タッチケアハウスMotherese (マザリーズ)

静岡県東部(御殿場市、小山町、裾野市、沼津市など)でベビーマッサージ、タッチケアの講座を開催。
五感を意識した「ふれあい」を通じて、親子の絆作り、家族の絆づくりをサポートします!
自宅サロンではママの心と身体のケアをしています。

タッチケアハウス「Motherese」




基本理念

・五感を意識したふ「ふれあい」の重要性と大切さを伝えていく

・子育て中の母親と子どもの心と身体の健やかな成長をサポートする

・地域の中で母親の交流の場、心の休憩所となる場を提供する

・子育て中の母親がイキイキと元気になる「学び」
 「生きがいづくり」の場を提供する


「家族のコミュニケーション力向上が子ども達の笑顔につながる」

「すべての子ども達に愛あるタッチを!」

ママ自身をまるごと受け止め、




心に寄り添う先輩ママが作った笑顔になれるサロン。




五感を意識した「ふれあい」を通じて、




親子の絆作りをサポートします!

御殿場市の公式PVにMothereseのタッチケアサークルの様子を映していただきました。






「Motherese」マザリーズとは・・・?





マザリーズは、私たちが意識するしないにかかわらず、


自然と口を突いて出る乳幼児向けの話し方です。





肌をふれあい、見つめ合い、言葉かけることで、


親子の絆が強まります。







私はそんなコミュニケーションの原点を大切にしたいと


思っています。





クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー





お申込み・お問い合わせは




motheresegotenba@gmail.com







【9月の予定】

9月7日(水)   アロマタッチ体験会
9月15日(木)  森の腰地区 子育てサロン
9月19日(月・祝)御殿場ママ活フェスタ
9月21日(水)  小山町セルフマッサージ講座
9月22日(木・祝)夫婦で参加する父親学級
9月24日(土)  共立産婦人科医院 ベビーマッサージ講座
9月30日(金)  タッチケアサークル

【10月の予定】

10月12、19、26日 小山町親子の絆づくり「ままはぐ」
10月17日(月) 御殿場市幼稚園教諭研修にて講演会
10月19日    小山町セルフマッサージ講座

テーマ:
ちょっと今日は、私の思ったことつれづれなるままに書いてみます。


親子って、特に母と子って、お腹の外に出てからも
見えないへその緒でつながっているなぁ~と感じています。

お母さんの心の状態が、子どもに影響しているように思うことがよくあります。
お母さんの心の状態は、子どもたちの感情や行動に現れているなぁと
教育相談員時代に子どもたちやお母さんとお話している中で思っていました。

私自身も、子どもたちが大きくなって我が家を巣立った今でも
そのことを実感しています。

特に長男。
小さい頃はタッチケアを知らなかったので、私の小さい常識の枠の中から
少しでも出ようものなら大きな声で怒ったり、時には手が出たりしていました。
下の子が2人いたので、甘えてきても、「あとでね」とか「ちょっとまってて」とか言って
いっぱいいっぱい抱きしめてあげられなかったし、気持ちを受け止めてあげることも
できませんでした。
そんなことがあり、小中高はやんちゃばかり。
私も、次はなにをやらかすのかと心配で心配でたまりませんでした。



長男のことを信じてあげることができませんでした。

あの時は負の期待ばかりしていたように思います。

なので、期待に応えるように、彼はいろんなことをしてくれました。

うちを巣立っても、見得ないことが余計私自身の不安をあおり

なにかするんじゃないか。。。っていつも心配していたように思います。





タッチケアに出会って、今からでも遅くないから、いっぱいいっぱい触れよう!
って思って、数少ない帰省時には、マッサージをしたり、話をいっぱいするように心がけました。そうすると、彼というより、自分自身が少しずつ変化してきて
「離れていても大丈夫!」という気持ちにだんだんなってきました。

それと並行して、今まではスルーされたり、そっけなかった彼からのメールの返信も
「ありがとう」だったり、優しい言葉で返ってくるようになりました。


ちなみに、下の2人はタッチケアの練習台になってもらって、いっぱいいっぱい触っていたせいか、私自身が彼らを信頼信用できているような気がします。

親が子どもを信じること。見守ること。我慢すること。。。

とっても難しいことですよね。

いつまでも、子供を信じることができないで、
心配で心配で。。。。不安で不安で・・・・
特に保育園、幼稚園、小中高~~目が行き届かないところにいると余計にそう思うかもしれません。
そうすると、
子どもはお母さんの負の期待に答えようとします。
結果、お母さんの心配通りになったり、したりします。


よく
「この子、いつも大事な時になると熱を出すんです。。。」
「この子、私が出かける前になにかやらかしてくれるんです。。」

って、言うお母さんがいますが、それはそうです。
お母さんの期待に答えようとしてくれるんですから。
特に子どもの前でそう言っちゃうと、ほんとにそうなります。
そう思っても伝わっちゃいます。
なので、頭から消しちゃってください。

うちの子天才~!
うちの子だったら大丈夫~!

信じて見守ること。
お母さんがんばって!!自分の成長にもつながります。
そうすると、子どもたちはイキイキしはじめます。

小さい頃からのスキンシップは、子どもにはもちろんですが、
お母さん自身の、子どもたちに対する自信や信頼にもつながっていくんじゃないかと
思っています。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
わが子人を出産した共立産婦人科医院さんで、親子のふれあいタッチケアをお伝えします。

◆9月24日(土)14時~15時

◆持ち物 バスタオル

◆対象  1ヶ月~ハイハイまでの赤ちゃんがいるご家族

◆参加費 500円

◆お申し込み 共立産婦人科医院 
       0550-82-2035



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2ヶ月の赤ちゃんを抱っこさせてもらいました。
身体がと~ってもやわらかくてマシュマロのようにフワフワ♡
だけど、ちっちゃなからだからあふれんばかりの
生命力の大きさ、力強さに圧倒されました。

そしてすごいのが、自分を表現しようとしているまなざし。
そして、身体の動き。
あ~、うれしいんだな。あ~そうじゃないんだな。
おっぱい飲みたいのね。。。。。

なぁんて言っているような気がする。
あっていると、ニッコリしたり、違っていると泣いたりして。
ちゃんと教えてくれているのね。

赤ちゃんてすごいなぁ。。。

またその日は、私がずっとお会いしたかった先生と、
偶然にも、思いがけずお会いすることができてお話もさせていただき大感激。
今思うと、神様のお計らいなのでは、、、、と思いますが。

そんな中で、
「先生のように抱っこしていて赤ちゃんの気持ちがわかるようになりたいです♡」
というと、「赤ちゃんの気持ちや感情を感じとろうとすることよ」と。

そうだった。

赤ちゃんの、目、顔、声、匂い、感触、身体のあらゆることころから
発するメッセージを、私も五感を通して感じ取って、受け取ろうとすることが大切なんだ。

そして、それを言葉や表情で伝えることで、
赤ちゃんからも、「そうそう。」「違うよ~」って表現してくれる。

お母さんたちにも、そういう時間が大切。産後は特に。
そんな時間を、いろんなアイテムだったり、情報だったり環境が邪魔をする。
せっかく五感が研ぎ澄まされているのに。。。。。
本当にもったいない。

もっともっと大切にしてほしい。

これって、子育て中にも言えるかも。

そんな感情と言葉、五感のやりとりが、少しずつ少しずつ
親子の絆を作っていくのだなぁ~って感じた1日でした。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9/16静岡新聞夕刊に「『産後うつ』とどう向き合うか」を読んで。
うんうん、私もそういうことがあったなぁ~って読みながら思い出しました(^^)

マザリーズでも、
たくさんのママさん達のお話を聞く中で、
0~3ヶ月くらいがとっても大変だったという声が多いです。

そして、お悩みや、相談を受けていると、
産前産後の夫婦関係、家族関係、とりまく環境が
その後の子育てや妊娠出産を左右するといっても過言ではないように感じます。

特に、初めての出産では、わからないことがたくさん。
思っていた事と違う!こともたくさん。
ホルモンバランスも崩れたりするので、
感情の起伏もはげしくて旦那さんや周囲にイライラしたり。
そんな時ママ友にも救われたっけ。

だからこそ、
ママ達が集って話せる場が必要だったり、
パートナーや周囲が、妊娠出産産後の心と体を理解して、
出産、産後は、母親の「育てるスイッチがオン!」になるために、
赤ちゃんの「育つスイッチがオン!」になるために、
お母さんが赤ちゃんを「抱いて、語りかけて、おっぱい」に
集中させてあげられるような、周囲のサポートと環境づくりが大切だと思います。

そしてお母さんご自身も、
旦那さんはもちろん、家族や周囲に今の状態や感情を
ぶつけるのではなく伝えること、
甘えること、
そして、相手を理解し、
思いやることも大切じゃないかな~と思います。

それも「育自」。

子どもは夫婦で、家族で、地域で、社会で育てていきたいですね。

とはいえ、産後は特にパートナーの支えは大きいです。

パートナーのささいな一言で、
がんばれる。
感謝の気持ちがわいてくる。

これは夫→妻、妻→夫、どちらにも言えること。
奥さんの一言で、家族のために仕事がんばっちゃう!!

そして、子育てしていく中でも、
いろんな衝突や葛藤を経て、お互いを理解し、
思いやって、いっぱい会話が増えて「我が家流の子育て」を作っていく。。。

そんなご家族が少しでも増えて欲しいと願って企画した講座が、
いよいよ来週になりました♡
夫婦の思いのすれちがいがわかってドキっとするかも。。。。(^^)

講座「夫婦で参加する父親学級」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
秋の香りただよう御殿場は、
久しぶりにお日様が出て、
たくさんの洗濯物が太陽をいっぱい浴びながら
うれしそうにゆれています。

今日、運動会の幼稚園や保育園、小中学校もあるようです。

がんばったお子さんにぜひタッチケアを♡

足の裏やふくらはぎ、肩周り、頭、お顔を
もみもみ、ゆらゆら、なでなで、すりすり。。。
気持ちいい~くらいで♡

一生懸命な子どもたちの姿は、とっても感動しますよね。
転んでも、失敗しても、できなくても、
一生懸命がんばったことは変わりないですものね。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Motherese寺子屋「思春期のお子さんへのタッチケア講座」を開催しました。

ずっと以前から、夏休みが終わる、始まるこの時期にお伝えしたかったので、
実現できてよかったです。

しかも新月の前日♡神様に感謝。

体に触れることだけでなく、
言葉かけや、食 等々、この時期ならではの子どもたちの心やからだに対して、
様々な観点からの『タッチケア』をお伝えし
いろんな関わりができること、できていることに気づいていただいたり、

ELM勇気づけワークでは、リフレーミングでお母さんご自身や、
お子さんへの見方や考え方、伝え方を少し変えてみることで、
自分自身だけでなくお子さんも心が軽くなったり、チャレンジ力、
自己肯定感がアップすることへの気づきにつながっていただけたらうれしいです。

また、この時期に我が子によく使っていたアロマも
ちょこっとお伝えしました。
香りも感情の切り替えができたり、植物の力で心や体のケアができます。

学校生活、部活、受験に向けて、親子関係、友人関係、などなど
タッチケアが少しでもお役に立てたらうれしいです。

お母さんは、まさに、お子さんや家族の
ドリームサポーター兼トレーナー兼セラピスト兼ヒーラーですよね!

みなさん、気づいていないだけで、
本当は《魔法の手》とすごい力を持っているんです!

みなさんにお伝えしながら、
そしてみなさんでシェアしながら、私自身もいろんな気づきがあり、
特に長男の時に、「あの時」タッチケアを知っていたら、
自分自身の感情を客観的にみつめて、もっともっといろんなことをしてあげられたし、
もっともっと距離が近くなれたのになぁ~と思う、
いろんなできごとを思い出しました。
様々なできごとで、いろんなサインを長男もいっぱい出していてくれたのに、
私は気づくことができませんでした。

でも、知ってからは、
できることからはじめてみると、距離がだんだん近くなってきて、
時間はかかりましたが、今では帰省したときは「やって~」と言われて
全身タッチケアができるまでになりました。

また、娘の時には、タッチケアを知っていたおかげで
「愛しているよ」「信じているよ」をいっぱい伝えられました。

次男の時には、タッチケアを知っていたおかげで、
コミュニケーションがいっぱい取れて
「いつでもどんな時も応援しているよ」を伝えられたし、
サインにも気づくことができたり、自分自身もとっても癒され元気をもらいました。

だからこそ、伝えたいんです。

次回の寺子屋は「感情と上手につきあうワーク」
「柔らかくて優しい心の作り方(戻し方)」です。

疲れていたり、イライラしていたら、
お子さんにタッチケアなんてできませんよね。

感情と上手につきあいながら、
本来持っている柔らかくて優しい心に戻してあげたり、
作ったりすることで、お子さんを見守ることができます。

そんな方法をみなさんでシェアしながら一緒にタッチケアやりましょう!

ご参加のみなさん、ありがとうございました。

※今回は、農さんの応援をいただいたり
手作りの冷やし甘酒の差し入れをいただきました♡
池田さん、ありがとうございました!









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Mothereseと子ども家庭センターとの協働事業。
『夫婦で参加する父親学級』(託児あり)
昨年に引き続き、今年度も9月22日(木・祝)に開催します。
講師にアイナロハ代表の渡邊大地さんをお迎えし、産前産後の女性の心と体についてのお話や、夫婦のコミュニケーション力アップの方法とワークを伝授していただきます。
「我が家流の子育て」のきっかけ作りになるといいな~と思います。
 
「夫婦なんだから言わなくてもわかるだろう」は、ないです(^^)

いっぱいいっぱい、お互いを知ることで、
話し合うことで、それが可能になるんじゃないかなぁ~って、
結婚して25年経った今、そう思います。

お互いの立場を理解して、気持ちを、感情を、

聴くこと、伝え合うことってとっても大切。(経験上)

お互いを知ることも大切。(経験上)

自分の感情や思いを、一番身近にいるパートナーどうしでぶつけ合うのではなく、
伝え合うことがどれだけお互いに心を軽くして前向きになれるか。。

つい最近も、子育てが一段落した幼馴染みとそんな話をしたばかり。

私も子どもたちが小さい時に出会いたかった講座です!

そして受講したその日から、もっと夫婦で話したくなる。。。
そんな素敵な講座は、まだまだお申し込み受付中です~(^^)

詳細



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日。子ども家庭センターとの協働事業
パパのベビーマッサージとママのリフレッシュ講座。
第1回目のリフレッシュ講座は「ママの日本茶教室」を開催しました。

最初に、皆さんの自己紹介の後、
子ども家庭センター長の上道さんがセンターやファミサポについて
説明してくださいました。

こういうご案内ができるのは、行政との協働事業のとってもうれしいところです♡

ママの日本茶教室では、
御殿場市にある老舗「小野園」の若女将で、
私と同い年&同じく3人のお子さんの子育て中でもある幸代さんが、
日本茶の美味しい入れ方やペットボトルの日本茶との違いなど、
ご自身の子育ての経験を交えながらお話ししてくださいました。


せっかくお茶どころの静岡に住んでいるのですから、美味しく淹れたいですよね!!

普段なかなかひとりでお茶を飲む時間がないママさんも、
この時間はちょこっとお子さんから手を離れて、
美味しいお茶菓子と一緒にホッとタイムしていただけたのではないでしょうか。
講座終了後のママさんたちはとっても穏やかで柔らかな優しい笑顔になっていました。

パパさん達にもお伝えしましたが、
忙しい毎日の中にも、ぜひこんなホッとタイムを作ってくださいね!

◆小野園さんHP http://onoen.jp/

パパべビマでは、
パパの大きな手でマッサージしてもらっている赤ちゃんたちの
気持ちよさそうな顔がとっても印象的で、
べビマの時間が終わったのに「もっとやって」と
お洋服を着たがらなかった女の子もいて♡
そんなおねだり姿が可愛いったらありません~。

そして、パパさんたちのお子さんに対する優しいまなざしは、
ママのとは違って、あたたかくて、深くて、頼りがいがある
大きなまなざしで私も感動でした。
ご家族一緒に参加してくださって本当にありがとうございました!

また今回は、
センター長の上道さんはじめ、子育て担当の長田市議、
協働事業の協議委員さんも同席してくださっていて、
交流タイムでは肩書の立場をこえて「子育ての先輩」として
パパさんたちといろんなお話しをしてくださって本当にうれしかったです。

加えて、会場となった市民会館に
たまたま別件で来ていたお友達の助産師さんが急遽飛び入り参加してくれて、
パパさんたちのお悩みに答えてくれました。

今年度も、
たくさんの方々に応援していただきながら
この事業をスタートすることができました。

ご参加のみなさん、講師の小野園さん、センター長の上道さん、
長田市議、協議委員さん、本当にありがとうございました。
































いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
御殿場市内の小中学校、今日は夏休み最終日!
明日から学校ですね!(幼稚園もそうかしら?)
お母さんたちもホッと一安心でしょうか。
(私が昔そうだったので・・・(笑))
宿題が終わらない~~~って焦ってるでしょうか(^^)
明日の準備をすませたら、今夜は早めにお布団へ♡
そして、寝る前にお子さんにタッチケアはいかがでしょう♡(^^)
背中や足裏、お腹もオススメです。
緊張や不安があるとお腹が冷たくなったり硬くなったりします。
口には出さなくても、お子さんの身体が発しているメッセージを五感で受け取ってください。
お母さんの魔法の手は明日への活力につながります(^^)
朝なかなか起きられない時にも、ポンポンとちょっと強めに背中をタッチケアすると目覚めがよくなります。
「起きなさい~!」「間に合わないじゃないの~!」と言う前にタッチケア!(^^)お母さんも怒らずにすみますし、子どもたちもお母さんにタッチケアで起こしてもらえていい気持ちで朝を迎えられます。
そして、宿題が間に合わなかったとしても(^m^)
明日は是非『笑顔』で送り出してあげてくださいね~♡
夏休み明け、大切です(^^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【第三回ママ活フェスタ 講座 『パパベビマ』】
 
パパ対象のベビーマッサージ講座
パパとベビーのふれあいタイム♪
 

○日時:9月19日(祝)11:30~
○場所:ふじざくら 2階 第三会議室
○受講費:親子1組 500円
○対象:0~3歳のお子さんとパパさん
○募集人数:親子15組
○講師:筒井佳代子(タッチケアハウスMotherese)
 

パパのベビーマッサージは、ママのとはまた違い、
赤ちゃんにもパパにもいいことがいっぱいです。

パパならではのふれあいタイムを楽しみましょう~!

たくさんのパパ&お子さんのご参加をお待ちししています~!


◆昨年の様子(パパとのふれあいタイムが増えたご家族がいっぱい!です)


◆お問い合わせ&お申し込み
motheresegotenba@gmail.com

◆第3回ママ活フェスタ!









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。