ことばの泉

”和みのヨーガ”、”短歌”、そして、”発達障がいへの理解を!”

お月さん、とんでるね―点頭てんかんの娘と共に生きて (銀鈴叢書ライフデザイン・シリーズ)/夏野 いづみ



¥1,260

Amazon.co.jp


 知的な障害を抱えた娘との25年間の日々を綴った手記『お月さん、とんでるね 点頭てんかんの娘と共に生きて』
を、銀の鈴社より2011年3月20日に刊行しました。各章冒頭に、自作の短歌を添えています。ご一読いただき、ご意見など賜れれば幸いに存じます。



*** 追記 ***

追記1: ホームページを開設しました。
「夏泉湧語」(kasenyu-go) http://kasenyu-go.com
です。


追記2:『お月さん、とんでるね 点頭てんかんの娘と共に生きて』が全国学校図書館協議会の選定図書に選定されました。(2012年8月)


追記3:拙著『お月さん、とんでるね』が音声図書として完成し、サピエ図書館https://www.sapie.or.jp/に登録されたとのお知らせをいただきました。


追記4:拙著『お月さん、とんでるね』がミニコミ誌「まいんず」(2013年8月27日号)で紹介されました。http://file.www5.hp-ez.com/mainzu/8_27_4_5.pdf


テーマ:

 私の大学時代の同期<千田浩未さん>が、平成28年4月より、一般社団法人Kuma Visitを設立し、「熊本を、訪れる人に優しい町に!」をコンセプトとして、店舗・施設の多言語化を促進しています。

 ・訪日外国人にとって良い思い出のできる熊本
 ・地元ビジネス活性化
 ・県民自身が、共生・寛容性を誇ることのできるまちづくり

 以上をモットーに情報提供、県民に対しては異文化理解を高める機会を1.ウエブサイト 2.Facebook 3.ラジオ番組の3つの媒介を用いて提供しています。

 熊本の復興・復旧を祈りつつ、紹介させていただきます。ぜひ、ご覧になってください。

 http://kumavisit.com/
 https://www.facebook.com/kumavisit/
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 5月27日(土)、毎月恒例の和みのヨーガをアロマ&雑貨macbellさんの2階ホールで開催しました。4月8日から7週間ぶりのヨーガです。
 朝晩の気温差や天候の変化が激しい時季、心身共に緊張しています。和みのヨーガは心と体に働きかけ、全身の緊張を緩め、心身のバランスを整えてゆきます。固定メンバーの4人の皆さんにご参加いただきました。

 今月もmacbellショップマネージャーの周子さんのご配慮で、ディフューザーにアロマオイル「ウオークインウッヅ」を加えていただき心地よい香りの中で癒しの時間を過ごすことができました。 
  2014年8月23日に始め、今回で27回目を迎えます。次回は6月24日(土)17時からです。参加ご希望の方、もしくは、ご質問は下記まで、お願いします。
 
申し込み&問い合わせ:TEL:050-3340-9209 
アロマ&雑貨macbell ショップマネージャー山崎周子
URL:http://www.macbell.net

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  4月8日(土)、毎月恒例の和みのヨーガをアロマ&雑貨macbellさんの2階ホールで開催しました。桜が満開、先月は諸事情で開催できませんでしたので、2カ月ぶりの和みのヨーガです。

 春先は自律神経が乱れやすい時季です。和みのヨーガは心と体に働きかけ、心と体のバランスを整え、自然治癒力を高め、全身の緊張を緩めていきます。年度初めの緊張と疲れを二時間かけてゆっくりと解していきました。

 今月もmacbellショップマネージャーの周子さんのご配慮で、アロマの香りのディフューザーを備えていただき心地よい時間を過ごすことができました。 

 2014年8月23日に始め、今回で26回目を迎えます。次回は5月27日(土)17時からです。参加ご希望の方、もしくは、ご質問は下記まで、お願いします。

 

申し込み&問い合わせ:TEL:050-3340-9209 
アロマ&雑貨macbell ショップマネージャー山崎周子
URL:http://www.macbell.net

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 私の英語の学習法のベースにあるのは多聴多読という学習法ですが、試験の直前対策には下記のような教本を用いました。アマゾンに久しぶりにレビューを書きましたのでお読みいただき感想をいただけるとうれしいです。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1RHM6KHCGYHUL/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4010940360

 

 

「合格しました!英検1級合格に欠かせない一冊です。」
投稿者夏野いづみ(まざあぐうす)2017年4月3日

 2016年第3回実用英語技能検定で1級に合格しました。一次受験後、二次対策に取り組むために、英検1級過去6回全問題集CD(4枚組)の2次試験面接用CDの模範解答と本書を使いました。

 本書は、以下の3点においてお薦めです。第一の良い点は、付属のDVDで当日の流れがわかることです。何をしてよいのかわからないまま本番を迎えてしまうことほど不安なことはありません。ほぼDVDと同様の流れでした。DVDで使われている会場が母校津田塾大学でしたので、なつかしい思いを抱きながら学習することができました。第二の良い点は、模範スピーチがCDでも聴けることです。実用英語ではこの位のスピードで話されますので、そのレベルに到達しないまでも理想形を知ることができます。(実際はもっとかみ砕いた簡単な単語を使ってスピーチしました。)第三の良い点は、14日間で集中して学習できる分量であることです。仕事をしながらの受験者にとって短期集中型のテキストは助かります。効率的に構成されていると思います。
 以上良い点を述べましたが、受験後の感想として、トピック選択からスピーチまでの時間が1分間しかなく、そのスピード感に慣れておく必要があることを挙げておきます。本書では、その訓練ができません。私の場合、英検1級過去6回全問題集CD(4枚組)を使って自分で繰り返し行いました。本番の1分間は思っていた以上に短く、緊張感も伴いますので、数秒の無駄も許されない感じがありました。それから、もう一つは、本書も過去問も、模範の解答例やCDのスピーチは高度なレベルですので、あくまでも目標として、自分に可能な英語を使って語るように心がけました。また、模範解答例も14トピックでは少ないので、過去問であと50トピックほどの例をほぼ丸暗記しました。一次試験の英作対策も二次対策になりますので、その例文も含めると100近いトピックを英語で書いたり、スピーチとして練習しました。一次の英作対策と二次のスピーチ対策は同時進行で行うことをお薦めします。

 本書一冊だけでは不十分ですが、一級合格のために欠かせない一冊としてお薦めします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2016年第3回英検で1級に合格しました。

 

 大学卒業後、結婚、就職、出産とあわただしく、英検受験が叶いませんでした。子育てがひと段落つくと、50歳を過ぎていました。職業柄、英検やTOEICの受験が必須です。読解力は以前よりついたものの、記憶力が衰え、英検1級に必要とされる単語の暗記に困難が伴います。

 

 記憶力と体力の衰えをどう補うか。それを補う学習法を自分で見い出すしかありません。そして、出会ったのが多聴多読です。やさしい英文をたくさん、ゆるやかに、長く読み続ける。そうした学習法を重ねたことで、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの力が向上していました。この学習法は、幼児から大人まで、楽しみながら続けることができます。すべての年代の英語学習者にお勧めの学習法です。

 

 多聴多読をベースに四技能が向上したことと、その上に下記の対策本、問題集、過去問をこなしたことで、合格に至りました。しかし、まだ、自分で納得のいく出来ではありませんでしたので、引き続き、英語学習を続けるつもりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
東日本大震災より今日で6年が過ぎました。
マグニチュード8.8の大地震、そして、大津波、さらに追い打ちをかけるように起こった原発事故、そのすべてが想像をはるかに越えたものでした。
震災当日、東急東横線の中で地震に遭いました。

5年経た昨年、2016年(平成28年)4月14日21時26分以降、熊本県と大分県で相次いで大きな地震が発生し、福岡でも大きな揺れが生じ、再び、地震の恐怖を味わいました。

私たち日本人は、どこで地震に遭っても不思議ではない自然環境の中で生きています。6年前の震災、そして、昨年の熊本地震で、大切な人を喪い、これまで築いてきた財産の全てを失い、深い悲しみと苦しみの中にある被災地の方々のことを思うといたたまれない気持ちになります。復興が進んでも消えることのない心の痛みと向き合あって生きている方々を思い、被災地の復興を祈り続けています。
 
この数年間、3月11日は、生徒たちと英語の教科書My WayのLesson7 An Encouraging SongでZARDの『負けないで』に関する英文を学びながら、東日本大震災から1カ月後、津波に流された岩手県陸前高田市の自宅跡で、海に向かってトランペットで『負けないで』を吹いていた女子高生・佐々木瑠璃さんの映像をYou Tubeで見ました。生徒たちが涙ぐんで映像を見ていました。そして、地震の後、絶え間なく続いた余震、計画停電、真っ暗だった銀座の街のことなど、私自身の体験も語りました。

今年は、授業がなく、出先の天神にある大名カトリック教会の礼拝堂で黙とうを捧げました。
 
被災地の復興とお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
震災後いち早く佐々木裕子さんと心音さんの親子ユニットがYou Tubeに「ぼくの願い」をアップされました。心音さんの歌にどれだけ励まされたか…ことばに尽くせません。今年も聴いています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 2月25日(土)、毎月恒例の和みのヨーガをアロマ&雑貨macbellさんの2階ホールで開催しました。寒さの厳しい時季、体が緊張しやすく、首筋など凝りやすい時季です。体と心の緊張を二時間かけてゆっくりと解していきました。

 今月もmacbellショップマネージャーの周子さんのご配慮で、アロマの香りのディフューザーを備えていただき心地よい時間を過ごすことができました。 

 月に一度のペースで続けていきたいと思っています。参加ご希望の方、もしくは、ご質問は下記まで、お願いします。

 

申し込み&問い合わせ:TEL:050-3340-9209 
アロマ&雑貨macbell ショップマネージャー山崎周子
URL:http://www.macbell.net

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 敬愛する脚本家の横山玲子さんより、放送のお知らせをいただきました。
 
 新日曜名作座 「アップルソング」(全6回) NHKラジオ第一

 放送日 2月19日(日)~3月26日(日)19時20分~50分
 毎週日曜、6回の連続ドラマ


出演 西田敏行 竹下景子

スタッフ 技術 西田俊和 音響効果 武生壮史     
演出 小島史敬   
原作 小手鞠るい 
音楽 小林洋平  
脚色 横山玲子

★ 激動の二十世紀後半を「戦場カメラマン」として、世界の戦争、紛争を撮り続けた、女性カメラマンの愛と人生、そして、彼女を追い続けた若い女性の、心と命の物語です。 ベトナム戦争から浅間山荘、9、11同時多発テロやチェチェンまで、20世紀後半の、日本や世界の出来事を追いながら、人間て……と何度も考えさせられました。でも、それでも人間は美しい……と思いたいと願いました。日曜日の夜のお忙しい時間とは存じますが、お聴きいただけましたらうれしいです。 今回はFMではなく、NHKラジオ第一です。
 
詳細は、こちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 1月28日(土)、毎月恒例の和みのヨーガをアロマ&雑貨macbellさんの2階ホールで開催しました。今年初の和みのヨーガです。年末年始の緊張や疲れを二時間かけてゆっくりと解していきました。今月もmacbellショップマネージャーの周子さんのご配慮で、アロマの香りのディフューザーを備えていただき心地よい時間を過ごすことができました。 
 
 2014年8月23日に始め、今回で24回目を迎えます。今年も月に一度のペースで続けていきたいと思っています。次回は2月25日(土)17時からです。参加ご希望の方、もしくは、ご質問は下記まで、お願いします。
 
申し込み&問い合わせ:TEL:050-3340-9209 
アロマ&雑貨macbell ショップマネージャー山崎周子
URL:http://www.macbell.net
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 和みのヨーガは、なでる、さする、ツボを押すという、誰にでも、どこでも、いつでもできる手当て法です。

 

 心と体の緊張が解れ、自らの自然治癒力が高まり、心身のバランスを整えることができる自然治癒予防整体です。


 群馬大学医学系研究科の研究結果を読んで、そのメカニズムに大いに納得させられました。


 「なでる」「さする」という手当てが、医学的に証明されています。

 

 こちらです。

 

 また、詳しい資料は群馬大学大学院医学系研究科のpdfをご覧ください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。