体育館に行ってきました。
年末の天皇杯でプレミアチームも少し見ましたし、ニコ生も少し見ていますが、リーグは初観戦でした。
会場に足を運んで、あっさりとした内容だと残念に感じることが多いのですが、今回は熱戦が見られました。
ただ必ずしもコンディションのいいチームばかりではなかったので、内容的にはちょっと不満も残りました。
プレミアそんなに見ていない素人の感想なので、思い違いなどありましたら教えていただけると助かります。


詳細はVリーグオフィシャルサイト で。


1/24(土)


パナソニック 3(25-23 27-25 25-21)0 FC東京


墨田、近いからと安心していたら、ちょっと遅刻。
ストレートでしたが、競った試合でした。


天皇杯で見たときは、福澤さんも手塚さんもあまりよくない印象でしたが、前の週、ニコ生とGAORA見て、スパイクがよくなっている感じでした。
2人ともプレミアのサイドの中では、スパイクで目立つ選手だと思うので。
帳票見ると、決定率はそれほどよくないのですが、OPと同じくらいの打数なので、攻撃の中心になってきているということですよね。


第2セットはジュースでどちらが取ってもおかしくない展開でしたが、終盤、リリーフサーバーで出たブロックソムさんのサーブが効いたと思います。
試合全体でみるとFC東京の方が、サーブで押していたのですが……手塚さんやリリーフサーバーの長友さんなど。
勝負どころで崩した方と崩された方の差だったかと。


サーブやスパイクは互角だったと思うのですが、ラリー中のコート内が、FC東京の方がバタバタしているように見えました。
深津さんも山岡さんもディグがいいですよね。
こいううセッターは1本目を取りやすいから、他の選手がトス上げられないと困ります。
パナソニックは永野さんが出ませんでしたが、谷村さんが問題なく仕事してました。
谷村さん、パナでなければ、リベロとしてもっと出番が多かったかもしれませんね。
FC東京は、リベロを含めて、セッター以外のほとんどの選手がアンダーセットで、オーバーで上げていたのは外国人のミルさんくらいだったとような……

たまにオーバーで上げた時も安定していなかったので、セッター以外のトスからの決定率が低かったと思います。


東レ 1(23-25 25-14 20-25 28-30)3 サントリー


サントリーは、ここ最近、ほとんどスタメン固定と思っていたのですが、この日はスタメンWSに入ることが多かった金子さんがリベロユニで試合に出ませんでした。
代わりにスタメンで入ったのは松崎さんで、途中で米山さんに交代しました。
試合前の練習時に、金子さんがリベロユニでスパイク打ってたから、コンディションの問題ではなかったと思います。
あまり出ていない選手も使っておきたいということだったのかも知れませんが、ちょっと危なかったですね。


ブロックのいいサントリーですが、この日はあまり止まりませんでした。
打数の多いデキさんがほとんど止まらなかったので、それが接戦になった大きな要因かと思います。


パナソニックはチアゴさん出ていなかったし、FC東京もミルさんの比率が高くはなかったのですが、第2試合の両チームは外国人選手中心の攻撃でした。


東レは、前の週FC東京に負けた試合を見たときは、デキさんのスタミナとかサイドの決定率とか心配になりましたけれど……
サイドの決定率も高かったし、全体的に気迫も感じられたので、それらも接戦になった要因と思いますが、あと1歩届きませんでした。
勝敗を分けたのは何だったのでしょう?


両チームともスタメンに、いつもと違うメンバーを起用したのですが、調子が上がらず途中交代になりました。
選手起用や交代のタイミングがよかったのかどうか、難しいところです。
いつものスタメン以外の選手を使うことも大切ですが、1セットが大きな意味を持つ今季の方式を考えると、そのタイミングやそれまでの準備も重要になってくると思います。


連勝しているサントリーはスタメンが安定しているのに対して、苦しい状況が続いている東レは、ちょっと迷いがあるように感じられました。
ナカナカ結果が出ない中で、イロイロな選手を使って行くのと、メンバーを固めていくのと、どちらがいいのか……


1/25は別記事で。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今のところ優勝チームのインタビュー以外、地上波と同じ映像みたい。


と、つぶやいただけで、こちらには書いてませんでした。


最後まで見たけれど、特に書きたいことがなかったので。(笑)


インタビュー、今回は中心選手だけでなく、たくさんの選手に聞くかたちで、それはよかったのですが……
内容が……特に印象に残るようなこと、なかったですね。
ちょっともったいない感じでした。


柳田くん山内くん高橋くんの合宿取材もあったのですが、春高前の番組と同じかなあ?という感じで。
これも春高も関東だけの放送だとしたら、それ以外の視聴者にはよかったのかも知れませんが、同じの見せられるとガッカリします。


V・プレミアリーグは、木村沙織さんとか出てましたよね。
何かやりながらみていたせいか、こちらも印象に残らず。(笑)


JOCとバレー教室が少し映ったのですが、こちらは少し過ぎて。
真鍋さんの顔しか残らず。

JOC、撮影したのなら、もっと見せてもらいたかったと思います。
J SPORTSの放送もなくなってしまったので。


JVAサイトでJOC決勝の動画みられるんですね。
気づなかった。


熱戦PLAY BACK!!


バレーの映像って、とっても魅力的だと思います。
テレビのみなさん、活かさないなんて、もったいないですよ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バレー選手が小さくなってきていると感じることがありませんか?
全日本もVリーグも高校バレーも。


200超えの選手もいるのですが、全体としては。
春高を見ても、180以下の選手が多くなりましたし、平均身長が180以下のチームが上位進出することも少なくないですね。


小さくちゃダメということではないのです。
私も「小さくてもスゴイ選手」好きです。
でも、だんだん小さくなってきているという印象が正しいとすると、このままではどうなるのかと……


日本人の平均身長が小さくなっているわけではないと思います。
では、なぜでしょう?
競技人口の減少が大きな要因と思いますが、単純に数が減っただけではないのでは?


昔は、中学でも高校でも、背の高い新入生をバレー部の顧問が勧誘するという話がありましたよね。
今は、バレー部のある学校が少なくなりましたから……
でも、それだけじゃないと思います。


春高出場校を見ると、中学校からバレーをしていた選手がほとんどのようですし、中学の強豪校も小学校からバレーをしていた選手が多いようです。
中学も高校も、強豪校は初心者を勧誘することが少ないのではないでしょうか?
昔は高校から始めた選手が春高で活躍したりしていたんですけれどね。
今は、全員が中学の全国大会出場とか……長身選手が途中から入り込む余地が少ないのではないでしょうか?


特に人口が多い東京・大阪・神奈川などで長身選手が少ないことがキニナリマス。
指導者が経験者重視で初心者を積極的に勧誘していないのか?
バレーが不人気で誘っても入ってもらえないのか?


全日本に選ばれた山内くんのように他の競技から転向する選手がいないわけではないのですが、強豪校が受け入れることは少ないような……
昔は中学・高校の指導者が自分のチームのためにも長身選手を発掘しようとしていたと思うのですが、今は小中学校で活躍した選手を集めてという傾向のようで……


現場に期待するのは難しい……そんな状況ですから、長身選手の発掘は、プロジェクト作って協会がするしかないのでしょう。
そんな風に思うのですが……
現場のみなさんにもがんばってもらいたい……
やっぱり中学や高校で、バレーの面白さを広めてもらいたいと思います。


経験の少ない選手も育てている場を応援していきたいですし、そういった取り組みを、もっと取り上げてもらえたらと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

イロイロ書き途中なのですが、これらの記事と、これに対するつぶやきを見て、先に書きたいと思いました。


『Project CORE』に関する記者会見を開催!


東京五輪見据え、「大型選手」発掘へ


長身選手発掘に本腰=東京五輪へバレー協会


「Project CORE」と「Team CORE」が私の頭の中でごっちゃになってましたが(笑)男女18名の強化選手が選ばれたのは「Team CORE」で、それを含めた発掘・強化の取り組みが「Project CORE」ということでいいのでしょうか?
「Team CORE」は山頂部分で、裾野を広げましょう的な?


こういう記事を読んでひっかかる人が多いのは「長身選手などの有望選手を発掘」という部分ですよね。
JVAサイトでは「長身選手」という言葉が使われていますが、そこが「大型選手」と書きかえられることもあります。
同じ意味で使っているのだと思いますが、表現は統一した方がいいですね。
「大型選手」というと「長身選手」だけでなく、もう少し広い意味に捉えられる可能性もあるので。


JVAサイトでも「長身選手などの」と、ちょっと含みを持たせています。
今現在の「Team CORE」メンバーは、ほとんどが長身選手なのですが、そうではない選手も少し入っています。
今後、人数やメンバーが変更になったりする可能性があると書いてありますが、当然でしょうね。
有望選手が見つかれば、随時、追加されることになるのだと思いますが……


キニナルのは選ばれる基準だと思います。


Project COREのメンバー紹介 コメントは、どんな方が書いたのでしょう?
ここに書かれている内容から選考理由を推測しちゃったりしますが……
できれば、もっと具体的にどういう選手が選ばれるのかを書いていただけたらと思います。
選考基準を明確化して、それに合致した有望選手情報を募った方が、発掘への近道なのでは?


twitterでは「長身選手だけなのか?」的な批判が見られましたが、現在のメンバーを見ても長身選手以外が選ばれる可能性はあると思います。
ただ「発掘」に関しては「長身選手」中心になっていくのだと思います。
なぜなら、現状、発掘しないと長身選手は勝手にポコポコ出てきてくれないからです。


男子の現メンバーで長身でない3人は、3人とも春高優勝チームのエースです。
それで選ばれたわけではないと思いますが、長身じゃない有望選手は発掘しなくても出てくるのだと思います。


「長身選手」の発掘は、近年、ますます必要になってきていると思います。
その話は長くなるので(笑)また別記事で。


発掘は必要です。
問題は、その方法と、その後の取り組みだと思います。


そして……選手発掘担当として植田辰哉元全日本監督が適任なのかどうかも、ちょっと疑問なのですけれど。(笑)


バレーに関わる方々やファンのみなさんは、強化の対象として、どんな選手が選ばれたらいいと思いますか?
担当者以外がそういうことを考えて話題にすることが、望まれているのかいないのか……

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

相変わらず、週末は書けてません。


土日とも家にいて、土曜はGAORA、日曜はニコ生でVリーグ見てました。
日曜の夜にもGAORA少し見たのですが、家のことやりながらなので、あまり集中できません。(笑)


テレビ放送、なぜかストレートの試合が多いですね。
今回もサントリーvsパナソニックがフルセットでしたが、あとの3試合はストレートでした。
ストレートでも内容的に白熱することもあるのですが、ちょっと勝敗が見えちゃうようなことも。
しかたないのですが、残念です。


日野のチャレンジリーグは熱い試合があったようなので、見たかったなあと思いましたが……


今週末のプレミアリーグは墨田区総合体育館なので、会場で観戦したいと思っています。
24日は高知のJTvs豊田合成が面白そうなのですが……ナカナカ遠くまでは行かれないので。
ご都合のつく方は、ぜひ。
墨田は錦糸町駅から徒歩3分? 便利なので。
サントリーは、ここのところ、スタメン固定のようですが、あとのチームは誰が出るのかなあ。
FC東京は特に人数が多いので。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月16日(金) 24:00~24:55 再放送 1月18日(日) 12:00~12:55


番組サイトはこちら


放送内容


熱戦終了!春高バレーを特集
白熱のV・プレミアリーグ情報!


春高中心と思いますが、地上波番組と同じような内容だと、ちょっと残念。
他の話題もお願いしたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

春高バレー記事のタイトルが2014になってましたので修正しました。


準決勝と決勝、男子中心に観戦してきました。


1/10(土) 準決勝

特3 東福岡 3(25-19 25-23 25-20)0 大塚

特4 大村工 3(25-19 25-12 25-23)0 愛工大名電


1/11(日) 決勝

特1 東福岡 3(25-22 25-21 25-13)0 大村工


相変わらず、観戦後にブログ更新できなくて……


ツイッターでは、こんなことつぶやいてました。


大塚がリアルハイキューって話題になってたけれど、東福岡の谷口くんの動きも見て。
特にレセプションやディグからスパイクの助走。
コートいっぱいに動き回る大塚と東福岡の対戦は楽しみ!!


今年の男子は、強力ジャンプサーブの選手が少ないけれど、ブロックは去年よりいい感じ。
ブロックいいと話題の愛知工大名電はブロックだけは、去年の星城以上。
星城は大型だったけれど、ブロック重視ではなかったから。


東福岡も去年よりブロックはいい。負けたけれど、創造もブロック重視。
でも、大村工戦はあまり止まらなかったかなぁ…


大塚は、やりたいことをやらせてもらえなかった感じ。
東福岡は、ジャンプサーブじゃないけれど、いいサーブ。


春高決勝、九州対決は何年ぶりでしたっけ?
東福岡はjocで活躍した選手が中心、大村工は東京全中で活躍した二年生が中心、どちらもキャリア豊富で上手い。


春高男子決勝、すばらしいプレーがたくさんあったので、テレビ放送ぜひ見てください。
特に両チームのリベロを中心としたレシーブ!!


ここから、まとめの感想。(笑)


準決勝・決勝、男子は3試合ともストレートでした。


大塚も愛工大名電も「ダメじゃん」みたいな内容のつぶやきなどがありました。
準決勝だけ見ると、そう思われるかもしれませんが、どちらもそれまでの試合と比べて動きがよくないように見えました。
その1試合だけ見て、判断しないでください。
その試合で力を出せなかっただけで、チームとして力がないわけではないと思います。


東福岡の考えたサーブや守備が大塚のバレーを封じていたと思います。


愛工大名電の監督と選手たちは、夏のインターハイで、同じ東京体育館で試合をしましたが、初めての春高でセンターコートです。


そして大村工が思ったより強かったですね。
長崎が国体3位でしたが、試合は見ていないので、地元だからがんばったのかなあ……と思ってしまいました。
大村工、インターハイ3回戦で星城に勝った試合は少し見たのですが、準々決勝で開智に負けた試合はほとんど見られなかったので……
メンバーも把握していなかったのですが、いい選手が揃っているし、夏からかなり、大会に入ってからもさらに成長したんでしょうね。


続きは後ほど。


例年、月刊バレーの春高バレーEXPRESSで個々の試合について書かれているのですが、今年はLINEとFacebook でした。
情報が早くはなっているのでしょうけれど、詳細が……
月刊バレーは1/16発売だそうですから、そちらに詳しく掲載されるといいですね。


出場校紹介 はバボちゃんネットに掲載されています。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1/5から3日間観戦しました。
もちろん、全部は見られないのですが、応援しているチームがいくつかと、見たいチームがたくさん。(笑)
疲れました。
集中力が続かない。
観戦中は、感想などあまり書けないので、少しずつ書いていきたいと思っています。

フジテレビONE/TWO/NEXTの3つのチャンネルで全試合放送されたようですが、1チャンネルしか録画できていないし、まだほとんど見ていません。
土日は地上波とCS、両方で放送されます。
CSの放送予定は下記で。


春の高校バレー 第67回全日本バレーボール高等学校選手権大会


夜中に地上波でやっていたのは、ダイジェストというには……取り上げられるチームが少なかったですね。
3日目にベスト4が出そろったので、男女8チーム紹介してもらえるのかと思ったのですが……
勝敗にかかわらず、放送されるチームは決まっていたような内容でした。


東福岡の取り組みは立派ですし、東亜学園小磯監督のことは驚きましたが、放送は1時間弱しかないのですから、選手たちの試合での活躍をもっと見たかったと思います。
背景となっている話題は、バボちゃんネットなどで紹介してもらって……
会場で観戦していると、観客の歓声が自然と湧き上がるいいプレーがたくさんあるんです。
それがテレビで、あまり紹介されていないのは残念です。


今週末、行くかどうか未定です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月7日(水) の対戦は下記です。


男子3回戦

B1 10:00 崇徳(広島) vs 福井工大福井(福井)
C1 10:00 東福岡(福岡) vs 東亜学園(東京)
B2 10:50 松山工(愛媛) vs 愛工大名電(愛知)
C2 10:50 習志野(千葉) vs 西原(沖縄)
B3 12:10 開智(和歌山) vs 創造学園(長野)
C3 12:10 市立尼崎(兵庫) vs 高松工芸(香川)
B4 13:00 石川県工(石川) vs 大村工(長崎)
C4 13:00 駿台学園(東京) vs 大塚(大阪)


男子準々決勝
B5 14:20 B1 vs B2
C5 14:20 C1 vs C2
B6 15:10 B3 vs B4
C6 15:10 C3 vs C4


個人的な注目カードは、開智vs創造学園です。


注目チームは……
2年生中心の福井工大福井
ブロックのいい愛工大名電
駿台学園スタメンは、リベロを含めて1年生が5人で、田島くんと近江くんがちょっとだけ出ましたけれど……


あまり見られなかった試合もあるのですが、見た範囲で印象に残った選手は……


2回戦で負けちゃったけれど……


洛南の村本くん
橘の小川くん
伊勢崎の須貝くん
宇部商の藤中くん


2回戦勝って、3回戦も楽しみな……


東福岡の谷口くん・金子くん
開智の堀江くん
福井工大福井の山田くん
石川県工の道井くん
松山工の兵頭郁弥くん
愛工大名電の水野くん
西原の仲本くん

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。