妊娠、不妊症、子供のほしい方、子供の作り方なら4ヶ月で21人も妊娠実績があるあゆさき式妊娠法、潜在意識を使う妊娠方法

不妊症は潜在意識で治ります。とくに体外受精をしている方、二人目妊娠したい方、高齢不妊の方、排卵障害の方、流産した方に強みがあります。まず妊娠するには母になるための心が必要です。あゆさき式妊娠法では妊娠実績を多数写真と動画で証明。妊娠できるメルマガ配信中。

『あゆさき式 朝抜き妊娠法』

画像をクリック↓↓↓↓↓↓
$不妊・妊娠でお悩みなら4ヶ月で21人も妊娠実績がある不妊カウンセラーあゆさきのブログ

やり方は、前日の夕食を19時にとってから、翌日12時まで固形物を取らないでください。

そのかわり朝は、このベリーとざくろがはいったフルーツ酵素ジュースを飲んですごします

17時間空腹をたもち、生殖活動を活発にします

空腹は人間の本能をとぎすませて、本来のあなたの妊娠力を上げていくことができます!
フルーツ酵素でまずは3ヶ月


テーマ:

1月の私の開運手帳の申し込みが多数来まして、先着8名の方に発送することができました。

今週にはお届けできると思います。

 

私の手書きのお礼状も入れております。

ぜひ身近に置いて使ってくださいね!!!

 

あゆさき式も今年で7年目になりました。すごい継続だなと感心しています。

自分の7年前の素人ぽさがなつかしいです。

 

去年の出来事というとメール塾生から2人の講師が誕生したことです。

講師たちは自分の妊活も頑張りながら私の片腕として不妊の方へアドバイスしたり活動してくれました

下矢印この2人は1年間頑張ってくれました。

私はよく自分を難題に挑戦させることがありますニコニコ

私の直感がそういう性格らしいですね。

 

なので、普通ならしなくてもいいことでも、私は好奇心がおおせいなので、人が無理だということや、少し常識では考えないようなことをやりたくなるのです・・・

 

去年の講師制度もその1つで挑戦でした。

 

「来年はなにをしようかなー」と思っていたら直感が講師を作れといいました。

これは難題だなと思ったのは確かです。しかし、やらねばならないのも私の使命です。

 

そこでだれがいいかなと考えたとき、直感が数人を浮かべました。

 

とくに1年、よくセミナーや個別に積極的に参加して、セクとら名古屋セミナーでは5万のプレミアムシートを申し込むほど頑張っていた方5人が浮かんだので、メールで講師をやってみないかと声をかけましたが・・・

 

小早川さんと桜野さんの2人だけが前向きに「おもしろそう!やります!」と言ったのです。

 

そこから我々3人の物語が始まりました。

 

では一年前2人を講師にしたときの私の本当の気持ちを書きます照れ

 

この気持ちは講師2人にしか言っていません。心にずっとしまっていました。

でも1年たって、自分の気持ちを残そうと思います。

 

不妊だった人をあゆさき式の講師に推薦しようとしたのは、

 

平凡なことは嫌で好奇心旺盛に楽しく仕事をしたい自分がいたからです。

 

妊娠した人を講師にするのは平凡で驚きもありません。

でも妊活中の人を講師にし、途中で妊娠できたらものすごく注目を浴び、興味や羨望が注がれ、さらにあゆさき式の効果は本物だと思ってもらえると考えました。

 

さらにそうなったらブログを書くのもすごくワクワクするし面白いと思ったんです。

 

妊娠していない人を講師にすることは、あゆさき式の力が試されることになり、自信がないとできないことです。でも去年の私にはあったのです。

 

普通にしてても実績はでており安全パイでやっていたらいいのに、こんな危険も私は平気でポジティブに楽しみながら挑戦しました。

(ここも潜在意識を使える人の特徴で~す)

 

正直に明かすと、2人の講師が決まったとき、私は心のなかで「講師になった人を絶対妊娠させる」と誓ったのです。

 

それは講師になった人へのお礼にもなります。

あと、人の目に触れる形で自分の潜在意識の力を試したかったからです。

 

講師が妊娠することで私の目的が全部叶うのです。

 

もし講師が妊娠できなかったら、あゆさき式も効果がないと思われてしまう可能性もありました。

 

だから大きな挑戦です。

わざわざそんなことしなくてもいいのにって思われますね。

 

でも、普通とは違うのです、私の潜在意識は・・・

そんな無謀なことも直感がやってみたらと言えばすぐやってしまう私です。

 

それからずっと私は絶対講師を妊娠させるという決意と信念で燃えていました

 

私の潜在意識ならばそれが可能だと思っていたしやり遂げるのが当たり前なのです。
 

2人はお茶会の準備や資料づくり、交通費や出費もあるし、予約や参加者のフォローなど全部自分持ちでやってもらいましたので、ただ妊活してるより本当に大変だったと思います。

 

講師なのに妊娠していないという無言のプレッシャーもあったと思います。

あなたなら講師の立場になれますか?

 

だからこそ、私の好奇心と潜在意識の力だめしに付き合ってくれた2人には、感謝の気持で私の潜在意識の最も大きなエネルギーや念を2人絶え間なく投げかけていたのは本当の話です。

その結果

3ヶ月で小早川講師が自然妊娠、11月男児を出産!

 

あとは桜野講師の番です。

桜野講師は一生懸命、九州からセミナーや交流会などにでてきて頑張ってくれました。

お茶会も毎月こつこつやってくれていました。

 

もしかして内心は早く妊娠しなきゃという焦りもあったと思いますが、私の方は時間の問題だと思っていたのでずっと応援していきました。

 

講師をつくって1年です。

そろそろ私と桜野さんの潜在意識の実現があるのではないかと感じています。

 

たとえ、妊娠まで時間がかかっても潜在意識をプラスに変えていくことでそれは近い未来には必ず実現すると私は考えています。

上矢印塾に入って4ヶ月目に1回妊娠したときの写真です。でも初期流産となりました。

塾に入って潜在意識改善の効果が半分出たと実感したときでした。

私から3人目が桜野講師

去年を振り返り、ここに記録として残します。

 

今年も私を頼ってきてくれている個人講義のお客様や、メール塾のお客様、ブログを一生懸命見てくれているみんなが妊娠できるよう自分の力も強めていきたいと思っています。

 

 

 

 |  リブログ(0)