タッチケアハウスMotherese (マザリーズ)

静岡県東部(御殿場市、小山町、裾野市、沼津市など)でベビーマッサージ、タッチケアの講座を開催。
五感を意識した「ふれあい」を通じて、親子の絆作り、家族の絆づくりをサポートします!
自宅サロンではママの心と身体のケアをしています。

タッチケアハウス「Motherese」




基本理念

・五感を意識したふ「ふれあい」の重要性と大切さを伝えていく

・子育て中の母親と子どもの心と身体の健やかな成長をサポートする

・地域の中で母親の交流の場、心の休憩所となる場を提供する

・子育て中の母親がイキイキと元気になる「学び」
 「生きがいづくり」の場を提供する


「家族のコミュニケーション力向上が子ども達の笑顔につながる」

「すべての子ども達に愛あるタッチを!」

ママ自身をまるごと受け止め、




心に寄り添う先輩ママが作った笑顔になれるサロン。




五感を意識した「ふれあい」を通じて、




親子の絆作りをサポートします!

御殿場市の公式PVにMothereseのタッチケアサークルの様子を映していただきました。






「Motherese」マザリーズとは・・・?





マザリーズは、私たちが意識するしないにかかわらず、


自然と口を突いて出る乳幼児向けの話し方です。





肌をふれあい、見つめ合い、言葉かけることで、


親子の絆が強まります。







私はそんなコミュニケーションの原点を大切にしたいと


思っています。





クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー





お申込み・お問い合わせは




motheresegotenba@gmail.com






【7月の予定】

7月22日(金)  タッチケアサークル
7月23日(土)  マタニティタッチ(共立産婦人科)

【8月の予定】

8月2日(火)  小学生へのタッチケア講座
8月10日(水) 小山町セルフマッサージ講座(リラクゼーションルームにて)
8月28日(日) パパのベビーマッサージとママのリフレッシュ講座(日本茶教室)
8月31日(水) 思春期のお子さんへのタッチケア講座

テーマ:
御殿場市内の小中学校、今日は夏休み最終日!
明日から学校ですね!(幼稚園もそうかしら?)
お母さんたちもホッと一安心でしょうか。
(私が昔そうだったので・・・(笑))
宿題が終わらない~~~って焦ってるでしょうか(^^)
明日の準備をすませたら、今夜は早めにお布団へ♡
そして、寝る前にお子さんにタッチケアはいかがでしょう♡(^^)
背中や足裏、お腹もオススメです。
緊張や不安があるとお腹が冷たくなったり硬くなったりします。
口には出さなくても、お子さんの身体が発しているメッセージを五感で受け取ってください。
お母さんの魔法の手は明日への活力につながります(^^)
朝なかなか起きられない時にも、ポンポンとちょっと強めに背中をタッチケアすると目覚めがよくなります。
「起きなさい~!」「間に合わないじゃないの~!」と言う前にタッチケア!(^^)お母さんも怒らずにすみますし、子どもたちもお母さんにタッチケアで起こしてもらえていい気持ちで朝を迎えられます。
そして、宿題が間に合わなかったとしても(^m^)
明日は是非『笑顔』で送り出してあげてくださいね~♡
夏休み明け、大切です(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【第三回ママ活フェスタ 講座 『パパベビマ』】
 
パパ対象のベビーマッサージ講座
パパとベビーのふれあいタイム♪
 

○日時:9月19日(祝)11:30~
○場所:ふじざくら 2階 第三会議室
○受講費:親子1組 500円
○対象:0~3歳のお子さんとパパさん
○募集人数:親子15組
○講師:筒井佳代子(タッチケアハウスMotherese)
 

パパのベビーマッサージは、ママのとはまた違い、
赤ちゃんにもパパにもいいことがいっぱいです。

パパならではのふれあいタイムを楽しみましょう~!

たくさんのパパ&お子さんのご参加をお待ちししています~!


◆昨年の様子(パパとのふれあいタイムが増えたご家族がいっぱい!です)


◆お問い合わせ&お申し込み
motheresegotenba@gmail.com

◆第3回ママ活フェスタ!









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8月9日。今日はハグの日!
いろんな思いをこめて、
親子で、夫婦で、家族でむぎゅ~~♡
しちゃいましょう!


誰にハグされたい?

▼本日限定!ブログスタンプ限定

あなたもスタンプをGETしよう

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【夫婦で参加する父親学級(託児付き)】のご案内。
昨年開催して大好評だったこの講座を、また今年度も子ども家庭センターと協働で、開催できることになりました!
沐浴やおむつ替えのような、普通の父親学級じゃないのが、この父親学級のいいところ♡
夫婦のコミュニケーション力がアップして、
受講したその日から、もっと夫婦で話をしたくなる、そんな講座です。
パートナーの新しい発見があるかもしれませんよ♡

*この講座は子ども家庭センターとの協働事業です。

産前産後に起こる女性の心とからだの変化を夫婦で共有し、
子育てのパートナーとしての夫婦の距離がぐっと近づきます!


出産、それは新しい命との幸せな出会い。しかし、産後の女性には、自身が思っている以上に心身に負担がかかっており、また、赤ちゃんと2人きりの時間は、想像以上に、母親にとって孤独なものであることが、最近、マスメディアでも、多く取り上げられています。出産や家族の状況は人それぞれですが、母親が抱える孤独感を少しでも解消できるのは、夫婦間のパートナーシップ、コミュニケーションの力。
講師に、先日3人のお子さんのパパになられたばかりの渡辺大地先生を迎え、産前・産後の女性たちが、パートナーに伝えたいのに、伝えきれずにもどかしく思っている、自身の産後の心と体の変化や夫婦間に起こりがちな気持ちのズレを、ご自身の経験も交えながら、笑いに溢れた軽妙なトークでお話いただきます。参加される方が、きっとその日から、もっと夫婦で話をしたくなる、そんな講座です。
産前産後の様子を伝える大地先生のブログは必読です!

<昨年の様子>


◆日時 : 9月22日(木・祝)13:30~15:30

◆場所 : ふじざくら第3・4会議室 (託児は大広間)
     (受付は会議室です)
◆対象:今後出産予定のご夫婦、0歳~未就学児がいるご夫婦 (1歳未満のお子様はご一緒に聴講できます)

◆定員:15組のご夫婦(パパお1人のご参加もOK!)

◆託児 10名 (託児対象 1歳~)無料
 ※定員になり次第締め切ります
 お子さんに名札をつけてきてください。

◆参加費 1,000円/家族 パパお1人のご参加の場合は500円

◆お申し込み
 ご参加のポチ!の後に、コメント欄にお子様の年齢と託児有り無しをご記入ください。

【講師】
株式会社アイナロハ代表 渡邊大地先生 HP 
ブログ 

埼玉県在住。産前産後の子育て・家事サポート、出張母親学級、産前産後手帳プロジェクトのアイナロハを起業。産婦人科・助産院でパパニティクラス開催。
NHKおはよう日本、AERA、WithBabyなどメディア取材多数。「お産とオッサン」著。産後に夫婦で育児をスタートできる家族が増えることを願って、助産師、起業家、教育者ほか多数の意見を集め「夫婦産後手帳」製作。父親になるために必要なのは、女性の体や心の痛み、そして女性が言葉にしないで我慢している憂鬱や焦りや孤独感を理解すること!をモットーに笑いあり涙ありの講座を開催。3児の父










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は小学生親子を対象にした、「夏休み特別企画!Motherese寺子屋 いのちのおはなし&タッチケア講座」でした。

いのちのおはなしの講師は、和母塾の仲間で、
誕生学アドバイザーの榊桂子さん。
そしてタッチケアは私がお伝えさせていただきました。
桂子さんのふたりの中学生の娘ちゃんたちも
ボランティアでお手伝いに来てくれてとっても助かりました。

また、昔ベビマに来てくださった親子が小学生になって参加してくださって、
と~~ってもうれしい再会♡みんな大きくなって感動です。

はじめは、小学生は誕生学のいのちのお話を、
お母さんたちは、いのちを抱きしめるふれ愛の力について
お話を別々の部屋で聞きました。

お母さんたちが合流すると、
子どもたちがみんな寄ってきて、
「ねぇねぇ!お母さん!いのちのはじまりはこんなにちっちゃかったんだよ~!」って、
いのちのはじまりの大きさが記された紙を持ってきて見せてくれました。

そのあとは、
親子で一緒になって「いいタッチ、わるいタッチ」の絵本の読み聞かせ。
いいタッチってどんなタッチ?
わるいタッチってどんなタッチ?
しっかり相手に伝える大切さ。
みんなでじ~っと聞いてくれました。

そして親子で大きくなってもできるタッチケアをしたあとは
歌を歌ったり体を動かしながらふれあいタイム。

♫ももまんじゅう♫の時には子どもたちがお母さんたちをもみもみ(^^)
みんなでキャ~キャ~言いながら大笑い。
大きな声で笑うことっていいですね。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

そして最後は♫しあわせならハグしよう~♫でおしまい。
親子で思いっきりムギュ~のハグ。
そして、子どもたちの耳元に「うまれてくれてありがとう」と
お母さんからメッセージ。子どもたち、とってもうれしそうでした。

あったかくてしあわせ~な時間になりました。

私は今日は誕生学を聞くことができませんでしたが
(教育相談員の時には小学校で何度も聞いていて涙涙でした)

「自分てすごい!」
「自分をほめたい」
「いのちの大切さがわかってお母さんは私たちを苦労して産んでくれたことを知れてよかったです」
「最初のいのちの大きさを知ってびっくりしました」などなど、
子どもたちの命に対する素敵な感想を見ることができてとてもうれしかったです。

ご参加のみなさん、桂子さん、桂子さんの娘ちゃんたち。
本当にありがとうございました!










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【防災クッキングin御殿場】
Nicotto8 - Happy Touch -さん主催の講座に参加しました。
講師はお弁当づくりアドバイザーで災害ボランティアコーディネーターの高良綾乃さん。
実際に災害にあった時を想定して、省エネ、節水、時短をもとに、高密度ポリエチレンの袋を使った調理法を学びました。
(この調理法のメリットデメリットもしっかり教えていただき、とても参考になりました)
<メニュー>
●ご飯
●サバ缶ホイコーロー
●ひじきと大豆のツナサラダ
●さつまいも&レーズン
●ホットケーキミックスのチョコブラウニー


全部おいしくて、あたたかくて、そして栄養バランスもGOOD!
ホイコーローのピーマンなんて、種やヘタまで入れちゃったけどおいしい!
アレンジもいろいろできそうです。
しかも、この5品がなんと、30分で作れちゃう!
包丁を使わずに、できるだけ調理器具も汚さずに作りました。
(お皿はチラシで作りました)
いや~目からウロコです。
お弁当作りの時短にも!
キャンプにも役立つ!
乾物&保存食(味噌や梅干し)の力はすごい!
貴重な水のやりくりも勉強になりましたし、
我が家の備蓄の中身の参考にもなりました。
災害時に慌てないように、今から出来ること、
日々の生活の中で、備えて、実践して、慣れておくこと、
頭をやわらかくすること(^^)が重要だと改めて感じました。
と同時に、私も、災害時にも役立つタッチケアも、
どんどん広げていきたいと思いました。
早速帰りがけに実家に立ち寄り、年老いた両親にもシェアしてきました。
今度一緒に作ってみます!















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【頭で考えすぎず、ただ触れる、感じる】
先週末、3人の我が子を出産した共立産婦人科さんで『マタニティタッチ』をお伝えしました。2人目の方や、ご夫婦でご参加の方も多くてとても嬉しかったです。


赤ちゃんがお腹にいる時から子育ては始まっています(^^)
ご夫婦でいっぱい触って、話しかけてあげると、お腹の赤ちゃんはニコニコ♡
そしてお母さんの心が穏やかでいる事が何よりの胎教です♡お父さんはそうなるように奥さんをサポートしてあげることも子育てをしている事につながります。
お母さんとお父さんがお腹を触りながら赤ちゃんを意識していると、メッセージが伝わります。
「お腹の赤ちゃん、なんて言ってると思いますか?」との問いかけに、
『あったかいって言ってます』
『あつい〜!って言ってます』(^^)
『喜んでます』
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
また、手を置いているところに赤ちゃんがポコっと蹴って合図してくれたりして、ご夫婦でニコニコしながら楽しんでいらっしゃいました。
また、夫婦でタッチケアは、お父さんが奥さんの専属トレーナーになれるように、いろんなタッチケアやマッサージをお伝えしました。
『気持ちいい〜!』とか『強すぎるぅ〜痛いよ〜』っていう笑い声があちこちから聞こえてきて、ほのぼのしました。
きっとお腹の赤ちゃんも喜んでいることでしょうね♡
奥さんにタッチケアしながら『なんだかこっちまでリラックスしてきました』とあくびが出ているお父さんも何人かいて。
タッチケアは触れられる方だけではなく触れる方もリラックスするんですよね〜(^^)
タッチケアが終わる頃には、初めは少し固くなっていたお腹も、みなさんふんわりマシュマロ状態!
いろんな情報があって混乱してしまう方もいらっしゃいますが、ただ触れて、感じていると、赤ちゃんが答えを教えてくれることがいっぱいあります。
タッチケアの力は凄いです♡
最後は栄養士の視点からも妊娠中の食事についてお話しさせていただきました。
触れる事同様に、命を育む食事も大切ですね。
参加された皆さんが、それぞれに幸せだなぁ〜と思える素敵な出産を迎えられますように♡
※ちょうどその日に、胎内記憶の第一人者でもある産婦人科医 池川明先生の著書『いのちのやくそく』が手元に届きました。
お腹の赤ちゃんはお母さんにいっぱいいっぱいメッセージを送ってくれているのがわかります。
赤ちゃんからのメッセージはお母さんが1番よくわかりますので、時々お腹に手を当ててお話ししてみてみるといいですね♡
上のお子さんがいてなかなか話しかける時間がない方も、寝るときとか、トイレとかで少し意識してあげるだけでも違います♡
(わからない人は、焦らずに、目を閉じて深呼吸しながら、意識を向けてみてください♡直観力がアップします)







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「タッチケア」って、赤ちゃんや小さい時だけのものではありません。思春期も、そして思春期だからこそ大切なんです。
なかなか思うようにいかないと立ち止まった時、大人への階段をのぼり始めた子どもたちの中の『ちっちゃな子ども』は、あたたかな”ぬくもり”を必要としています。

3人のわが子が中高生の時は、子ども達に対して、もどかしさや苦悩、そして悲しみ、感動や喜びがいっぱいあって、親としてもいろんな感情がうずまいていた時期。
そんな時期に「タッチケア」を知っていて本当によかった!と実感したことから、その経験を交えながら、タッチケアセラピスト&栄養士の視点でお伝えしたいと思います。

お子さんに対して
・何を考えているかわからない
・どう接していいかわからない
・イライラしてしまう
・どうやってコミュニケーションをとっていいかわからない
・中学高校、勉強や部活、生活に不安
・食が細い
などなど
・・・そんなお母さん達にオススメです。

◆日時  8月31日(水)19:00~20:30

◆場所  二の岡コミセン和室

◆受講費 2,000円

◆対象  小6~中・高校生の保護者

◆持ち物 筆記用具、バスタオル

◆定員  6名

◆内容  
 ①思春期の心とからだ
 ②親子の『ふれ愛』とは
 ③思春期の子の心とからだに寄り添うタッチケア
  (部活・受験・親子の関わり)
 ④ELM勇気づけワーク



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日のミネラルの話から♫ミネラ~ル〇茶♫が頭を巡り、、、
ふと、夏になると毎日飲む麦茶について調べてみたくなりました(笑)。
調べてみると、昔の人の知恵はすごいなぁ~ってあらためて感じました。そして調べても、学んでも、そのあとは一度リセット。
つい、食べることの前に栄養素がどうだとか、考えがちになっちゃうから(^m^).
頭でっかちにならずに、昔の人の知恵とか、おばあちゃんの知恵っていうものを感じながら、自然や日々の暮らしを大切にしていきたいなって思います(^^)
(ココロとカラダの教科書 | welq [ウェルク]より引用)
麦茶にはマンガン・マグネシウム・カリウム・リン・亜鉛などのミネラルが微量ですが含まれているそうです。
(わぁ~ミネラル!(^^))
カリウムの利尿作用で、尿と共に熱が体外に排出されます。
夏場に汗をかいて熱くなった時に麦茶を飲むことは、体の中に熱をためないようにする、体を冷ます効果があるんですね。
(なるほど~理にかなってる。)
ただ、冷え性の人は冷たい麦茶では冷えすぎてしまうことがあるので、常温の麦茶にするなどして気を付けたほうがいいそうです。
その他には、血液をサラサラにしたり、胃の粘膜を保護する働きを持っていたり、虫歯の原因とされているミュータンス菌の働きを阻害する作用があるとのこと。虫歯予防に麦茶もいいんですね~。
カロリーが低く、カフェインが入っていないので、こどもからご年配の方まで、妊婦さんも安心して飲めますね!
また、こんなことも書いてありました。
。。。【疲労回復に砂糖麦茶・熱中症予防に塩麦茶】
麦茶1リットルに、砂糖又は天然塩1g(0.1%)を混ぜて冷やして飲みましょう。砂糖を入れるとほんのりと甘くなり疲労回復により効果が出ます。塩麦茶は塩のミネラルが足されてより熱中症対策になります。
。。。。。。。。
そういえば、私が子どもの頃、遠足や運動会の時の水筒の中身は母が作ってくれた「ほんの~り甘い麦茶」でした!
子どもたちの部活内でのジャグも麦茶だったっけ。
あぁ~なつかしい~~~~(ღˇᴗˇ)。o♡
写真は御殿場産の麦を使った「むぎ茶」。
とってもおいしいです~~(^^)市内のJAで売ってます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、ミネラルのお勉強をしてきました。




マグネシウムやカルシウム、カリウム、ナトリウム、
鉄分、亜鉛、銅、ヨウ素というのは、聞いたことがあったり、
一般的にも知られていますが、
セレン、クロム、マンガン、モリブデンが私的には新鮮で、
久しぶりに火がつき、
私のバイブルでもある「ラブテリ本」と「Baby Book」を本棚から取り出して、
ミネラルと栄養の事を復習しています(^^)









ミネラルはチームワークで働いてくれるそう。

そして、人の体の中では作ることができないので食べ物からとる必要があります。

お腹はいっぱいになっても栄養不足の現代。

特にミネラルが不足すると、生殖機能の衰えにつながったり、
愛情ホルモンや幸せホルモンが作られにくくなり、
イライラしたり、キレたりすることにもつながるそうです。

マンガンは「愛情の塩」とも言われていたり、
セレンは水銀などの重金属の毒性を消したりしているそう。

そして、ミネラルはなによりも生きていくのに必要なもの。

魚介類、海藻、天然の塩からの十分なミネラル摂取は、
心と身体が健康でいるためにも大切だということが改めてわかりました。

そして、なんでも「取り過ぎ」は禁物。

いろんな栄養素がお互い助け合って身体に作用していることから、
バランスよく食事をとることも大切ですね!

家族の健康を作る台所を預かるママさん達や妊婦さんにも、
シェアしたいと思います。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。