1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-07-30 22:06:12

スイーツ

テーマ:ブログ
夜風で涼もうとバイクカバーを捲ったら
雨がポツポツ降ってきてナイトランを中止にした
REPSOLマイスターの烈風雷太です(´□`。)

今日、晩飯のあとスイーツを食べました。
俺っち、モンブランが大好物なんです。(・∀・)
もう1個は、何たら2011とか変なネーミングのケーキです。
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2092.jpg
T.YOKOGAWAって言う、地元では人気の高いお店らしいです。
2個ともかなり美味しかったですよ。('-^*)/
また、今度違うケーキケーキを買いに行こうっと!!仮面ライダー
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-07-30 15:24:11

REPSOL レーシング レザージャケット

テーマ:バイク用品
我が日本国には、お中元と言うやっかいな品物を送る行事がある!
ようやく、その中元がらみの仕事から開放され、
土日連休で大喜びの俺が、
REPSOLマイスターの烈風雷太です。o(〃^▽^〃)o

注文していた、REPSOL レーシング レザージャケットが
先程届きました~音譜
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20870001.jpg
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20890001.jpg



クソ暑い中、なぜレザージャケットを購入したかと言いますと、
先日のツーリング前に同メーカーの
REPSOLナイロンジャケットの脇の下部分が
解れ穴が開いてたからです。
しかも左右に穴が開いてました…(´・ω・`) しょぼ~ん
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20290001.jpg
可能性としては、デイバックを背負って走る事が多いので、
ベルト部分が擦れて穴が開いたものと思われます。
それならば、レザータイプにしようと思った訳であります!
…って言うか、購入時点でナイロンジャケットが
売ってなかったのも理由だったり・・・あせる
まぁ、ナイロンタイプは、
本家HRC REPSOLジャケット持ってるから良しとしとこ(爆)
価格が安いのも魅力のひとつ(o^-')b
ちなみに、シーズン外れで、
フェイクレザーってこともあり、6800円でした音譜

ナイロンタイプを購入した記事の時にも書いたんだけど、
注意しないといけないのがサイズ。
アメリカンサイズなので思っている以上に大きかったりする。
例えば、LサイズだとLLサイズに相当します。
冬場、トレーナーとか着ればサイズ微調整になるかも!?



ショルダーは、DUHAN社ロゴと違いアルパインスターズになってます。
アルパインスターズのロゴになってる物が
届いてラッキーだったかも~(*^▽^*)
以前、バイク仲間から同じ物でも品質に差があり、
松竹梅の話を聞いたことがある。
ワッペンのロゴが、パロった物であたっりとか・・・。あせる
幸い、ワッペンもagvやMichelinとなっているので良かった。
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20880001.jpg



裏地はナイロン製となってます。
今の時期だと暑くて着れないか・・・(・Θ・;)
タグがsonicってなってます・・・アメリカDUHAN社じゃないの?
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20860001.jpg



付属品のプロテクター!
肩・肘・腰部にポケットがあり、プロテクターを入れて使用します。
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D0481.jpg



レザージャケット&ナイロンジャケット('-^*)/
これでオールシーズン、一応OKかな!?
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2090.jpg
もう、着慣れたデザインなので、
派手だから恥ずかしいとかは、今は全くない(爆)
むしろカッコいいぜチョキ
ただひとつ欠点なのが、コレを着てると
駐車場などに停めてあるバイクの持ち主が、
俺っちだと即バレすることかなぁ~(≧▽≦)
AD
2011-07-28 23:59:15

再会!!

テーマ:ブログ
AD
2011-07-27 00:36:45

パワコマV セッティング編

テーマ:SC59 CBR1000RR(2009)
あと少しで7月の繁忙期終わる~!!
寝落ちしそうになりながら、ブログ更新をしてる
REPSOLマイスターの烈風雷太ですZzz…(*´?`*)。o○

本日は、取付けたパワコマのcalibration
(キャリブレーション)の話しです。
いわゆる測定や設定です。

まず、パワコマに付属のUSBケーブルでパソコンと接続します。
う~ん、これだけでもJSBのピット内で見るような
シーンでカッコいいざんすね(*^▽^*)
バイク魂 きまぐれオレンジロード
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2076.jpg


あらかじめパワコマに付属していたCD-ROM、
又はDynojet社のサイトから
システムのソフトをインストールしておきます。
メーカーのダウンロードの方がVer.が新しいです。
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2084.jpg


【スロットル開度の設定】
パソコンに入れたシステムを立ち上げます。
画面が出たら、メニューバーにある
『Power Commander Tools』をクリックします。
表示されるプルダウンューの一番上にある『Calibrate』、
『Throttole Position』を順にクリックします(o^-')b
(Ctrl+Tでも可)

すると、次のような画面が出ます。
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2081.jpg
イングニッションキーを“on”にし、
最低電圧が表示されるのでそれを確認します。
一旦キーを“off”にして、今度はスロットルを全開まで捻った状態で
再びキーを“on”にすると最大電圧が右の枠内に表示されます。
先ほど確認した最低電圧値を直接入力します。

中央の開度を表すゲージが表示されるのが、
実際のスロットルの幅になります。
『OK』を押せスロットルポジションが確定です。
設定の確認は、立ち上げた時の画面が表示されている状態で
エンジンを掛けて、スロットルを煽ってみると表示が動きます。



【車速の設定】
エンジンを掛けて設定するので、迷惑でない場所でやりましょう(・ω・)/
作業する時にレーシングスタンドが必要です。
この設定で直接マップの内容に影響を及ぼすことは無いようですが、
設定することによってギアポジションの割り出しが可能となり、
各ギアごとにマップの作成が可能になります。

メニューバーにある『Power Commander Tools』をクリックします(o^-')b
プルダウンメニューの『Calibrate』、
『Speed Input』を順にクリックします。

すると次のような画面がでます。
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2082.jpg
『Target Speed』の欄に適当な速度を入力します。
この値は、60~80km/hぐらいで良いと思います。
入力した数字と車体のメータで同一の速度になるまで
エンジンを回します。
速度を維持した状態で、『Calibrate』をクリックすると、
『Scaler』の値が自動的に変更されて、
『Carrent Speed』が補正されるので、OKボタンをクリックします。



【ギアポジションの設定】
メニューバーにある『Power Commander Tools』をクリックします。(o^-')b
プルダウンメニューの『Calibrate』、
『Gear Position』を順にクリックします。

すると次のような画面が出ます。
$バイク魂 きまぐれオレンジロード
エンジンを掛けて1速にギアを入れて『Gear1』の右側にある
『Calibrate』ボタンを押します。
続いて2速も同様にギアをいれて
『Gear2』の右側にある『Calibrate』を押します。
3速、4速、5速、6速も同様に行い『OK』を押します。



【マップの書き込み】
まず『Open Map File』ボタンを押し、愛車に合ったMapを選択します。
装着しているマフラーデータが無い場合、
カスタム状況に近いMapを選択して、
それをベースに調整する必要があると思います。

左のスクロールメニューにマップの名が表示され、
メニューから『Table』をクリックすると中央に
燃料噴射補正値のMapが表示されます。('-^*)/

$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2085.jpg
『Send Map』ボタンを押すと現在表示されているMapが
PCV本体に注入されて反映されます。
確認をするには、『Get Map』ボタンを押します。
マップ表示領域に現在保存されているMapが表示されます。
スクロールメニューの表示は『Device Map Position 1』となっています。


基本操作は、『Open Map File』でマップを開き、
又は『Get Map』で現在のMapを呼び出します。
『Send Map』で反映させて、『Get Map』で確認します。
Mapを編集をした場合は『Save Map File』ボタンで保存します。(o^-')b


今回、レプ太に使用したセッテイングデータは、
ヨシムラR77フルエキ、社外エアクリのデータが有ったので、
パワコマVに注入しました(≧▽≦)
乗ってみた感想は、軽くなったと言うか、フロントも浮き気味になるほど、
伸びがある感じで回転レスポンス凄くが良いです。
エンジンを回すとマフラーの音質も
乾いたような音になった感じです。(o^-')b

マフラーメーカーのセッティングデータが
用意されてあることも大きなメリットです。
現車合わせのセッティングをプロショップに煮詰めてもらえば、
よりハイパワーなマシンに仕上がると思います。
自分でMapをイジル楽しさもありますが、まずは勉強しないとね(≧▽≦)
また、色々やってみた結果はブログでレポートしたいと思います。
GUNBOYさんがお薦めするだけあって楽しいオモチャだなぁ~(爆)
2011-07-24 23:18:56

パワコマV 取付け編

テーマ:SC59 CBR1000RR(2009)
ツーリング行きてぇ~!!
冷たいかき氷を食いてぇ~!!
膝の古傷が痛てぇ~!!
…と、今日もボヤッキーボヤッキー 言いながら仕事してきた、
俺がSC59 CBR1000RR REPSOLマイスターの烈風雷太です!!w
でも明日は、昼からの出勤なのよねん:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


さて~本日は、パワーコマンダーVの取付け編です(^_^)/
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2059.jpg


まずは、タンク・シートを外します!
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2062.jpg
外し方は割愛させてもらいます(爆)


パワコマ本体をリアに設置する為、
本体から出ているケーブルやカプラーをリア側の隙間から通します。
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20640001.jpg
ですが、とにかく色々な配線が通ってるもんだから
カプラーとかが引っかかって作業は難航…(T_T)


仕方なく、リアカウルを外すことに…。
コレだけは何回も外してるけど、
割れないかと毎回ヒヤヒヤします(^▽^;)
$バイク魂 きまぐれオレンジロード


ケーブルとカプラを通したら、
画像内矢印のインジェクターのカプラを3カ所外します!
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20650001.jpg


外したカプラーにパワコマのコネクターを差し込み、
カプラを元に戻します。
●プライマリー インジェクターNo.1(2P 灰色カプラ)
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20660001.jpg

●サブハーネス(6P 黒色カプラ)
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20670001.jpg

●プライマリー インジェクターNo.4(2P 灰色カプラ)
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20680001.jpg


アースをバッテリーのマイナス端子に接続します。
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2069.jpg


取説に書いてある基本の取付けは以上なんですが、
パワーコマンダーVには、マルチファンクションハブ機能が
ビルトインされてるので、車速センサーもついでに
取り出すことにしました(^_^)/
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20720001.jpg
車速センサーはピンク/緑の線になります。
俺っちは、配線を痛めたくないので、
スピードヒーラー用に作った分岐ハーネスから
青い線を使い車速センサーを取り出しました。



使わない拡張ポートには、ゴミが入らないように
付属のキャップを取り付けます。(o^-')b
バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20730001.jpg
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D2071.jpg
マルチファンクションハブ、
7つの各ポートは以下の信号を取り入れます。

1:マップ切替用
2:マップ切換用
3:クイックシフター用
4:クイックシフター用
5:車体スピード
6:各種(0-5V)センサー信号用(水温・油温・ブーストなど)
7:予備ポート(現時点ではまだ使用不可です。)



パワコマの配線が済んだらタンクやシートを取付けます。
タンクカバーを取付ける際、タンクキャップを外して
カバーを被せると周りのゴムがフニッとならず
スムーズに取付けできますよ。
余談ですが、豆知識です。(≧▽≦)
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20740001.jpg


パワコマの配線をまとめたら、
本体をマジックテープなどで固定して取り付け完了です。
$バイク魂 きまぐれオレンジロード-HI3D20750001.jpg
もう、レプ太のリアは、満員御礼を超えちゃってます~(≧▽≦)
パワコマを付けるスペースが無いから、ETCの上に乗っけてます!!


まさに・・・
重箱弁当状態!!w・・・ってことで、
セットアップ編に続きます(o^-')b
$バイク魂 きまぐれオレンジロード
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。