BODY WILD(ボディーワイルド)などグンゼ(GUNZE)肌着の通販|「モテ下着ネット」のスタッフ日記

「BODY WILD(ボディーワイルド)」や「Tuche」の新作から、「快適工房」や「YG」などの定番肌着までお得な価格で何でも揃うグンゼ(GUNZE)下着の専門店。グンゼ(GUNZE)インナーや肌着以外にもスクール用品やワイシャツなども豊富に取り揃えております。

NEW !
テーマ:

何が楽しいかわからんが

 

喜んでいるならそれでよかった

 

スタッフS@ムスメ2に困惑中、です。

 

最近ムスメが日本史にはまっている模様。

 

いわゆる「れきじょ」ですね。

 

おかげさまで休みのたびに

 

博物館&日本庭園見学です。

 

福井市中心部に

 

「福井市立郷土歴史博物館」があり、

 

夏休み期間は「大坂の陣と福井藩」という

 

特別展が開催されてます。

 

れを見てから、

 

隣の「養浩館庭園」に移動です。

 

町中にあるとは思えないくらい静かで、

 

なかなかいい庭園だと思います。

 

池が広くてたいそうきれいです。

 

何がきっかけかわかりませんが、

 

シブイものに興味を示したもんだ。




「モテ下着ネット」

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

予告を観ないで行きたかったなー、と思う

スタッフK@「レヴェナント-蘇りし者-」を観てきました。



血!泥!大自然!

血!泥!野生!先住民恐い!

という感想です。

ディカプリオがアカデミー主演男優賞、

あとこの作品は監督賞、

撮影賞を受賞しておりますね。

うん、納得です。

映画の紹介で「照明を一切使わず、

自然光だけで撮影した」というのと、

音楽に坂本龍一さんが携わっているというのを

目にしていたのでそちらにも注目しておりました。

まず、時代背景が分からなかったのですが、

1800年代のアメリカ開拓時代だそうです。

息子を殺された男の復讐劇ですが、

そこにアメリカの先住民と

白人との争いも描かれておりました。

自然光だけでの撮影は、

もちろん凄かったのですが、

まるごと手付かずの大自然と、

極寒の土地での撮影、

地吹雪や大雨などの過酷な自然環境の中で、

よくこんな映画が撮れたなーーーーと。

どうやって撮影したの!?というシーンの連続です。

そこに音楽が加わって、

すごく壮大なスケールを感じました。

冷たさと、ピリピリした緊張感、

息遣いがスクリーンから伝わってきます。

レオ様に関しては、

もう「めっちゃがんばったで賞」ですね。

念願の主演男優賞獲れて、

良かったね!って感じです。

ただ、予告でほぼほぼネタバレしちゃっていて…。

それがとっても残念でした。




「モテ下着ネット」

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

見守ることになった

スタッフM@せっかくなので観察してみます。

今月に入ってから

毎日ベランダに鳩が来るようになって、

毎回追い返していたのですが、

お盆休み中にこんなことになりました。



なんと卵が産まれてました!

こっそり撮影しようとベランダに出ると、

卵を置いて慌てて逃げ出してしまうので

鳩は撮影できませんでした。

仕方ないので巣立つまで見守ろうと思います。


「モテ下着ネット」

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スタッフU@夏休みしてきました。

お休みの日に海へ行ってきました。

お盆を過ぎていたこともあり、

自分たち以外には家族連れが数組だけの貸切状態。

もう何年も泳いでいなかったので

溺れないかとヒヤヒヤしていましたが、

クラゲに遭遇することもなく

波に揺られてのんびりすることが出来ました。

海の後には近くの温泉へ行ってさらにまったり…

地元で有名な、海の見えるカフェでご飯を食べて

夏休み気分を満喫してきました。

日頃の運動不足のおかげで全身筋肉痛ですが、

これも夏の思い出のひとつとしたいと思います…

なにはともあれ、楽しかったー!(*´∀`)



「モテ下着ネット」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実感するのはいつになるでしょうか

スタッフE@なかなか難しいです。

ふとしたとき「あれを持っていこうかな」、

なにかを見つけたとき「買っていってあげようかな」

なと考えがよぎってすぐに

「あ、もういないんだった」と、あとから気付きます。

これからもそういう考えが浮かんで

自分で消すことになると思うと、

やっぱりさみしいです。

居ないことに慣れてしまうのも悲しいですが、

少しずつ実感していかないといけないこと

なんだろうな、と思っています。



「モテ下着ネット」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。