死について・・参

テーマ:

前回で私はQQLを下げた生活を送りたくない事が明確になりました。ニコニコ

 


延命治療についても個人的には反対。バツレッド-バツレッド

しかし、延命治療の全てが悪いという事ではなく自分の意思で医療方針を決定できないことが一番の問題なのだと思います。救急車

 

 

人によっては本人が延命治療を希望することだってあるでしょう。

それは本人の意思を尊重すべきだと思ってます。クローバー

 

 

強調しておきますがあくまで個人的に延命治療を拒否したいだけという事です。ニコニコ
私が好きな人に天才理論物理学者スティーヴン・ホーキング博士という方が居ます。

 

ホーキング博士はALS(筋萎縮性側索硬化症)という病気になってから人工呼吸器の装着による延命処置をされてます。
ALSは極めて進行が速く、半数ほどが発症後3年から5年で呼吸筋麻痺により死亡するケースが多いと言われています。

そんななかホーキング博士は発症後50年以上経っていてもご健在です。チューリップ

 


延命治療されて社会に非常に貢献されている凄い方もいます。キラキラキラキラ

社会に貢献しなければ延命する必要がないのか?という訳ではなく、延命治療にはこういった素晴らしい可能性もある事があると個人的にも理解しているという事です。ガーベラ

 

しかし、私は延命治療は拒否します。バツレッド-バツレッド

それでいいと思うのです。

人それぞれの考え方があってその考え方を尊重すべきです。!!!!ビシ


現代は「死」についてとても悲観的な捉え方をしているような気がしてますが、私は死について恐怖はありますが悲観的ではありません。てへぺろてへぺろ

 

 

死は生命である以上次の世代に渡す最後のバトンであると私は考えています。!!!!ビシ

 


どの時代も今時の若者は・・・と言われていませんか?

一説にはエジプト文明にも書かれていたとか聞いた事がありますが反論を読んで見るとどうも眉唾ものっぽいです。タラー

 

まぁ、それはどうでもいいんですが

となるとどの時代は間違いになりそうなので、、キョロキョロキョロキョロ

 

職場のご高齢の方が今時の若者は・・・と良く言ってましたが、この今時の若者は・・というのは全く正反対だと私は思ってます。ニコニコ

 

 

今の時代をより肌身で感じとって成長している素晴らしい助言者だと認識すべきだといつも思っていました。!!ビシ

 

頭の柔らかい若い人達こそが世の中に順応してしいます。

何もかも正しいビックリマークという極論ではないですがとても参考になります。びっくりびっくり

 

 

前職の都合上良く国会中継をみていましたが結構国会中継って面白いんです。口笛
しかし、今の政治に興味を持てないのはやはりメディアの一方的な情報の押し付けなのかなはてなマークって気がしています。

何かしらの失言やお金問題があればそればかりを報道する。

重要な事かもしれないけど毎度毎度不祥事を聞かされる。

政治に興味を持てというのが無理だと思います。えーえー

 


コメンテーターの思い込みや思想をばらまかれてもあせるあせると思います。

 


ただの事実だけを報道してくれればいいのだけど、ショボーン

 

事実だけだとどうしても面白みがない視聴率取れない、下矢印

スポンサーにダメ出しされるムカムカ

ってことでやっぱりコメンテーターの主観が入ったコメントを聞かされる。

 

 

これでは国会中継を見れない普通に忙しい一般市民は冷静な判断できないと思うんです。えーガーン

 

 

堀江さんが言っていたように5分ぐらいにまとめた国会中継の概略を放送してもらえればもっと国政に興味を持つんぢゃないかなーと思ってます。

それと国会の時間も有限なのだから優先順位ってあるでしょ?って思ってしまう。

それ国会で議論する事じゃないでしょっ!?って小学生でもわかるような事を平然と時間とお金を費やしやっている。タラータラー

 

不正を追求するのは必要な事だけど国会でやる必要ないのでは!? 笑

っていつも思います。

 


国会議員も年齢枠作れればいいのになーと思ってます。

憲法?が絡んでだめらしいですがタラー

 

少子高齢化で明らかに若者達の意見は通りづらいものになってると思います。

10年先、20年先を考えるような事で確かに今までの経験や知恵・知識は十分必要な事です。

しかし、70歳も過ぎた人が現場の状況を(時代の流れ)把握するのは非常に困難で、それには生まれてきた時にスマホがあったような50年前には考えられもしなかった生活環境でその時代の空気を全身に取り込んで育った新しい発想、決断、を取り込みながら政治をするべきなのだと思うのです。!!!!ビシ

 


ハイブリッド車のように時代にあったものを生み出さなくてはどんどん世界から離されていく気がします。車車

 

 

今までの先輩方の作ってくださった環境や知恵などが車を作る車体やエンジンならば若い人たちの思考や発想はモーターです。

二つを合わせなくては時代の流れに乗り遅れると思います。!!!!ビシ

 


だいぶ脱線しましたが、何が言いたいかというと「死」は終わりではなく始まりの一端を担っているという事です。クローバークローバー

つまり、「死」について悲観的に捉える必要はないのです。てへぺろてへぺろ

 

 

潔く次の世代にバトンを渡すべきです。

時代は変化し続けます。

私達人間もただの弱い生物です。

適応していく為に次の世代に笑ってバトンを渡したいものです。ルンルンルンルン


死について・・肆へと続く。

 

 

女性支援家
Mother's Sun 永野貴仁

 

PS.今回はだいぶ脱線してしまいました。
私実家にいた頃、テレビが壊れたことをきっかけにテレビをみていない生活でした(10年ぐらい。職場ではNHK以外ダメでした。)

が、去年同棲して相手が結構テレビっ子なので仕方なくテレビをみる生活になり、

そろそろ1年になるところですが、ストレスが溜まる番組多いなーっと感じる。感じる。感じる。
小さい時楽しみでテレビに噛り付いていたのに、娯楽であるものに不愉快を感じてしまうのは私が変わったせいなのか、テレビのあり方が変わったのか。。。

もちろん、素晴らしい番組もあります。クレイジージャーニーとかとても素晴らしいキラキラキラキラ
少し、鬱憤を晴らせて気持ちよかったです。 笑

AD