皆さん、こんにちは。

またまた久々の更新となりましたあせる今年も残すところあと数日ですね。


今回からブログを書く担当者が変わりましたビックリマーク

不慣れなので読みづらい部分もあるかと思いますが、お許しくださいガーン


さて、本題に移りまして、今回は温かいご寄付のご報告です。


アートで復興支援プロジェクト」の皆様の主催により、

11月19日~24日に大阪・新世界「アトリエ1616」で


アートで復興支援 チャリティーギャラリー展」が行われましたアップ


パステルシャインアートを中心に、写真、書などで活動するアーティストの方々30名以上の作品が展示され、ポストカードなどの販売も行われました。




今回のチャリティーギャラリー展の売り上げの中から、60,412円を、マザーバードにご寄付頂きました。

このご寄付は、マザーバードの活動資金として大切に使わせていただきます。


参加されたアーティストの皆様、ご来場の皆様に心から感謝いたします。

本当にありがとうございましたビックリマーク








紫波町オガールにて

テーマ:

皆さま、明けましておめでとうございます。

…って、もう2月ですね(苦笑)



さて、突然ですが、2月10日・11日

JR紫波中央駅近くのオガールプラザで

マザーバードとしての活動を行うことになりました。


今回は、宮古市の仮設住宅にお住まいの方々が描いた

パステルシャインアートの作品を1枚500円で販売致します。

そしてその売上金は全て描いた方の元へお届けします。

ご縁が結ばれた絵、その作者の方へお買い上げになる方からメッセージを書いていただきたいと思っております。


会場ではパステルシャインアートの体験会も開催音譜

1枚500円でパステルを用いて、オリジナル作品を描いてみませんか?

こちらの収益金は震災後の心のケアにつながる活動に

使わせていただきます。


その他10日15時からは「クレイアートでお雛様づくり」も1000円で

開催致します。※こちらは要予約になっています!

お申し込み先:紫波町情報交流館 TEL:019-672-2918


●展示販売 

 2月10日 10時~18時、 11日 10時~17時

●パステルシィンアート体験(チャリティー)500円

 2月10日 10時半~14時 11日 10時~16時半