楽しく考える男子バレー

男子バレーボールを中心に、思うこと考えることを楽しく書いていきたいです。


テーマ:

日体vs法政で、田中さんが梅野さんに1枚で止められたのを見て、高校からライバルチームだったから意識してるのかなあ?
などと思いました。


それで、ついつい、こんなの 探してみちゃいました。(笑)
チーム名をクリックするとメンバー表と写真が見られます。
その前には、白岩vs梅野 もあったんですね。もちろん、中大の弟の方です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

またまた試合開始に間に合わなかったものの、最後まで観戦。
今季は2コートで第3試合までなので、最後まで見られているような。
でも「隣のコート」になっちゃうと、ほとんど結果だけ見ているようなことも。


結果とスタメンは、いつも通りdhalmelさんのブログ に掲載されています。
いつもすみません。
他の人がすでに書いているとこより、書いていないことをなるべく書いていきたいと思っています。


日体に着いてコートを見たとき、Bコートの国際武道と国士舘の熱戦が目に入り、こちらを中心に観戦しました。
他の方も書いていましたが、この日一番の試合だったと思います。
有名選手がいるとか、上位だとか、そういうことで試合の面白さが決まるわけではないですね。
両チームよく拾います。
それだけでもグッとくるのですが、その上スパイクにも魂が入ってました。(笑)


Aコートはこの日、3試合ともストレートでした。
まだ勝ち星のない早稲田が、この日もきっかけをつかめずに敗れたようです。
中大は力のある選手をそろえながら、何かかみ合わない感じで、ファンでなくても悲しくなるような……
「ちっちゃいセッター(梅野)」や「ちっちゃいサイド(明石)」がブロックを決めて盛り上がるシーンもあり。
中大は明石さんが出て、少しムードがよくなりましたが……
福澤・千々木と世代を代表するエースが2人もいて、けれどその2人が輝くような試合を見ることはないのかも知れないと思うと……リーグ残り2試合と全日本インカレで何かが変わるでしょうか?


続きは後ほど。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は用事があったので、またこちら のお世話になりました。


中大、見たかったなあ。
明日は観戦予定です。
明日の日体vs中大も面白くなりそうですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

法政のセッター起用について疑問を感じていたのですが、スポーツ法政新聞会のこの記事 に吉田監督の言葉がありました。
やはり、そういうことなんですね。
でも、なんか……記事の他の部分は、納得なのですが。


東日本インカレや春季リーグの記事も面白いです。
インタビューもたくさんあって。
写真は古田さんが多いですね。


法政は、岡本さん・中島さん・田中さんなど春高で活躍した選手が多いです。
和内さんは市立橘のキャプテンだったのだけれど、全国的には知られてないですよね。(笑)
体操の内村航平さんに、ちょっと感じが似てると思います。


順番からすると27日は岡本さんなのだけれど、土曜は尾形さんと決まっているなら尾形さん?
高校バレーファンとしては、鎮西岡本vs佐世保南重村の対決が見たいけれど、重村さんも出るかどうかわからないし……私は土曜は行かれないのでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東海スポーツ で毎試合取り上げてくれていますね。
「優勝に向かって」という期待が高まってきていると思います。
でも、国士舘も調子を上げていますし、負けた後の筑波は恐い。(笑)


今季の東海が試合中に修正できているのは、この記事 にもあるように、アナリストの力かもしれませんね。
もちろん、データを活かせる力が選手にないと意味はないのですが。


中大に勝ってベンチに戻ってきた清水さんが、山田さんと抱き合って喜んでいました。
身長差があるので、山田さんの足、床に着いてなくて、跳びついているような、抱っこされているような感じでした。(笑)


コートの中だけじゃない、ベンチも応援席も東海大バレー部です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

祝日があったので、もう週末です。
今週は土曜に用事があるので、日曜だけ観戦予定です。


今季は、全日本選手が2人いるので、混雑を覚悟していたのですが、第1・2週はそうでもなかったですね。
会場が東海大・佐倉だったからかなあ?
23日の日体は少し多かったけれど、まだまだ昔日の盛り上がりには及びませんね。(笑)


確かに新しいファンもいるようですし、観客は増えているのでしょうけれど、数としては今のところ、それほどでもないです。
1000円で全日本選手が2人も見られるし、2コートだけど10チーム5試合も見られるんですから、すごーくお得だと思うんですけれど。
こーゆーの見慣れちゃうと、たまに高いお金出して全日本の試合とか見にいって、つまらないと怒りたくなります。(笑)


9/20は東海vs中大でした。
清水vs福澤で注目だったわけですが、まだ両チームとも調子が上がっていなかったので、ここで対戦しちゃうのは、もったいなかったですね。


もちろん、注目カードはこれだけじゃないんですよ。
清水さん・福澤さんしか見ないファンも、すごーくもったいないですよ。
これからVリーグや全日本で活躍する選手もたくさん出てくると思います。
あのとき、大学バレー見に行ったのに、なんで気づかなかったんだろうって後悔しますよ。(笑)
自分の目でいいものを見つけてください。
それが一番楽しいと思いますよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「サマーリーグも、AVCカップも。2部も3部も関東以外も」限りなくスルーに近いかもしれない……(笑)
ちょこちょこネットの記事などは読んでいるのですが。


AVCカップは残念です。
まだ終わっていないって?
いえいえ、結果ではなく、即席チームなんじゃないかってことです。
常に全日本Bを用意しておくことはできないのでしょうか?
お金がないですか?
でも、お金をかけて国際試合に参加するのですから、それなりの成果がないと、かえってもったいないですよね。
それなりの結果ではありませんよ。成果です。
ロンドンにつながる試合をしているのでしょうか?

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

結果とスタメンは、いつも通りdhalmelさんのブログ に掲載されています。


東海大や佐倉よりは近い青葉台の日体大ですけれど、やはり試合開始には間に合いませんでした。


着いたのは第1試合第2セット途中。
開始から観戦していた友人から第1セットは、早稲田と国士舘が取ったと聞いて、わあーっ、どっちも見たい! と迷ってしまいました。
結果として、どちらもちゃんと見られなかったのですが。(笑)


国士舘はよく拾っていたと思います。


中大は内藤さんが目立ちました。

福澤さんが、あまり目立たなかった?

千々木さんはレシーブがんばっているように見えました。


早稲田は、いい感じの時もあるのですが、それが続かず……
3セット分、いい状態に持ってこないと勝てないということを考えさせられます。


東海vs明治
清水さんのすごいサーブが明治1年の松本さんを襲い、好スタートを切った東海でしたが、相変わらず第1セットは調子が出ず元気なし。
廣本さんの調子がよく、止まらない感じ。
明治はレシーブもブロックもよくて。
そこフェイント決まらないのに、と何度思ったことか。
東海はトスが合わなくてセンターが決まらない、打数が減ってサイド中心という、よくないパターン。
八子さんもセッターの深町さんに1枚で止められたり。
深町さんブロック4位なんですけどね。(笑)
それでもこの試合も、東海のブロックが徐々に増えて、明治のミスも増え、逆転で勝ちました。
要所で、清水さん・八子さんのスパイクも決まりましたし。
不思議なくらいどの試合も、東海が後半に調子を上げてくるのに対し、相手はミスが多くなるような気がします。
でも、レシーブでは最後まで負けていたと思います。
どの試合も(早稲田以外?)レシーブでは相手に負けていると思います。
そんなにレシーブがいいとは思っていなかった中大も、東海よりよかったと思います。
それでも勝てるというのは……なんか、あまりいい気持はしませんね。
レシーブでも勝てるチームになって欲しいと思います。


日体vs法政
1敗同士の対戦。
これに負けた方が、優勝争いから後退。
そんな大事な試合に、法政のセッターは2年の尾形さんでした。
やはり1日交代説が有力か……(笑)
ここまでくると、尾形さんを控えセッターとは言えませんね。完全に併用という感じで。
それも相手を見てどちらか決めるのではなく、単なる1試合交代?
2人のセッターに実力差がないということでしょうか?
「若手を育てる」ためでしょうか?
そもそも法政は優勝を狙っていたんでしょうか?
優勝も入替戦以下もないから、若手を育てようということ?
確かに尾形さん、東日本インカレはよかったと思うけれど、このリーグは不安定ですよね。
アタッカーが上手いから、なんとかなっているようなもので、でなければ失点につながるようなトスが多いです。
もう負けられない日体としては、岡本さんじゃなくてラッキーだったかな?
法政に、東海戦の序盤のような緊張感はなく、ちょっとグタグタ、サーブミスもレセプションやディグのミスも多かったですね。
日体のサーブもよかったと思うけれど、それにしても……


続きは後ほど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜は残念ながら欠席でした。(笑)
なので、いつも通りdhalmelさんのブログ のお世話になりました。
23日もちょっと微妙ですが、行きたいとは思っています。


法政は岡本さんだったんですね。
謎のセッター起用について、土曜と日曜で分けてるんじゃないかと冗談言っていたのですが、本当だったのかも。
で、23日は火曜なんですけれど、どっちでしょう?
曜日ではなく、1日交代だったら尾形さんなんですけれど。


東海は春季順大に負けているので心配だったのですが、ミユキさんのブログ によると、この試合も後半はよかったようなので、ほっとしました。


まだちゃんと見ていないチームもあるので、第1試合から見たいのですが、どうなりますか……

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今頃書いてます。すみません。
結果とスタメンは、いつも通り(笑)dhalmelさんのブログV-M-S に掲載されています。


ちょっと出遅れたと思ったら、着いたのは第1試合第3セット終盤でした。
遅刻し過ぎ。佐倉はやっぱり遠いです。
でも、第1試合は両コートともフルセットになったので、わりと見た気分。(笑)


法政は、3・4・5と取って勝ち。
国際武道は、1・2と取って負け。
明治は、1・2・5と取って勝ち。
国士舘は、3・4と取って負け。


うーん、バレーってイロイロあるんですよねえ、という感じ。
流れをつかむとか、つかめないとか、ひっくり返すとか……
見ている分には面白いけれど、やってる方も、応援している方も、ハラハラドキドキで、わーっ! がっくり……
大変です。


2試合終了時点でスパイク決定率トップの武大15中村さんが、法政8古田さんにかなり止められてました。
そういうこともあるんですね。

(1部男子1週終了時の個人順位はこちら を参照)
武大はよくレシーブするのですけれど、法政も今年はレシーブいいので。
法政18和内さんは、レセプションもディグもリベロより上手いくらいなので「リベロが2人いるような感じ」です。
身長的にも174だし。(笑)
順大は「リベロが3人いるような感じ」だったりするようですが、今季ちゃんと見れてません。
いつも「隣のコート」なので。


私が見たときは、明治28松本さんではなく20木村さんが出ていました。
明治は廣本さん・芳賀さんが目立ちますが、深町さんもいいセッターですね。
国士もいつも「隣のコート」なので、ちゃんと見れてません。


第1試合両コートフルだったので、第2試合もほとんど同時進行。
なので、筑波vs順大は、ほとんど見てません。
最初、順大がリードしていたのに、いつのまにか筑波が追いついて逆転して、その後は「筑波リードしてるよ」「筑波セット取ったよ」と友人と話しながら、チラチラ点数見てたたげです。
東海vs中大もストレートでしたけれど、全然気の抜けない内容だったので。


点数を見てもわかる通り、第2セットが一番競ったのですが、第1セットは両チームミスが多かったと思うので、内容的には東海はセットを追うごとによくなりました。
中大は……第2セットが一番良かったかなあ。やっぱり。
今季の東海はまだ不安定なのですが、一貫して言えるのは「セットを追うごとによくなる」ということ。
特にブロック。
出だしがいまいちでも、試合中に修正してきているように見えます。


スタートが悪いのは、気を抜いているからではなく、チームとしてキャリアがないからかなあ? と、思います。
高さはあるけれど、小田さんが出ないと、去年からのスタメンは清水さん・深津さん・八子さんの3人だけだし、1年生3人だし。
その分、伸びしろもあって、試合の中でも成長している様子が、見ていて楽しいのですけれど。


考えてみれば、東日本からずっと負けていないんですよね。
このままいって欲しいけれど、決して安定しているとは言えないので、いつもドキドキです。(笑)


第3試合は、日体の声が響いた試合でした。
前の試合で明治にフルセット負けしたせいか、かなり意識的に大声出してました。(笑)

日高さんも、明治戦の悪夢のラストシーンをぬぐい去るような活躍でした。
米山さん・高松さんもキレがありました。


まだ書きたいことがあるのですが、続きは書けたらということで。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。