1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Tue, August 23, 2011

万年筆は毎日使うのが大事だが、腕時計の場合そうでもないらしい

テーマ:万年筆
二週間ほど前に一昔前の自動巻腕時計を購入し、喜び勇んで毎日のように使っているのだが、これが中々大変なシロモノだ。

かれこれ10年ほどヴィンテージ万年筆を使っており、並の人よりは昔のものに慣れているはずなのだが、工業製品としての不完全さが魅力の万年筆と腕時計は、まったく違うものだった。当たり前な話だな。

万年筆は毎日使うのがとても大事なのだが、腕時計の場合そうでもないらしい。

湿気の多い日などは控えたほうがよさそうだし、パーツの磨耗を考えると、必ずしも毎日毎日動かすのが必須ではないとか。もちろん最低でも週一は、動かしとく必要があるみたいだが。

さらに防水もなく、日差でがんがんと時間はずれるし、しまっておくと2日もたたないうちに止まる。竜頭を回し過ぎるとゼンマイが壊れるとか、しまいには時間をあわせようと引いたら竜真ごと抜けてしまったorz──うまく嵌めこんだけどw次に店に行ったときに報告しないといかん。

こう見ていくと、トラブル時にとても素人の手に負えるものではない。万年筆だと、ヤフオクで安物を買い込み、潰す覚悟でいじり倒しているうち、多少はメンテナンスや補修のやり方がわかってくるのだが、時計でそんなことはまずできない。おかしくなったら、専門家に診てもらうほかない。

今回はじめてヴィンテージものを買うということで、1年間の保証が付いている店に足を運び、実物を見て決めたのだが、それでもまだまだ不安なところはある。とてもとてもヤフオクなんかで買えないわw

$灰色の脳細胞:JAZZよりほかに聴くものもなし

$灰色の脳細胞:JAZZよりほかに聴くものもなし

$灰色の脳細胞:JAZZよりほかに聴くものもなし
1970年代のオメガ・スピードマスターMKⅢ(瑞西)
1930年代のパーカー・ビッグレッド(米)
1940年代のオノト・マグナ(英)
1950年代のモンブラン149(独)
1960年代のモンテグラッパ・エキストラ(伊)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Fri, July 15, 2011

パイロット・ペンクリ日程(7月)

テーマ:万年筆
7月15日(金)、16日(土)
有隣堂 戸塚モディ店(神奈川県)045-881-2661
7月18日(月)
(株)アサヒ商会(群馬県)027-363-2661
7月24日(日)
(株)吉澤(静岡県)0544-27-2725
7月30日(土)、31日(日)
(株)オフィスベンダー 文具の杜(宮城県)022-723-8020

詳細は各店舗へどうぞ。パイロット以外の万年筆を見てもらうことも可能なはずです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, October 10, 2007

無惨。スティピュラ・ノベセント落下

テーマ:万年筆
三年ばかり愛用しているノベセントを落としてしまった。軸材に損傷はないものの、衝撃でニブが飛び出し微妙に歪み、ペン芯も尻尾のような部分がブラブラになる惨劇。

修理のために色々とググってみたのだが、どうもノベセントの基本色だったエボナイトを用いたレッドブラックというかブラウンの軸は廃版になった模様。調べてみてもセルロースのものしか出てこない。

ノベセントは大体モンブラン146と同サイズで、胴軸内にアルミ製の巨大コンバーターを突っ込んだ簡易吸入式。やたらとインクをストックする。特徴といえば、とにもかくにも軸色の鮮やかさで、結構凡庸なデザインであるためにかえって美しさが際立つといってよい。

ニブはやや柔らかめ、インクフローは普通で、かなり硬めのマイスターシュトゥック146とは対照的。なおペン芯はプラ製だがクリップがスターリングシルバーと豪華だか何だかよくわからない。ちなみに乾燥にものすごく強く、しばらく放置しておいてもいつもと変わらず使用できた。

146ではひとと同じでつまらないってなひねくれものは、試してみるといいかも。ただし劇的な書き味に感動するとかではなく、見た目の割にいい意味で凡庸、つまり普段使いに適しているといったところにノベセントのよさがあると思われる。ちなみに手持ちのものはBだが、それほど太くはなく、ペリカンのMくらいかもしれない。もちろん個体によりけりではある。


STIPULA(スティピュラ) ノベセント セルロース アセテート/シルバー925 アクア 万年筆


stipura
にほんブログ村 トラコミュ ステーショナリーへ
ステーショナリー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。