楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

昨日、録画したのですが、外出していたので、まだ第1セットしか見ていません。


BSは第2戦の放送でした。
オープニング映像はいらないから(笑)少しでも多く、第1戦のダイジェストを流してもらいたかったと思います。

いつも思うことですが、映像が見難いです。


国際映像に文句を言っても難しいと思いますけれど(笑)日本開催の試合は、もっと見やすい工夫をしてもらいたいなあ。
うちのは大きくないけれど、一般的にテレビは大型化しているのですから、そんなにアップを多用しなくてもいいのでは?
もっとコート全体を見られる時間を長くしてもらいたいです。
と生観戦が多い視聴者は思っているはず。(笑)


よく解説者が問題と言われますが(笑)実況も実況というよりアナの感想のようなときもあって。
実況は、もっと客観的な情報を伝えていただけたらと思うのですが。
CSBSのワールドリーグは、ほとんどバレーファンしか見ていないと思いますが、地上波のワールドカップに向けて、普段はバレーを見ない視聴者にもわかりやすく、観戦の助けになる解説・実況をお願いしたいですね。


試合の感想は、続きを見てから……
今夜、見られるといいのですが。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前の記事を書いた後で、メンバーが発表されました。
昨日の試合は見られなかったのですが……


ツイッターで「脱スーパーエース」という言葉を見て。
個人的には、ずーっと前から「スーパーエース」という言葉が好きじゃなかったので(笑)その方向、歓迎ですけれど。


問題はプレミアリーグでしょう。
相変わらず、外国人アタッカーの出来で試合が決まっちゃったり、勝負どころでオポジットにトスが集中しちゃうようではね。
国内リーグの内容がかけ離れていたのでは、全日本の意識やスタイルを変えるのは難しいかも。


どうすればいいのか?


外国人オポジットがいると日本人オポジットが育たないという意見があったけれど……
外国人オポジットがいると「脱スーパーエース」が実現しないという考え方もできるかも。
外国人選手が悪いわけではないけれど、現状で、外国人オポジットに頼ったバレーの方が勝てるとしたら、変えることは難しいかもしれません。
外国人オポジットがいなければ、プレミアチームの戦い方は変わるのではないでしょうか?


「外国人選手がいらない」とは思いません。
けれど、外国人オポジットの存在が、プレミアチームのバレーを硬直化しているようにも思えるのです。
外国人選手が、MBやセッターやリベロだったら、どうでしょう?
外国人ワクが1人でなかった時代には、外国人MBやセッターがいましたよね。
外国人オポジット&WS禁止というのは、どうでしょう?


ルール上で規制のあるポジションはリベロだけですから、セッターですといって実際はトスを上げなかったり、MBですといってバックアタックをガンガン打ったりできないこともないのですが。
まあ、プレミアチームの良識を信じて。(笑)
そうすれば「脱スーパーエース」のバレーをするプレミアチームが増えると思いますよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バボChannetにワールドリーグ2011情報 が掲載されています。


ワールドカップの日本開催が決まったので、男子もフジでどんどん取り上げてもらえるといいですね。


放送予定はこちら


うちはNEXT見られないので、5/29のBSを楽しみにしていますが、これって、どちらかの試合を放送するのでしょうか?
それとも、ダイジェスト?
地上波では、6/19と6/26の試合を放送予定です。


全日本はロシアに着いたようですが、誰が行ってるんでしょう?(笑)
14人?
新しいメンバーを見てみたいけれど、今年は少ないので……
新しい組合せに期待してみましょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学連サイト に東日本インカレ公式HPが開設されました。


土日が日体ですか……


重要なお知らせとして下記も掲載されいてます。


今後2年間(2011年~2012年)の全日本インカレ競技方法について(PDF)


ずいぶん変わってしまうのですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

途中からでも行く予定だったのですが……行きませんでした。


慶應の全勝優勝だったそうです。


慶應スポーツ新聞会 に、レポ・写真・監督選手のコメントが掲載されています。


全勝優勝で六大学初代王者に輝く!  


今年は春季リーグが中止になったので、チームの仕上がり具合にはバラツキがあるようです。
六大学のタイトルを狙ってきたり、東日本インカレのためのチーム作りだったり、もっと先の秋季や全カレを睨んでというチームもあったかも知れません。


東日本インカレは6/23から開催されるようですが、関東学連のサイトには、まだ掲載されていませんね。

東日本インカレ前に試合がある大学もあります。


早慶戦・全早慶明定期戦日程決定のお知らせ


他にもあるのでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

15日は行かれなかったので、22日は行きたいと思っています。
ただ、もう1つ行きたいところが出来てしまったので、遅刻になるかもしれません。
どうしましょう?(私信)

慶應スポーツ新聞会 に、レポ・写真・監督選手のコメントが掲載されています。


立大、明大に連勝!無敗をキープ 東京六大学交流戦

22日は、柳田(慶應)vs池田(法政)もあります。
慶應は優勝を狙っているようですが、法政はちょっと元気がないみたいです。
早稲田と慶應が会場となっているので、関係者などの応援も、多いのかもしれません。
やはり多くの方に応援していただくと、違うのではないでしょうか?
春高の再現で注目度も上がると思いますから、ぜひ面白い試合を見せてもらいたいですね。


慶應の岡田さん、5/15も活躍したようです。
岡田さんは191になっていますが、もう少し大きく見えます。
高さがあるからというよりは、本格派のエースという感じで。
最近、こういうアタッカーは少ないような気がします。昭和の香り。(笑)

ツイッターでもつぶやいたのですが……
5/8に六大学を見て、岡田さん柳田さんが久保山さんのトスを打つところが見たいと思いました。
もちろん、伏見さん出耒田さんも。
ジュニアメンバーは、まだ決まっていないのかと思いますが、このあたりはぜひとも。

バボChannelさん、スタジオトークはいらないから(笑)じっくり見せてくれませんか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バボChannetに下記の記事が掲載されました。


JVA、中野泰三郎氏の新会長就任を発表


強い全日本が活躍することにより、競技人口の拡大にも繋がる。


でも、それだけではダメなわけですから、それ以外の部分をどうするのか?


プレーヤーのみならず、あらゆる面において次世代のバレーボール界を背負う方々の育成を行いたい。


「プレーヤーのみならず」という部分が大切だと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

番組サイトはこちら


DVD故障中で録画できないのですが、生で見られるかしら?
再放送までに直るといいけれど……


05/17(火) 20:00~21:50 26:30~28:20
05/18(水) 15:30~17:20
05/21(土) 10:00~11:50


追記


録画できないので、家事などしながら生で見ました。


大林さんがお休みだったので、出演は吉原知子さんと中田久美さん。
MCは森昭一郎さん。


内容は……


全日本男女記者会見・インタビューなど。
黒鷲旗のハイライト・インタビューなど。


テレビ放送がなかった準々決勝の合成vsパナソニックとサントリーvsジェイテクトが紹介されたのは嬉しかったのですが、もう少したくさん見たかったですね。
いつも思うのですが、スタジオでのトークより映像を多くしていただけたらと思います。
あるいは、映像を流しながらトークか。


そして気になったことは……出演のお三方は、 合成やジェイテクトの選手を知っているのでしょうか?
女子じゃないから、全日本選手じゃないから、知らない?
全日本選手でも、知らない選手がいるのでしょうか?
そもそもなぜ女子から2人なのでしょう?
もちろん、女性でも、男子バレーの話も、ちゃんとしていただけるのならいいのです。
でも……
男子から呼べる人がいないから?
本当にいないのでしょうか?
もう一度、考えてみていただけたらと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

話題の番組、録画失敗して見てません。


番組サイトはこちら


セッター好きとしては残念。女子の話だったのかな?


個人的には「答えは1つ」というのは好きじゃないのです。
全日本監督と違っててもいいんじゃないかと思います。


真鍋監督、米山監督、相原監督が出てきて話したら、どんな感じだったかなあとか。(笑)
ディープもいいけれど、もっとイロイロな見方を紹介してくれる場もあったらいいなあと。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。