マザープラス通信

『ママであり・妻であり・愛される女性であるために・・・』㈱マザープラスの活動日記です☆
ママのお仕事情報・モニター情報・お子様連れOKおけいこ情報などなどたくさんの情報発信中!!


マザープラス通信
『ママであり、妻であり、愛される女性であるために・・・』

マザープラスは、より多くのママたちにママライフを通して、

さらに素敵な女性になるためのお手伝いをさせていただいてます。



$マザープラス通信
マルシェドママン各地で開催中♪


マルシェドママン☆ブログ
マザープラス通信



キッズプラス



------------------------------------------------------

くわしいことは
http://motherplus.net/
コチラ↓


-----------------------------------------


---------------------------------------------------------------




テーマ:
緊急募集!
☆冷蔵庫についての座談会☆
参加者募集!

◉日時 2017年2月24日(金) 10:30~12:30

◉場所 マザープラス事務所内
大阪市中央区久太郎町3-5-5 丸忠第一ビル303号室 
本町駅徒歩5分

◉報酬 ●報酬3000円の商品券

交通費はご自身でご負担ください。

◉応募資格 【8名限定】
多数応募の際は選考となります。

30代~60代のママを募集!
60代1名募集しておりますので、お母さまと一緒のご参加大歓迎です!

詳細はこちらから↓

www.motherplus.net/work.php?prc=meeting&cmd=detail&sid=57

エントリーお待ちしております✨



{02A79588-C656-45FA-8A2C-135EE207ECF5}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆外貨がインフレに強い理由 〜ストーリー②〜


□Aさんは外貨預金など、
外貨建て資産を持つことについては、
あまり積極的ではありませんでした。

円高になると損失が発生し、
キケンというイメージが強かったからです。

 将来、海外で生活することを考えているわけでもなく、
たまに海外旅行に行くだけなのだから、円高のリスクが気になる、外貨建て資産を持つ必要もないだろうと考えていました。

 □一方、Bさんは、外国株式や外国債券など、
外貨建て資産も積極的に持つことにしました。

もちろん、円高になる可能性もあるのですが、
国内の株式や債券などにも分散しながら、
ムリのない範囲で保有しています。

そして、10年後、円は予想外に安い通貨
 (1ドル200円!)になっていました。

まず、海外からの輸入車やブランド品は
明らかに高いものになりました。

しかし、それだけではありません。

 小麦・大豆・砂糖などを使った食料品まで値上がりしています。

 何しろ日本の食糧自給率は40%。
 食べ物の半分以上を輸入に頼っているのです。

さらに、物価の上昇はいろいろなところまでにまで及んでいて、
 円安の影響がずいぶん広範囲であることがはっきりしてきました。

―――
このような状態が実現するのが、
輸入インフレです。

Bさんは外貨建て資産を保有し続けていたため、
 為替差益(かわせ・さえき)を得ることができました。

 輸入品の値上がりについても、この為替差益で、いくらかでもカバーすることができました。

しかし、Aさんにはこのような対応手段がありません。

 外貨は、自国の通貨が安くなった時に
資産を目減りさせないための「保険」となるのです。 

 (特定の国や地域に激しいインフレが起きる現象は、時々起きています。
 1923年のドイツ、1946年のハンガリー、
1989年のアルゼンチン、
1997年のアジア通貨危機、1998年のロシア、2008年のジンバブエ・・・など。 
これらで保有資産が自国の通貨だけだった人は、資産のほとんどが価値を失いました。)

 今後、人口が確実に減少していく日本。

ほかの国に比べると、経済成長も
相対的に低い水準で推移する可能性が高いです。

 中長期的に円が安くなっていくシナリオも
現実的な可能性の1つとして考えておく必要があるでしょう。

◎マザープラスでの次回のセミナーは
3月7日11:00〜に開催予定!
応募は再度ご連絡します。
http://www.motherplus.net

{790EB60C-D3D9-44FA-AB37-70B6F37EFA2A}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【マザープラス×オクムラ】


2月15日(月)株式会社オクムラにてスリッパの座談会が開催されました!!
沢山のご応募の中から9名のママ達にお集まり頂きました。


 

初めに、皆さまのお家のスリッパ事情についてお伺いしました。



こんなスリッパ欲しいな。スリッパの欠点はここでよね。
私のスリッパの買うポイントはこれ!!


様々なご意見を頂きました。

その後、沢山のオクムラ様のスリッパを皆さん見て頂き、私のお気に入りを選んで頂きました!!
 

 

当日はグリル梵のカツサンドのランチもご用意頂き、サラダは社長の手作り!!
キンカンのドレッシングがとても美味しかったです☆

皆さん大絶賛!!

 


 

 

お越し頂きました皆さまありがとうございました!!

引き続き、オクムラ様とスリッパを作成させて頂きます!!

お楽しみにお待ち下さい♪


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
☆ママの夢サミットVOL.4 エントリースタート☆

ママ150人で夢を語ろう!
 ~夢への一歩踏み出してみませんか?~

 夢を持ってるママなら誰でも参加OK!
 専業主婦でも夢を叶えることが出来る!
まずはその1歩を踏み出すことが大切なんです。
 「ママの夢サミット」に参加するだけで、たくさんの仲間があなたの夢の後押しをしてくれます。
ママだからって諦めない!諦めたくない!
 少しでもそう思った方はぜひご参加ください♪

イベント内容(予定)
・ママの夢、自分の夢についてグループトーク&発表

 夢サミットについての詳しいページはこちら↓
 http://www.motherplus.net/yumesami/yumesami.html

NEW!
【ママの夢サミット パンフレット 掲載ご希望の方】

当日来場者全員に配布される「ママの夢サミット」パンフレットに掲載しませんか?
 「ママの夢サミット」実行委員がこのパンフレットを持って各企業様へご訪問させて頂くので、様々な企業様の目に入りやすく、お仕事に繋がるチャンスも!
ぜひ、ご活用ください!

※掲載人数に限りがございますので、予告なく終了させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

◆費用 20,000円 (別途参加費要)
◆掲載内容
・顔写真 2cm×2cm
・お名前
・PR文 100文字程度

詳細、エントリーはこちらから↓
http://www.motherplus.net/event.php?prc=detail&cmd=default&sid=58

皆さまとお会いできますのを楽しみにしております!


{5C3EA82A-8D55-4E36-92BA-55168F0265FE}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
〜インフレに強い「3つの資産」の 1分間ストーリー その①〜

◆Aさんは、株式投資の経験がありません。

「株はコワイもの」との思いも強く、
金融資産は全て元本確実な定期預金や郵便貯金です。

金利は低いままですが、
元本が減少するよりはマシと思い、
これからも預貯金にて資産づくりをしていこうと考えていました。

しばらくすると、物価がジリジリ上がってきました。少しずつインフレが進行しているようです。

定期預金は、満期が来るまで金利が固定されているため、物価が上がるようには利子が増えません。

 Aさんの預貯金は、モノの値段が上がっていくにつれ、だんだんと目減りしていっているように感じています。

◆Bさんは株式投資について、
それほど得意とは思っていません。

それでも、資産の一部は株式として持っていたほうがよいと考え、なじみのある銘柄をいくつか分散して持つことにしました。

購入した銘柄は長期で保有するつもりでいたので、価格の上がり下がりを気にせずに、そのまま投資を続けていました。

 最近ではインフレの影響で、
 少しづつモノの値段が上がってきているようですが、物価の上昇よりも株式の時価の伸びのほうが大きいと感じています。

...............................................................
さて、世界の上場株式の長期のリターンは
いったいどのようになっているのでしょうか?

ロンドン・ビジネス・スクールで、
長期に渡る先進国の株式のリスクとリターンを研究している学者がいます。
Dimson, Marsh, Stauntonの3名です。

彼らの研究によると、先進国上場株式の年平均リターンの調査結果は以下のようになっています。

▼20世紀 100年間のリターン(実質)

主要12カ国の平均実質リターン=5.6%(年率)
                  
このデータから、20世紀の100年間という期間をとった場合、
年平均リターンは、
5.6%(インフレ率差引き後)という結果が出ます。

 言い換えると、上場株式のリターンは、平均すると年5%以上も物価上昇率に勝っているというわけですね。

 過去のデータを見る限り、株式は長期的なインフレに強い。投資対象だと言えるでしょう。

さて、株価と物価は、本当に関連性があるのでしょうか?

物価と株価の関係は、以下のような関係にあるといわれています。

●物価がアップする

    ↓↓↓

 ●企業の売上がアップする

    ↓↓↓

 ●企業の利益がアップする

    ↓↓↓

 ●株価がアップする

株価はこのように、長い目でみれば
物価の上昇に伴なって上昇しやすいことがわかります。

つまり、株式は、インフレに対して長期的に
資産を目減りさせないための「保険」となり得るのです。

次回は「外貨がインフレに強い理由」が明らかになるお話です!

{7EDEDA2D-0366-4F85-921F-7F4F8A4897FD}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。