楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

Vリーグなどで個人としてどれだけ活躍したかということが重要なのはもちろんですが、カテゴリー別の大会での活躍も、もっと考慮されてもいいのではないかと思います。
ユース・ジュニア・ユニバなどです。
監督などのスタッフは、録画された試合を、どれくらい見ているのでしょうね。
外国チーム相手に、どれだけ通用するかという判断材料になると思うのですが。


実際に選ばれている選手を見ると、個人としてだけでなく、チームとしての成績も大きな要素だと思います。
特に、セッターとリベロは、リーグの上位チームから選ばれているように思えます。
実力的に大差がなければ、全日本で多数派となるチームから選ばれるのは当然かも知れませんが、他のセッターとリベロも試す場があるといいと感じます。


リベロは直接得点する機会がありませんし、セッターも少ないですから「どれだけ点を取れるか」ということで判断はできません。
リベロはレセプションの数字などで判断することもできますが、セッターを数字で判断することは難しいですね。
数字で判断できない部分というものが、今の全日本の苦手な部分なのではないでしょうか?
私も数字を見るのは好きな方です。数学は苦手ですけれど。(笑)


月刊パレー9月号に、全日本選手の体力指数テストの結果とランキングが掲載されています。
以前から、このようなデータを見たかったので、とても興味深かったです。
学校などでよく行われる体力テストとは内容が違いますが、各テストの説明もあります。


ランキングには「これまで行ったテスト中のベストデータ」を使用しているそうです。
そういう意味では、テスト回数が多い選手に有利ですね。(笑)


で、このランキングを見て気づいたのですが……やはり、上位の選手が「選ばれる」傾向だと思います。
WL予選14人のうち八子さんだけデータがありませんが、ランキング全34人中で、山村さん・石島さん以外の11人は、半分より上にいます。


1位はダントツで福澤さんです。まあ、それは意外でもなかったのですが……
セッターでは、近藤さんが5位で7位の宇佐美さんの上にいます。
続いて今村さんが9位で、菅さん・阿部さん・大竹さんより上位です。


植田監督が体力面を重視していることは、発言からも明らかですよね。
福澤さんに期待している理由は、エコヒイキではなく数字信仰からくるのかも知れません。(笑)
ただ、これは体力データであって、バレーボールの技術を表す数字ではないので、そのあたりがちょっと不安になります。


この件については、後ほどもう少し書きたいと思っています。
みなさんの考えも聞かせていただけると嬉しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

少し前に発表になりました。


関東学連サイト から。


1部男子(PDF)


かなり遠い会場が多いです。
まだ変更の可能性もあるようなので、最新情報をチェックしてください。


今回は例年と違う点がイロイロあります。
下記、参照してください。


2010年度秋季リーグ戦 男女1-2部間の入替戦中止について(PDF)


幸か不幸かは、立場によってという感じですか?(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学生バレーのブログになりつつある今日この頃。
たまには全日本も書かなくっちゃ。(笑)


韓国戦はテレビで見ましたよ。
チュニジア戦もネットで見ましたよ。


まず感じたことは……

なんで、長野でやっていたのでしょうね?
平日の夜に長野って、どれだけの人が行けるのでしょう?
今年は日本で全日本男子の試合がほとんどないのですから、少しでも多くの人が辿り着ける場所がよかったかと。
ガラガラの会場で入替戦なんて悲しいです。


試合をするからには、選手たちは勝ちたいと思っているはずです。
それはそうなんですけれど……選手以外は?
絶対に勝たなければならない試合の準備をしてきたようには、見えなかったですよね。


今年のメインは世界選手権?
それも、そんなに先ではないのですが……大丈夫?


全日本に関しては「なぜこの12人(14人)なのか?」という疑問が常につきまといますが……


月刊パレー9月号に「これが大きいのかな?」と思う部分がありましたよね。
植田監督も、関係する発言をしているし……

でも、それだけでいいのかどうか、もう一度考えてみた方がよいのでは?


世界選手権では、メンバーが代わるでしょうか?
もう、登録されてない選手は入れられないとしても。(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログに「高校のときが一番……」という記事を書いてしまったけれど……

それは私が、高校バレーをよく見に行っているからですよね。


去年から、小中学生の試合も見に行っています。
イロイロな人に話を聞いて……
それぞれの年代で、ピークを迎える選手がいることを実感します。


小学校のときが一番……
中学校のときが一番……
高校のときが一番……


それは努力とか気持ちとかそういう問題だけではなくて、受け入れなければならない現実なのかも知れない。


壁を越えようとする意欲や、壁を越える力はすばらしいけれど、それを望むことが難しいこともあります。
がんばった先に何があるのか?
見えないもののために、どれだけ努力できるのか?
限りなくゼロに近い可能性にかける姿は、他人から見ればすばらしいとしても、自ら望むのであれば止めはしないけれど、そうしてくれとは言えない。


まだ可能性を信じている子どもたちに、もっと手の届くところに、夢や目標を見せてあげたいのに。
どうしたら、いいのだろう?


先の保証がないとしても、今、一番輝いている選手たちを見たい。
そう思うから、また、小中学生の試合も見に行きたいと思っています。
高校の試合も、たくさん見たいと思います。
「この選手にまた会いたい」願いを込めて、記憶に残しておきたと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
公式サイト に優秀選手も掲載されました。

優秀選手
林聖也 旭川市立神楽中学
秦耕介 駿台学園中学
柳田貴洋 駿台学園中学
吉野雅人 深谷市立南中学
岩下雄人 サレジオ中学
小野塚直哉 新潟市立中之口中学
池田司 新潟市立中之口中学
髙澤和貴 小布施町立小布施中学
石川祐希 岡崎市立矢作中学
古川雄也 遠賀町立遠賀中学
井上創太 遠賀町立遠賀中学
水杉渓 津山市立津山西中学

関東の中学から選ばれた4人は、関東大会でも活躍していたので、印象に残っています。

他の選手たちも見たいですね。
JOCでも活躍して、ベスト4に残る選手もいるでしょう。
高校での活躍も期待しています。

ブロック大会の結果も掲載されています。
準優勝の遠賀は圧倒的な強さで、九州大会優勝だったんですね。
優勝の駿台学園は、関東大会では、準決勝・決勝とフルセットになり、やや苦しい優勝でした。
その経験が活きたのでしょうか?
全国大会では、フルセットは中之口との1試合だけでした。
優勝候補と言われての優勝、本当に強いですね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

鹿児島県協会のブログ に掲載されています。


少年男子 長崎県 福岡県 宮崎県 鹿児島県
少年女子 長崎県 大分県 鹿児島県 佐賀県


8/21試合結果


8/22試合結果


九州はレベルが高いと思いますので、千葉国体でも活躍を期待しています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末にやっと目を通しました。
インターハイの記事は、少し物足りなかったですね。
発売日に間に合わせようとうことだったのかも知れませんが、ちょっと粗い感じがしました。


なぜ2年生チームの宇部商が勝ったのかというところを、もう少し書いてほしいと思いました。


それから、段々と取り上げられるチームの数が減ってきているような気がします。
グループ戦は5会場、1・2回戦は4会場なので、大変だとは思いますが……
人手不足ですか? (笑)


私も、そんなにたくさんは見られなかったのですが、これからでも感想を書いていきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日から試合が始まります。


公式サイトはこちら


出場校一覧を見ると、男子は関東以外は、1つの県に集中することは少ないですね。
青森・宮城・愛知が2校ですが。
5校出場の近畿と九州は県1校で初出場が多いです。
やっぱり、関東が一番偏ってますね。


関東男子の№1エースは、去年の冨田くん以上かも知れません。
でも、勝ち進めるかどうかは……
3月のジュニアオールスターに、1人だけ2年で出てたんですね。
ちょっと背が伸びて感じが変わったので、気づかなかった。
そのときから、いいスパイク打っていたと思います。
去年のJOCにも、ちょっと出てたんですね。
自分のブログが、けっこう役に立ってます。(笑)


関東は、面白いチームや選手が多いですよ。
観戦される方は、注目してみてください。
関東以外には、どんな選手がいるのでしょう?
全国大会も、近くだったら行きたいですね。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

インターハイが終わったら国体ということで、九州の組合せが話題になっていました。


国体九州予選の組合せ(PDF)


8月21日(土)22日(日)に鹿児島で開催されます。
少年の決定方法は、とても丁寧ですね。
これなら、組合せの運不運は少ないと思います。


一方、関東は……


少年男子は、8月21日(土)伊勢崎市民体育館

成年男子6人制は、8月21日(土)第二市民体育館


関東ブロック大会組合せ(PDF)


千葉は開催地なので、出場しません。

少年男子試合順は下記です。


A1 群馬vs栃木
A2 東京vs埼玉
A3 栃木vs山梨
A4 茨城vs神奈川
A5 群馬vs山梨


A2・A4は勝者が代表、群馬・栃木・山梨は上位2チームが代表。
実力で考えたら代表と思える4チーム中、2チームは千葉に行かれないという感じがするのですが……
去年も関東予選は、8チームが1試合ずつやって、勝ったら出場、負けたらダメで、完全に組合わせ次第でした。(笑)
で、意外な結果となってしまったわけですが……今年は、どうでしょう?


大切なのは1月の春高で、国体はそんなに重要じゃないというチーム、高校もあるのかと思いますが……
誰も文句は言わないのでしょうか?
千葉で私が見たいチームが、代表になれるといいのですが……

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。