テーマ:

今回ご紹介する車両は、KAWASAKI Z1000MK2 フルカスタム!!

当ブログをご覧の方は見た事のある車両だと思います!!

 

前オーナー様が手塩にかけて育てたMK2です!

全ての作業は当店で行っておりますので安心してお乗りいただけます!

モトジョイのデモ車両と言っても過言ではない仕上がりです。

当店のオリジナルパーツ、OVER Racingのパーツが沢山使用されております。

それではカスタム内容を各部ご紹介していきます。

 

 

まずはフロント周りです。

OVER Racin製アルミ削り出しステムキット

フォークはPMC KYB36mm+イニシャルアジャスター装着

ゲイルスピード Type-N 3.00-18

サンスター Neo Classic 320mm ディスクローター

Brembo キャスティング4ポット チタンカラー

Brembo RCS ラジアルマスターシリンダー

Swage-Line ステンメッシュホース

Stack 電気式タコメーター 純正メーターケースに加工取付け

Yoshimura マルチテンプメーター

 

ノーマルとは比較にならない剛性感、制動力、ハンドリングの良さは

サーキット走行だけではなくツーリングでも安心して走行できます。

しなやかなフォークとリニアなブレーキタッチは最高です!

 

 

 

続いてリヤ回りです。

OVER Racing アルミスイングアーム Type-7

オーリンズ リヤショックをレイダウン加工して装着

ゲイルスピード 4.50-18 Type-N

OVER Racing  バックステップ

PMC 250mmリヤディスクにBrembo 2ポット「カニ」キャリパーを

当店オリジナルサポートにて装着

 

レイダウン加工によりしなやかさと奥の踏ん張りが両立。

剛性の高いOVERスイングアーム、軽量ホイールの効果も相まって

コーナリング中の安定感は抜群です。

 

 

 

エンジンは当社にてフルオーバーホール&ペイント。

純正0.5mmオーバーサイズピストンにてボーリング済みです。

マフラーは当店オリジナルのステンレス手曲げフルエキゾースト。

MIKUNI TMR 32mm ファンネル仕様+3Dエアフィルター

Earl's 9インチ13段 オイルクーラー+サーモスタット ホースは上回し

レデューサー(クランクケース内圧コントロールバルブ)+ワンオフオイルキャッチタンク

ウオタニ SP2 フルパワーキット  ETC別体式も付いてます。

Joy-Max ポイントカバー&エンジンハンガーも装着。

 

エンジンはノーマル仕様ですが吸排気、点火系チューンにより

想像以上の走りが体感できます。

TMRは32mmですが街乗りからサーキットまで扱いやすいです。

私は36mmを使っておりますが正直32mmの方がピックアップも良くお勧めです。

動画を撮影しました。

 

 

非常に完成度の高いカスタム車です。

絶版車カスタムのお手本とも言える内容です。

安全に安心して絶版車を楽しむことができますね。

 

レストア後の走行距離は10267km

車検は30年9月まで残っております。

前オーナー様が時間と費用を費やして仕上げた車両です。

車両本体価格はASKとさせていただきます。

詳細はスタッフ 加藤までお問い合わせください。

お問い合わせお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうこうと、色々やってきて、本題のDOR34です。

 

 

まあこんな感じになりました。

 

では、記憶をたどりながら解説します。

 

まず1本目の完熟走行で気づいたのは、PEEK製リンクロッドを組み込んだことにより、

 

スロットル操作が軽い!!! そして若干ハイスロになっています。

 

なので、車体が軽くなった感覚になり面白い!! 楽しい爆  笑

 

「これはいけるぞ」と思いながら、落ち着いて2本目の走行。

 

2本目から全開にできるので、様子を見ながら走ります。

 

まず、エンブレからスロットルを開けるのが楽照れ

 

前はムキーこんな顔していたのが、すいすいと開けられるようになりました。

 

これで、軽いホイールが付いていれば、切り返しが早くなり、、、

 

とか考えて終了。油温も95度と、余力を残してだからいい感じ。

 

そして3本目、ここで出したタイムが予選グリッドに繋がります。

 

そしてタイムが、42秒5! 前回のベストタイムを更新できました!!

 

そして模擬レースです!!!

 

両サイドがZなので気合入りますムキー

 

 

スタートはまあまあうまくいき、ほぼ並び順のまま1コーナーへ。

 

しかし、みんな速い! 前の人と離れることはないけど、追いつけないムキー

 

こんな感じ。(お気に入りの写真照れ)しかしバンク角が全然違いますね。

 

前を走るCBR1000に少しづつ追いついてきて、完全にやる気モードに。

 

そして、Zコーナーの先の左コーナー。(自称、キヨスケコーナー)

 

の侵入で、横に並び、CBRが立ち上がりで圧倒的に速いのは解っているので

 

フルバンク中に全開!!!

 

リアがスライドし始めるが、気分はGPレーサーです。気にしない!!!

 

と思ったら、エンジンのジェネレータカバーが接地ガーン

 

タイヤが浮き、ステップも擦りながら...転けましたガーン

 

SS伊藤さんに、ちゃんと立ち上がってから

 

アクセル開けるのが基本だという事をさんざん言われていたのに...

 

しかし、幸い大事に至らず、走って戻れるレベルでした。

 

「ああ、反省。」です。

 

それから、ツーリングなどであちこちに出かけてますが、

 

リンクロッドを交換したことにより、スロットル操作が本当に楽。

 

軽く、スムーズに動くのでちょっとエンジンチューンをしたかのような走りになります。

 

ワイヤーの注油だけでも変わりますので、

 

しばらくメンテナンスされてないバイクがあればしてあげましょうね。

 

自分のZも今年1年頑張ったので、これからガレージでとことん整備に入ります。

 

年明けの初詣ツーリング(2月始め頃を予定)までちょっと休憩です。

 

とことん整備の方もあげていきますので、また見て下さいね。

 

 

ということで、米倉Zはひとまず終了です。

 

次回は、「空冷250シングルレーサーを作って楽しもう!!」ですグラサン

 

いつも出ているデッドオアライドに250cc、単気筒、空冷、2本サス、エンジン改造ダメ。

 

というセルフレギュレーションでマシン作りの勉強や、どうしたら、こうなる。などを

 

勉強がてら遊ぶ。という企画です。

 

お楽しみに~グラサン

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清輔です!

 

作業紹介、まずはH様GB400クラブマン車検取得&とことん整備!

4年間放置からの不動に...。とことん整備で復活させます(^_^)

 

 

 

H様CB750K4継続車検&とことん整備、各部再メッキにてリフレッシュ!

現在、作業中です(^_^)

 

富山県より、N様CBX’81、キャブレターO/H、クラッチO/H、前後キャリパーO/Hの依頼で入庫!

ありがとうございます!作業開始いたします(^∇^)!

 

作業ご依頼ありがとうございます!詳細はまた後日!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清輔です。

 

遅くなりましたが、10/23に鈴鹿ツインサーキットで開催されたデッドオアライド35に参加してきました!

 

今回、モトジョイからは4台走行です。

S様ノートン、S様CB500レーサー、スタッフ加藤CB350、スタッフ清輔NSR250R。

今回はスタッフ西村が動画を撮影してくれました!改めて動画で自分の走りを見てみると新鮮ですね(^◇^)!

 

 

S様。レーサー購入後、LOCにも参戦!イケイケです(^_^)

 

S様。ノートンの慣らし走行も兼ねて。

クラシックのレーサーはスターターでエンジン始動するので注目度がすごいです(⌒▽⌒)

 

 

スタッフ加藤&清輔

 

今年最後のデッドオアライドでしたが、転倒等トラブルなく終われました。

主催のスピードショップイトウ様ありがとうございます!

 

モトジョイは来年も年間で参加予定ですので、興味のある方!車種は250cc以上なら何でも大丈夫ですので是非、一緒に楽しみませんか(^_^)??

現在、クラブマンや、グラストラッカーなど250ccシングルでのクラスを作る計画も!?

詳しくはスタッフまで(^_^)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

清輔です(^_^)

 

先日、納車させていただきました、I様のXS1Bです。

納車整備開始

腰上オイル漏れがありましたのでエンジン降ろして分解...。

ここで問題が、

 

XS1はヘッドカバーにロッカーアームが付いているのですが、そのシャフト部分が一か所穴が大きくなってガタが出てしまっています。機械加工担当、西村さんに相談しブッシュを作製、シャフトに圧入しカバー側も穴を拡大することでガタはなくなりました。

 

 

カムチェーンテンショナーのローラーのギヤが欠けています....。(^o^;)

右の中古良品と比べると半分くらいありませんね...。

という事は破片は腰下に落ちた?

腰下まで分解、洗浄しました。幸いミッション、クランクにダメージはありませんでした。

ヘッドはカーボン落とし、擦り合わせ。

その間に車体はバラバラに。

   

足回りチェック、ステムベアリング交換、フォークO/H、スイングアームブッシュ交換、タイヤ交換、キャブレターO/H等

エンジンも完成し、搭載!試乗、調整、車検取得しました。

 

いよいよご納車です!

 

おめでとうございます(^_^)♪

すらっと高身長のI様、XS1の為に新調した革ジャン、ヘルメットが渋くきまっています(^◇^)

お待たせいたしました。今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)