楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

春高女子全試合プレイバック放送中ですが、明日は170以上の注目セッターが登場しますから、女子のセッター問題を考える上では、見逃せない試合です。


2/1(金)

13:15~14:15 #33 二日目Bコート 女子2回戦 大和南(神奈川) vs 盛岡女(岩手)
14:15~15:05 #34 二日目Bコート 女子2回戦 人環大岡崎学園(愛知) vs 川崎橘(神奈川)

熊本信愛女のセッターも174ですから、こちらも注目です。

放送予定の詳細は下記で。


第65回春の高校バレー【女子 全試合プレイバック】


第65回春の高校バレー【男子 全試合プレイバック】


男子は、2/15(金)からです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

春高が3月のときは、12月に東西対抗、春高後の3月末にドリームマッチが行われていました。
最後の記録は下記です。


高体連サイト東西対抗2009(PDF)


学連サイト東西対抗戦2009年大会


2010全日本ジュニアオールスタードリームマッチのページ


東西対抗は大学同時開催だったので、学連さんが高校のメンバーや記録も一緒に掲載してくれていたのでしょうか?
ドリームマッチは関東で順番に開催だったようで、開催県の高体連にお任せしていたのでしょうか?
東西対抗は毎年土日だったので2004年から観戦しているのですが、ドリームマッチは年度末の平日だったので2回しか機会がありませんでした。


リンク先をみてもらえばわかるように、東西対抗は3年生中心で東西に分かれて、2日間同じ対戦。
ここからジュニア候補となった選手が多いと思います。


ドリームマッチは、年によって、出場チーム数が違いました。
最後の山梨は、高校選抜がスターとマックスの2チームに分かれて、全日本ユースと開催地選抜と対戦しました。
中学選抜もスターとマックスの2チームに分かれて、こちらは2日間同じ対戦。
初めて観戦したときは、全日本ユースと高校選抜の対戦のみで、中学生は両チームに何人か入り、サーブでちょっと出たくらいだったと思います。
ドリームマッチは、ユース強化のための大会なのかなあという印象で。


今の時期にドリームマッチが行われるようになったのは昨年からですが、今年も大枠は変わらないのでしょうか?
2年中心で1年をプラスして、地域・高校関係なく4チームに分けられるのでしょうか?
以前のように、ユースチームとしてではなく。


ここで活躍すると、2年は世界ユースメンバーに追加されるかも知れませんし、1年はその次のユース有力かも知れません。
そういう意味で、大事な大会ですよね。

大阪開催になったので、昨年も行かれなかったのですが……


今年のメンバーは決まっているけれど、まだどこにも掲載されていないのでしょうか?
掲載されるとしたら、高体連のサイト でしょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2/23・24に、第10回ジュニアオールスタードリームマッチ東西対抗大阪大会が開催されます。
月刊バレーに日程は掲載されていますが、メンバーはまだ決まってなかったのでしょうね。
そろそろ決まっていると思うのですが……


高体連のサイト を見ても、2012年度大会カレンダーに記入されているだけで、詳細はないようです。
これから掲載されるのでしょうか?
昨年も、大会後に結果が掲載されただけだったと記憶しています。


東西対抗2012のリンクで、メンバー・結果・集合写真(PDF) を見ることができます。
2012のメンバーを改めて見てみると、48人中2年(現3年)35人1年(現2年)13人。
2013春高出場は33人。
今年も2年生中心でしょうか?


2/15発売の月刊バレーにはメンバーも掲載されるのでしょうか?
その前にどこかに出るのでしょうか?


「選手個々の資質の向上を図るとともに、将来の全日本チームと大学、Vリーグのレベルアップのための選手育成」を目的としているそうですが……
春高で活躍した選手もたくさん出場すると思うので、メンバーも早めに掲載してもらえませんか。
出場する選手のためだけでなく、バレーを始めたばかりの子どもたち、これから始めようとする子どもたちが、「ドリームマッチ」を実感できる、夢や目標にできる大会にしてもらいたいと思います。
そのために、なるべく多くの方に観戦してもらいたいのです。
メンバーがわかったほうが、興味がわきますよね。


高校バレーは他のカテゴリーと比べて人気があるのですから、ちゃんとお知らせが行き届けば、観戦したいというファンもいると思いますよ。
そういう機会をムダにしてませんか?


なんだか以前にも、いつも同じようなことを書いているような気がします。(笑)
こんなところに書いてもムダでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末のプレミアは、大阪がCSBS放送、東京がニコニコ生放送なので、家にいてもたくさんバレーが見られますね。

合成さんサイトに、お知らせが掲載されています。


ニコニコ生放送配信のお知らせ!


CSBSニコニコ生放送を予約して、どちらかの会場で生観戦とか、洲本市文化体育館でチャレンジ観戦とか、選択肢の多い週末ですね。
女子ファンの方は、女子のほうでしょうし。
私は、CSBS予約して、家でニコニコ観戦になりそうです。
春までに片付けちゃいたいことが、イロイロあって。


そんな私が言うのもなんなんですが、バレーは生観戦が楽しいので、ご都合のつく方はぜひ、会場に足を運んでみてください。
私も、春高のさいたまスーパーアリーナは、とても楽しかったので。
トスもスパイクも、生だと質感みたいなものが感じられますよね。
ベンチやアップゾーンや応援席。
試合前や試合間の練習やチームの様子。
会場に行ったら、イロイロたくさん見てきてくださいね。


プレミア男子、今週は上位と下位に分かれたので、どちらも接戦になりそうです。
大阪の上位グループも、ここで2敗すると下との差が1に縮まるかも。
墨田は、2勝すれば上が見えるチームと2敗するとかなり厳しくなるチームの対戦という感じでしょうか。


チャレンジは、プレミア以上に上位と下位に差が出ている感じです。
11チームだからということもあるのでしょうか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「下北沢成徳 優勝メンバー出演」ということで、誰がでるのかと思いましたら……
小川監督とキャプテンの小笹さんでした。


熊本信愛の古賀さん対策について、小川監督の話が興味深かったです。
大林さんや解説・実況の方からは、ああいう話は聞けないですから。
木村さんを指導した小川監督だからこその部分もあるのかと思い。
監督ファンとしては、高校指導者のお話が聞けるのは嬉しいです。
こういうゲストは、もっと呼んでもらいたいですね。
大学の監督さんなども。


男子はほとんど星城のみ、キモチ重視の内容で。(笑)
また朝日さんが来ていましたが、そんなに面白い話はなかったような……


大会ベスト6+リベロを、女子は大林さん、男子は大林さんと朝日さんが選びました。
女子は、セッターがちょっと意外でしたが、小さくないセッターが求められているということでしょうね。
男子はそれぞれ違うセッターを選んでいましたが、女子のセッターと同じくらいの身長。
この件はまた別に書きたいと思います。
MBは藤本くんでもよかったんじゃないかなあとか。
上位進出したチーム以外にもいい選手はいたので、また別に紹介できたらと思います。


天皇杯を少し、全日本インカレをほんの少し。
プレミアリーグは、順位をボードで紹介のみ。
小川監督にインカレについての話しを聞くくらいなら、もう少しインカレ映像をと思いました。


春高の後に、インカレやVリーグという舞台があることを、高校生にも、もっと感じてもらいたいですね。
1月、最後の春高、でも、最後の大会ではない。
その先にまた別の場所があることを。
フジテレビの放送はないけれど。(笑)
そして、大学バレーやVリーグを、より魅力的な場所にしていくことが、バレー全体の強化や発展につながると思うのですが。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

早い掲載でした。ありがとうございます。
気になっていたのですが、見に行かれなかったので。
組合せの掲載はギリギリでしたけれど。(笑)


24年度1日目結果(PDF)


2日目は、2/17ですから、ちょっと先になります。


準々決勝
A1 東亜学園 vs 駒大高
B1 駿台学園 vs 高輪
A2 早稲田実業 vs 聖徳学園
B2 東洋 vs 関東第一


昨年11月の新人大会では、都立2校(上野・足立新田)が残ったのですが、駒大高と高輪がとりかえしました。
新年度の関東大会予選に向けて、どのチームが力をつけてくるのか、楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

1日遅れで19日に届きました。

内容は下記で。


[最新号]春高速報! 月バレ2月号は1/18発売です!!


前にも書きましたが、年末年始の大会が多くなったので、今月は盛りだくさんですね。

特製クリアファイル付きでなくてもいいので、ページを増やしてもらいたかったと思います。
毎月の連載記事も、急ぎでないものはお休みしてもらいたいくらい。(笑)


春高は1回戦からカラーで、天皇杯も「ファイナルラウンド出場全48チームピックアップ」ということで、1回戦から写真入で例年より丁寧な記事になっていて嬉しいのですけれど……
その分JOCは、男女決勝が各白黒1ページで、3位チームまでしか記事がありません。
大学の東西対抗も、全体で白黒見開きで、試合内容やコメントはほんの少し。
せっかく取材されているのに、それだけじゃもったいなくないですか?


春高注目選手紹介は、今大会で活躍した選手、目立った選手というよりは、前から注目されていた選手ばかりのようで、ちょっと残念。
大会終了から発売までが短いので、終わる前に記事を用意していたんじゃないかと思っちゃうくらい。(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新・バボChannel 番組サイト


#8 OAスケジュール
1/21(月) 22:00~23:00
1/22(火) 17:30~18:30


「下北沢成徳 優勝メンバー出演」だそうです。

そして、春高全試合プレイバックも今日から始まります。
というか、始まってますね。


【女子 全試合プレイバック】
春の高校バレー 第65回全日本バレーボール高等学校選手権


まずは女子。
やっぱり、NEXT申し込んで正解だったようで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。