◆日時 7月22日(金) 10:00~11:30

◆場所 ふじざくら第3会議室

◆内容
10:00~10:45 タッチケア
「身体を自覚するタッチケア」
身体を自覚するって?
乳幼児期はそれがとっても大切なことなんです。
そんなお話もしながらいっぱいふれあいます♡

10:45~11:30 プチ講座
「ママのための勇気づけ勉強会」
ちょっと見方を変えてみるとあら不思議!
イライラが減ってニコニコが増える!
アドラー心理学に基づいたママのためのELM勇気づけ勉強会。
ママどうしでワークします。
(ナビゲーター:ELM勇気づけリーダー 筒井)

◆定員 15組の親子(0歳~就学前まで)

◆参加費 1,000円/人

◆持ち物 バスタオル、ある人はタッチケア用オイル

※オイルがない方は10ml/本(1回分)
280円で購入できます
(OIA認定オーガニックホホバオイル)


次回8月のタッチケアサークルは夏休み!
その代わり、8/28(日)10:00~11:30
パパべビマ&ママのリフレッシュ講座!
パパがべビマをしている間にママたちは別室で
「~お茶アロマのある暮らし~ママの日本茶教室」です。
AD

3世代でタッチケア♡

テーマ:

ふれあう事で、伝え合う。感じ合う。

弾丸帰省をしてすぐに帰ってしまった次男ですが( ; _ ; )/~~~、

嬉しいお土産を置いていってくれました。

 

実家に顔を出しに行った時、

次男が76歳のおばあちゃんと83歳のおじいちゃんに、

私や主人の知らないうちに、タッチケアしてました。(こっそりパチリ!)

 

むくんでいたおばあちゃんの足をモミモミ、おじいちゃんの肩をモミモミ。

 

『揉んでもらって嬉しいよ~。まだまだ長生きできるよ~』とおばあちゃん。


『ありがとうな~!』と、あまりの嬉しさに飛び上がる勢いで

次男に抱きつくおじいちゃん。

 

ここのところ元気が無くてずっと声が小さかったのに、

タッチケアしてもらったら声の大きさが倍以上出るようになってビックリ!(*_*)


夕飯もいつも以上によく食べて。。

 

孫とのふれあいで2人とも元気になっちゃいました♡


タッチケアの力は凄いです☆

 

次男も、おじいちゃんおばあちゃんの

ちっちゃくなった身体を感じながら

『これからもご飯をしっかり食べなきゃダメだよ』と言葉をかけてました。

これでしばらくは、おじいちゃんもがんばってご飯を食べてくれることでしょう。

 

実家から家に帰ってきた途端、

次男が私に「はい、マッサージよろしく~」と言ってゴロン(笑)
さすが末っ子!
ちゃっかりしてます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


(私も『ハイハイ喜んで~』とマッサージしちゃいました(笑))

 

こんな時、タッチケアに出会ってよかったなぁって思います。
だからこそみんなに伝えていきたいです(^^)

 

 

AD

植物の力♡

テーマ:

この頃特に、植物の命(エネルギー)をいただいているなぁと感じる日々。


知人のお庭の香り豊かな梅をいただいてした梅仕事だったり、

あじさいや庭のやまぼうしをちょこんと切って部屋にかざってながめると、

季節を感じながら元気をもらいます。
(ちょうど義母が書いてくれた色紙とぴったり!!)

 


また、地元でとれた旬のお野菜をいただくことは身体にとって、

とてもいいことを実感しています。

(タッチケア同様に、実感&経験を伝えていきたいな♡)

 

先日も、エッセンシャルオイルについて、「それぞれが持つ力」や、「頭皮ケア」

また、ジャパンコンベンションに参加させてもらって、

エッセンシャルオイルの、心や身体へのアプローチについて学びましたが、

とってもとっても奥が深いです。。。。

 

今日も仕事の合間に、

御殿場の自然からパワーをもらって

リフレッシュしにお散歩に行ってこようと思います~~(^^)

 

 

AD

幼稚園児のママさんへ。

テーマ:

御殿場市のお隣、小山町の須走幼稚園の家庭教育学級で、

ママたちを対象にした

【リラクゼーション&セルフマッサージ&タッチケア】をお伝えしました。


タッチケアやふれあうことが大切だとわかっていても、

毎日の仕事や家事、育児の中、

本来ママ達が持っている『優しい心』や『直観力』『感じる力』が

わからなくなってしまってなかなかタッチケアする余裕がなかったりする

ママさんもいらっしゃいます。


自分の体を意識しながら

心と身体のつながりをお伝えし、

心身がリラックスした後にふれあうことで、

直観力や五感が高まる事を意識していただきながら

本来の「優しい心」をとり戻していきます。


そんな時にタッチケアをすると、

優しい心が伝わって、お互いに幸せな気持ちになります。


また、お子さんの心の風船が

ちょっとしぼんでいる時にはふれあうことで

お子さんの風船が膨らんで、

ママの心の風船がしぼんでいる時には

触れ合うことで膨らんできたりもします(^^)


そして『やり方』よりも、

いかにたくさん抱きしめたか、

触れたか♡が大切(^^)

触れることで伝わること、伝えること、伝え合うこと。

感じること感じ合うことがいっぱいあることを体験しました。

 

今日お伝えしながら感動したことは、

 

●ご参加のママさんの中に7ヶ月の妊婦さんが、タッチケアの最中に涙をぽろぽろ流されて「わぁ~~なんだかあったかぁい気持ちがあふれて涙が出てきちゃいました~~~」ってタオルで止まらない涙をぬぐっていらっしゃいました。お腹の赤ちゃんもママとお話できて気持ちよくて喜んでいることでしょうね♡

 

●ママと一緒に参加してくれた3歳の男の子が、ママにタッチケアをしてもらった後に、ニッコニコの笑顔になって、私のところに走ってきてムギュ~ってハグしてくれて、続いて参加者のママさん達ひとりひとりにもハグしに行ってくれました。ママにタッチケアしてもらったうれしさを『ハグ』で表現して、みんなにもその気持ちを分けてくれました♡

 

●昨年も参加してくださったママさんからは「去年教えていただいてからタッチケアが日課になっています。娘は胸と背中が大好きで、昨日もタッチケアしました。そうしたら『毎日園でがんばってる』ってことが手から伝わってきました」って教えてくださいました。

 

●『早く子どもを抱きしめたくなりました』と目を潤ませながら話してくれたママ

可愛い双子ちゃんや元気いっぱいの男の子、そして笑い声や自然な笑顔がいっぱいのママ達と、和やかな時間になりました。

 

◆子どもを変える足裏マッサージ
ちょうどママさん達にもお話ししたばかりです(^^)

 

うれしいサプライズ♡

テーマ:

大学生の次男が突然帰ってきました♡
ビックリしたけどとっても嬉しい~
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


ゴールデンウイークに帰ってこれなかったので、

弾丸&サプライズで帰って来たのだそう(笑)

豪華な料理はできないけど、

炊きたての御殿場コシヒカリのご飯と、

こだま商店さんの削り節と日高昆布で取った出汁に、

地元で採れた旬の野菜をいっぱい入れて、

手作り味噌を加えた『愛情いっぱい具だくさん味噌汁』を作って、

起きるのを待ってます(^m^)

 

幼稚園 パパとのふれあい

テーマ:

市内にある森の腰幼稚園にて。
家庭参観日で親子のタッチケア&ふれあい遊びをお伝えしました。
土曜日ということで、お父さんのご参加も多く、

また、父の日が近いので、お父さんと子ども達と一緒に歌を歌ったり、

お父さんならではのふれあい遊びやタッチケアをしました(^^)


何より嬉しかったのは、お父さん達が積極的に歌を歌ってくれたことや、

ノリノリでタッチケアをしてくれたこと♡

 

「歌ってください~♬」とお願いしていないのに、

自然発生的に一緒に歌を歌ってくださって、

つられて子ども達も一緒に歌ってくれてとっても嬉しかったです♡


パパとハグしている姿を見たり、

♬幸せなら手をたたこう~♬歌いながら私まで幸せな気持ちになりました♡


園長先生や担任の先生方も、

子ども達を優しく見守りながら、親子の溢れる笑顔をカメラにおさめていました。
お父さんやお母さんが楽しいと、子ども達も楽しいんだなぁって思った素敵な時間でした(^^)

 

思いを語り合える友。

テーマ:

今日はプレゼンの後に、食の大切さをお母さん達や子ども達に伝えている
ちなみちゃんと一緒にランチしながら食について、

タッチケアについて、色んな話をしました。


ちなみちゃんは、アルペン選手の息子くんを食でずっと支えている

お母さんであり食育指導士さんでもあります。

 

食育にしてもタッチケアにしても、共通して言えることは

『大切なものは目に見えない』。

すぐに成果や効果が出ないもの。
でも確実に心や身体の土台や宝物になっている。

 

そして、特別にやる、するというのではなく、

日々の生活の中で繰り返し繰り返し、子ども達に伝えたり、

続けていく中で培われて、子ども達が私達から手を離れて、

大人になって、家庭を持って、親になって、、私達がしてきた事や伝えたかった事があらわれていくんだね。と。

 

肌のぬくもりや、ホッとするおかずの味や香り(おふくろの味)。家族の笑い声。


ふれあい方とか栄養素は大切な事だけど、

それよりももっともっと大切な事。


それは「安心」と一緒に

ずっと心の奥の方に残ってる。

何かあった時、それが支えになったりする。

だから小さな頃の親子の関わりって、本当に大切だよね。。

 

と、子ども達が巣立っていった今だからこそ実感し、

そしてその事を伝えていきたいね!と、そんな話をしました。

 

マザリーズが伝えたいこと。
ふれあい、ふれ愛、抱きしめるということは「安心」「子ども達の心の基地」。

目に見えない『安心』は、「人間が生きる力の源」。


⬇︎長文ですが読んでて心に刺さりました。

黒バス脅迫事件被告の最終意見陳述

先日、緊張の中プレゼンした、
平成28年度御殿場市民協働型まちづくり事業補助金の交付決定通知書が届きました~~~!!!


喜びと同時に、身の引き締まる思いです。

今年度Mothereseと子ども家庭センターとの協働事業「我が家流子育てを作ろう!~家族のコミュニケーション力向上事業」は4つ。

私が約10年前にべビマを始めた時からの夢のひとつがついに叶います!!!
◆講演会【子どもの脳は肌にある】
11/5(土)13:30~15:00(託児つき)
スキンシップやふれあいの研究をされている第一人者で、先日の『ためしてガッテン』にも論文を提供された、桜美林大学の山口創先生をお招きしてお話を伺います。
山口先生のお話は、お父さん、お母さんはもちろん、お孫さんを預かっているおじいちゃまやおばあちゃま、子ども達に関わっている方々や、先生方にもぜひ聞いていただきたい内容です!!

そして、昨年大好評だった3事業を今年度もやります!
◆【夫婦で参加する父親学級】
対象:これからご出産を控えているご夫婦
未就学児がいるご夫婦
日時:9/22(祝)13:30~15:30(託児つき)
講師:株式会社アイナロハ代表、渡辺大地先生
なんと!交付決定通知が届いた日に、大地先生に3人目のお子さんが誕生~!
実体験を交えたお話を伺えること間違いなしですね!

 

◆【ベビーネイチャープログラム】12月ごろ
場所:YMCA東山荘
対象:未就学児がいるご家族
Mothereseといえば「ベビーネイチャープログラム!」というくらい、毎年のお楽しみになっています!
とっても素敵なネイチャーガイドさんと一緒に、御殿場の自然を家族で楽しみましょう~!大人も子どもも五感が刺激されますよ~♡

 

◆【パパべビマ&ママのリフレッシュ講座】(全3回)
昨年参加されたパパさんたちのリクエストにお応えして今年度も開催します!!パパがべビマをしている間に、ママは別室で体を動かしたり、モノづくりしたり、香りを楽しみます。
(昨年、静岡あさひテレビの取材を受けました)

ご案内は随時させていただきます~!


お楽しみに~!(私もワクワクしています♡)

平成28年度御殿場市民協働型まちづくり事業の公開提案会がありました。
今年は8件の応募がありました。
Mothereseは2年目の提案ですが心臓バクバク(*_*)
昨年よりも会場内の人数が多くてとても緊張しましたが、
なんとか時間内に思いを伝えることができました。
さて、結果のほどは。。。。(^^)

 

 

 

 

オフの日は仕込みの日。

テーマ:

オフの日は仕込みの日(^^)。
青梅で梅シロップと梅酢ドリンクの2種類。

 

 

そしてぬか床を新しくしました。

ぬかは、ナツガ米店さんで購入。

 


中清水の湧水と丹那の牛堆肥で作られた無農薬御殿場コシヒカリの米ぬかです♡


ぬか漬けには植物性乳酸菌がたくさん含まれていて、

この乳酸菌は酸に強いので腸まで届くそうです。

腸内の免疫細胞が活性化するので、体の免疫力アップが期待されます。

そして作る人の手の常在菌も入るので、

手作りのお味噌やお醤油同様に、その家の味ができます♡

 

梅シロップ作りは、子ども達が小さい頃、

みんなでわいわい言いながら梅のヘタを取ったり、

楊枝でツンツン穴をあけて楽しみました。

 

そして、早く飲みたい~!といいながら毎日瓶を眺めていたっけ。

そんなことを思い出しながら、梅の香りに包まれて幸せな梅仕事の時間でした。

 

あ!そうそう。


部活のお弁当と一緒に、ペットボトルに入れた梅ジュースや

紫蘇ジュースをを凍らせて保冷材代わりにしてもいいですよ~。


お弁当の時には溶けて飲みごろになります。


中体連に向けての練習がハードになってくると、

お弁当の時にこのジュースが「生き返るぅ~」って言葉とともに飲み干されます(^^)


次男が中3の時に、野球部のお母さんたちとみんなで

我が家で紫蘇ジュースを作って、

子ども達に持たせたり、応援の時にみんなで飲んだりしたっけ~。

そんな楽しかった思い出は、今でも私の宝物です(^^)