タッチケアハウスMotherese (マザリーズ)

静岡県東部(御殿場市、小山町、裾野市、沼津市など)でベビーマッサージ、タッチケアの講座を開催。
五感を意識した「ふれあい」を通じて、親子の絆作り、家族の絆づくりをサポートします!
自宅サロンではママの心と身体のケアをしています。

タッチケアハウス「Motherese」




基本理念

・五感を意識したふ「ふれあい」の重要性と大切さを伝えていく

・子育て中の母親と子どもの心と身体の健やかな成長をサポートする

・地域の中で母親の交流の場、心の休憩所となる場を提供する

・子育て中の母親がイキイキと元気になる「学び」
 「生きがいづくり」の場を提供する


「家族のコミュニケーション力向上が子ども達の笑顔につながる」

「すべての子ども達に愛あるタッチを!」

ママ自身をまるごと受け止め、




心に寄り添う先輩ママが作った笑顔になれるサロン。




五感を意識した「ふれあい」を通じて、




親子の絆作りをサポートします!

御殿場市の公式PVにMothereseのタッチケアサークルの様子を映していただきました。






「Motherese」マザリーズとは・・・?





マザリーズは、私たちが意識するしないにかかわらず、


自然と口を突いて出る乳幼児向けの話し方です。





肌をふれあい、見つめ合い、言葉かけることで、


親子の絆が強まります。







私はそんなコミュニケーションの原点を大切にしたいと


思っています。





クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー





お申込み・お問い合わせは




motheresegotenba@gmail.com







【12月の予定】

12月3日(土)ベビーネイチャープログラム(YMCA東山荘)
12月8日(木)【アロマとタッチdeみんなでHappyに~♡】講座(沼津市)
12月9日(金) 竈幼稚園講演会
12月21日(水)小山町セルフマッサージ講座

【2017年1月の予定】

1月5日(木) 小山町ままはぐ①
1月6日(金) 共立産婦人科妊婦教室
1月14日(土) パパベビマ&ママのリフレッシュ講座
1月18日(水) 小山町セルフマッサージ講座
        ままはぐ

テーマ:

森のようちえん にじ主催 『木漏れ日さんぽみち♪』

《みんな子どもだったんだ!☆童心の瞳キラキラ☆
   「森のようちえん」を知って、
         一度きりの人生を楽に生きよう❤》

①『トンボ池さんぽと囲炉裏で焼魚トーク♪』

に行ってきました~!



次回は来週月曜日!

『トンボ池はふかふか落ち葉道
       ~新しい命に出逢う優しい時間~』
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたも私も幸せホルモン大放出!
「アロマとタッチdeみんなでHappyに~♡」
今日はアロマとタッチのコラボ講座でした。


アロマ担当は植松明子さん。私はタッチ担当でした。

 

明子さんの、心や身体に作用する

エッセンシャルオイルについてのお話は深いです~!!!


知識が豊富で理論的にお話してくれるので

みなさんいっぱいメモメモ!!

参加されていた看護師さんも感動していました。


身体の不調は、

脳内伝達物質も関係していることがあるということで、

不足したり過剰になっている時の心や身体の状態を学びました。


クラフトでは、感情をコントロールする

エッセンシャルオイルのレシピで、

自分自身にも、大切な人へも使える、

オリジナルのタッチケアオイルとクリームを作りました。

 

タッチのお話しは、触れると出てくる、

幸せホルモン、愛情ホルモンと呼ばれている「オキシトシン」のお話。


オキシトシンの働きや、オキシトシンを出す方法。


そして、クラフトで作ったオイルを使ってペアになってタッチケア。

オキシトシンは触れられる側だけでなく、触れている側にも出てくるそうです。


ハンドマッサージをしているみなさんは

笑顔がいっぱいで話も弾んでいました。

 

 

いきなり触れるのは、

触れられるのは、ちょっと。。。

という人でも、

エッセンシャルオイルを介して触れることができたり、

話ができたりと、素敵なことがいっぱい♡

 

アロマもタッチも、

自律神経のバランスを整えてくれて、

緊張をほぐしてくれたり、

リラックスしたり、元気になったり、

心身の健康づくりをサポートしてくれたり、

自分と向き合うこともできて、本当に素敵な組み合わせだと思います。

 

そして、最後は全員でハグ♡
アロマの香りとタッチで、部屋中が「Happy~」な空気に包まれました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜日は地区の防災訓練でした。
避難所に集合して、消火器の使い方やAEDの使い方、

消火栓の場所や使い方を教えてもらいました。

 

ちょうど、地区の防災係の中高の先輩(男性)と

婦人会の方が隣にいらしたので、

避難所での妊婦さんや授乳中の母子のケア、

ミルクについて、性犯罪防止など、

ここの地区ではどう考えていらっしゃるかとかお話を伺ったり、

お母さん達の声を届けたり、

 

お忙しいとは思いますが、

そういった部分も考えていただけるようお願いをしました。

(災害時のタッチケアの大切さもお伝えしながら(^^))

 

防災係の先輩も、

そこのところは頭に入れてくださっていたので、

少し安心しましたが、「でもまだまだ足りないね」と言ってくださり。


地区の防災担当のトップも年配の男性なので、

なかなかそういったことに気づかなかったりします。


だからこそ、伝えることって大切かなぁと思います。


いろんなお話をしていて、

婦人会の方々も、「知らなかった〜」

「大切よね〜」

「しっかり考えたいわね!」と

おっしゃってくださいました。

 

また、

ちっちゃな赤ちゃんを抱っこして

2歳くらいのお兄ちゃんの手を引いたお母さんにも声をかけてみました。


避難所で赤ちゃんが泣き止まなかったらどうしようと不安。

 

ミルクのお湯はどうするか不安。

 

不安がたくさんあるから、

まずは避難訓練に参加しましたとお話してくれました。

 

以前タッチケアサークルで行った防災講座の時、

災害時は、まずは自助➡︎共助➡︎公助。

そして、そういった事は各避難所で考えて対応してもらいますと、

市役所の防災課の方がおっしゃっていたので、

情報やお母さん達の声を直接的届けてお願いするいい機会になりました。


地域のつながり、情報の共有。


大切ですね。

 

自動代替テキストはありません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

和母塾 スポーツ栄養講座 第2弾🍀
〜真心で子供のスポーツを支えよう〜
【スポーツを頑張るお子さんを持つ親の役割】

スタッフとしてお手伝いをしてきました



講師は富岡智奈美ちゃん。

私も3人の子がそれぞれスポーツをしてきた経験から
智奈美ちゃんのお話を聞きながら
昔を思い出していました。

「スポーツは勝つためだけにやっているわけではない!」
「学校の先生や部活の顧問の先生、

保護者同士の上手な付き合い方やコミュニケーションの取り方が大切」
振り返るととってもよくわかります。。。。

​つい最近、うれしいことがありました。
大学生の次男が、ゼミの関係で「栄養とスポーツ」について
高校球児だった頃やってきたことについて、私に聞いてきました。
「高校時代、スポーツ栄養を勉強してきてくれたけど、
どんなことに気をつけてきてくれたの?」という質問。

実際にやってきたことや、どんなことに気をつけてきたかを話しました。

そうしたら

「へぇ~、あの頃こんなにたくさん気にかけていてくれていたんだね。
本当にありがとう!!」

って言ってくれました。

あの頃は、「これだけやってあげてるんだから!」とか

恩着せがましく言わないように気をつけて、ただただひたすらに

心と身体のサポートに徹していました。

しっかり伝わっていたんだなぁ~って実感したできごとでした。

「差し出した事は

必ず時間や形を変えて自分に返ってきます」

************************
以下、智奈美ちゃんの文章を抜粋。


 

【スポーツを頑張るお子さんを持つ親の役割】
2日間で24名の方にお話をさせて頂きました。

仕事もしながらお弁当や家族の食事作りや家事、

子供の送迎から、スポーツの応援と

目まぐるしい毎日を送って頑張るお母さん達のコミュニティの場

 

子供を愛しているがゆえに

ついつい小言やネガティブな言葉を発してしまいがちな親たち。
分かっちゃいるけど、ポジティブな言葉がけが出来ない…
どうしてこんな子なの?とよその子比べている自分。

皆こうやって悩んで子供と共に成長していきます。

 

言葉を変える事で、

ネガティブだった自分から抜け出し、

子供を励まし、良い親子関係を築いてもらいたい💕


母親だからこそできる、

スポーツのサポートの仕方をお話させてもらいました。

 

ウルっと来た方、泣いてしまう人もいて、心に響いてくれて嬉しかったです

スポーツは勝つためだけにやっているわけではない。
素晴らしい人間を育てるための修行をしているのだという事。
目先の勝ち負けだけに一喜一憂しない親でいよう。


私の実体験やタッチケアの話も交えて

ここには書けないような内緒な話もね(笑

 

そして私がずっと伝えたかった事。
学校の先生や部活の顧問の先生、

保護者同士の上手な付き合い方やコミュニケーションの取り方。


先生の良いところをみつけて、先生にありがとうを伝えてほしい。

親技沢山お話させてもらいました。

 

手作りのシフォンケーキと特製ドリンクバーでおもてなし。

時間を割いて聞きに来てくれた事に感謝です。

 

 

グループワークもいろいろな他の方の意見が聞けてとても楽しかったですね

 

来年、また中野ヤスコ先生お招きする講座、そして松葉先生の講演会も企画‼️
皆さんの笑顔のサポートのお手伝いを和母塾一同応援したいと思います。

前向きで素敵なお母さん達ありがとうございました*\(^o^)/*

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆっくり一人でお風呂に入りたい。
ゆっくりご飯を食べたい。
ゆっくりウインドショッピングや買い物したい~~~とか、

いっぱい思っていたけれど、、、、


今まさにそんなことが全てできる状況ではありますが、

この文章と全く同じように、

昔を思い出してはウルッとしたりしています♡

【Conobieより転載】

 

 「わたしは絶対に忘れない」

人気ブロガ―の詩に、共感の涙。

 

ママの毎日

独身の頃

ヒールの靴が好きだった
お酒は苦手だったけれど
友達と過ごすお酒の場の楽しい雰囲気が好きだった

好きな音楽はミスチルで
いつもウォークマンに入れて好きな時に聴いていた

電車の中でゆっくり本を読むのも好きだった

お風呂では半身浴をして
美容院には2ヶ月に1回は必ず行っていた

お化粧するのも好きだった

1人で行く映画館が好きだった


流行りの雑誌を買い
流行りの曲を聴き
流行りの服を着て
流行りの場所へ好きな時に出かけた。

 

 

 

そんな私は今

泥だらけのスニーカーを履き

子どもたちの着替えやオムツが入った
大きなバックを肩にかけ

ちゃんとした化粧もせずに
髪を一つにくくり

毎日子どもたちの手を繋いで
公園へ散歩に行っている。



聴く曲はミスチルから
アンパンマンマーチに変わった。


眺めているのはファッション雑誌から
子どもの母子手帳や
幼稚園からの手紙に変わった。


考えていることは
今日の夕飯のメニューと
長女が幼稚園から帰ってきたあとのおやつ、
お風呂、夕飯の流れの確認。

今日の天気で洗濯物が乾くかどうかと
明日の長女の遠足が晴れるかどうか。


最近眠くなると激しくぐずる長男を
昨日つい怒ってしまったから
今日は早く寝かせてあげよう。

今日は怒らないでおやすみをしよう。


そんなこと。


 

 

 

 

毎日 押し流されるように迫ってくる
日常があるから

キレイに片付いた部屋も
大の字で朝まで眠れる夜も
ゆっくり塗れるマスカラも

なんだかもう思い出せない。


そう。


思い出せないから
私たちは つい 忘れてしまうのだ。


この毎日が
ずっと続かないということを。

 

 

 

1人でゆっくりお風呂に入れるようになったら
湯船の中 あなたと向き合い数を数え
柔らかく響いたあなたの声を
私は思い出すのでしょう



1人で好きなだけ寝返りをうち
眠れるようになったら
どこまで寝転がっても隣にいない
あなたのぬくもりを
私は探すのでしょう



好きな音楽のCDを
好きなだけかけられるようになったら
この部屋の中に溢れていた
あなたの笑い声を思い出して
私は泣くのでしょう



好きなだけお化粧に
時間をかけられるようになったら
私の洋服をひっぱり
膝の上によじ登り
私のやることなすことをお邪魔してくる
あなたのその小さな手を思い出して
私は泣くのでしょう



好きなだけヒールが履けるようになったら
笑い転げるあなたを追いかけて走り回り
泥だらけになって遊んだ
あの空を思い出して
私は泣くのでしょう



自分とパパの洗濯物だけを回す日々が訪れたら
砂まみれの靴下も
おしっこを失敗したズボンも
牛乳をひっくり返したシャツも
洗濯カゴにないことを知って
私は泣くのでしょう



あなたの足音がしない部屋の
掃除機をかける日が訪れたら
粉々になったビスケットの食べこぼしも
小さなおもちゃの部品も
あなたの細い柔らかい髪の毛も
落ちていないことを知り
私は泣くのでしょう




1人で好きなことを
好きな時に
好きなだけ出来るようになったら
どんな時も「ママ」「ママ」と私を呼び
どんな時も私のことを探している
あなたの姿を思い出して
私は泣くのでしょう

 

 

 

一体いつまであるのかな

一体 いつまでここにいてくれるのかな



そして
そんなことを考えているうちに
また 今日も終わってしまった。



私たちの日常は
「子どもが側にいる『今』」だから

子どもから離れて1人になれた瞬間が
特別に感じて
好きなことを堪能できる喜びを
噛み締めるけれど

でも 自分の人生を考えてみたら


特別なのは

本当は 

子どもが側に生きているこの毎日の方。



でも 私たちはそれを忘れてしまう。


なんだか ずっと続くような
錯覚を起こして
毎日を過ごしているけれど


大変に思えるこの毎日に
数えきれない 愛しい が
散りばめられていることを
私たちは いつか知るのです。



子どもたちが 
この世に生まれてから今日まで

ママとパパのために
全身を力いっぱい使って思い出を
撒き散らしてくれていたことに

私たちは 過ぎてから気付くのです。



ママの毎日は
ママでいられる毎日です。



私たちは この命が尽きるまで
どんなに子どもと離れていても子どもを思い、
心配し、愛し続ける 
子どもたちの母親だけれど


でも 子どもたちの側で
『ママ』でいられることの出来る日の
なんて短いことかを 
いつか思い知るのでしょう。

 

 

今日もあなたは 
屈託のない笑顔で振り向き
「ママ!」と言って
両手を広げて こちらに飛び込んでくる。


忘れるものか。

絶対に。

絶対に。



あなたの前髪を切り過ぎて笑った昨日を。
あなたを怒って自分に涙が出た今日を。
あなたの寝相に笑った夜を。
あなたが摘んでくれたシロツメクサの白さを。
あなたに許された私を。
あなたがいてくれるこの毎日を。


私は 絶対に忘れない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

初めての大学受験を控えた娘に

これでいいのか不安。

怒ってばかり、、、

なんにもできない

どうしていいかわからない

ドリームサポーターになれない

・・・・・というお母様に出会いました。


毎日ご飯を作って

お弁当作って
 

洗濯して アイロンがけして

洗濯物たたんで

 

お風呂わかして

 

仕事に行って

 

・・・・・・当たり前のようですが

これも

 

ちゃんとした応援です。

すでにお子さんのドリームサポーターです。



私がお伝えしているタッチケアやマッサージも

思春期のお子さんに、急にやるのには、恥ずかしさや抵抗があっても

お母さんの手で行っていること

お母さんの笑顔

お母さんの言葉かけ

・・・・これもタッチケアです。

なかなか笑顔になれなかったり

ポジティブや優しい言葉かけができなかったとしたら・・・

ご自身の心が、不安で押しつぶされそうだったり

 

ちょっっぴり疲れているのかもしれませんね。

疲れがたまっていたりしてもイライラしてしまいます。

なので、そんな時はお母さんご自身のケアをしてみてください。

Mothereseでは、お母さんの心が軽くなったり、笑顔になったり、

前向きになれるようなお手伝いをしています。

お母さんが明るく元気に前向きになると

お子さんもつられて前向きになります!

だって、親子ですものね。。。。
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Mothereseの妊婦さん対象、

お腹の赤ちゃんにタッチケア講座を受講してくださったお母さんへ、

愛を込めて、心ばかりのご出産お祝い。

【世界に1つだけの晒し巾着♡】

赤ちゃんとお母さんのお手元に届きました。

いつも作ってくれるのは、手づくり作家さんのmaiちゃん。
まいちゃんのセンスと思いが大好きです♡
まいちゃん、ありがとう〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最終回
【パパのベビーマッサージ&ママのリフレッシュ講座】

※この講座は、御殿場市民協働型まちづくり事業
「我が家流子育てをつくろう!~家族のコミュニケーション力向上事業」として、
子ども家庭センターとMothereseとの協働で開催です。カナヘイうさぎ

パパはお子さんとベビーマッサージとふれあい遊びカナヘイハート
『パパならでは』のふれあいを楽しみますつながるうさぎ
親子のふれあいは、赤ちゃんにも、パパにも、どちらにもいいことがたくさんです!
*オーガニックホホバオイル(10ml)を使います
(お家でもやっていただけるようにオイル・テキスト付き

ベビマの後、御殿場で大人気のおもちゃ屋さんブーケ2
miyoshi-ya店主の滝口裕和さんをお招きして、パパ達にベビーラップの体験会!
お子さんとピッタリくっつく気持ちよさを体験してください。
先輩パパさんのいろんなお話はとってもためになりますニコニコ
子ども家庭センター長の上道さんも参加してくださいますカナヘイきらきらカナヘイきらきら

◆miyoshi-ya

ママは別室でリフレッシュタイム!
最終回は「ママヨガ」です。
呼吸や体を意識しながら、リフレッシュ&リラックス。
自然と笑顔が戻ります。
先輩ママ&現役保育士でもある先生からいろんなお話も聞けちゃいます。

◆日時 2017年1月14日(土)10:00~11:30

◆場所 御殿場市民交流センターふじざくら
    静岡県御殿場市萩原988番地の1
 【パパベビマ・受付】第4会議室
 【ママヨガ】大広間   

◆対象 0歳~未就学児がいるご家族 
    上のお子さんとご一緒でもOKです!
    一緒にベビマでも、ママと一緒でもどちらでも!
    みなさん、お互い様でよろしくお願いします♡

◆定員 15組(定員になり次第締め切ります)

◆参加費 1,000円/家族
(おつりのないようにお願いします)

◆持ち物
 <パパベビマ> バスタオル、親子の飲み物、オムツ
 <ママ> ヨガマット(ある人)、バスタオル、ファイスタオル、

                 飲み物、動きやすい服装でお越し下さい。
      
◆内容
9:45~10:00  受付(2階第4会議室に集合)
10:00~10:15  説明・移動等
10:15~11:15  講座
11:15~11:30  和室に戻りアンケート記入等
11:30 終了予定

◆講師
【ママヨガ】
講師:勝又直美先生 ヨガインストラクター、保育士

【パパのベビーマッサージ&ふれあい遊び】
講師:タッチケアハウスMotherese代表  筒井佳代子
日本タッチケア協会認定指導者
ふれあい遊びアドバイザー

◆お問い合わせ&お申し込みつながるうさぎ

motheresegotenba@gmail.com
お名前、お子様の月齢、ご連絡先(携帯番号)をご記入の上
件名 【パパベビマ&ママのリフレッシュ講座 申し込み】
でお送りください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。